RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2017.04
21
4月になってだいぶ暖かくなったしナイトライドしても、もうボトルが凍るようなこともないだろうというわけで、ロングライドを計画。
だのになぜ、私の唯一の連休が雨予報。

予報は二転三転して計画も四転五転、結局雨が一番降らなそうな南房総を走ることにしました。
どうせなら、あまり行かない他府県に遠征したいと思っていたのですが・・・。

そんな地元、南房総でさえ雨の降りだし予報が早まって走れる時間が短くなってしまうという不運。
ならば、雨が降り出す前に走り出して距離を稼ごうという作戦にでます。

前日までの予定では、白浜まで下って海沿いを大原まで登って大多喜経由で帰ってくる約250kmのルートを考えていたのですが、それもかなわぬ雲行きです。
白浜まで行かず、途中で鴨川にショートカットする200kmコースで手を打つことにしました。

出発は2時。
私の脚では、200km走るのに12時間かかるので、なんとか雨の降りだす前には帰宅できるという算段です。

久しぶりのナイトライドです。
前回は1月でしたので、それにくらべればだいぶ暖かく冬用ジャージのバックポケットに忍ばせておいたウインドブレーカーは使わずじまいでした。

まずは、JR内房線沿いの県道で木更津方面へ。

今回から投入したドロップエンドに差し込むタイプのテールライト

ディズナ LIGHTS ライト ドロップエンドライト
170417z.jpg


TCRのシートステーが細いのでテールライトをつけるのがちょっとはばかられるのと、以前ナイトライドをしていた時にドロップエンドに装着したライトが明るく光っていたの目撃したことがあって真似してみました。

小さいライトですが、夜間だとわりと目立つ感じです
170417C.jpg


真夜中の街中を進んでゆきます。
こんな時間でも、ウオーキングをしているおじいさんが必ずいるので、走行注意です。

木更津まではきっかり1時間。
そこから国道127号に入って、常代交差点から鹿野山へ。

4時近かったですが、まだ真っ暗で大型動物にでも出くわしたらいやだななんて考えていましたが、うさぎらしき小動物が横切った一匹しか見ませんでした。

4:20 マザー牧場
170417D.jpg


マザー牧場・山の上ゲートから更和に降ります。
まだ夜も明けきらない薄暗闇なのでスピードは控えめに。
山の下に降りると、水を張った田んぼに囲まれた道に出て、空気がひんやりしていました。
普通、山の上のほうが寒いのですが逆転現象です。

更和のセブンで休憩。
持参したおにぎりと、カップみそ汁で暖まります。

セブンを出るころにはだいぶあたりは明るくなっていて、ライトも消します。

もみじロード・県道182号へ
170417E.jpg


普段、並行する県道88号を使うことが多いのですが、たまには違う道も。
実はこっちのもみじロードの方がアップダウンがきついのです。

さくら咲くもみじロード
170417f.jpg


もみじロードは長狭街道にぶつかって、保田方面へハンドルをきります。
ちょと登れば、ピークの横根峠です。

横根峠を下って、佐久間ダムへとつづく道に入ってひと登り。
佐久間ダムには、桜と菜の花の競演がさぞ美しかろうと想像していたのですが、菜の花は見かけませんでしたし、さくらも終わっていたようです。
まだ葉がでるまえの桜を見つけて記念撮影。

5:50 佐久間ダム 
170417g.jpg


佐久間ダムから県道184号を内陸方面へ。

田植えを終えた田んぼもありました
170417h.jpg


県道184号はのどかな田園風景を進んでゆくのですが、徐々に山の中に入ってゆき県道88号にぶつかるまで登らされることになります。
県道88号を右折して、平久里中から県道89号でさらに内陸へ。
この辺りは、里山の雰囲気で、適度に登りもありサイクリングするには楽しいスポットだと思うのですが、あまり自転車で走っている人をみかけません。

国道410号に入って、一旦北上します。

菜の花がきれい
170417i.jpg


県道89号の入口が出てきたら、再び89号へ。

鴨川にアプローチする場合、いちばん楽しいのがこの県道89号だと個人的には思っています。
長狭街道が一番平坦ではありますが、交通量があるのであまり好きではありません。
県道89号では、県道272号と交差するところまで来てしまえばずっと下りで鴨川まで行けます。

この辺りは棚田が多い
170417j.jpg


そんなわけで、サクッと鴨川へ。
そろそろ補給したい頃です。なんとなく気持ち悪くなってきています。
これは軽いハンガーノックで食べると治るパターンです。逆に気持ち悪くなってきたら無理しても食べることにしています。

7:30 すき屋
170417k.jpg


補給もして元気100倍。
国道128号を行きます。

海沿いはなんだか霧がすごいんです。
海は真っ白。道路にも霧が流れてきていて空も真っ白。霧雨のなかを橋っている気分です。

天津神明宮
170417l.jpg


天気予報通り天気は晴れなのでしょうが、霧はますます濃くなってきます。
小湊まできて、いつもは必ず通る旧道ではなくて、今日は国道をゆくことにしました。
国道の方が、海から離れていますから。

それでも流れてくる霧の中、旧道よりもアップダウンが激しく交通量も多い単調な道を登ったり降ったり。
やっぱり旧道の方がおもしろいですね。

疲れちゃったので、勝浦の手前のヤマザキデイリーでアイス休憩。

海はこんな感じ
170417m.jpg


ちっとも霧が晴れないので、本当は大原まで海沿いを行くつもりでしたが、御宿から内陸に入ることにします。

9:30 御宿駅
170417n.jpg


県道176号経由で国道465号へ。

10:00 新田野 桜と菜の花で有名な撮影スポットです
170417o.jpg


桜はもう葉桜になっていました。

ここからは、いすみ鉄道と小湊鉄道沿線の桜と菜の花巡りに。

いすみ鉄道沿線にはまださくらも咲いていて、菜の花との見事なコラボレーションをみせてくれました。

170417p.jpg


大多喜まででて、いすみ鉄道・東総元駅
170417q.jpg


平日ながら、カメラ片手に花を目当てにした観光客が結構いました。

上総中野駅からは小湊鉄道。
養老渓谷方面には行かず、県道32号で石神へ。

石神の菜の花畑
170417r.jpg


今年もこの景色が見れました。
この菜の花畑は、地元の方がボランティアで管理しているそうです。大変な苦労をしてこれだけの景色が見られることに感謝です。
周辺に観光施設があるわけでもなく、ただ観光客の目を楽しませるというだけでの作業に頭が下がります。

今、市原市ではいちはらアート×ミックス2017を5月14日まで開催しています。

その作品のひとつが月崎駅にある「森らじお」です。
170417s.jpg


月崎駅から県道81号で高滝湖まで行こうと思っていたのですが、なんとなくフラ~っと隋道に入ってしまいました。

170417t.jpg


この道、素彫り隋道が3本通っている林道なのですが、結構登っています。
こんなに登っていたっけ??と後悔しまくりながら、疲れた脚には厳しすぎる坂を登ります。

里見駅 ここも撮影スポットですが、さくらも菜の花も終わっていました
170417u.jpg


高滝湖まできて、ちょっとお腹が空いたのでパンを補給。
ここから自宅までは1時間ほどなので、補給しなくてもいいかなんて思うのですが、ここで食べておかないと帰るまでヘロヘロになってしまうのです。
ここで食べるか食べないかで大きく疲労度が変わってきます。

県道81号牛久まで出て、養老川CRにて自宅まで。
昼前から風が強くなってきて、幸いにして追い風だったので楽して帰ってこれました。

13:30帰宅。

本日の走行は、200km。

雨には降られず、無事帰宅でしました。
夕方4時頃から雨が降ってきたので、早めに帰ってきて正解でしたが、休みの日には是非とも晴れてもらいたいものです。

170417b.jpg

170417a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト