fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2022.08
30


220829a.jpg

南房総を走るつもりだったのだが、天気予報では沿岸ほど雨の確率が高かったので予定を変更。
海がダメとなれば、成田、印旛沼方面しか選択肢はなくなる。そのエリアより西に向かえば町になってしまいロードバイクで走るには面白みがかけてしまう。←個人的な嗜好
成田や印旛沼方面は川と沼、そして南房総とは雰囲気が異なるのどかな田園風景が広がっているけれど、私は海や山を縫って走るのが好きだ。
とはいうものの、天候には逆らえないのが自転車乗りというものだ。

6時スタートするつもりで、5時に起床。
ちゃっちゃと支度をしたら5時半過ぎにサドルの上に着席できた。
空は晴れ。風すこし強い。気温は低く秋のような空気感。

まずは稲毛海浜公園へ向かう。
通勤時間帯ではあるが。この時刻だとまだ交通量も少ない。
なるべく国道を避けて進む。

稲毛海浜公園には6時半頃着いた。すでにランニングやウオーキングをする人らで賑わっていた。

今年の4月29日にオープンした「いなげの浜ウッドデッキ」
220829b.jpg


お年寄りたちの朝の井戸端会議場となっていた。

ここから花見川CRへ。
稲毛海浜公園をスタートして花見川、新川と繋ぎ印旛沼まで。
このCRは様々な景色の変化を楽しめるCRだ。
海浜公園辺りでは、都会的な公園で憩う人たち。しばらくは走る人、歩く人たちの群れ。そして秘境感あふれる林間区間に入りそこを抜けると開放的な明るい景色が広がり釣り人たちが目立ち始める。印旛沼まではすれ違う人もめったになくゴールでは風車に出迎えられる。

佐倉ふるさと広場
220829c.jpg


ここではひまわりを目当てに来たのだが、すでに刈り取られた後で今はコスモス祭りにむけ育成中であった。

この先のCRを双子公園まですすみ、県道・国道を繋いで利根川に出る。

セブンイレブン 印西瀬戸店 8:34

おにぎり 野菜ジュース

お腹は空いてないが、ちょうどよいところにコンビニがあったので補給しておいた。

緑の絨毯は黄金になり収穫されていた。空はもう秋の佇まい。

220829d.jpg


利根川CR
220829e.jpg


ここから佐原まで向かい風。やや強し。DHバー欲しくなる。

利根川CRを降りると風も気にならない程度に。
予定しているランチスポットの開店まで時間があったので、小野川沿いの小江戸を散策。

220829f.jpg

220829g.jpg


小野川には何度も来ているが、ジャージャー橋付近しか行ったことはなく、今回は県道の反対側に寄ってみた。するとこちら側の方が雰囲気のある家屋が多いことに気づいた。

11時を待ってランチへ。

洋食ヒロ
220829h.jpg


ポークジクセル
220829i.jpg


ジクセルとは佐原のご当地メニューで、本家は「東洋軒」という洋食屋。そこで修行した弟子がオープンしたのが「洋食おぎ」と「洋食ヒロ」だそう。
前回、東洋軒のポークジクセルは頂いたので、今回は洋食ヒロさんにお邪魔した。昭和のスナックのような外観だが、内装もそのまま昭和にタイムスリップしたよう。久しぶりに昭和時代にあった蛇口につけるタイプのゴルフボールみたいなろ過機を見た。

写真はご飯大盛り。普通の大盛りよりも盛りが良い。小皿のなすと青菜は別スペースに5,6種類のおばんざいがあり自由にとって良いとのこと。写真には写っていないが食後にアイスコーヒーもついた。なかなかのコスパだ。
東洋軒のジクセルとは少し違うが、一瞬で完食してしまった。

ここから復路。
雨雲レーダーをみていたら3時半頃から自宅付近が降り始めるようなので、ちょっと急ぐ。

県道で多古まで。
ここまでど平坦だったので、少しの斜度も敏感に感じる。しかし良い風に押されていいペース。

道の駅 多古
220829j.jpg


雲が広がってきたので、休憩もせずスタート。
ここからは定番のルート。

ミニストップ 八街おおぎ店 13:13

水 ハロハロ

久々にハロハロ食べたけど、こんなんだっけ??
220829k.jpg


落花生の収穫風景などを横目に帰ってきた。
3時に帰宅。4時半頃から雨が強く降ってきたので、早めに帰宅出来て良かった。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2022.08
23


220822a.jpg

内みのわ運動公園をデポ地にする予定でしたが、休園日で駐車場も閉鎖されていました。
急遽、君津中央公園をデポ地に変更します。

君津中央公園
220822b.jpg


ここから県道159号で大貫へ。

稲穂がだいぶ首を垂れていました。もう収穫も近いです。
220822c.jpg


天気は一日中「曇り」予報でしたが、霧雨のようなものがパラパラと落ちてきたので、早めのランチとしました。

cafe GRAINNE×つほ焼いも梵天堂
220822d.jpg


このお芋が目当てでしたが、なんと品切れとのこと。
220822e.jpg


オムライス
220822f.jpg


タコライス
220822g.jpg


オートバイ好きのママさんとおしゃべりして長居してしまいました。

大貫海岸へ。
220822h.jpg


磯根崎でシーグラスと貝殻を拾います。
220822i.jpg

220822j.jpg


まずますの収穫でしたが、珍しい色のシーグラスはなかなかないですね。

富津岬へ。

野口製菓
220822k.jpg


夏季のみかき氷やってます。
220822l.jpg


黒蜜きなこ
220822m.jpg
 

プレミアムいちご
220822n.jpg


和菓子屋さんのかき氷。シロップたっぷりで濃厚。ここの和菓子は何を食べてもおいしいです。人気のバカ貝最中は予約したほうが良いとのことでした。ちなみにこの日は売り切れでした。

富津岬 
220822o.jpg


夏休み期間ですから、ジェットスキーやモーターパラグライダー(パラグライダーにファンを背負って飛ぶ)を楽しむ人なんかで賑わっていました。

ここからはデポ地に戻りました。お芋は宿題となりました。

,ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2022.08
19


210816a.jpg

日光霧降高原から会津西街道で田島まで行き、甲子トネルを抜けて那須高原へ。

前日、日光白根山に登山して霧降高原に投宿。計画ルートは135kmあるので、なるべく早めに出発したいところ。しかし宿の朝食が8時からということで時間的にちょっとキビしい。
霧降高原から県道23号までは走ったことがあるので、サポートカーに自転車を積んで大笹牧場まで行き、そこからスタートすることとした。
大笹牧場を9時に出発。霧降高原の激坂を回避できたのでだいぶ時間を稼げた。

大笹牧場
220816b.jpg


ひまわりが夏らしさを演出
220816c.jpg


しかし、このひまわりの写真を撮ったことがポカに繋がることになるとは・・・。

高原らしい景色に癒される
220816d.jpg


景色は良いけど坂ばかりでちょっと疲れる。でもまだまだ序盤なのでがんばれる。
エッチラコッチラ登っていると、大きな橋が見えてきた。六方沢橋だった。

六方沢橋???

そう、霧降高原から車で登ってきた道を大笹牧場から自転車で戻ってきたというわけだ。
なんという方向音痴。せっかく車で時間を稼いだというのに、無駄に時間と体力を失った。仕方がないのでピューっと大笹牧場まで戻る。戻ると10時だった。
なんでこうなった??牧場を出たことろにひまわりが咲いていて、それに吸い込まれるように写真撮影。eTrexにはショートカットしたルートも入ってるので、反対方向になにも考えず走ってしまった。まあ天才的な方向音痴のなせる業。
気を取り直して県道23号方面へ。もう降るだけなので無駄に登ったことがなおさら悔やまれる。



県道23号は鬼怒川沿いを走る田舎道。

鬼怒川
220816e.jpg


トンネルをいくつかくぐるのだけど、なぜかどのトンネルも路面がびしょびしょ。

川治ダム
220816f.jpg


国道121号・会津西街道にはいる。
220816g.jpg


まあ、なんていうこともない田舎の国道。わかっていたけど特に見どころもない。

山王峠で福島県入り。
220816h.jpg


ここからずーっと降り。

道の駅たじま
220816i.jpg


トイレだけ借りてすぐにスタート。
会津田島に近づいてくると、ちょっと町らしくなってきた。
田島でお昼食べようと思っていたけれど、それほどお腹も空いていないし、時間も押しているのでサクッとコンビニ飯でいいか。

セブン-イレブン 会津田島新町店 12:15

水1L 豚しゃぶパスタ おにぎり 野菜ジュース


下郷で会津西街道と別れ、国道289号へスイッチ。
ここから登りに入る。

旭ダム
220816j.jpg


旭ダムは民間のダム。民間のダムは珍しいらしい。

事前調査ではそれほどキツイ登りではなかったはずだったが、長くてバテバテ。確かに急登ということでもないので、もしかしたらハンガーノックとかだったのかも?でも補給したばかりだしなあ??

ダラダラ登りっぱなしで嫌になる
220816k.jpg


道の駅しもごう
220816l.jpg


コーラを飲んで出発。本当はなにか食べたかったのだけど、適当なものが売っていなくて、お腹も空いていなかった。食欲がないのはやはりハンガーノックだったのかもしれない。
道の駅を出るとすぐにトンネル。なんとなく降っているように見える(錯覚か?)のだけど、まったくスピードが出ない。

甲子トンネル
220816m.jpg


やっとピーク。ここから長い降り。っていうか甲子トンネル長すぎる。4.3km。下郷側からだと下りになるのでまだ良いけど、反対側からこのトンネルを抜けるのは嫌すぎる。お盆期間中だからか、交通量も結構あった。
甲子トンネルを抜けてからも二つトンネルをくぐって県道290号へ。

白河高原カントリークラブ
220816n.jpg


今日はここまで。
甲子トンネルまでで精魂尽きたし、那須高原までもアップダウンが激しいし、雨雲レーダーが20分後に雨が降るというので、サポートカーに回収依頼をした。
サポートカーを待っている間に強めの雨が降ってきてここでやめて正解だった。


,ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村




2022.08
03
オーバーホールしました。
3年ぶりです。ホントは2年毎ぐらいにすべきなのか??でもまあ、最近はジオス号と半分半分くらいに乗っているのでいいのかな・・・?

いろいろやってもらって、自転車屋さんいわく「新車に戻った」ということです。

220803a.png

220803b.png

220803c.png

220803d.png


,ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村