RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2014.07
31
Category : 3本ローラー
1407deta.jpg


1407deta2.jpg

ローラーは相変わらず低調。
暑くなってきて、これからローラー環境はますます厳しくなるもよう。

実走はロングが1回。
スバルラインのイベントが短距離だったので、しょうがないか。

話し変わって、ガーミン・コネクトがいきなりリニューアル。なんだか使い方いまいちわからんぞ!!

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2014.07
29
猛暑を通り越して酷暑続きの連日でしたが、比較的涼しくなった月曜日に朝練ライドに行ってきました。

本当は4時頃出発して、鹿野山にでも登ってやろうかと思っていたのです。
4時にちゃんと起きたのですが、あまりの涼しさ。まるで高原のようなさわやかさで、ベッドに逆戻りです。
熱帯夜で寝ちゃいられないというのも困りますが、快適すぎて起きられないというのも良し悪しです。

半分眠りながら、「もう鹿野山は無理か」とか「じゃあ、大福山・・・」しばらくすると「ウグイスライン周回コース?」などと夢と現をさまよいながら、やっとこ5時過ぎにお布団峠をクリアします。

ちゃっちゃっと準備して5時半出発。
雲が広がる空模様ですが、雨は絶対降らないなという感じ。
気温も涼しくて、5月のような気持ちよさです。

走りながら、「まだ5時半だからウグイス周回じゃなくて、大福山行けるな」と判断。
毎度おなじみの農免道路から市原中央高校方面へ走り出します。

あんまり慌てて出たので、ボトルを忘れました。
ボトルにドリンクを入れたものを忘れたのではなく、ドリンクを作るのすら忘れてます。
自販機で水を調達して、ボトルホルダーへ。グラグラ揺れるけど我慢です。

慌てて出ちゃいかんな・・など思いながら、ふとサイコンを見るとハートレートが反応していません。
「あれ??十分汗をかいてるので接触不良ということはないけど・・・」
サイコンを再起動させてみますが、結果は同じです。

しばらくそのまま走っていましたが、もしかしたら??とEdge500の裏技・ハートレートサンサーの電池ひっくり返しの術を試してみたところ、やっぱりダメでした。
ハートレートセンサーのボタン電池をひっくり返していれると、リセットされるのです。
結局、家に帰ってから電池を交換したところ直ったので、単なるバッテリー切れでした。

サイコン関連で、もう一つ。
走っていると,サイコンが勝手に電源を切ってしまいます。
なぜだかしらないうちに「auto power down」がオンになっていました。なんで??
そんなことしていたら、リセットされてしまいました。また、とちゅうでスタートボタンを押し忘れたみたいで、なんだかぐちゃぐちゃに。
もう今日はいいや。

農免道路脇の三和運動公園駐車場には、競輪選手の方々が集結されていて準備運動などされていました。
市原中央高校からは、養老川CR方面へ曲がって川沿いに牛久まで。
牛久からは、上総川間駅脇から上総久保を経て高滝湖へ。
なんか最近この辺走るなあ。

高滝から千葉県射撃場を登って、森永高滝カントリーを過ぎて清澄養老ラインへ。
ここの角の山崎デイリーでランンチパックを補給。

微妙なアップダウンが続く清澄養老ラインなので、普段は県道172号を使います。
こちらはアップダウンはなくて、登りっぱなしでピークからは下りっぱなしになります。そういう道のほうが好みです。

養老渓谷駅に到着。
ここからの「丘登り」の備えてドリンクとアイス補給。
いつもは金子商店でサクレを食べますが、今回は隣の角屋商店でガリガリ君。

金子商店にはサクレがあってガリガリ君は置いていません。
角屋商店にはガリガリ君はあってサクレはないです。
サイクリスト御用達夏の定番アイスの二強の住み分けができているとは、綿密なる協定が出来ているのでしょうな。

久しぶりに養老渓谷側から登ります。
今まで、私は坂は「後ろ乗り派」だったのです。
しかし、最近「前乗り」も試しています。
前乗りのほうが、ケイデンスも上がって早いような気がしないでもないです。

実際のところどうなんだろう?と両方の乗り方をチェック。
すると、丘クライムの場合は後ろ乗りのほうがケイデンスが高かったです。(私の場合ですが)
なんとなく前乗りの方がよく回ると感じていたのですが、そうでもなかったようで。

しかし、ずっと続く丘ではなく、ちょっとした坂なら前乗りの方が早いかな??
ケイデンスが上がるということは、心拍もあがって疲れやすい??
そうだ、今日は心拍計がない・・・。
というわけで、なかなか自転車の乗り方というのは奥が深いのであると改めて感じたところです。

清澄山に至る道も、星井畑林道も崖が崩落していましたが、ここ大福山も道路1/3ほど崩れている箇所がありました。
やっぱり雨の量が多いんでしょうかね。

で、丘トップ
140728.jpg

用もないので、とっとと下ります。
県道32号にでて、月崎駅を通過して清澄養老ラインへ戻ります。
このまま清澄養老ラインで牛久方面へ。
牛久手前で、来た道に合流。

帰りは市原中央高校脇の林道を通って、帰宅しました。

本日の走行は82km。たぶん。

それほど暑くもなく、なかなかの自転車日和でした。
このくらいの気温なら楽なんですけどね。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2014.07
24
富士山を登った翌日。
富士山を登ったといっても、3合目まででサイクリングとしてはいまいち物足りないです。
しかし、車で河口湖まで行き、帰りもいろいろ寄ったりして体力的には消耗しました。自転車で走った疲労感は気持ちの良いものですが、車で走った疲労感はなんともダルいのです。

そんなことでちょいと寝坊をして、前日の後片付けやらなんやかんやして、9時前に回復走(?)に出かけました。
太陽はもうギラギラ輝いていますので、暑いこと暑いこと。
時間も遅いので近場だなと思い、なんとなく林道が走りたい気分だったので星畑林道で麻綿原高原へ出て県道178号から国道465号、大多喜経由で帰宅するルートを計画しました。
  
まずは、毎度おなじみのコースで農免道路からウグイスラインへ出て鶴舞を経て高滝湖へ。

鶴舞にゆり園があるので、ちょいと寄り道
140722b.jpg


もうすっかり花はないですね
140722c.jpg


鶴舞公園を通過して、国道296号からゾウの国を通過して高滝湖も手前でスルー。県道171号にスイッチして射撃場の坂を回避します。
清澄養老ラインで養老渓谷駅まできます。

養老渓谷のオアシス・金子商店でサクレ。
サクレバーという新商品を買おうと思ったのですが、おばちゃん値段がわからず普通のサクレにしておきました。

養老渓谷駅近くに、観光協会なんてあったっけ?
140722d.jpg


温泉街を抜けて国道465号・老川交差点手前の大田商店でオレンジジュース1Lとランチパック・ピーナツバターを補給。

ここから星井畑林道へIN。

養老川
140722e.jpg


なんだかいきなりの急坂です。
140722f.jpg


えっちら登ると集落を通過してまた登り。
登り切ると尾根を行くような感じで平坦が続いて、また登り区間がきて尾根にみたいな。

で、ひーひー言ってると・・・

140722g.jpg


なんですと!!通行止めです。
崖が崩落ということだそうです。

140722h.jpg

清澄山至る県道81号は通行止めと知っていましたが、ここもですか!!
仕方がないので下ります。
しかし、今来た道をそのまま下るのもつまらないので、筒森方面へ。

緑濃い林道
140722i.jpg


筒森まで下りました。
林道の入口に「通行止め」の看板がありました。私は林道の脇から入ったので気づかなかったのです。

さて、ここからどうしましょうか??

清澄養老ラインは通行止めなので、亀山ダムへ向かって久留里経由で帰るか?大多喜方面へ抜けるか?
当初の計画に近い大多喜方面に行くことにします。

新筒森トンネルを抜けると、気持ちのよいダウンヒル。
さっきまでいた老川交差点からちょいと登ると、また長いダウンヒルが気持ちいいです。

上総中野で水分補給。ジャージの袖も水分補給して頭から水をかぶります。
140722j.jpg

大多喜から県道27号、県道147号ときて国道409号へ。
長南のコンビニで補給してから、AKBへ。

140722k.jpg


そのまま、茂原街道で2時過ぎに帰宅しました。

本日の走行は、105kmでした。

この日に関東は梅雨明けしたそうで、日中は自転車にのるには危険な気温です。
早朝ライドの季節到来ですね。




140722a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.07
22
娘に、アメリカから留学している大学生・ディアス君(仮名)という友達がいます。
彼が「Mt.fuji ヲ Bicycle デエ climb シテミタイ デス」と言うので、ここは自転車大好きおじさんの私が日本国民を代表して、アメリカ人留学生をエスコートして参りました。

とはいうものの、彼は自転車も持っていないし、ここ何年も自転車に跨ったこともないということです。
そんなんで、日本一の山に登れるのでしょうか??
いささか不安ではありますが、以前にマウンテンバイクの経験があるという話もきいていたので、まるきり無謀な話でもないようようです。
一か八か、のんびり行けば大丈夫かも??

ディアス君には、ぐり号(R3)を貸すことにして、ぐらはぐら号(R3)、娘はジオス(ロード)、私はミニベロで参戦することにします。
我が家のホンダ・ストリームに自転車4台&4人乗車ということなので、ジグゾーパズルのようにラゲッジルームに詰め込んで午前4時に出発。
いかんせんスバルラインを登るのに何時間かかるのか見当もつきませんから。

祭日の早朝は首都高速もガラスキ。
国分寺までディアス君をお迎えに上がり、一路河口湖へ。

空模様は曇りがちですが、雨は大丈夫な感じです。
7時過ぎに河口湖へ到着して、河口湖総合公園駐車場にデポ。

140721a.jpg


ちゃっちゃと準備をして、スバルラインを目指して走り出します。
途中でディアス君から、手信号を指摘されました。
アメリカでは自転車が手信号を出さないと、警察官に取り締まりを受けるんだそうです。
アメリカの自転車社会のほうがやっぱり進んでいるんですね。

スバルラインに至るまでの道が、なにげに厳しいんです
140721b.jpg


まっすぐに続く坂。
曇っているので、富士山も見えずひたすらにペダルを漕ぐのです。
気温は涼しくて気持ちいいのですが、いかんせんペダルが重いのです。

そんななか、娘が一人遅れ始めます。
心配していたディアス君は,軽快なペダリングでスイスイ走っています。

ヒイコラ言いながらも、やっとこさスバルライン料金所手前の交差点まで。
一般車両は規制されています。

140721c.jpg


ここからも、またひと坂登らないといけません。
なんとか、料金所まで。

140721e.jpg


ここでちょっとトイレ休憩。千葉から来たという女性ローディーの方としばし歓談。

女性ローディーさんに撮ってもらいました
140721f.jpg


さあ、気を取り直してリスタート。
140721g.jpg


とはいうものの、グロッキーな娘。
やっぱり遅れてきます。

ぐらとディアス君に先に行ってもらって、亀足走行です。
それでもなんとか一合目下駐車場まで。

140721h.jpg


ここで持参したゼリーやお菓子を補給。
リタイヤを匂わす娘ですが、とりあえず2合目までと走り出します。

140721i.jpg


もちろん足つきしたっていいじゃないです
140721j.jpg


それでも2合目にたどりつきました
140721k.jpg


しかし、ここで娘はリタイヤ。
ぐらも付き合ってここから下ります。

ディアス君と私はさらに上を目指します。
軽快に登っていた彼でありますが、「3合目で諦めるかも・・・」といきなり弱気な発言。

まあ、行けるところまで行ってみようということで、ゆっくりと登り始めます。
2合目を出ると、すぐに樹海台駐車場です。

140721m.jpg


少しガスっていましたが、景色も楽しめました。
140721l.jpg


3合目目指してがんばりましょう!!
ゆっくりペダルを踏んで行きます。

一般車両は規制されていますが、観光バスが結構な頻度で追い抜いてゆきます。
なかには黒い排気ガスをモクモクと吐きながら登ってゆくバスもいて。

カーブが続くので、その先に3合目の看板があるかと期待しながら登るのですが、なかなか現れません。
空は曇っていて、たまにポツンと雨粒が落ちてきたりします。

待ちに待った3合目看板
140721n.jpg


しかしここでディアス君、ギブアップ。
ここから下ります。

「下りは寒いから、上着を着たほうがいいよ」とアドバイスして私はウインドブレーカーを着込みます。
しかしさすがアメリカ人。寒くないということで半そでTシャツでダウンヒルします。

グワーッと下ります。
ウインドブレーカーを着ていてもちょっと肌寒いなと感じるほどでしたが、ディアス君は大丈夫なのでしょうか??
なんでもアメリカ人は日本人より体温が高いから寒さに強いということですが・・・。
さすがのディアス君も途中で長袖を着込んでいました。

下りきると、ぐらと娘が料金所のところで清掃のおばちゃんと話しこんでいました。
おばちゃんの前にローディーの方とも話していたらしく、「4合目から上はガスがすごくて視界がかなり悪かった」ということでした。

5合目までは行けませんでしたが、富士山を登ったことにはかわりません。
日本の良い思いでにしてくれれば幸いです。

さて、お昼。
我が家お気に入りの吉田うどんと蕎麦の店・一樹へ。

140721o.jpg


チャーシュウうどん
140721p.jpg


このお店の吉田うどんは比較的硬めです。
この硬さが癖になります。

まだ時間もあるので、河口湖でもポタるかとも思ったのですが、雲行きも怪しく車に自転車を積んでドライブに変更。
河口湖をぐるっとして、道の駅なるさわで「ブルーベリーソフト」を食べて、北口本宮富士浅間神社を参拝。

140721q.jpg


高速道路が混んでいるようなので、道志みちから帰りました。

ということで、道の駅・どうし。
140721r.jpg


豚串も鮎焼きも食べましたとも。
道志川には子供たちが水遊びをしていました。娘も・・・。

夕食をとってからディアス君を送り届けて、ガラガラの高速道路で帰宅。

本日の走行は、36kmでした。

本日のぐらの一句

「神の山 呼ばれた人しか 登れない」

私も一句

「富士クライム 達成感も 3合目」

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2014.07
17
今年の梅雨はスコールのようにザッと夕立のような雨が降ることはあっても、ジトジトと雨が続くということがなく夏のようであります。
朝からピーカンに晴れた休日、午前10時でありますが日差しが刺すように痛いなかランチを食べにポタリングしてきました。

のうえんカフェ未遂ポタのときに行きそびれた、山形蕎麦の店「かなうち」へ。
真夏のような外へ走り出します。

ジリジリと肌が焼かれてゆくのを体感しつつ、いつもの農免道路からウグイスライン川在交差点を直進して刑部まで。

140715a.jpg

刑部の三叉路の手前にあります。

140715b.jpg


「そば」というノボリを頼りにに進むとお店発見

140715c.jpg


しかし、なにやら看板らしきものが・・・
140715d.jpg


なんと
140715e.jpg


このお店の開店時間は11時。現在時刻11時15分。
15分で完売とはこれいかに???

当然、納得いかないぐらが、張り紙を無視して強行突破です。
すると、人の良さそうなご主人が出てきて、

「ごめんなあ~あと一人前しか残ってないんだあ~」と。「一人前でもよければ、いいけどさあ~」
「二人で一人前でもいいです」

というわけで、店内に潜入成功!!

店内はさぞや大混雑かと思いきや、先客は一名。
つまり皆さん、麺の予約をしているそうです。
基本予約がデフォな店のようです。ちなみに一日30食限定です。

麺は一人前ですが、お膳は二人前用意していただきました。

140715f.jpg

140715h.jpg


そして、こちらか山形蕎麦・板蕎麦
140715g.jpg


固めの麺。繋ぎなし。旨い旨し。

山形産にこだわった食材だそうです。
しかし、ご主人は「蕎麦はあんまり食べないんだあ、もともと蕎麦を食べる習慣がない地域で生まれ育ったからなあ」と。おもしろいご主人でありました。

二人で一人前だったのですが、そこそこお腹も膨れてデザートを食べたいかなという気分に。
牛久においしいたこ焼き屋があると以前から聞いていて、いい機会だから牛久まで足を伸ばしました。

国道409号に出て、米沢へ。
Tマートというスーパーの一角にありたこ焼き屋さん。

たこちゅう
140715i.jpg


冬はたこ焼き、夏は氷みたいなお店も多いですが、ここは年間通してたこ焼き一本。

140715j.jpg


確かに美味しいです。とろとろたこ焼き。補給地点にチェックしておきましょう。

ここからは、市原中央高校脇林道経由養老川CRから農免道路で帰宅します。

途中、パン屋さんによって

140715k.jpg


いつものスタイル
140715l.jpg


林道はモトクロス場から曲がって
140715m.jpg


養老川CR
140715n.jpg


本日の走行は、41km。

ぐらの本日の一句

「暑くても 長袖着なきゃ だめなのよ」

私も一句

「ひまわりが やたら元気だ 梅雨空けぬ」

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2014.07
14
天気予報が、コロコロかわります。梅雨なので予想が難しいのでしょう。また、突然の雷雨とかも頻発しています。
けれどなんとなく日中は天気がもちそうな予報なので、朝から出かけてきました。

前日の天気予測では南房総は朝方雨ということだったので、今回は銚子方面へ。
4時半に起床して、軽く卵かけご飯を胃袋に納めて5時出発。
出発する前に、再度天気予報で各地を確認すると、南房総の雨はなくなっていました。しかし、予定通り銚子に向かうことにします。

5時だともう日が昇っています
140714b.jpg


五井本納線で、本納を目指します。
まだこんな時間なのに、ちょっと暑い気がします。そして風が強めです。
しかし、なんとなく追い風ぽくって快調に走れます。

本納まで来て、国道128号をまたいで県道31号へ。

緑の絨毯が美しい
140714c.jpg

白子の町役場をすぎて、県道30号に入ります。


苦手なまっすぐ道
140714d.jpg


苦手なのであまり走らない県道30号ですが、たまには走ってみようかという趣向です。

6時56分 セブンイレブン 九十九里小関店にて
ガリガリ君ソーダ オレンジジュース1L 補給。
 
もう暑いんです。

九十九里は長いよ。
ひたすらクルクルペダリング。ローラー気分です。・・・つまり退屈ね。

銚子についたら休憩しようと思っていたのですが、やっぱり暑くて補給タイム入れちゃいました。

8時15分 セブンイレブン 飯岡平松店にて
水2L めんたいおにぎり

水はボトルに半分詰めて、残りはジャージの袖(私は長袖ジャージ着用)と頭にかけます。
頭にかけるとその時は気持ちいいのですが、すぐに乾いてしまって効果はイマイチ?袖はしばらく濡れたままなので涼しさは持続します。

県道30号から国道126号へ。
犬吠埼はいつも行っているからパスします。

で、駅へ
140714e.jpg


駅まで来たけど、特に用事もないので国道356号・利根水郷ラインへ。
じゃあ、なんで銚子まで来たんだってのはナシでお願いします。

利根川を遠くに見ながら、トラックが結構通る水郷ラインを行くのです。
ここから風が変わるか?という予想に反してそれほど苦にならない風向きでした。

JR下総豊里から県道74号。
多古に向かいます。

いままで平坦区間だったのですが、いきなり登りが待ち受けていました。
140714f.jpg


微妙なアップダウン区間の始まりです。

県道74号は、はじめて通る道かと思っていたのですが、以前走ったことがありました。
見覚えがある景色を思い出して、そういえばその時は向かい風がきつかったんだとか。案外覚えているものです。

多古まで意外と距離があります。
なので、補給。

10時18分 ヤナザキショップ 干潟石毛店にて
サクレ

ヤマザキデイリーは小規模店が多いのですが、このお店はトイレもイートインスペースもあっておすすめです。
冷房の効いた店内でサクレを食べられて、ほっと一息つけました。

このあたりはアップダウンがわりかしきつく、ヒーヒー言いながらもやっと多古に到着。

多古といえばあじさいなのですが・・・

140714h.jpg

140714i.jpg


もうとっくに終わっていたようです。

で、道の駅多古もスルーして
140714j.jpg


多古ピザです。
140714k.jpg


ピザとハンバーガーのお店なのです。

一人でピザを食べるのは大きいかもと思い、今回はクラシックバーガーです。

140714l.jpg


サイズが大きくてどうやって食べようか悩みます。
とりあえずナイフで半分に切って食べました。

なかなかボリューミーでおいしかったです。

さて、まだ時刻は12時前なのですが、暑くてたまりません。
余裕があればもっと遠回りして帰ろうかとも画策していたのですが、素直にまっすぐ帰ることにします。

暑さに加えて、向かい風が吹いてきて、さらにスピードダウン。

国道296号・広沼交差点から、県道79号。
県道79号・牛尾交差点で、県道45号。

ボトルが空です。
12時12分 セブンイレブン 芝山小池店にて
ウーロン茶1L

国道409号にぶつかって、千葉川上入口で県道53号へ。

途中、県道53号を離れちょっとショートカット。

すると御成街道?
140714m.jpg


御成街道ってのは、どこをどう通っているのか謎です。

県道66号に復帰。
やっぱり暑すぎて、また休憩します。

ガーミン先生は38度と言っていますが・・・本当か?
140714n.jpg


13時45分 セーブオン 千葉平山店にて
水2L ガリガリ君キューイ

水を頭と袖、エリにもかけます。
そして、ここで痛恨のミステリー。

コンビニを出て走っていると、バス停に「仁戸名」の文字。
あれ?と思い、急停車。
GPS地図で確認すると、なんとコンビニを出た時点で違う方向に走り出していたのです。

あーあ、すぐに鎌取につくはずだったのに・・・。
まあ、いいや自転車乗るの好きだし・・・。

松ヶ丘から蘇我へ向かい、ヘロヘロになって3時前に帰宅。

本日の走行は、187kmでした。

真夏の暑さとはいかないまでも、かなりの高温で参りました。



ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.07
02
Category : 3本ローラー
1406deta.jpg

1406deta2.jpg

ローラー、相変わらず乗ってませんね~。
ロードもロングが1回あったからこの距離ですが、あとはチョボチョボ。まあいいか。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2014.07
01
いろいろ野暮用が重なって今回は朝練でサクッと走ってきました。
なるべく早めに帰りたいので、午前5時スタート。

もう太陽は昇っています
140630b.jpg


いつもの農免道路から市原中央高校脇経由、養老川CRを経て牛久まで。

季節感がごちゃ混ぜな花
140630c.jpg


牛久からは、上総川間駅を通過して上総大久保駅をかすめ高滝湖へ。
140630d.jpg


高滝湖では、かつて無料駐車場だった広大な空き地が、市原アートミクスのおかげで有料になったままです。
アートミクスも終わったんだから、無料に戻して欲しいなあ。

高滝湖からは、千葉県射撃場の坂を久々に登って富山小を横目にまだ開店していない山崎デイリーを左折して県道173号へ。
えっちらおっちらジワジワ登って、月出で県道172号へスイッチ。がーっと降ってちょいきつい登りの始まりです。
といっても、1kmもないのかな??

久々に伊藤大山
140630e.jpg


ここから大多喜に降るとちょっと遠いので、鳳琳カントリー倶楽部に抜ける林道でショートカットします。
この道、下り基調だけどたまに激坂の登り返しもきたりしてなかなか気が抜けません。

下りきったことろに、サル軍団が食事中?
140630f.jpg


5,6頭の群れでした。
人間を見てもあまり逃げませんね。

県道171号にぶつかったら、右折して大多喜街道へ。

関西方面ではやってる(?)朝フランクを補給
140630g.jpg


大多喜街道から鶴舞にぬけ、原田からウグイスラインを登り農免道路に戻って8時頃帰宅。

本日の走行は、68kmでした。

とりたてて何もなく、ブログに書くほどのこともありませんが・・・。




140630a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村