RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2014.10
29
にしやんさんから「大弛峠に行きませんか?」というお誘いのメールを頂いて、二つ返事で「行きましょう!!」とライド決定。

ところで「大弛峠」ってどこだ??
ってか、「大弛峠」ってなんて読む??

わからないことだらけなのでネットで調べてみますと、この前行った柳沢峠の近くなんですね。
読み方は「おおだるみ峠」。メジャーな大垂水峠に似ていますがそちらは「おおたるみ峠」です。

で、「大弛峠は、山梨と長野の県境にある峠で標高は2,360m、自動車車両が通行できる日本最高所の車道峠」ということが判明。
しかも、「ツール・ド・フランスのカテゴリー超級として知られるガリビエ峠に匹敵する」と今中大介さんが言うほどの厳しさとか・・・。
一番高い車道は乗鞍じゃないのか?と思ったのですが、乗鞍はマイカー規制があるので「自動車で越えられる峠として一番高い峠」になるらしい。

「なんかすごいことになっちゃったぞ・・・」

当日は4時ににしやんさんの車に乗っけてもらって出発。

この季節は着るものに困ります。
天気予報では、日中は25度くらいまで気温があがるということですが、朝は寒かろう。
そして標高2000m以上の山に登るのですから、登るほどに温度も下がるわけです。

出発前に外に出たら案外温かく、用意していた冬用ジャージでは暑いかなとも考えましたが基本寒がりな私なので、

夏用インナー 冬用ジャージ 小さくなるウインドブレーカーを背中ポケットへ
春秋用ビブタイツといういでたちで出かけました。

時間も早かったので渋滞に引っかかることもなく、日の出の頃、談合坂SAにて朝食休憩。
車から出たら「寒っ」。
一抹の不安を覚えます。

花かげの郷まきおかをデポ地とさせていただきました
141027b.jpg


ここから窪平交差点まで下ります。
下るってことは、帰りはこれ登るのか・・・とか思いながら朝の太陽を浴びて快走します。
走り出しは肌寒いです。「太陽が暖かいね」などとおしゃべりしながら大弛峠ヒルクラスタート地点・窪平交差点へ。

窪平交差点 ここから登りが始まります
141027c.jpg


商店街のような住宅街のような坂を行きます。
141027d.jpg

通りすがった中学生男子が「おはようございます」と挨拶も爽やか。

やがてぶどう畑をはさんだ一本道に。
141027e.jpg

ハアハアいいながら登ってゆくと、暑くなってきました。

振り向けば遠くに山がみえます
141027f.jpg

141027g.jpg

鳥居を過ぎると、人家は少なくなって山道の雰囲気が濃くなってきます
141027h.jpg

麓も紅葉がはじまっています
141027i.jpg

ぶどう畑には葉っぱばかりでぶどうは見られませんでしたが、りんごが実っていました
141027j.jpg

川を越えると
141027k.jpg

THE林道
141027l.jpg


この辺から激坂と緩斜面が交互にくるパターンが繰り返されます。
激坂区間は15%なんて場面もあるでしょうか。なので緩斜面区間の7,8%でも平坦にみえるほどです。

もみじも色づいています
141027m.jpg

少しづつ標高を上げてゆきます
141027n.jpg

山の中腹は紅葉が見頃でした
141027o.jpg

紅葉を眺めながらのサイクリングは気分が良いです
141027p.jpg

しばらく進むとピークに到着
141027q.jpg

鳥居峠って看板がありますが、ここがそうなのか??
琴川ダム(乙女湖)が見下ろせます。

ここでちょっと休憩。

背中ポケットに刺してきたミニあんぱんを美しい景色を見ながら2個補給します。

141027r.jpg

141027s.jpg

しばしの休憩の後、大弛峠へ向けリスタート。
の前に、自販機がありますので水を買っておきます。

141027t.jpg


今回はダブルボトルできたので1本は満タン近くドリンクが残っていましたが、このところドリンク切れヒルクライムを経験しているのでちょっとトラウマになっています。
保険で補給しておきました。
また、自販機の向かいに公衆トイレがあります。ここを逃すとトイレは大弛峠までないと思われますので頻尿なお年頃ローディーの方は覚えておいてくださいね。

上り始めはきつい一本道ですが、ちょいと行けばなだらかな道になってその先にゲートがあります。冬季は閉鎖されるそうです。

141027v.jpg

琴川沿いの林道をゆきます。道幅は狭くなります。
141027w.jpg

林間をしばらく登ると、緩斜面というかほぼ平坦区間があらわれます。
141027x.jpg

紅葉に囲まれて走る爽快さを感じつつも、峠までの残された距離はどんどん縮まってゆくのに一向に標高は上がりません。
このあと激坂が現れるのではないかと不気味な気配を肌で感じます。

そしてそれは始まりました。
地獄が口をあけて待っているのです。
いよいよ登り区間が復活ののろしを上げたのです。

ここからにしやんさんの背中が少しづつ小さくなってゆきます。
九十九折れの先に見えていた背中が見え隠れしてゆきます。

ここでメイン集団(っても私ひとり)は逃げを容認します。
メイン集団は私がコントロールします(つまりマイペース)

紅葉きれいだなあ~とか気分はポタリング
141027y.jpg


しかしきついなあ、一体何%の坂なんだ?とガーミン先生に尋ねれば8%くらいです。
乙女湖までの道では「これで8パ~ア~~、マッ平らにしか思えないぜ~うひょひょひょひょ~」とうそぶいていたのが嘘のようです。
同じ斜度でも平坦からの8%と15%からの8%では感覚が違います。またここまで脚を削ってきたツケもあります。

ヒイコラ言いながらもヨチヨチと登ってゆくと、峠まで2km地点でメイン集団は逃げ集団を吸収。

にしやんさん、写真撮影中でした
141027z2.jpg

山頂付近は紅葉は終わっていました
141027z.jpg

ここで残りのあんぱん2個を補給します。

再スタートした途端、にしやんさん飛び出して逃げが決まります。

空が近くなって、もうすぐ峠か?
141027z3.jpg

峠から2kmになると500mごとに距離をカウントダウンしてくれます。

大弛峠
141027z4.jpg

やっとこ到着しました。
標高は2,365m。ガーミン先生は控えめです。

141027z5.jpg

長野側は未舗装 アスファルトの軌跡は正確な県境をあらわしているのでしょうか?
141027z6.jpg

山小屋は準備中
141027z7.jpg


ここで写真を撮ろうとしたらスマホが電源落ちします。
なんでだろう?と再起動を何度か試みます。すると復活しましたが、バッテリー残量1%。

そういえば、乙女湖でもバッテリー残量45%しかなくておかしなあとちょっと思っていたのです。
考えてみれば乙女湖では圏外でした。推測ですが圏外なので基地局を探し続けてバッテリーが消耗したのでしょうか?
圏外ならば電源を切っておいた方がいいですね。私にとってスマホはカメラでもありますから。電池切れのスマホはただの錘でしかありません。
ちなみに私のキャリアはAUです。

しばらく休憩したら、ウインドブレーカーを着こんで下ります。
ひいこら登ってきた道も、下りはバビューンとあっけないです。

脚を止めたままで、冷たい風に1時間ほどさらされたので膝が痛くなってきます。
下るほどに気温の変化を体感できます。

デポ地に戻って、時間もまだ早かったので温泉へ。

141027z8.jpg

自転車&露天風呂。サイコー!

湯船から富士山。サイコー!!

峠を登っている時は見えていなかった富士山ですが、最後にご褒美をもらった気分です。

お土産を買ってにしやんさんが運転する車で、夕日の沈むわが町に帰ってきました。

にしやんさんに、おんぶにだっこのライドでした。
たいへんお世話になりました。
また機会があれば、おんぶとだっこしてください。

本日の走行は、62kmでした。





141027a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014.10
21
「スポーツの秋」真っ只中。サイクリングには絶好のシーズンであります。

ロングライドしちゃろうかと画策していたのですが、予定していた行程の後半で雨予想が出ていたので潔く中止を決定。
結局、予定ルートは昼過ぎからずーっと雨だったので結果オーライでした。
それでも月曜日は天気が持ちそうなので、娘っこの「築地に行きたい」というリクエストを受けて出かけてきました。

車に自転車3台詰め込んで、夢の島マリーナ駐車場へ。
3台までなら、愛車ホンダストリームには余裕を持って積載可能です。これが4台になるとジグゾーパズル並みに収納するのに頭を使うのですが。

夢の島マリーナ
141020a.jpg


いつのまにかサイクルラックがあった
141020b.jpg


車から自転車降ろして、ちょっと走ったらタイヤの空気がちょっと足りないみたいです。
朝ちゃんと入れたんだけど、我が家の空気入れはフレンチバルブ専用ヒラメなので、ミニベロの英式バルブにごまかしながらなんとか空気を充填しているのでこうなっちゃうのかな。
しかし、このままではなんか気になってしまうのです。
マリーナにレンタル自転車があったので、スタッフの方に空気入れをお借りしました。

141020c.jpg


ありがたや~、空気満タンに入りました。

マリーナを出て、国道357号をお台場方向へ向かい東雲交差点から晴海通りへIN。
運河をいくつか越えて、遠くみえる高層ビル群を望む風景はこの辺りならではの雰囲気があります。

築地に近づいてくると人が増えてきます。
外国人観光客が目立ちます。

まずは場内市場へ
141020d.jpg


ここで

こんなものや
141020e.jpg


こんなもの
141020f.jpg


を食べ歩きしながら、小さな商店ひしめく人で溢れた路地を散策してゆきます。

場外市場では、我が家の定番・きつねやのホルモン丼

きつねやは大繁盛
141020g.jpg


熱々のホルモン丼
141020h.jpg


そして、こちらも行列していたので、並んでみました。

井上
141020i.jpg


チャーシュウ4枚 さっぱり系
141020j.jpg


お腹もフル充電して、リスタート。
皇居の銀杏並木を偵察しに行きます。

やっぱりまだ早かった
141020k.jpg


ここの銀杏並木の紅葉は、他の場所より早く色付くのですが、さすがにまだですね。

江戸通りで浅草に向かいます。

走っているとなにやらお祭りです。

宝田恵比寿神社のべったら市。

賑わっています。露天も多いし人出もすごい。
141020l.jpg

こんな盛大なお祭りとはどんな立派な神社なのか??と。

宝田恵比寿神社
141020m.jpg


思ったよりこじんまりしています。
境内の大きさでどうのこうのっていうのではないのでしょうけど、ちょっとびっくりしました。

このお祭りは、毎年10月19日と20日に行われるようです。
最近は土日にお祭りをする地域が多いなか、伝統を守っているところにこのお祭りの意気込みを感じます。

浅草へハンドルを切ります。

しかし、いつもの緊急停止命令発動。

141020n.jpg


おいしい鯛焼き屋さんでした。
お土産用として追加購入したくらいです。
141020o.jpg

スーパーヒーローの応援をうけながら
141020p.jpg


浅草へ
141020q.jpg


雷門から花やしきをぬけます。
昼真っから飲んでる人多し。いつかここで昼酒したいなあ。

大学いもを買ったら
141020r.jpg


帰ります。
言問橋を渡ってスカイツリー。

141020s.jpg


明治通りから夢の島へ。

夢の島に着いたら、雨がポツポツと落ちてきました。

本日の走行は、26km。

ぐらの本日の一句

「絶品の大学芋と浅草寺」

わたしも一句

「秋祭り 隣はなにを 願う人」




ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2014.10
16
先週は台風18号、今週は台風19号が来ました。
これで2週連続自転車に乗れないなと思っていたら、火曜日は台風一過で晴れました。
ならば当然出かけますとも。

朝起きたら路面が濡れていたのですが、太陽がサンサンと照ってあっという間にドライ状態になりました。
車に自転車を積んで、本日のデポ地・茂原公園へ。

141014c.jpg

午前10時出発。
風強し。
県道84号を海に向かって進みます。
強烈な追い風でラクチン走行です。

COFFEE SECOND
141014d.jpg

知人の知り合いのお店。
まだ開店前だったので、残念ながらスルーしてしまいました。

空が高いんです。
秋ですね。

なんにもない、田んぼにただ風が吹いてた
141014e.jpg

ディープリムでもないのに。横風にあおられたりします。
風に押されて、一松海岸。

141014f.jpg

大荒れ
141014g.jpg


ここから県道30号で東浪見へ。
ボーナス区間は終わって、向かい風かと思いきや、斜め45度から吹く追い風でまだまだ楽できました。

今回のお目当ては、あさりラーメンの「麺ドラゴン」。
自転車コキコキやってきましたよ。

141014h.jpg

あれ?ひとの気配がしないんですけど・・・。

141014i.jpg

このパターン多くない??
ネットの情報では、定休日は金曜日なんですけど・・・(この日は火曜日)

ガックシ。

気を取り直して、別の店へ。
以前行った事のある「房総つけめん」に進路変更します。

ガックシしてるところで、方向転換したので猛烈な向かい風ですよ。
重いペダルを踏んで、やってきました。

141014j.jpg

前来たときは謎のラーメン「バロメン」を食べたので、今回はこのお店の看板商品をいただきます。

野菜つけめん
141014m.jpg

甘い野菜の味が太麺に絡んでおいしいです。

ぐらは、タンタンメン
141014l.jpg

これは勝浦タンタンメンですね。
具の構成も、ひき肉と刻んだ玉ねぎとねぎ。
麺をすするとむせてしまうところも同じです。でもラー油が大量に入っているというわけではなさそう。
そしていつまでも熱い。
辛いんだけど、癖になります。スープを飲むのがやめられないのです。

そしてモチモチの餃子もおすすめ
141014k.jpg

お腹もいっぱいになって、玉前神社へ足を伸ばします。

いちご大福で有名なかねきちで甘いものでも買うつもりでいたのですが・・・。

141014n.jpg

普段は月曜日が休みなのですが、この日は前日の月曜日が祝日だったため振り替え臨時休業だったようです。

141014o.jpg


玉前神社でお参り
141014p.jpg

県道148号から県道85号へスイッチ。
ここも風に押されながらの行軍です。

新生酪農千葉工場アイスクリームショップで一息いれます
141014q.jpg

県道85号を北上し、国道128号に入る手前で県道293号へ。
国道は交通量が多そうだったので、パスしました。

三ヶ谷交差点で緊急停止命令発動。

毎度おなじみ、パン屋さんを発見したんですね
141014u.jpg

三ヶ谷交差点を茂原駅方面へ走っていると、またまたぐらの「ストップ」指令。
なんだこんな場所でパン屋かケーキ屋か和菓子屋か??

するとそこにいたのは、

141014t.jpg

ダチョウ!!??

唐突にダチョウがいました。
細い道の先に言ってみると、看板があります。

141014s.jpg


詳細は不明。
やたら人懐っこいダチョウをしばし眺めていました。

ルートに戻って茂原駅へ。
ここで、お土産を買います。

141014v.jpg

ここから茂原公園に戻りました。

本日の走行は、35km。

後半は風に向かって、苦行走になってしまいました。

本日のぐらの一句

「ふられても ふられた先に パンがある」

私も一句

「あら不思議 営業日なのに お休みよ」




141014a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.10
14
自転車乗りの悩みの一つとして、アウターケーブルとフレームがこすれて塗装がはげてしまうというものがあります。

私はその対策として、「BBB フレームプロテクター」というものを貼っていました。
まあ厚手のシールですね。

しかし、今やこんな具合です。

141015b.jpg


貼ってから何年たっているのでしょうか?記憶にありませんが、たぶんもしかしたら5年近くたっているのかもしれません。

ケーブルをずらしてみると・・・

141015c.jpg


もはや意味なしです。

そこで、新しくシールを買おうかと思っていたのですが、愛読する自転車ブロガーの方の記事をみて真似しちゃいました。

3M スコッチ表面保護テープ 331 50mm×32mm
141015e.jpg


東急ハンズで売っています。

粘着力が弱いセロテープって感じです。
正直、極薄いので大丈夫か??と思うのです。

こんな具合で、貼ってあるのも気づかないほどの仕上がりです。

141015d.jpg


でも、愛読するブロガーさんの記事では、問題ないようなので試してみようということです。
まあ5年はもたないでしょうけど。

こまめに張り替えろということでしょうね。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.10
01
Category : 3本ローラー
1409deta.jpg

1409deta1.jpg

実走はロングが1回あったので伸びました。
ローラーもちょいと多めかな。

自転車シーズンですが、天候不順で乗れない日もあったのが残念。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村