RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2014.11
27
本日は所用でこちら方面に来る予定があったのと、娘達がイオンレイクタウンに行きたいというリクエストがあったので、越谷までやってきました。
娘達をイオンに放した後は、越谷レイクタウンから野田方面に向けポタリングです。

県道52号で中川を越えます。

141124a.jpg

曇っていますが、雨は大丈夫な感じです。
川面が寒そうな雰囲気をかもし出します。

141124b.jpg


日が出ていないので、やっぱりちょっと肌寒かったです。

「保」交差点で左折。
この交差点は「たもつ」と読むのかなと思っていたのですが、「ほ」なんですね。

川沿いの道を走って「川野丁字路」交差点を右折。
県道326号に入ります。

田んぼを貫く田舎道を走って、江戸川へ。
141124c.jpg

江戸川CR
141124d.jpg


江戸サイは走りやすいです。
多摩サイや荒サイと違って、まっすぐ一本道ですから。

車止めも「彩の国」仕様です
141124e.jpg

野田橋を渡ります。

141124f.jpg

野田橋といえば、この辺りに話題のお店があったとような・・・うろ覚えですけど。

スマホで調べてみますと、「やちよ食堂」というデカ盛りの店がヒット。
これは調査せねば。

野田中野台の交差点を左折して、一つ目の信号を右折して200mほど直進するとあります。

やよい食堂
141124g.jpg


昼時だったので、ほぼ満員でした。
運よく二人分の席が空いていたので、すんなり入店成功。しかし、相席はデフォですよ。
ほぼ皆さん、相席だったようです。

有名店らしく、取材をうけたサインがわんさか。サイクリストにも有名らしく自転車も数台駐輪されていました。

何を注文するか悩みましたが、なんとなく天丼が定番みたいなので私は天丼。ぐらはあまりでか盛りでも困るのでタンメンにしました。麺類はそれほど大盛りではないようです。

隣の席の人のカツカレー大盛りが運ばれてくると、その大きさに唖然としました。
あれは食べきれないサイズです。たとえ無理して食べても、そのあと自転車に乗れませんね。
興味のある方は、こちらをクリックしてください。
しかし、大盛りにしなければ驚くほどの量ではないので、ご安心を。といいつつ一般的な一人前よりは多いと思われますが。

私の「天丼 普通盛り」
141124h.jpg


具はえびの天ぷら2尾のみ。甘めのたれがつゆだくです。ご飯の下のほうにはジャブジャブつゆが溜まるくらいです。
おいしく完食させていただきました。
他の人が、天丼大盛りを頼んでいましたが、尋常な量ではありませんでした。崖のようなご飯にえびの天ぷらが4尾(?)

ぐらの「タンメン 普通盛り」
141124i.jpg


こちらも量は大目ですが、一般的なサイズの1.5倍といったところでしょうか?

インパクト的には、カレーの大盛りなんかだと面白そうですが、やっぱり食べきれないかな。
実際、残している男性もいました。

満腹になって、野田の町を散策。
っても、やっぱりこれしかないですよね。

141124j.jpg


工場を見学します。
141124k.jpg


醤工場の定番(?)豆乳醤油ソフト
141124l.jpg


個人的に醤油のソフトクリームは得意ではないので、ほぼぐらが食べました。

工場を出て、清水公園へ。

以前、清水公園には桜の季節に行ったことがあったのですが、今回はもみじの季節。

141124m.jpg


ちょうど見頃です。
141124n.jpg

141124o.jpg

祭日なので、子供たちもわんさかいてにぎやかなことこの上なし。
普段、平日しか動かない私たちなので、こういう雰囲気は慣れていません。

秋の日はつるべ落とし。
気がつくと3時を過ぎています。
暗くなるのがはやい季節ですので、急いで帰りましょう。

江戸サイに出て醤油の香ばしい香りをかぎながら、来た道を帰りました。
141124p.jpg


本日の走行は、31km。

ぐらの一句

「野田公園 ひっそり咲いてる 冬桜」

私も一句

「風薫る 醤油の街は 香ばしい」

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014.11
25
天城越え未遂ライドの翌日、回復走に出かけました。
天気はピーカン。昨日、この青空が欲しかったです。

のんびり出発。
午前10時過ぎに車に自転車積み込んで高滝湖畔へ。加茂運動広場駐車場をデポ地とさせていただきました。

141118b.jpg


出発して3分くらい走ったら、本日の昼食「功徳庵更科」に到着。
141118c.jpg


座敷に絨毯を敷いて、テーブルに座ってお蕎麦をいただきます。
窓から、のどかな田園風景が広がっています。
運がよければ爆走する小湊鉄道の雄姿がみれるはずですが、この日は小一時間の滞在中お目にかかることはできませんでした。

私は親子丼セット
141118d.jpg


ぐらは、おろしそば
141118e.jpg


ここはお気に入りの蕎麦屋です。おいしくいただきました。

さて、回復走へ。
清澄養老ラインを下って、養老渓谷へ向かいます。

銀杏がみごとに紅葉
141118f.png


自転車日和です
141118g.jpg


養老渓谷駅には、観光案内所があります。
月曜日が休みみたいなので、今回訪れるのは初です。

141118h.jpg


小湊鉄道の車両ブロックなんか売っていました。

紅葉の時期、養老渓谷といえば、「酪」というパン屋さんへ行くのが定番です。
で、行ってみてお休みなのも、定番。
じゃあ、なんでわざわざ行くのかというと、紅葉の時期だけ店を開けてくれる可能性があるからです。

今回も空振り
141118i.jpg


気を取り直して、紅葉パトロール。

赤い橋と青い橋。今回は赤い橋から。
141118j.jpg


養老渓谷駅からの大福山クライムは、前半きつめです。
141118k.jpg


紅葉している木もありますが、全体的にはまだまだ。
やはり12月に入らないと見頃をむかえそうにありません。

141118l.jpg


ひいこら登って、東屋で休憩。
昨日、補給食で買った大福は結局食べなかったので、大福山山頂で大福をいただきます。
141118m.jpg

大福山からの眺め
141118n.jpg


月崎方面へ降りて行きます。
途中、お猿さん発見。

なぜか道の真ん中で、とうせんぼ。
141118o.jpg

141118p.jpg


ここ数年で一気にサルの数が増えたように思います。

月崎駅を越えて、清澄養老ラインに戻り、デポ地の加茂運動公園まで戻ってきました。

本日の走行は、30km。

本日のぐらの一句

「山ザルと 五色紅葉 大福山」

私も一句

「回復走 なんて言いつつ 脚使い」

晩秋の里山をのんびり走れて、気持ちよかったです。



141118a.png


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.11
21
走れるのか?走れないのか??

どこにゆくのか??

自転車は直るのか??

などドタバタしましたが、天城越えライドが決行されました。

出発は日曜日の午前0時予定。
なので、なるべく早く寝て仮眠して午後11時には起きたいところです。
しかしこの日も仕事なので就業後、光の速さでベッドにもぐりこんでも数時間しか眠れません。

どうやら2時間くらいはウトウトできたでしょうか。
午後11時過ぎにアラームで起こされて、出発準備をします。

悩ましいのが、服装です。
今回のコースでの最低気温は8度、最高気温は17度くらいらしいのです。

どちらに合わせるか?
もちろん寒い方ですよね。

というわけで、上半身は冬用インナー・冬用ジャージ・ウインドブレーカー。下半身はヒートテックタイツ・薄手ビブ。
ヘルメットの下には冬にかぶる帽子を装着しました。

ライトは3灯、反射タスキは昼間も装着します。

午後11時55分にスタート。

ナイトライドでは定番コースの蘇我までは国道から一本外れた県道で、蘇我から国道357号から第二湾岸で幕張新都心を行きます。
この日はなぜかペースがあがりません。でもまあ気にしないで、マイペースで進みます。まだまだ先は長いのですから。

花輪インターから国道14号に入ると、毎度おなじみ信号引っかかり地獄のはじまりです。
ちょっと進んで信号で止まり、進むとすぐに赤信号。

そんな具合で市川橋に着いたのは、午前2時です。
141117g.jpg


ここで家から持参したおにぎりを一つ補給します。

東京都に入って、蔵前橋通りからも信号に引っかかりながら牛歩の進行。
亀戸から明治通り、西大島で新大橋通りと来て、日本橋へ。

あまり意味ないけど寄ってみました。

日本国道元標
141117h.jpg


ここから国道15号へ。午前3時。
141117i.jpg


銀座を通過。さすがに大人の街なので、新宿や渋谷のようにわんさか人がいることはないですが、ブランドショップのクリスマスイルミネーションの設置作業などしていました。

国道15号も国道14号ほどではないですが、信号に引っかかりながらの走行になります。
なかなかペースがあがりません。

ローソン 東蒲田二丁目店 シーフードヌードルと持参したおにぎりを補給。 午前3時55分。

ちょっと寒くなってきたし、疲れも出てきたので温かいものをとりました。
ほっと一息いれられて、ちょっと元気回復します。

六郷橋を通過。神奈川県に入ります。午前4時15分。
141117j.jpg

横浜には、午前5時。
141117k.jpg

このくらいの時刻から、冷え込んできたなと感じ始めます。
冬装備できたので、ここまではそれほど寒さは感じませんでした。

国道1号にスイッチして、空けきれぬ街を抜けて行きます。
戸塚辺りでちょっと眠くなってきました。
前回、柳沢峠に行った時も午前5時頃に眠くなるという現象がでました。今回も同じような時間帯です。

まだ暗いうちに休憩をしようと思います。
明るくなってから寝るのはちょっと恥ずかしいですから。

セブンイレブン 横浜戸塚吉田町店 ホットコーヒー 午前5時47分。

コンビニの隅に座って、熱いコーヒーをすすります。
目を閉じて膝を抱えます。
寒いです。日の出前のこの時間が、もっとも冷えるのです。

寒いけど、コックリコックリ居眠り。
5分も寝ていないでしょうけれど、ちょっとすっきりしました。
冷めたコーヒーを飲み干して、スタートします。
もう空は明るくなり始めていました。

藤沢バイパス出口から県道30号へ。
オレンジの太陽が昇ってゆくのを横目で捕らえながら、仕事に向かうのであろう車の脇を走ります。

海に出ました。江ノ島が見えます。午前6時45分。
141117l.jpg


国道134号に入って、小田原方面へ。

富士山が見えると、テンションがあがる千葉県民。
141117m.jpg


天気も上々、富士山もドーン。元気100倍でございます。
気持ちよくペダルをまわしていたら、お腹が空いてきました。そういえば、午前4時にカップめんとおにぎり食べただけです。

スリーエフ 西小磯店 オレンジジュース1L ナポリタン 豆大福 午前7時30分。

このコンビニには、喫煙者用のイスとテーブルがあったので、ここで朝食をいただきました。
通学してる小学生を眺めつつ、熱いナポリタンをペロリです。豆大福は補給用としてポッケにイン。

富士山を眺めながら、ひたすら進んで行きます。
小田原に近づいた辺りで、チャリ通勤とおもわれるノーヘルローディーに後ろに着かれてしまいます。
こんなところで脚を使いたくないのですが、なんだかペースアップ。
信号で止まってもピタリと着いてくるので、ジュース買うフリして先にいかせました。
上がった心拍を落ちつかせるために、ペースダウンして箱根の町に入ります。

今回は旧道から、箱根アプローチします。午前8時40分。
141117n.jpg

紅葉がところどころきれいです。
141117o.jpg


箱根旧道はガツンと急勾配と緩斜面が交互にくる感じで、メリハリがあります。
国道1号は比較的緩い登りが一本調子でくるので、そちらからのほうが楽に登れます。

ヒイコラ登ってゆきます。
とんでもない勾配の登りがあるかと思えば、平坦が続いたりするのです。
畑宿という集落で休憩。

自販機の脇に座って、赤コーラ投入します。
日差しがポカポカと温かくて、眠くなります。
しばらく日向ぼっこしていました。

いつまでも休んでいられないので、リスタートすると七曲です。

七曲から斜度もきつくなってくるのです。
141117p.jpg


しかし、がんばって登りません。
紅葉を眺めたり、絶景の写真を撮ったりしながらです。最近は坂で足つきするとか、しないとか興味がなくなりました。

紅葉している木もちらほら
141117q.jpg


絶景。海が見えました。
141117r.jpg


茶屋を過ぎて、お玉ヶ池を過ぎると、もうゴールは近いです。
141117s.jpg


芦ノ湖 午前10時15分
141117t.jpg


セブンイレブン 元箱根店 あんまん 午前10時26分。

平日ですが、観光客が多いです。さっさと下ります。
関所脇を通って、箱根峠へ。

途中で芦ノ湖と富士山のコラボ
141117u.jpg

箱根峠から三島へ一気にくだります。
141117v.jpg


雲の切れ間から、富士山
141117w.jpg


あっという間に街におりてきました。
国道136号にスイッチ。修善寺方面へ。

そろそろお昼を食べたいななどと思いながら走っています。
走っているときは、特にロングライド中は次の補給でなに食べようかな?とかそんなことばかり考えています。

ラーメンにしようとなんとなく決めていたのですが、そういえば朝カップラーメン食べたなと思い出してそばにします。
なんとなく麺の気分だったのです。朝食はパスタでしたし、この日は麺類DAYだったのかな?

蕎麦屋を一軒通り越してしまって、あそこで食べればよかったなあとか後悔しつつ、すぐ別の蕎麦屋があったので吸い込まれます。

蕎麦とかいいながら、煮込みうどんを注文してしまいました。
141117x.jpg


お昼もすませて、午後の部スタート。
しかし、空模様が怪しくなってきました。
でも雨は降らないだろうという確信をもって進んで行きます。

ここまでずっと国道を使っていました。
この辺りを走るローディーは、狩野川CRというサイクリングロードは行くことが多いようです。
しかし、私はあえて国道を走ってきました。狩野川CRは以前は走ったことがあるし、川沿いのCRというのは道がクネクネと曲がっていて実は距離が伸びちゃうのではないだろうか?という疑問を持っていたからです。

でも国道からCRの銀杏並木がきれいだったのですこしだけ進路変更します。
141117y.jpg

といっても、すぐに国道に復帰。
141117z.jpg


この辺は南房総の山の中の雰囲気です。小さい山がポコポコと道の両側にあって三芳や保田のようです。

セブンイレブン 伊豆修善寺大平店 ウーロン茶1L 午後1時5分。

天城峠に向けて、徐々に登りになってゆきます。
しかし、峠というよりは坂ですね。
坂を登ると一旦平坦になって、また坂が来る感じです。緩い坂なのであまり疲れません。

なんて余裕で登っていたら、段々山の雰囲気になってきました。
141117z2.jpg


こうなると、峠越えっていう感じになってきます。

浄蓮滝
141117z3.jpg

ここは写真撮影だけして、先へ進みます。

ワッセワッセと登っています。
すると、ポツンとなにかが顔にあたりました。

雨じゃないよね?汗だよね。

そう思いながら、なおも登っていますと、やっぱり降ってきます。

こりゃ、まいったな・・・。
でも、たいしたことないだろう。

楽観的でいたのですが、そのうち小雨へ。そして雨へ。
道の駅がすぐそこなので、そこで雨宿りをします。

道の駅 天城越え
141117z4.jpg


結構本降り。
これって山の天気で、降ってるのはここだけでしょ?って思って、ちょっと休憩することにします。

とりあえずわさびソフトでもいただきましょうか。
141117z5.jpg


普通のソフトクリームに生わさびがトッピングされているタイプと、わさびが練りこまれたソフトクリームの2タイプがありました。
生わさびのトッピングはなんとなく味が想像できたので、練りこまれたタイプの方にしてみました。

わさびのツンとくる感じと、甘いソフトのマッチングがなかなかおいしかったです。

ところで、雨が止みません。
簡易カッパの上着だけ持ってきたので、これをきて出発しょうかどうか思案します。
雨の状況はどうなんだろうと思って、スマホで雨雲レーダーをチェックします。

141117z9.png


あれ?伊豆半島全体的に雨じゃん・・・。

チーン、終了。

雨降るって、言ってたっけか??

簡易カッパじゃもう走れないので、輪行決定です。
ここから輪行となると、下田か河津まで下るか、修善寺まで戻るかです。どちらにしてもずぶ濡れは覚悟しなきゃいけません。そんな状態で電車に乗れるのでしょうか??

そんなことを考えていたら、目の前に路線バスが止まっていました。
「修善寺行き」とあります。
すかさず運転手さんのところまで行って「自転車を袋につめて持ち込むことは可能ですか?」と尋ねると「いいですよ、乗りますか」と笑顔でこたえていただいだのですが、自転車を輪行袋に収納する時間がないので次のバスにしますと申し出ました。

次のバスまで時間はたっぷりあったので、ゆっくり自転車を収納してバスを待ちます。
141117z6.jpg

しかし、天城峠まで5kmほどで着くところを、Uターンとはなんとも悔しいです。
次回の宿題になってしまいました。

3時10分発のバスは若干遅れてやってきました。
運転者さんに事情を話して乗せてもらいます。

初のバス輪行
141117z7.jpg


さっき登ってきた道を、どんどん下ります。
雨は断続的に降っていて、バス輪行できて助かりました。

修善寺駅
141117z8.jpg


ここから伊豆箱根鉄道 駿豆線で三島まで。
三島から新幹線で東京駅、京葉線で我が家まで戻ってまいりました。
異様に汗臭かったと思われます。新幹線で隣に座ったおじさま、ごめんなさい。

本日の走行は、210km。

予定では、天城を越えて河津に降りて海沿いを小田原へ。その先は体力次第で考えようというものでした。
気負って出たわりには、200kmちょっとという中途半端な距離でガックシであります。

雨だからしょうがない。とういのは、本当なのでしょうか?
ブルペやロングライドする人は雨でも走ります。
というのは、長い距離、広範囲を走る場合、いつかどこかで雨にあうのは必然なのではないかと、今回のライドで感じました。

良い雨具買おうか??いやいや・・・。

それにしても、輪行がヘタな私です。
またしてもシートチューブをちょっと削ってしまいました。

キズだらけの自転車なので、いまさらショックもないですが。
たぶん東京駅で京葉線に乗り換える永遠とも思える距離を、自転車担いで歩く時にキズがつくのではないかと推察。

キズつく場所はいつもシートチューブでクイックが当たって出来るので、こんどクイック抜けばいいのかなとか、はじめから保護用プチプチ巻いて走ろうかとか考えちゃいます。

そしてバーエンドにつけていたミラー紛失。
つくづく輪行って嫌いになります。




141117a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.11
19
Category : 自転車雑談
ロングライドに行きたいとちょっと前から考えていました。
10月に日光・金精峠を走ろうと計画していたものの、決行予定日が雨で中止。
日光はもう降雪の可能性があるので諦めて、11月に伊豆・天城越えをしようと思い立ちます。

しかしまた雨に阻まれます。
週間天気予報では、私の休日である月曜・火曜だけ雨マークがついています。
今回もロングライドは見送りかと肩を落としていました。

しかし、休日が近づくにつれ天気は好転してゆきました。
東京の傘マークは休日二日まえに消えます。

これなら出かけられるかもしれない。

予報では南房総、伊豆半島は雨マークがついていますが、それ以外なら大丈夫そうです。
ならば筑波山なんてどうだろうか?なんて思いつきます。

AJ千葉の「茂木クラシック」コースの一部を走ってみるのも面白いかもしれません。
ルートを先日覚えたばかりのEdge500に転送してみます。
ルートが長いので、50kmくらいづつ分割して入れるので、結構手間です。

自転車に空気を入れて、チェーンに注油します。
その時、なんとなく後輪をまわすと異音がします。
たぶんハブが怪しい気がします。

気になってしまったからしょうがないです。
ハブを開けてみます。

後輪を外してスプロケを取り出し、ハブをグリスアップすべく玉押しを出したいのですが外れません。
ダストカバーが外れないのです。
ダストカバーなんていつもポロっと取れていた気がしますが、今回はなぜだかまったく外れる気配がありません。

ここでウンウンがんばってみますが、時間ばかりたって作業はまったくすすみません。
こうなったら力づくでいくしかありません。
マイナスドライバーを突っ込んで強引に外しました。

ハブをあけるとフリー側のグリスが少なくなっていました。
反対側はグリスが十分残っていたので、この現象はなんだったのでしょうか??

ハブにグリスを詰め込んで、元通りセッティングします。
が・・・今度はダストカバーが入りません。

どうがんばっても入りません。
ここでも数十分時間を浪費します。
いいかげん嫌になったので、ダストカバーに切り込みを入れてはめました。

やっと玉当たりを調整してスプロケを組み付けます。
ホイールにはめてタイヤをまわしてみました。
5秒くらいでタイヤが止まってしまいます。

なんで??

またスプロケを外して、やり直し。
文章で「スプロケは外して」と書けば一瞬ですが、これがどれほどめんどくさいことか経験者ならわかっていただけると思います。
もう一度玉当たりを調整して再度組み付けします。
当然スプロケも組み付けて。

今度はタイヤはスムーズに回りましたが、がたつきます。

なんで??

またスプロケ外してやり直し。
これを何度か繰り返します。
スプロケつけたり外したり・・・。

結局、フリー側のネジの締め付けが甘かったようで、そこを締めるとがたがとれました。
すごく疲れました。そもそもメカ音痴なので、いっそ自転車なんて乗るのやめようかとまで思いつめました。

ブルペコースは、深夜でも田舎道を走ることになります。
なので、明るいライトが必要です。
今までは、EL540とジェントス355Bの二灯体制でしたが、今回はヘッドライトを緊急購入。

ヘッドライトもいろいろあるのですが、ジェントスのヘッドウオーズシリーズが定番のようです。
141117z10.png


しかし、これらのものは重量がありそう。
なので今回は、もうひとつ355Bを買ってヘルメットに取り付ける方法を採用しました。
このほうが重量が半分ですみます。

141117b.jpg


なぜか斜めに取り付けてしまいました。

141117c.jpg


なので、こんな具合です。

植え込みを照らしているのが、ヘルメットのライトです
141117d.jpg

どうして真ん中に取り付けなかったのか、私自身謎です。
しかしこれは歩道を照らすことになるので、暗闇を黒い服で歩くステルス人間の発見には役立つかもしれません。
難点は標識を照らすのに、首を斜めに傾けなければならないことでしょうか。

というわけで、準備は難航しましたができました。
休日前日に、天気予報は関東地方全体が晴れになります。

これなら伊豆にも行けそうです。
でも、苦労してガーミンにルートを入れたりしたので筑波にゆくか迷います。

予報の気温を見ると、筑波は朝方5度くらいらしいのです。
やっぱり寒いですね。
そして伊豆は10度ほど。

やっぱり伊豆か。

こんなドタバタして、伊豆行きが決まったのであります。

が・・・。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2014.11
12
GARMIN Edge500を使って3年ほどたちますが、今更ながら簡易ナビを試してみました。

この日は天気は良かったものの、午前中は仕事関係の寄り合いがあって、夕方からも所用があったので昼過ぎから3時間くらいしか時間がとれませんでした。
なのでご近所練習コースの高滝湖往復です。

勝手知ったるコースなので、ナビもなにもないのですがここは試しということです。
Edge500にルートラボで作ったルートを転送させて、ナビさせます。
ググればそのやり方は、いつくもでるのでこの場では割愛させていただきます。

今回のコースはいつものありふれたルートなので、特に特出すべき点もなしです。ナビに関して感じたことだけ記していきます。

ナビ画面に地図は出ません。
コース上の線上を進むということです。

141110a.jpg


曲がるタイミングは、わかりやすいようにルートラボでコースを作る時にわざと曲がり角をゆきすぎるようにして Edge500上の画面に表示させました。
そのほうが、道なりなのか曲がり角なのかわかりやすかろうということを考えたのですが、案外そのままでも迷うことなく曲がり角を認識できました。

このように曲がりたい交差点を行きすぎて、本来の行きたい方向にルートをかくと、Edge500上でも曲がり角がわかりやすい
141110f.jpg


ちゃんとナビしてくれます。
しかし、ナビ画面を出していると、他の情報(スピード・ケイデンス・心拍など)が見れないということとバーター。

そして、正しいルートを走っているのに「ルートを外れました」的なお知らせがあったりします。
そういった場合、すぐに「ルートに戻りました」というお知らせがありナビが開始されます。
今回は自分の知ってる道だったので、ルートを外れていないことはわかっているので事なきを得ましたが、本当に知らない道でそんな案内が出たら焦るでしょう。

ということでイマイチな感もありますが、知らない道を走っているときに複雑なルートの場所だけナビさせるとかいう使い方ならかなり有効かも。
スマホのGPS地図がある今でも、曲がるべきところを直進してしまうというミスをやらかしますし、不安な場所に近づくたびに止まってスマホを取り出し確認するロスを軽減できるかもしれません。

ちなみにわざとルートを外れてみますと、「コースから外れたよ」というメッセージとコースを外れてからの距離と時間が表示されます。
141110d.jpg


そこからルートに戻ると、「コースをみつけました」という案内とともにナビが再開されます。

コースを走りきると「you win コースをコンプリートしたよ」というメッセージが出ます。勝負していたわけではないのですが・・・。

ということで、

高滝湖
141110b.jpg


久保の銀杏はまだ青かった
141110c.jpg


本日の走行は、50km.



141110e.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.11
08
Category : 自転車雑談

自転車と関係ない動画を見ていても、ジェントスの広告がでる。

141108.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2014.11
04
文化の日は、ちょっと前の週間天気予報よりも天候が好転して自転車日和になりました。
しかし地元の祭りがあるので自転車に乗れません。

「んじゃあ、もし起きれて気が向いたら朝練でもすっか」

という軽い気持ちでいましたところ、朝5時前に目が覚めたので、そのまま出かけることにします。

この時期の5時は真っ暗。
お星さまがキラキラと輝いておりました。

前後のライトをONして、いつもの農免通りへ。

しばらくすると空が白んできます
14113a.jpg


ウグイスライン川在交差点で、原田方面へ右折します。

原田のセブンでホットドック
14113b.jpg


国道409号を茂原方面にハンドルを切り、長柄町に入ったところで山側に左折。

自転車日和になりそうな空
14113c.jpg


刑部の三叉路に出て、AKB詣
14113d.jpg


そのまま茂原街道を越えて大仏通り経由で、7時半頃帰宅しました。

本日の走行は、50km。

今回、気になったこと。
ハートレイトセンサーの反応が、挙動不審です。

朝、走り出しはこの季節、肌が乾燥しているので、汗ばむまでセンサーが反応しないのはよくあること。
そんなことを予想して、胸にワセリンを塗ってでたのですが、心拍200とか。
そのうち、治るだろうとほうっておくと、案の定正常値に落ち着きました。

しかし、家に着く15分くらいまえからも、また心拍210とか。
しっかりセンサーは湿っているはずなのですが・・・
これって、故障??



14113e.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.11
01
Category : 3本ローラー
1410deta.jpg

1410deta2

今月は雨が多くあまり乗れませんでした。
ロードもロングがなく距離が伸ばせません。

ローラーはポチポチ乗ってます。まあ漫然と乗っているだなので、たいしたトレーニングにもなっていませんが。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村