fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2024.01
30
Category : ブルベ
1月2日にランドヌールさくら「BRM102さくら200羽田大鳥居」に参戦して、今年のブルベは終了と思っていました。
今年開催されるBRMで私が参加できるものはないからです。しかし、ブルベはBRMだけではありません。自己申告の日時で参加できるパーマネントブルベというものもあります。
私は過去、AJ千葉のパーマネント200(千枚田)を走ったことがあります。ですので、パーマネントブルベのことは知ったうえで、今年のブルベは終了と思っていました。パーマネントに出ることは考えていなかったからです。
しかし、パーマネントブルベにもBRMでいうところのSuper Randonneur(SR)に相当する、Super Permanent Randonneur(SPR)というものがあることを知りました。同一年度内にAJ公認のパーマネントコースを総距離で1200km以上を完走すると認定されるというものです。BRMのSRは200.300.400.600のコースを認定されなければならなのですが、SPRは総距離で1200kmを越えれば良いので200×6本でも認定されます。
SPRに興味をもって、はじめの一歩で今回出場してみました。

スタート地点は一宮なので、駅近くのコインパーキングにデポしました。
スタート時刻を6時としたので5時にコインパーキングに着いて準備します。車の外気温表示が1度となっています。この日は日中晴れときいていたのですが、やはり朝晩は冷え込みます。
スタートのコンビニに向かう道すがら寒さを感じます。いつもは予備にウインドブレーカーを忍ばせているのですが、この日に限って持ってきていませんでした。

スタート セブンイレブン上総一宮店 6:00

ホカロン

コンビニには5時45分くらいに到着。
まずはホットコーヒーを飲んで温まります。パーマネントブルベは車検の代わりに、自転車を撮影して主催者に送ります。フロントライト2灯、テールライト2灯、ベルの写真を撮影します。
6時ジャストにレシートをもらいます。ウインドブレーカーの代わりに張るタイプのホカロンを買ってジャージの背中にくっつけました。
そんなことをしていたら、スタート時刻は6時を5分過ぎてしまいまいました。


一宮橋から朝焼け
240129f.jpg


県道123号を進みます。平坦で風もなく順調な滑り出しです。
30分もペダルを回していると寒さも感じなくなりました。これはホカロンの効果でしょうか?たぶん違います。

片貝で内陸へ。東金に向かいます。通勤時間帯で交通量も増えてきました。
JR東金線を越えてときがね湖へ。ここで初めて登りが出てきました。

ときがね湖
240129g.jpg


ここがフォトチェック1となります。

このブルベは200kmなのにチェックポイントが10個もあって忙しいです。

写真撮影をしたらサクッとスタート。

中学生が通学するママチャリと一緒に走ります。
途中、小さな滝がありました。これも川廻しのような雰囲気でした。

240129i.jpg


調子よく走っていたら、永田ドライブインを過ぎた辺りで自転車が振られます。そんなに強い風が吹いているわけでもないのにおかしいなと思ったら前輪がパンクしていました。
あまりパンクの経験がない私ですが、ブルベ走行中のパンク率が高いです。

水路の脇に止まってパンク修理
240129j.jpg


実は前日、空気を入れようとしたら前輪がパンクしていたのです。
前回のライドの時は問題なかったので、ゆっくり空気が抜けていったようです。その時にチューブを交換して、パンクの原因を探ろうとしたのですがわからず仕舞いでした。
朝出かける前にタイヤを確認すると、パンパンに空気が充填されていたので問題なしと判断していたのですが、ここにきてパンクとはなにか原因があるはずです。
タイヤを外してじっくりと確認してみると、細い針金の先のようなものが3mmほど突き刺さっているのを発見しました。

240129k.jpg


チューブレスレディのホイールとクリンチャータイヤの相性が悪く、タイヤをはめるのに苦労しましたがなんとか修理完了。
結局30分くらいロスしたようです。

パンク修理を終えて走り出すと、すぐに次のフォトチェックポイントに着きました。

橘樹神社

240129m.jpg


せっかくなので参拝します。
ここはネコチャンが数匹放し飼いされていて、妙に人懐っこかったです。

240129n.jpg


本納駅を通過して外房有料道路方面へ。
この辺りからはもう地元感覚なので、ブルベで走るのは不思議な感じです。

長柄ダム 
240129p.jpg


茂原街道へ出ます。
犬成交差点からウグイスラインへ入ってゆくルートですが、その前に補給。いつものことながら他に20kmごとに100kcal補給しています。

ミニストップ 市原犬成店 9:45

ホイップアンパン

日が差して暑いくらいの陽気です。

ルートに復帰。
ウグイスラインから山倉ダムへ。

山倉ダム
240129t.jpg

富士山が大きく見えました。
240129u.jpg


次は高滝湖へ。

高滝湖には飽きるほど走っていますが、今回のルートは市原中央高校裏の林道を使います。この林道は雰囲気が良く以前はよく走っていたのですが、最近はより平坦な養老川沿いの道ばかり選んでしまって久々に通りました。

なかなかのどかな田舎道
240129v.jpg


牛久に着いても、清澄ラインで久保まで行くルート。この道も普段は使わないんですよね。もっと楽な道を知っているから・・・。

高滝湖
240129x.jpg


高滝湖から県道168号へ。
途中、県道を離れ「木更津市少年自然の家」の青看板がある道へ入ります。
この道へ入るのは初めてです。なかなか登ります。
泉川沿いに進んでゆきます。雰囲気は良いのですがアップダウンが割とあります。進んでいった先に集落があって、軒数もたくさんありました。山奥を走っていると思ったら突然集落が出てくるということを経験しますが、この人たちの生業って何なのだろうといつも不思議に思います。

久留里街道に出ました。

ここでお昼にします。
このブルベに参加される人の多くがここでお昼を食べているようです。確かにルート上に適当な店は他にないかもしれません。

万葉の里 うまくた店

240129y.jpg


カツカレー
240129z.jpg


先週もカツ食べたような。

着丼も速いし、サッと食べられてブルベ向きな店でした。

県道166号を行きます。
この道も初めてかな?周辺の道は走ったことがありますが。

矢那川ダム
240129z3.jpg


ダムといっても、上流の水が溢れないようにするために貯水の目的が大きいようで、この日もあまり水は入っていなかったです。

次に向うは三島湖。
これまでアップダウンはあるもののそれほどでもなかったのですが、ここから登りが厳しくなってゆきます。

上総アカデミアパークを抜けたあたりから、ダラダラと続く坂が始まって、次第に斜度がきつくなってきます。事前にルートを確認したときに「君津の森」まで登らされるんだなと覚悟はしていましたが、さすがに千葉の道を知りつくしたAJ千葉スタッフのルートはいやらしい道をあてがってきます。

ヒーヒー言いながらも君津の森まで登ってきました。
240129z4.jpg


ここからも国道410号は登ります。410号単体なら雰囲気が好きなのですが、君津の森まで登った後ではそんなこともいっていられません。

三島湖
240129z6.jpg


奥米隧道
240129z7.jpg



プチ激坂を登って、房総スカイラインへ。
鴨川有料を降って、海。

240129z8.jpg


今回は、海が全くみれなかったので海沿いを走るのは気分が変わります。

フォトチェックではないPC セブンイレブン天津小湊店 15:30

どら焼き コーヒー

240129z9.jpg


ここからまた山へ。
県道82号の九十九折れをエッチラ。しかし、海から山側へ出るにはどこでも登らなきゃならないので、そんななかでもこの県道82号は難易度が低い峠で助かります。

県道177号にスイッチ。この道は私の好きな道ですが、普段なんとも思わない緩い登りでさえきつく感じます。
なかなかピークにたどり着かず(といってもごく緩い斜度なのですが)精神的にもダメージを受けています。

やっとピークが来て、くだっている途中で平沢ダムの裏側(?)にでる林道に入ってゆきます。
この道は知りませんでした。

240129z10.jpg


写真ではきれいな小道に写っていますが、実際にはガレた小道で走りずらいです。AJ千葉のパーマネント千枚田の後半でもひどい道を走らされましたが、今回もこの道走らせるか?まだ暗くなる前にここを通過できましたが、真っ暗なこの道を走るのは危険な気がします。

手彫り隧道
240129z11.jpg


そしてびっくりするくらいキョンがいます。本当にキョンだらけです。三島湖を走っている時もキョンがだいぶいましたが、その比ではありません。

最後のフォトチェック 平沢ダム
240129z12.jpg


後はゴールのコンビニに向かうだけです。

もうあまり登りはないだろうと高をくくっていましたが、なかなかどうしてやはり登ります。
そして日が暮れて真っ暗に。フロントライトも2灯体制で進んでゆきます。

セブンイレブン上総一宮店 17:56

アップルジュース
240129z14.jpg


11時間56分でゴール。
240129z15.jpg

なんだか後半からずーっとアップダウンな気がしてなかなかきつかったです。


車まで戻って、自転車を積んで帰路につきます。

しかし疲れました。
正月に走った「さくら200羽田大鳥居」はここまで疲れませんでした。よく見るとさくら200は獲得標高1100mほど。今回は2100mくらい。まあこれくらいが普通です。
家に帰ってからもぐったりしてしまって、200km走ったくらいでこんなでは、300kmましてや400kmのパーマネントなんて無理ではないかと強く思った次第です。よってSPRなんて夢のまた夢なのではないでしょうか。




240129a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト



2024.01
23
5時にアラームが鳴った。窓の外は真っ暗。
6時に出発する予定だが、7時にずらそうかなと心が揺れる。でも、出発が遅くなればなるほど出たくなくなる。
もそもそと寝床から抜け出して準備にかかる。朝食をとって予定通り6時にスタートすることができた。

それほど寒くない朝だ。
予報では北風が吹くということだけど、まだ吹いていない。

養老橋から朝焼け
240122b.jpg


工場から伸びる煙突の煙が西に傾いていた。これから地上でも風が吹いてくるのだろう。

県道24号で姉ヶ崎方面へ。JR内房線沿いを木更津へ進む。
かつて木更津まではきっちり1時間で着いていたのだけど、最近は1時間では足りなくなってきた。日々加齢との戦いである。

君津中央病院を過ぎた脇道に入り、登校する小学生らとともに走る。信号待ちをしていると、小学2,3年の男子がふざけあっていて50年前の子供とまったく変わっていない会話の内容にちょっとほっこりした。

県道163号で鹿野山には登らず、宝竜寺の前を抜けて佐貫町へ。
県道256号は好きな道だ。基本林間を行くが景色が開けると海が見える。

今回、行きたかったスポット。

やながわ米の里 長浜集落

240122c.jpg

240122d.jpg


富士山と棚田の景色が美しいインスタスポットらしい。
ただ、この日は富士山は雲の中だったし、棚田も水を張るまえ。良い時期に撮影技術のたけた人ならエモーショナルな写真が撮れるのだろう。

国道127号に入り南下する。
良い風が背中を押して快走。

金谷へ。

240122e.jpg


黒船来航170周年を記念して、ラッピングを施した東京湾フェリー・しらはま丸が運航していた。
ラッピングだから、期間限定なのだろうか?

240122f.jpg


セブンイレブン 富津金谷店 8:55

リンゴデニッシュ ホットコーヒー

ここまでも補給は、20kmごとに100kcal(カロリーメイト)とっている。

保田海岸
240122g.jpg


暖かいというか、暑い。たぶん真冬仕様だから。

水仙ロードに寄ってみる。道すがら水仙が咲いていたので期待はできる。

水仙ロード

240122h.jpg

240122j.jpg


菜の花も咲き始めた
240122i.jpg


なかなか良い時期に来たようだ。

国道に戻り、勝山へ。
頼朝桜の咲き具合を偵察してみると、つぼみはまだ硬い。

240122k.jpg


国道から県道89号へ。

とみやま水仙遊歩道
240122l.jpg


こちらも水仙の名所で、見ごたえがある場所だ。入り口だけ覗いてみた。

240122m.jpg


今の時期は水仙の見ごろのよう。

県道89号を進み、平群天神社にピットイン。

240122n.jpg


伊予ヶ岳への登山者がいた。この辺りの低山は冬に登る人が多い。

国道410号をまたいで、県道89号を進む。

勝手に命名した風早峠に到着。
240122o.jpg


ここも水仙が咲き誇っていた。そしてここの水仙がどこよりも強く甘い香りを放っていた。

240122p.jpg


風早峠を鴨川まで一気に降る。
途中、また水仙が群生している場所があって立ち止まる。

240122q.jpg


すると、やさしい音楽が流れてきた。中途半端な時刻だけど防災放送で音楽を流しているのかと思ったいたら、その先でサイクルトレーラーを付けたロードバイクの脇に腰かけてオカリナを吹いている人がいた。余裕だなあ、こういう余裕が自分にはないなあとしみじみと。せっかくの休日なのに、一日中せかせかとペダルを回して終わってしまうのは、単なるケイデンスマシーンではないか。

鴨川でランチ。

お食事処 まつもと
240122r.jpg


煮かつ定食
240122s.jpg


普通の食堂で食べる普通の定食がいいんだなあ。

鴨川のこの時期の定番イベント 菜な畑ロード
240122t.jpg

240122u.jpg


国道128号に戻り天津へ。
途中、海沿いにかかる橋があったので写真撮影。

240122v.jpg


するとその先に道が続いていたので行ってみると、海沿いをずーっと行けた。
この道は知らなかったので、収穫。

240122w.jpg


国道128号にまた復帰。安房小湊で、県立内浦山県民の森へ。どこの県民の森も大体山の上にあってえっちら登る。

240122x.jpg


ここから林道奥谷線で養老渓谷まで行く予定だったのだが・・・。

通行止め
240122y.jpg


聞いてないけど・・・。
後日調べると、3月24日まで通行止めらしい。

ここまで登ってきたのに、Uターンは悲しすぎる。
そういえば、さっき他にも林道の入り口があったなと思い出してマップで確認すると、勝浦ダムを経由し県道178号に抜けられる。

内浦山林道
240122z.jpg


勝浦ダムは行ったことがあるけど、この林道は走ったことがなかったのでまあいいか。

勝浦ダム
240122z2.jpg


県道178号へ入り、粟又の滝へ。

240122z3.jpg

240122z4.jpg


この日の滝は、水量が比較的多かった。前日に雨が降ったからかな。

老川交差点をまっすぐ進むけど、道路名は県道178号から県道81号にスイッチ。

養老渓谷駅
240122z5.jpg

20kmごとに100kcal補給していたが、120km地点で補給をしてから、もううちが近いから補給しなくていいやと。結果45kmほど無補給になってしまったので、後半きつかった。やはり補給は大事。あるいは終盤だからきつかっただけか??

ここからはいつもの道で3時半頃帰宅。

水仙がきれいだったし、知らない道を発見したり、なかなか新鮮なライドとなった。





240122a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2024.01
15
Category : リトルカブ

冬は山はダメ。
雪が降らないまでも凍結の恐れがあるので、自転車やオートバイで出かけるとしたら海沿いということになります。
とはいうものの、房総半島はもういいやって感じだし、三浦はこの前ブルベで走ったし、伊豆まで行くとなると遠いし、とかいろいろ考えて大洗に行くことにしました。
東国三社参りでもいいかなとか思ったのですが、それなら自転車でもいいんじゃないかなとか、でも大洗も何度か行ってるしなあ・・・と思いながらも他に思いつく場所もなかったので。

天気予報では、晴れるものの風が強いとのこと。ほんとに風が強かったけど、オートバイならそんなに気にしなくてもいいのです。
6時に出発する予定でしたが、なんだか目が覚めてしまったので5時半にスタート。どちらかというと暖かな朝でしたが、北風が冷たいです。
全身ワークマンのイージズ上下をまとっているので全く寒くはないのですが、それ以外の顔とか手首とか指先とか足首なんかに冷気を感じてちょい辛いです。ってかイージス最強だな。

で、まずは正月のお飾りをお焚き上げしてもらうために神社へ。

飯香岡八幡宮
240115b.jpg


ここはバイク神社でもあります。

ここから鹿島神宮へ向かいます。
ルートはRide with GPSで勝手に引いてもらって自分ではよくわかっていなかったので、走りながら「ああ、ここか」とか「ここってどこ?」みたいな感じで進んでゆきます。
自転車で走るときは、自分の知ってる道を引くのですが(だって余計に登ったり交通量の激しい道は避けたいので)オートバイの時は適当です。

多古辺りで日の出
240115c.jpg


道の駅・多古でトイレ休憩
240115d.jpg


朝日が眩しいです。
東総広域農道などを経由して、
240115e.jpg


利根かもめ大橋
240115f.jpg



利根かもめ大橋は有料道路で、小銭がなかったのでお金を崩しがてらコンビニで小休止。

ローソン 銚子小船木店 8:00

ホットコーヒー

橋の上は一層風が強くて、リトルカブはあおられまくりです。

原付2種は20円。

240115g.jpg


この道初めて通りました。

海沿いに出ると風力発電の風車が整列しています。

240115h.jpg


風が強いせいもあったのかもしれませんが、どの風車も勢いよく回転していました。

神栖市1000人画廊
240115i.jpg

240115j.jpg

240115k.jpg



1000人画廊は市民参加型のまちづくりの一環として、日川浜から鹿島港方面へ続く全長約6kmの南海浜護岸壁面をキャンバスにし、一般公募による神栖市民の皆さんが大きな壁画を描くという試みだそうです。

工場地帯を通過して、いつもの国道124号線で鹿島神宮へ。

240115l.jpg


駐車場がなんだかりニューアルしていました。

オートバイは無料です。
サイクルラックが設置されていました。

240115m.jpg 

240115n.jpg


拝殿
240115o.jpg


参道
240115p.jpg


御手洗池
240115q.jpg


奥宮
240115r.jpg


要石
240115s.jpg

240115t.jpg



と、フルコース。やっぱり清々しいピキッとした空気感が心洗われます。

ここから北上します。
普通は国道51号を使うのでしょうが、それではつまらないので県道242号で。この道は、鹿島臨海鉄道沿いにあります。

県道114号に入ってもなかなか良い道です。アップダウンはあるものの、国道51号よりは楽しいかもしれません。ただし走っていて楽なのは国道ですけど。「楽」なのと「楽しい」のが違うのというのは自転車乗りならわかっていただけるのではないでしょうか。

涸沼へ。
ここはぐらからのお使い指令で、しじみを買います。

240115v.jpg


目をつけていたしじみ屋さんには冷凍ものしかなく、冷凍ものは4時間以内に帰宅(冷凍が解けると)しないと口が開かなくなってしまうんだそうで買うことが出来ませんでした。
もう一軒、別の店をチェックしていたので向かいます。

ヤマキ川魚店
240115u.jpg


こちらのはナマと冷凍があり、無事、生のしじみをゲット。氷もいただて持参した保冷バックにIN。

そして大洗へ。

大洗サンビーチ
240115w.jpg


ここでまたぐらからのお土産指令2。

干し芋です。

干し芋の幸重
240115x.jpg


お店があるかとばかり思っていたのですが、自販機でした。
240115y.jpg


でも、自販機の奥にある家の方では、盛大に湯気があげっていたのでここで製造しているのでしょう。

マリンタワー
240115z.jpg


大洗駅
240115z2.jpg

240115z3.jpg


大洗まで来たので、お昼は海鮮。生シラスでも食べようかなとか思っていたのですが、なんでもシラス漁の解禁は2月かららしいので、今出される生シラスは冷凍もののようだし、その他の海鮮も観光地価格で高いし、魚は房総に限ると思っているので、パン屋さんでメンチカツバーガー。本当はこの店のカツサンド目当てだったのですが、売り切れなのか店頭にはなかったです。

カノウヤ菓子店
240115z4.jpg


この店に来たのは、お芋のお菓子がおいしいとの口コミがあったのでお土産を買うついでもあったのでした。

大洗公園で、メンチカツバーガーを頂きます。
240115z5.jpg


大洗といえば、

神磯の鳥居
240115z6.jpg


大洗磯前神社
240115z7.jpg

240115z8.jpg


ここから、那珂湊へゆくつもりでしたが、もういいかと思って、引き返します。
例のごとく、ちょっと迷いながら県道40号へ。
なんの変哲もない田舎道をひたすら走ります。朝から風は吹いていましたが、午後になってなおさら強くなったよう。軽いリトルカブは木の葉のように揺られながら進んでゆきます。

途中、茨木空港の青看板。
予定外ですが、寄り道してみました。

茨木空港
240115z9.jpg

240115z10.jpg


茨木空港は民間施設の「茨木空港」と、防衛相・航空自衛隊の「百里基地」と供用飛行場です。

霞ケ浦へ出ます。
240115z11.jpg


風が強く湖面に白波。

筑波山と霞ケ浦大橋
240115z12.jpg


国道355号は苦手な道です。
同じような景色と、いつもだいたい向かい風。なぜか今日は追い風でした。
自転車ならなおさらですが、オートバイでもだるい道です。

国道51号に入ります。
佐原にでも寄るかと思っていましたが、何度も佐原に行っているので、もういいかとスルー。

成田空港辺りで、写真を撮っている人がいる公園を発見。

東雲の丘
240115z13.jpg

240115z14.jpg

240115z15.jpg


ここ、知らなかったです。

国道51号から御成街道経由で17時頃帰宅しました。

ガソリンは、

9:13 セキショウ鹿島佐田店  2.75L @182 500円

13:00 エネオス 上石崎店   1.72L @179 307円

15:31 エネオス ニュー酒々井 1.07L 188円

17:03 コスモ五井第一     2.14L 375円

7.68L 1,370円  走行距離 332km 43/L

やはり、冬は燃費が悪いですね。とはいえ、300km走って、1300円なんだら十分っちゃ十分です。




240115a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



2024.01
10

浅草へポタリング。
本日は、娘も参加して3台編成です。

デポ地に小岩菖蒲園駐車場を利用させていただきました。

240109c.jpg

240109b.jpg


快晴、無風なれど空気が冷たいです。

まずは、蔵前橋通りから奥戸街道へ入り、京成立石駅を通り過ぎて水戸街道。
新四ツ木橋からは富士山も見えました。
曳舟から向島方面へハンドルを切って、白髭橋で隅田川を渡ります。

今戸神社へ
240109d.jpg
 

今戸神社は縁結びにご利益あるとされる神社であるとともに、招き猫発祥の一つともされています。

拝殿の中にも大きな招き猫が。本物のネコチャンも賽銭箱のお隣で毛づくろい中。
240109e.jpg


境内も猫・猫・猫。
240109f.jpg



馬道通で浅草寺へ。

ぐらが寄りたかったお店が何軒かあったようですが、ほぼお休みでした。
そんななか、開いていたパン屋さん。

あんです
240109g.jpg


美味しいアンパンをどっさり購入。

で、とりあえずランチ。

FEBRUARY KITCHEN
240109h.jpg


グリルチーズサンド
240109i.jpg

東京オムナポリタン
240109k.jpg

オムハヤシライス
240109j.jpg

焦がしカラメル濃厚プリン
240109l.jpg

特にプリンはとっても美味しかったです。


花やしきも休園
240109m.jpg


ブラブラ散歩します。

ぐらが推しの俳優のブロマイド目当てにマルベル堂へ。
240109n.jpg


雷門 相変わらずの混雑。
240109o.jpg


浅草寺も三が日の混雑を考えると空いています。
240109q.jpg


お隣の浅草神社も参拝
240109r.jpg


吾妻橋を渡ってスカイツリーへ。

240109s.jpg


十間橋から逆さスカイツリー
240109t.jpg


蔵前橋通りでデポ地まで戻りました。


正月モードの浅草。冬晴れの冷たい空気も気持ちよくペダルを踏むことが出来ました。



240109a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2024.01
03
Category : ブルベ
明けましておめでとうございます。
本年も拙ブログをよろしくお願いいたします。

2024年の走り初めは、ランドヌールさくら主催「BRMさくら200羽田大鳥居」参戦ライドとなりました。
ランドヌールさくらは、2023年に発足し2024年度BRMから主催をはじめた出来立てほやほやの団体です。
私が参加できる正月のブルベは、AJたまがわの元旦ブルベに参戦したこともあったのですが近年は開催されず、ランドヌ東京開催の成人式にかけた連休に行われるブルベだけになっていました。
今年、ランドヌールさくらの正月ブルベを見つけて、エントリーさせて頂きました。
昨年末から、200kmライドばかりしていたのも、このブルベに備えてのものでした。
2022年度はランドヌ東京のリモートブルベ制度があったおかげでブルベにも参加できましたが、通常開催のブルベ参加は2020年1月以来となります。

大体、正月というものは天気が良いものです。
なので、天候に関してはあまり気にしていなかったし、開催日前日の天気予報でも「おだやかな晴れのち曇り」ということだったので安心していました。
しかし、前日午後になると天気予報が悪化。どうやらルート中盤の城ケ島辺りで小雨が降るようです。ですがその先のルートである葉山・湘南辺りは曇りのままで雨は大丈夫そうでした。
そんなわけで、ウインドブレーカーの代わりにレインジャケットを羽織ればいいやという装備で臨もうとしました。
前日の夜は、当日の出発が早いので早々にベッドにもぐりこんだのですが、なかなか眠れません。そんななか、寒がりの私ゆえ少しでも雨にあたるのは嫌だなという考えがふつふつと。
寝床から起き上がり、サドルバックをとりつけて、レインパンツと裏起毛テムレス(防水手袋)を収納しておきました。

当日。
午前3時に起床。軽く朝食を食べて車に自転車を積んで3時半過ぎに出発。1時間ほどでパーキングに到着。時間があるので車の中で仮眠して6時過ぎにスタート地点まで移動しました。

24102b.jpg


受付はすでに設置されていて、私が参加者で一番早く到着してしまいました。
しばらくすると徐々に参加者が集合。その他にも日の出を写真に撮る方たちも集まってきました。

日の出
24102c.jpg


皆さん受付を済ませて、ブリーフィングでフォトチェックの場所やクイズの問題などを確認。車検をして7時にスタートします。
スタートして、PC1までは信号で捕まることが多く、どうしても団子状態になります。とにかく前の人についてゆくという作業になります。やはり集団で走ると楽できますし、天気も晴れて風もなかったので高速走行ができました。
横浜や横須賀など景色も良い場所も、前の人の背中をみてるだけで通過してしまいます。

PC1 セブンイレブン 横須賀中央店 9:34
おにぎり ポカリ

24102d.jpg


この他にも、補給は1時間に一回カロリーメイトなどとってます。

pc1を出る時、なるべく他の参加者がいないタイミングで出ようと思ていましたが、3名の方と一緒になってしまいました。
そのうち1名は先に行ってしまいましたが、残りの3名でしばらく進むことになります。この辺りもまだ信号で引っかかったりするので、パックになりがちでした。

PC1から9kmほどで初めのフォトチェックポイントが現れます。

フォトチェック 観音崎灯台 入り口看板
24102e.jpg


ブルベカードと看板を一緒に撮るのですが、なかなかピントが合わなくて苦労します。

ここでは一人でスタートすますが、すぐに前の方に追いついてまたグループライドです。
フェリー乗り場辺りまでついて行ったいたのですが、若干スピードが遅い気がして、一人で先に出ることにしました。

次のチェックポイントは松輪郵便局です。ここまでに出てくる坂をエッチラ登ります。
郵便局に着くと3名の方が到着していて、クイズの答えを確認していました。
私も確認して、エネ餅をかじりながら出発しようとしていたら、さきほどまでいたパックの人たちがやってきました。頑張って走ってもそんなに変わらないので、あのままパックでいたほうが体力も温存できて良かったなとか思いながらもまた一人出発。

クイズ 松輪郵便局
24102f.jpg


次のチェックポイントは7.8km先に城ヶ島です。
この辺りで雨予報でしたが、空は曇っているものの明るく、予報は外れたかと。せっかくレインパンツを持ってきましたが使わなければ使わないに越したことはありません。

城ヶ島へ向かう途中、参加者とすれ違う場面が出てきます。皆さん一人で走っているので、この辺からはパックが分かれてゆく感じです。

フォトチェック 城ヶ島西側第一駐車場看板
24102g.jpg


写真を撮ったら折り返します。
城ヶ島を出ようとしたところで、小雨が降ってきました。やはり天気予報通りです。

24102h.jpg


レインジャケットは着ているので、そのまま走ります。テムレスとレインパンツはまだ大丈夫そうです。
が、手が濡れるのは避けたいと思い直し、手袋だけテムレスに替えました。

油壷に向かいます。
三浦港辺りでは観光客の姿が目立ちます。しかし、雨も降っているのでその数は少なめでした。

予報では雨は大したことないということでしたが、小雨の域を越えそうなほどです。
油壷までもエッチら登ってやって来ました。走っていると参加者を見かけないのですが、チェックポイントには2、3人出会えます。

フォトチェック 油壷キャンプパーク
24102i.jpg


雨は降っていますが、葉山、湘南方向へ移動すれば止んでくるはずなのでレインパンツは着ないまま行きます。厚手のビブなので肌まで濡れた感じがしないしそれほど気温も低くなかったので助かります。

国道134号に入ってソレイユの丘方面へ。
そろそろお昼だなと思っていたところですき家を発見。


すき家 134号三浦三崎口店 12:12
牛丼大盛り 

24102j.jpg


へたにコンビニで昼食をとるよりも、早くて座って食べられて時間短縮になりそうだし、カロリーもしっかりとれそうです。
さくっと食べてルートに復帰します。

ソレイユの丘を登って、熊野神社へ。

フォトチェック 熊野神社 白い鳥居
24102k.jpg


この辺りで雨は小康状態になります。このまま止んでほしいところです。

ここまで、フォトチェックが4つ、クイズポイントが1つと停止することが多かったですが、ここからはPCのみとなります。これだけ止まると、後半の信号峠次第では制限時間をクリアするのは難しいかもしれません。

PC2 セブンイレブン 横須賀芦名1丁目店 13:11
どら焼き

24102l.jpg


お昼はすき家で済ませているので、どら焼きだけ。
しかし、食品の棚にはおにぎり1個、丼ものなどはほぼなかったです。ここを前に通過した参加者がおおむね買ってしまったのでしょうか?すき家で昼食をとっておいて正解でした。
また、ここまでで雨の降りが強くなってきました。もう本降りです。ここからレインパンツを引っ張り出して着ることにします。雨具一式持ってきて良かったです。雨具なしで走っている参加者も多くいたようです。

次の区間は大磯まで海沿いを行きます。
湘南辺りでは観光客の車で渋滞しているのではないかと危惧していましたが、それほどでもなかったです。
江の島辺りで雲の切れ目から青空も見えてきました。これで雨も止むかと思いきや、思い出したようにパラパラと降ってきたりもします。

江の島
24102m.jpg


ここまでちょこちょことチェックポイントがあったので気分がリセットできましたが、久しぶりに35km先まで走り続けるし、景色の変わらない国道134号でちょと飽きてきます。富士山でも見えればいいのですが、今回はまったくその姿は見れませんでした。

PC3 ファミリーマート大磯店 15:00
おにぎり グリーンダカラ ホットコーヒー

24102n.jpg


コーヒーで気合を入れ直します。雨は完全に上がりました。

ここからは国道1号で戻ります。
だんだん交通量が多くなってきます。
渋滞も発生してきて、走りずらいです。また藤沢辺りはバイパスのような道なので自転車で走るのは怖い気がします。
戸塚駅の手前で細道に入り安堵します。

PC4 セブンイレブン戸塚矢部町北店 16:36
おにぎり

24102o.jpg


ダメ押しのおにぎりを無理やり胃の中に納めます。

暗くなってきて、ナイトライドモード。
信号も多くなってくるので、参加者と会うこともチラホラと。
後半にきて疲れもあるので、後ろに付かれると軽くストレスなのでスピードをだしたり、脇によけて行かせたりします。

ゴール セブンイレブン 大田区萩中三丁目店 18:23
カフェオレ

24102p.jpg


参加者が4,5人集まっていました。皆さんずっと近くを走っていたのですね。

ゴール受付の萩中公園へ移動。

無事、認証していただけました。走行時間は11時間23分でした。

24102q.jpg

24102r.jpg


そして新しくなったメダル
240102z.jpg


久しぶりのブルベ。しかもリモートではなくリアルなブルベです。
参加者が同じ目標に向かっていることを感じながら走れるのがブルベの魅力です。
走り初めが雨ライドとなり、ブルベはやっぱり楽させてくれません。期待を裏切りませんなあ。
私が参加できるBRMは今年はもうなく、本年度のブルベはこれで終了です。
とはいえ、正月早々にブルベを開催していただいたランドヌールさくらさんには感謝に堪えません。





24102a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村