RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2014.04
30
鹿島神宮に行きたい気分だったので、ついでといってはなんですが東国三社参りをすることにしました。
前回、東国三社参りをした時はひとりだったので自走したのですが、今回はぐらも一緒なので車載して出かけます。

デポ地を香取神宮とさせていただきます。
自転車を下ろす前に、香取神宮を参拝です。

140428a.jpg


新緑の参道
140428b.jpg


要石
140428c.jpg

140428d.jpg


私はスピリチュアル系の感度が鈍いらしく特になにも感じないのですが、ぐらは要石のあたりでは頭が痛くなるそうです。
ってことはやっぱりパワースポットなんでしょうね。

拝殿
140428e.jpg


すがすがしい雰囲気です。

お参りを済ませてお土産屋さんでむらさきいもコロッケをいただきます。
140428f.jpg


このお店は拡大サンプルをうりにしているらしく、いろんな商品の拡大サンプルがありました。

サクサクで甘いコロッケ
140428g.jpg


さて、ここから自転車でスタート。

利根川の一の鳥居にでます
140428h.jpg


利根川CRへ
140428i.jpg


追い風っぽくて、楽して走れます。
帰りが怖いですが・・・。

東関東自動車道の橋の下が、歩行者・自転車が通れるようになっていました。

140428j.jpg


地図をみると、ここをまっすぐ進めば潮来まで行けそうなので渡ってみることにします。

140428k.jpg


しかし、橋を渡りきると利根川は渡れたものの、その先の川は渡れませんでした。
仕方がないので、利根川CRをまた走ることになりました。

でも、これは正解だったのかもしれません。
というのは、こちら側のCRは全面舗装されていたからです。
前回、向こう側のCRを走りましたが、工事中や未舗装区間があちこちあって走りずらかった思いをしたからです。

140428l.jpg


結局、小見川大橋まできてしまいました
140428m.jpg


ここから県道44号で息栖神社を目指します。

茨城県にIN
140428n.jpg


茨城県に入ると、サーキットの狼
140428o.jpg


そして、息栖神社・一の鳥居
140428p.jpg


息栖神社
140428q.jpg

140428r.jpg


社務所で氏子の方々が、ピーマンを詰めた袋持って帰ってゆくところでした。
それもなにかの神事?

残すは、鹿島神宮です。
県道44号から国道124号に入って鹿島市街へ。

まずは腹ごしらえ。
勤労文化会館近くのブラジル料理屋さんでステーキランチ。

140428s.jpg


そして、鹿島神宮へ。

前回きた時は鳥居がなかったのですが、今回はありました。工事中ですが。
140428t.jpg


拝殿
140428u.jpg


やぶさめがあるらしく、準備中。
140428v.jpg


奥宮
140428w.jpg


要石
140428x.jpg

140428y.jpg


御手洗池
140428z.jpg


ここにきたらお約束の
140428z1.jpg


鹿島神宮はピンと張りつめた空気感がして、香取神宮とはまた違った雰囲気です。

東国三社をお参りしました。
神社というのは気持ちの良い場所ですが、この三社は特別な雰囲気を持っている気がします。
確実にパワーを頂いたであろうと思います。

余裕があれば、潮来経由佐原に寄って帰ろうかと計画もしていたのですが、時間も体力もなくなってしまったので素直に国道124号から利根川CRに入りました。

140428z2.jpg


行きが追い風だったので、帰りは向かい風か?と危惧していたのですが、鹿島神宮から利根川までは向かい風だったものの、利根川に入ったところで追い風になって楽できました。
これも神のご加護でしょうか?

本日の走行は、51km。

ぐらの一句。

「久々の 自転車がんばり こかんせつう(股関節痛)」

私も一句。

「パワスポを 巡るパワーが もっと欲しい」


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2014.04
22
せっかくの休日ですが、天気がイマイチな様子。
私の休日である月曜日は夜半からの雨で、朝の路面状態はウエットでした。
なので、二度寝してから起きて朝食をとってから、またも三度寝。

このままでは、寝たきり休日になってしまいます。
空はどんより曇っていますが、雨雲レーダーや時間ごとの天気予報などをチェックすると夕方までは雨は降らなそうであります。

ならばと若干重い腰を上げて12時半頃出動します。
久々のロードバイクですが、ブランクもさほど感じずに走り出します。

こんな時間なので、遠くには行けません。
Nobさんのブログにあった菜の花でも見ようかという目的だけ決めて進みます。

しかし風が強いです。
かなり強いです。
向かい風です。

それでもいつもの農免道路を走ってゆきます。
そういえば昼食も食べていないなと思い、コンビニにピットインしてカップ天ぷらそばを補給。
食べ終わって、いざ出発というところで、ポツッときました。

ここからUターン。
追い風に押されるように雨雲から逃げます。
でもポツンポツンやられながが帰宅。

走行は18.3kmでした。


翌日も休みで、やっぱり夜半から雨が降りました。

しかし朝から青空がみえたりして雨は降らなそうです。
濡れていた路面も乾いて、空から力強い太陽光線もさすようになった9時半頃にやっぱりやや重い腰を上げ出動。

目的地は前日のリベンジです。
風もありましたが、前日よりは弱かったです。
農免道路から市原中央高校へ向かいます。

田植えが始まっています
140422b.jpg


今回は市原中央高校脇の林道ではなく、養老川沿いの平坦路を行くことにします。
二瀬橋を渡って、養老川沿い走ります。
前回、どこから牛久に行くのか迷ったので、今回は違う道を探しました。

二瀬橋を渡ると二つの橋が出てくるのですが、二つの目の橋を渡って進むと中央高校の林道のモトクロス練習場にでました。
ここからだとアップダウン地帯を過ぎているのでほぼ平坦です。
前回通った国道に抜ける道は、かなり細くてクネクネしていたので、このルートのほうが走りやすくまた距離も近いような気がしました。
ということで、このルートを今後牛久に抜けるメインルートにすることにします。

ヘブンホールを通り過ぎて、国道に出たら米沢から国道409で原田方面へ。
原田からウグイスラインへ入ります。

長い坂をエッチら登った先に「市原米沢の森を考える会」というのぼりがたてかけてあります。
140422d.jpg


そこへはいってゆくと、菜の花の原が広がっていました。
140422c.jpg


ほっと一息ついて黄色い絨毯を愛でます。
地元民でありながら、こんな場所知りませんでした。

ウグイスラインへ戻って、川在から県道13号経由AKB。

のんびりとした時間が流れていました
140422e.jpg

140422f.jpg


AKBを降って茂原街道を通り越して、大仏通りへ。
登りでローディーさんに抜かされつつ、我が家まで帰ってきました。

帰宅は12時過ぎで、1時頃から曇ってきて2時くらいから雨が本降りしたのでラッキーでした。

本日の走行は53,3km。




140422a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.04
16
今月はなんやかんやゴタゴタして自転車に乗る時間がとれませんでした。
なので、3週間ぶりの自転車です。
そして、ぐらもやっと冬眠があけて自転車解禁。

ということで、足慣らしにのんびりポタリングすることにしました。
桜はもう終わってしまったので、今は盛りのチューリップを目当てに走ることにします。
チューリップの名所は各地ありますが、今回は印旛沼のふるさと広場で行われているチューリップ祭りに出かけてみました。

いつもなら道の駅・八千代ふるさとステーションにデポしてそこから走るのですが、それだとなにげに距離があります。
もうちょっと近い場所にデポできないかと探してみたら、岩名運動公園に駐車場があるらしいので今回はそちらにお世話になりました。

岩名運動公園駐車場
140415a.jpg


すっかり春めいて、暑くも寒くもないサイクリングベストシーズンになりました。
気持ちよくペダルをまわせますが、ちょっと風が強かったです。
まあ、その辺も含めて自転車ですからね。

まずチューリップは後まわしにして、京成佐倉駅まで走り出します。
春うらら。あちらこちらに咲くさまざまな花を眺めながらのんびりゆきます。

京成佐倉駅から佐倉カントリーの脇道を進んで大佐倉へ。
ここから線路づたいに酒々井まで行こうと目論んでいたのですが・・・。

140415b.jpg


その先が未舗装路になっていたので、急遽方向転換します。

そしたら「本佐倉城跡」という国指定史跡があったのでハンドルを切ります。

140415d.jpg

ただの原っぱ・・・。

140415c.jpg

きびすを返し、住宅街を通り抜けて国道296号へ。
上本佐倉交差点で、国道51号並行する県道137号を左折。
しかしこの道もしばらく進むと国道51号に合流してしまいます。
国道51号はトラック街道なので走りづらいんです。

八重桜の並木道がきれいでした
140415e.jpg


公津の社を過ぎた辺りにあるパン屋さん「tane」にピットイン。
リュック一杯分のパンを仕入れます。

140415f.jpg


そしてイートインで昼食
140415g.jpg


ぐら念願のパン屋さんだそうで、大満足だったようです。

さて、ここからちょこっと戻って、公津の社駅を通過して国道464号へ。
公津公園の鯉のぼりの群れを横目に風に負けないで走って行きます。

宗吾霊堂でお参り
140415h.jpg

140415i.jpg

140415j.jpg



宗吾霊堂の前は何度か通過していましたが、お参りするのは今回が初めてでした。
入口の感じでは、こじんまりとしているのかと思っていましたが、奥は広々していて立派なお寺ですね。

再び国道464号へ。
すると麻賀多神社。

140415k.jpg


こちらには、東日本一の大杉があります
140415k2.jpg


パワースポットとしても有名な麻賀多神社は私の好きな神社のひとつです。

そして印旛沼に帰ってきました。
印旛沼沿いに走ってゆけば、CRにたどり着けるだろうと単純に考えていたのですが、途中で通行止めになってしまい田んぼの一本道を走ることに。
しかも何の風除けのない田んぼゆえに強風が吹きつけます。
フラフラとGPSの地図を頼りにはしってゆくのです。

なんだか林道のような場所に出ちゃってます・・・
140415l.jpg


で林道の先にあったのが
140415m.jpg


和田農園
イチゴ狩りができる農園です。

写真のソフトクリームは大変美味でした。
濃厚なソフトクリームにイチゴがトッピングされているだけではなく、ソフトクリームの底に凍らせたイチゴを砕いたもの(フローズンストロベリーとでもいうのでしょうか?)が隠れています。
ひとつで三度おいしいソフトクリーム。是非お試しを!!

一休みしてからも田舎道を通って
140415n.jpg


二子橋から印旛沼CRへイン
140415o.jpg


さすがに自転車シーズンですね。ローディーさんが普段よりも多く走っていました。

そして本日のお目当て、チューリップ。

140415p.jpg

140415q.jpg

140415r.jpg


ちょうど見頃でしょうか。
遠くまでチューリップの絨毯が広がっていました。
また、ちぎれんばかりに風車がグルングルン回っています。
そう強風です。チューリップはきれいですが、砂埃が舞って大変なことになっています。

ぐるっとチューリップを眺めたら退散。
デポ地の岩名運動公園まで戻ってきました。

本日の走行は35kmでした。

久しぶりの自転車でしたが、天気も良く気持ちよく走れました。

そして、今年もやります!ぐらの一句。

「春の音 カタカタぐるぐる はーほけきょ」

グラの解説
春風の中、自転車で走っていると、カタカタと風でゆれる竹林の音、ぐるぐると回る風車の音、野山からきこえるうぐいすのうた。
自転車冬眠あけ、春を音で感じる日でした。


私も一句。

「春嵐 風車も花も ダンシング」

南風、ハンパなかったです。



ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2014.04
02
Category : 3本ローラー
1403deta.jpg

1403deta2.jpg

実走はロング2回で距離を稼ぎましたが、走行回数は3回と不調。

ローラーは、今までのローラー会場のベランダから室内へ移動。
よって、騒音問題が浮上します。

ネットで勉強してみると、騒音対策用のマットなどはあまり効果はなく、コンクリート板が良いらしいとの結論。
我が家にレンガが転がっていたので、試しにレンガの上にローラー台を置いて使用してみました。

なかなかいい感じ。
しかし時速40km以上出すと、部屋が共振しだします。
なので、時速40km以下で走るため、インナーで運用することになりました。

3本ローラーは、あくまでもバランスとペダリングを矯正する道具。
軽いギアの方がバランスをとるのが難しく、よって練習にはなるだろうという判断です。
走行距離が落ちたのは,そのせいです。
しかし、3本ローラーでの距離数はほぼ意味がないので、どうでもいいことですね。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村