fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2021.08
20

210819a.jpg


久しぶりにガッツリ走りたいと思って、また早起き。
出発は4時過ぎ。星空の元スタートする。緊急事態宣言下でもあるので県をまたいだ移動は避け、南房総を行く。
南房総を走るとき、内房から外房に抜けることが多いので、今回は逆回りにしてみた。

走り出すと風が強いことに気付いた。
スピードに乗らないまま高滝湖を目指す。30分もしないうちに空は明るくなり朝がやってきた。
ホームコースともいえるいつもの道で高滝湖に着いて清澄養老ラインで養老渓谷へ。途中新しくできたというサイクルステーションの場所を確かめるため走ったことがない道をゆく。こんなにこのエリアを走っていてもまだ未走の地があったのか。
結局サイクルステーションの場所はよくわからなかったけど、知らない道をひとつ踏破したのでまあいいか。

石神の菜の花畑にひまわり畑ができたと聞いて偵察。
一面にひまわりが咲いているということではなく部分的なもののようで、種類も背丈が低いもののよう。
もう盛りも過ぎている感じだった。

210819b.jpg


養老渓谷駅でトイレ休憩とドリンク補充。
養老渓谷温泉街へと進む。

有名な二段トンネル
210919c.jpg


このトンネルの先に進んだことはなかったけど、はじめて行ってみた。
途中道幅は狭くなり路面も悪い。しかも前日降った雨で濡れていて後輪が滑る。自転車はすでにドロドロだ。
この道は国道465号に繋がる。たぶんもう使わないだろう。

ここから林道星井畑線で麻綿原高原へ。
林道の入り口で鼠色の空が広がっているなと思った矢先、雨が降ってきた。
天気予報サイト、tenki.jpでは一日中晴れマークだったけど、ウエザーニュースでは雨マークだったのでどちらが当たるかかけてみたが、今回はウエザーニュースに軍配があがった。一方は晴れ、一方は雨という極端な予報の違いはいつも困惑させられる。
そしてその正確性もどちらかのサイトがより当たるというよりは五分五分なのでさらに迷ってしまう。

御嶽山まで登りきるころ、雨はひとしきり強くなった。ここから左に進路を切れば自宅方面へ。右に進めば麻綿原へ。
すでに自転車は泥だらけだし、夏なので雨はむしろ涼しい。隙間に青空も顔を出しているのを見て麻綿原方面へとハンドルを切った。
途中霧雨が降ったりやんだりしながらも尾根伝いに軽いアップダウンをやり過ごしながら麻綿原高原へと進む。

麻綿原高原より海を臨む
210819d.jpg


安房小湊に降りると空は晴れていたが、また風が強い。

セブンイレブン 天津小湊店 7:47

卵サンド 赤飯おにぎり マックスコーヒー


風に押されながら南下を始める。
進みながら安房小湊から勝浦方面へ行けば追い風だったのに・・・と自戒するももうここまで来てしまったのでUターンする気も失せていた。
計画を柔軟に変更することができないA型を恨む。

天津から国道を外れた市道に「ロシア人上陸の地」という看板を見つけて立ち寄ってみた。
鎖国中の江戸中期にロシアの船団の1隻がここから上陸し、住人達から水や野菜を受け取り、宝石等を置いていったということ。

210819e.jpg


ただただ風に押されながら淡々と海沿いを進む。サイクリングというよりは修行だ。
和田浦の道の駅ではちみつソフトを食べようと寄ったけど、食堂がコロナの影響で閉鎖されており売っていなかった。トイレだけ拝借してサドルに戻る。
本当は県道297号に入り野島﨑灯台を通過する予定であったが、海沿いはよりは風が穏やかであるかもしれない国道128号をそのまま行くことにした。こちらも風がやむことはなく相変わらずの向かい風ではあったけれど。

館山について駅まで。
駅前のなかぱんでモカソフトを頂く。このソフトクリームは普通のより溶けやすいと思う。アイスクリーム頭痛になりながらもコーンのしたから溶けたクリームが滴る。

210819f.jpg


北条海岸へ出てここから追い風ゾーン。ときより風向きが変わって自転車があおられたりもする。風がさらに強まっている?
海沿いをグングン進んで、ちょうど勝山の住吉飯店に11時に到着するも定休日。では、竹岡ラーメンでも食べるかと走ってゆくと道すがらの飲食店が休んでいるのが目につく。
竹岡に着いて、梅の屋も鈴屋もマルゴもニコニコドライブインも休みだった。鈴屋には8月31日まで休業の張り紙があった。

ファミリーマート 富津湊店 11:49

梅おにぎり 水 アイスBOX

昼食難民の味方、コンビニで腹ごしらえ。
朝の雨が嘘のような夏空。日差しがギラギラ暑い。

君津中央病院辺りで木更津市街地方面へ。追い風だったのでこのままJR内房線脇(陸側)で帰ろうかとも思ったが、今回はJR内房線脇(海側)の道を試してみたくてルートを考えていた。JR内房線脇(陸側)はアップダウンが続いて特に復路の疲れた身体には効く道なんだ。海側は川沿いにあって平坦らしいので試してみた。
確かに平坦で楽といえば楽だけど住宅街にあるのでスピードには乗れない。遠回りするくらいなら素直にアップダウンに身を任せた方が良いかもしれない。

14時にわが町に到着したが、変速の具合が悪かったので自転車屋さんに寄り道。一瞬で直してくれるのでメカ音痴の私にはありがたや。
野島崎をカットしたので当初予定から20kmほど距離がでなかったが、帰ってから軽く熱中症っぽい症状が出たのでこのくらいで切り上げて正解だった。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2021.08
09

210809a.jpg


今日も今日とて朝ライド。
そもそも午前中縛りだったのと、予報では10時くらいから雨が降るということだったので早めに出て早めに帰ってこようと4時に起きる。
起きたけどなんだか出かけるのが面倒になってちょっとベッドの上でまどろんでいたけど、せっかく起きたし走りに行かなければ行かないで後悔するのも分かったいたのでモゾモゾと行動開始。

スタートしたのは5時前。
もう辺りは明るくてライトは点灯ではなくて点滅。この時刻だけど気温はモワッとして蒸す感じ。そして風が強い。向かい風に押されてスピードは出ない。
計画では高滝湖から県道168号で馬来田に出て久留里街道で帰ってくるというもの。
定番のルートで高滝湖まで。

210809b.jpg


県道168号に入ると脇の藪から染み出した水たまりなどで路面が濡れている個所多数あり。
祭日なのでゴルフ場に向かうであろう都内ナンバーの高級外車と次々すれ違う。

途中、県道169号の分岐がありハンドルを切る。ショートカットした。
音信山林道の入り口をスルーして国道409号へ。そして馬立方面へ市道を進む。

ここからは追い風でペダルも軽く帰宅。
7時過ぎに帰ってきたけれど、青空が広がる好天。本当に雨降るのかね?と思っていたけど8時くらいには雲が広がってきたし風もますます強まってきたのでこのくらいで正解だった。
誤算だったのは自転車が跳ね上げた泥で広範囲に汚れてしまったことで、室内保管する前の掃除に時間を要してしまった。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村