fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2022.06
28

220627a.jpg

粟又の滝に「山猫」という人気かき氷店があります。
昔は立ち寄れば気軽においしいかき氷が食べられたのですが、数年前から完全予約制になってしまいました。
また、かき氷は通年で提供されていないし定休日もあるので、最近はなかなか口に入る機会が減っていました。その山猫の営業日がちょうど休みと重なるということで、ぐらたっての希望で来店することになりました。

「粟又の滝に寄る」ということを念頭においたルートをつくりとなると、定番は養老渓谷にデポして安房小湊を往復するくらいしか思いつきません。このルートはいつも通るので食傷気味です。
大多喜は国道沿いの道の駅を利用することは多くても、街中を走ることはご無沙汰していたので行ってみようかという気になりました。

山の駅 養老渓谷 喜楽里をデポ地とさせていただきました
220627b.jpg


前日まで強く吹いていた風もおさまり晴天です。
この日梅雨明けをした太陽は、朝からギラギラと輝いて空の高みへと目指していました。

まずは国道465号から大多喜方面へ。
大多喜街道を少しだけ経由してまた市街地方面に進みます。遠回りのようなルートですが、これは坂回避のためです。

大多喜県民の森
220627c.jpg


大多喜城
220627d.jpg


城の隣の資料館のような建物でパネル展が行われていたので寄ってみました。
ちょっとバカにして覗いてみたのですが、なかなか見ごたえがある展示でした。

220627e.jpg

220627f.jpg

220627g.jpg


大多喜城下へ。
メキシコ通りを降ります。なぜにメキシコ?というと、江戸時代に御宿(当時大多喜領内)で難波したメキシコ船の乗組員を助けて大多喜で保護したということがありました。昭和53年来日したメキシコ大統領がここを訪れた記念に遊歩道が整備されたということです。

遊歩道に記念のタイル
220627i.jpg


メキシコ友好記念碑
220627j.jpg


夷隅川
220627h.jpg


大多喜駅
220627k.jpg


小江戸の街並みを過ぎて、横山交差点にある「さすらい」でランチ。

220627l.jpg


焼きチーズカレー

220627m.jpg


焼きチーズナポリタン
220627n.jpg



量も十分。とても美味しかったです。今度はチーズの乗っていない純粋なナポリタン食べたいです。

腹ごなしに大多喜ハーブガーデン
220627o.jpg


中は温室のようになっているので暑いです。
ぐるっと一周して脱出。入り口に長柄町とコラボした炭酸飲料が売っていたので買ってみました。ちょとライチっぽい味で渇いたのどに染みました。

220627p.jpg


ハーブガーデンを出ると、午前中とは明らにレベルアップした暑さが身体にまとわりついてきます。
屋外にあった気温計は35度と表示されていました。走っていると走行風で暑さも和らぎますが、信号などで止まると太陽光線が貫きます。

大多喜街道から平沢ダムを抜けて、県道177号、178号と繋いで行きます。
平沢地区のアップダウンは厳しく、県道177号に出るまでは苦行でした。

山猫
220627q.jpg


予約していた時間より1時間早く着いてしまったので、このままデポ地まで行ってしまいます。

暑かったけど、風がなかったことは幸いでした。
いきなり真夏ライドとなってしまいました。ぐらはしばらく自転車夏季休暇に入ります。

自転車を車に乗せて、山猫まで戻りかき氷を堪能しました。

220627r.jpg

220627s.jpg



,ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2022.06
24

220621a.jpg

先週、GIANTで走った時に膝が痛くなった。
その後、膝の痛みはひいて今はなんともないのだけど、試しにもう一度走ってみようかということが今回のライドの目的。

ということで、目的地の目当てはないのだけど「そういえば行きたかった店があった」ということを思い出してまずはそこを目指す。
その店は佐貫町にある肉屋がやっているイートインスペースで朝9時から開店している。この店は何年も前からチェックしていたのだけど、定休日が私の休みと被るのとこの店の存在を忘れていたということもあって行きそびれていた。
今回やっと行く機会に恵まれたということだ。
そして、ぐらから勝浦にあるパン屋さんに行くミッションがくだされた。ここも定休日が私の休みと同じだったりするのだけど。この日は営業しているそうだ。

第一目的地である佐貫町の肉屋さんの開店時間は9時なのでそれに合わせて家を7時に出発する。
佐貫町まではJR内房線沿いの県道で行くのが一番早いのだけど、今回は平成通りを使って若干遠回りをしてみた。平成通りはアップダウンがあり通勤時間帯でもあったので車も多くちょっと走りずらかった。
小櫃川を渡って木更津の内陸から鹿野山へ。

君津文化ホール脇から県道164号方面に進みミニストップのある交差点から新しい道路ができていた。

市道八重原線
220621b.jpg


4月21日に開通されたよう。短い区間だけど、きれいな道が整備されて便利になった。この辺りは南北にのびる道はあるけれど東西に抜ける道は脆弱だったのでありがたい。

佐貫町に入ると、いつも店の前を通過するけれど寄ったことはなかった醤油屋さんにピットイン。今日はリュックをしょってきているので醤油の1本くらい買えるのだ。

タマサ印 宮醤油店
220621c.jpg


ミニさしみ醤油をゲットした。

佐貫町駅のロータリーからすぐの場所にあるフレッシュマート三平

220621d.jpg


その店の脇に併設されているやきとり三平
220621e.jpg


開店時間前に着いてしまったので、ちょっと時間をつぶして9時ジャストに入店。
すでにお惣菜の仕込み中のおばちゃんが3名元気に作業中だ。「いいですか?」と恐る恐る尋ねると「お食事ですか、どうぞ」と愛想の良い声をいただく。
注文は決まっていて肩ロースステーキ。

220621f.jpg


朝からステーキいっちゃいました。自転車乗りは朝が早いので9時からステーキが食べられるというのはたいへんありがたいです。
この店は、漁師向けに朝から飲めるということで常連さん達の憩いの場のようだけど、さすがにまだ他のお客さんはいなかった。
フライパンで焼いたステーキを包丁でカットしてくれて提供される。とても美味しくて大満足。

メニューには税込みとあるけれど、お会計は1750円だった。消費税にしては値段も違うし謎だったけど、後でネットで検索してみるとどうやら定食セットにすると別途お金がかかるようだ。

220621g.jpg


さくっと食べたら勝浦に向けスタート。
なかなか富津経由勝浦行きというルートはとらないので、新鮮といえば新鮮。

上総湊から国道465号に入り、県道88号で長狭街道に出る。
大山千枚田でも見てゆこうかという気まぐれで、大山不動尊からアプローチしたら激坂。今日は登るつもりなかったのに・・・。

緑の大山千枚田
220621h.jpg


長狭街道に戻り鴨川の市街地を抜け国道128号へ。

新実入トンネルができて、トンネル三兄弟。とんねる水族館を通る人がますます減りそう。
220621i.jpg


いつもの癖でおせんころがしに向かうも通行止めだった。どうやら崖崩れのようだ。ここの絶景は楽しみのひとつなので早い復旧を願う。

220621j.jpg


ここからずっと国道で行くことにした。
普段は旧道を行くのだけど、久しぶりに国道を走ったらアップダウンでトンネル多発。景色も良くないし交通量も多いと良いとこなし。やはり旧道を海を見ながら走るのが正解と改めて認識した。

勝浦に着いて、お目当てのパン屋さんへ。

ベーカリー メゾン AYA
220621k.jpg


ミッション完遂。この前勝浦に来た時に美味しかった和菓子屋さんにも寄ってみた。ここでもお土産を買うのを忘れない。ここのあんこは美味しい。

玉子屋製菓
220621l.jpg


ここで、さっき買ったクリームパンと水饅頭を頂く。

勝浦からは大多喜街道で帰るだけ。
勝浦からの登りを終えたくらいから、ポツンポツンと顔に水粒が当たる気がしていたけれど、道の駅たけゆらの里おおたきを過ぎた頃本格的に降ってきた。
せっかく買ったお土産を濡らしてしまわないように、リュックに防水カバーをかける。雨具は持ってきていなかったけど、寒くもないのでそのまま走り続けた。幸いにして路面に水たまりができるほどの降りではなかったことと、良い風が背中を押してくれたので快走できた。

160km以上走ったけれど、膝は問題なかったので安堵した。
お土産ライドということで、後半はリュックいっぱいになってしまったけれど、やはりリュックを背負って走るのは疲れる。大型サドルバックを付けるのは気が進まないが、やはりサドルバックを活用しないといけないかあ。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村







2022.06
22

220620a.jpg


江戸川CRを起点にパン屋さんを巡るライド。
デポ地を里見公園とさせていただきました。

里見公園駐車場
220620b.jpg


まずは里見公園のバラを鑑賞。

220620c.jpg

220620d.jpg


江戸川CRに出ます
220620e.jpg


左岸(千葉県側)を行きます。
江戸川CRは右岸(東京都側)の方が通行量が多いです。

人も少ないのでのんびりサイクリングです。

松戸辺りで江戸川CRを降りて、一般道へ。
住宅地を縫って走り、最初のパン屋さんに到着。

自家製天然酵母パン工房 パオ
220620f.jpg

220620g.jpg


天然酵母を使ったパンですが、クセがあまりなく食べやすいです。

JR新松戸駅をくぐり、二軒目のパン屋さんに到着。

Zopf
220620h.jpg


関東のパン屋好きには広く知られた名店です。
安定のおいしさですね。

さて、ここから野田に向けもう一軒パン屋さんに向かう予定でしたが、どうも時間スケジュール的に厳しい感じがしてきました。
最後の一軒は割愛して、おおたかの森辺りで昼食をとって江戸川CRに戻ろうと計画を変更します。

急遽ランチスポットを探します。途中で見つけたお店。

ふくろうや
220620i.jpg


ふくろうの形をした大判焼き(?)
220620j.jpg


暑いので蕎麦でもさっと食べて帰ろうと行った「流山 すず季」は行列していて断念。並んでいるお客さんに勧められたラーメン屋「長八」はもっと長い列ができていました。
後で寄ろうと思っていたドーナツ屋に先に行こうとしたら・・・。

CYCLO
220620k.jpg


自転車にも乗っているオーナーさんのドーナツ屋さん。
なんとお休みでした。google mapでは休日がなかったので怪しかったのですが。

ここから昼食難民となります。
通りかかる店はほぼ休みです。
やっと見つけた中華料理店でした。

中国ラーメン 揚州商人
220620l.jpg


醤油ラーメンのセット
220620m.jpg


ネギラーメン
220620n.jpg


流山橋を渡って、埼玉県にIN
220620o.jpg


江戸川CR右岸へ。ここから向かい風が強いんです。

たまねぎ
220620p.jpg


とんがり帽子とまる帽子
220620q.jpg


小岩菖蒲園

220620r.jpg

220620s.jpg


花はもう終わりでしょうか。

市川橋を渡ってデポ地まで戻りました。

この辺りの自転車乗りはやっぱりCRが中心となるでしょうね。
街中は車も多く、道も広くないので走りずらいです。やっぱり南房総がいいなあ。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2022.06
14


220613a.jpg

関東地方は梅雨入りして久しいですが、たまたま休日が梅雨の晴れ間ということでしっかり走ってきました。
最近はポタリングばかりで、長距離を走る機会はブルベくらい。ブルベは時間を気にして走ることになるので今回は時間を気にせず「自由気ままに行こう」というテーマです。
潮来があやめ祭りをしているし、多古の紫陽花も見ごろだろうとルートを組みました。せっかく水郷を行くので東国三社参りもしてみたいという欲張り企画です。

5時出発。
この時期、5時はすっかり明るくて寒くもないし自転車には良い季節になりました。
まずは、村田川CRで瀬又まででます。村田川沿いにはウオーキングをする人があちらこちらに。皆さん早起きです。
瀬又からJR誉田駅の線路をくぐって千葉東金道路・中野ICをくぐり八街、成田と進みます。

さくらの山公園
220613b.jpg

220613c.jpg


飛行機の姿は見れませんでした。

県道44号、16号と繋いで走ってゆきます。

途中、コンビニで補給。

220613d.jpg


ちょっと前にSNSで話題になっていた「黒糖わらび」袋の開け方が微妙にむずいけど美味しいです。確かに一口羊羹のライバルになりそう。

気づくと結構風があります。基本向かい風なので、スピードに乗れない場面も出てきますが今日はゆっくりでも構わないのでのんびり行くことにします。

香取神宮
220613e.jpg

220613f.jpg


清々しい空気の中を歩いてゆきます。
参道の緑も、ご神木のパワーも身体いっぱいに受け止めて心洗われます。

佐原の街へ。

小野川
220613g.jpg


ジャージャー橋こと樋橋
220613i.jpg


30分ごとにジャーっと水が落ちてきます。ゆえにジャージャー橋という愛称がついたわけです。

水郷大橋で利根川を渡って茨城県に入ります。

横利根閘門
220613j.jpg


大正時代に作られたレンガ造りの複式閘門だそう。今でも現役で使われているということでレンガって丈夫なんですね。

ここを過ぎるとまた千葉県へ。
利根川CRの土手に上がると風が強いんです。


遠くまで広がる水田の奥に筑波山。
220613k.jpg



水郷らしい風景
220613l.jpg


十二橋へ
220613m.jpg

220613n.jpg


十二橋は水路に架かる簡素な橋が十二架かっていたから、十二橋ということで今では観光船が運航されています。

潮来大橋を渡ると、再び茨城県へ入ります。

水郷潮来あやめ園
220613o.jpg

220613p.jpg

220613q.jpg

220613r.jpg


大勢の人でにぎわっていました。
あやめも満開でしょうか。

鹿島神宮へ向かいます。
一層強まる風に抗いながら、進みます。

この辺りで右膝裏が痛くなってきました。たぶんだいぶ前から違和感を感じてはいたのですが、はっきり痛いと認識できるほどに主張しはじめました。
自転車に乗り始めた2,3年は膝痛に悩まされた時期もありましたが、もうそういったこととは無縁でした。
これはハンガーノックとかそういうことではないと思われます。そういえば朝、乗り出した時から右ふくらはぎに違和感を感じていたのを思い出します。右ふくらはぎは今はなんでもないですが。

膝は痛いし風は強いし、スピードがみるみる落ちてゆきます。
鹿島神宮のアプローチの坂がきつかったです。

鹿島神宮
220613s.jpg

220613t.jpg


拝殿は改修工事中でした。令和の大改修だそうです。

奥宮
220613u.jpg


奥宮は改修が終わっていてきれいになっていました。個人的には前の苔むした屋根が好きだったのですが。

鹿島神宮を出ると、そこにこじんまりとした神社がありましてそれは伊勢神社です。

220613v.jpg


伊勢神宮の祭神をお祀りしています。東国三社を参ると伊勢神宮を参ったのと同じご利益があるともいわれていますが、こんなに近くにお伊勢さまがおられたのですね。

東国三社参りの三社目、息栖神社を参る前にランチといたしましょう。

ルピナス
220613w.jpg


メガBセット
220613x.jpg


ハンバーグ・牛ステーキ・ポークソテーの肉三昧。写真にはありませんがサラダバーが付きます。
三種類の肉が味わえるというところがおもしろいです。量的にはメガかな??

息栖神社
220613y.jpg

220613z.jpg


東国三社参りコンプリートです。

小見川大橋を渡って千葉県へ帰って参りました。

小見川にはレトロ自販機が並ぶお店があります。

24丸昇
220613z2.jpg


レトロ自販機とゲームセンターの店です。

このそば・ラーメンの自販機は稼働していません。
220613z3.jpg


弁当や蕎麦
220613z4.jpg

220613z5.jpg


新しい自販機もあります。この自販機には手づりクッキーが売っていました。
220613z6.jpg

このラインナップは悩みますね
220613z7.jpg

220613z8.jpg


結局、カレーチーズをチョイス
220613z9.jpg

220613z10.jpg


思ったよりも辛いカレーとトロトロチーズが普通に美味しかったです。

往路に入れば追い風に変わるかなと期待していたのですが、風はときより追い風、横風、向かい風と気まぐれ。というか私が進む向きを変えているからでしょうが。
膝は相変わらず痛く、ネットで調べた限りでは「サドルが低い・クリートが後方・座る位置が後ろすぎ」とあります。思い当たることは最近ジオスで走ることが多かったということです。
ジオスとジャイアントではポジションが違うのかもしれません。というのも、ジオスは補助ブレーキがついていてアップライトで乗っています。そのポジションで乗るとジャイアントでは後ろに座りすぎなのかもと。
朝、乗り出してすぐふくらはぎに違和感があったのもそのせいかもしれません。
ちょっと前よりに座ってみます。すでに膝が痛いのでそれによって状態が変わることはないのですが、そういえばこのポジションが正解かもと思ったりします。これまでハンドルが遠かったのですが、前に座る方がシックリきます。


多古・栗山川沿いのあじさい遊歩道
220613z11.jpg

220613z12.jpg

220613z13.jpg

220613z14.jpg


あじさいも見ごろでした。

道の駅多古でクリームソーダを頂く
220613z15.jpg


そしてまたお参り。もう巡礼ライド。

芝山仁王尊
220613z16.jpg

220613z17.jpg


今日は峠はないけれど、アップダウンが厳しいです。
風・膝痛・アップダウンで結構辛いです。

途中、東金のコンビニでおにぎりを補給。少し元気が出ます。
淡々とペダルを踏んで、帰ってきました。終盤には膝痛も少し引いたようです。これはポジションだったのか、気力が負けてそれほど痛くもないのに脳が痛みを増したのかよくわかりません。

風はあったものの、天気は良く自転車日和。この時期にしっかり200km以上乗れたので満足です。
今年初レーパンでのライドでしたが、太ももが真っ赤に日焼けしてしまいました。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2022.06
01


220530a.jpg


道の駅きょなんをデポ地とさせていただき、

220530b.jpg


初夏のような海を眺めながら、

220530c.jpg


NHK大河ドラマにも登場した頼朝上陸の地は、

220530d.jpg


今も昔も美しい浜辺で、

220530e.jpg


いつもはあまり通らない岩井袋を経由しつつ、

220530f.jpg


崖観音に初めて参拝したり、

220530g.jpg

220530h.jpg

220530i.jpg

220530j.jpg


館山フルーツ工房でジャムを買って、

220530k.jpg


ビストロ・アンでハンバーグ食べて、

220530l.jpg

220530m.jpg

220530n.jpg


バナナ専門店の佐藤商店は臨時休業してて、

220530o.jpg

220530p.jpg


定番のなかぱんや、

220530q.jpg


新発見のくまカフェも寄りつつも、

220530r.jpg


車列は山岳エリアに突入し、吉井の水車小屋を見学して、

220530t.jpg


箱庭のような美しい里山を駆け抜け、

220530u.jpg


デポ地まで戻ってから、車にてかき氷屋さんで〆る。

220530v.jpg



ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村