RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.12
31
Category : 自転車雑談
今年も大晦日。

一年はあっという間ですね。
この一年、気づくと自転車に乗っていたような・・・。

来年もそうであればいいかな。

皆様、よいお年を!


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012.12
30
Category : 3本ローラー
1212deta.jpg

1212deta2.jpg

今月は忙しかったり、寒かったり(ほとんどこれが理由)でローラーにはあまり乗れませんでした。
ベランダローラー族なので、短パンTシャツでベランダに出る勇気がありませんでした。
10分も乗ってしまうと寒くないんですけどね。しかし、汗だらだらでもお腹が冷えたりもして。冬の外ローラーは厳しいです。
メニューもちょっと変えてみました。今までのケイデンス120縛りとインターバルを組み合わせてみます。

5分アップ~10分 120縛り~2分クールダウン~10秒全力・50秒クールダウン×9本~5分クールダウン

ケイデンス120縛りだけだと心拍が150以下なので、インターバルで心拍をあげてみますが、どんなもんなんでしょうかね??

実走は、冬なのでショートをちょこちょこ。
まあ、春まではこんな感じでのんびりゆきましょう。

そして1年間の走行距離。
ロードが4500km。ローラーが3100km。クロスが400km。計8000km弱。

今年は○○KM走るぞ!とかはなかったので、「ふーん、こんなもんかあ」ってなもんです。
これを基準に来年がどうなるか?ってとこですかね。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2012.12
29
Category : 自転車雑談
2012ポタメシランキング ぐら編。

第3位 トバタコス

第2位  dobro

第1位 マレア

第3位トバタコスは手作りタコス。もちもち。

第2位Dobro。なんだかわかんないけどクロアチア料理、もう一回食べたい。

第1位マレアは、モチモチパスタは美味しかった。パスタソースも美味しかった。コスパ最高。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2012.12
28
Category : 自転車雑談
ポタスポットに続いて、ホタメシランキング。ぐり編です。

第3位 トバタコス
第2位 大塚支店
第1位 ベルーガ

第3位のトバタコス。皮から手作りのモチモチタコス。こんな大きいの食べられるかな?と思っていてもペロリといけちゃいます。
第2位の大塚支店。銚子のワンタンです。ボリューム満点のワンタン。あっさり醤油味。好みの組み合わせでした。
第1位のロシア料理・ベルーガ。キャベツロールが絶妙。スカイツリーに行ったら是非食べてもらいたい一品です。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.12
27
Category : 自転車雑談
2012年 ポタスポットランキング、ぐら編です。

第3位 満腹!!銚子ポタ~千葉ブロガーオフ会
     千葉を飛び出せ横浜潮風ポタリング

第2位 ロードでのんびり茂原ポタリング

第1位 軽井沢ポタリング


第3位銚子・横浜ポタリングは、とにかく皆で走ると楽しい。ずっと笑っていられる。来年はどこかな?

第2位茂原ポタリングは、なんかわかんないけど気持ちよく走れました。自転車はお天気しだい。

第1位軽井沢ポタリングは、青い空と緑の中を走る自転車は、やっぱり気持ちいい。坂を走っていてもつらくありません

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.12
26
Category : 自転車雑談
毎年恒例企画。今年もやりますよ~。

まずは、今年行ったポタスポットで印象深かったベスト3。ぐり編です。

第3位 鹿島神宮参拝ライド

第2位 絶景の西伊豆スカイラインをゆく

第1位 憧れの道志みち~富士と桜と炭水化物ライド
      国道最高地点 渋峠にアタック

第3位の鹿島神宮ライドは走行距離270km。自己最長距離です。実は私の今年のテーマは「ロングライド」だったのです。
しかしながら、この270km、真っ平らなコースだったにもかかわらずヘロヘロになってしまいました。私の実力が露呈されたわけです。
ブルペ300や400、600なんて夢のまた夢。「ロングライド」のテーマは来年に持ち越しです。

第2位の西伊豆スカイライン。とにかく絶景。それにつきます。天気も最高に良かったし、気持ちの良いライドでした。JR東海で輪行したのも旅情を醸し出してくれました。

第1位の道志みちと渋峠は、昔から走ってみたかった念願のコースでした。ひとつひとつ目標のルートを消化してゆくのは楽しいです。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.12
24
私は大晦日まで仕事なので、今日は年内最後の休日。
天気もよいので、走り納めに行かなくては!!と意気込んでいたのですが、北風が強いと言う予報にたじろぎます。

行かないにしようかな・・・

どうしようかな・・・

としばし悩みましたが、天気は最高によいので軽くプチライドすることにしました。
ということで、行き先は高滝湖。
一年をホームコースで締めくくりたいと思います。

8時半過ぎに家を出ます。
北風が吹いているようですが、前半は追い風。お日様もサンサンで暑いくらいです。

北風アシストで平地は40km巡行も出来てしまうくらいです。
ってことは、帰りが怖いんですけど。

いつもの市原中央高校脇林道で、上総牛久まで。
この林道は、冬は凍結していますので走行注意です。今日も一部凍っていました。

水墨画のような枯れた景色の中を、走ってゆきます。
冬には冬の景色があります。

121224b.jpg


牛久から上総川間駅を通過して、清澄養老ラインへ。
高滝湖はすぐそこです。


高滝湖
121224c.jpg


ここから、久留里街道に抜ける道を進みます。

清澄養老ラインから久留里街道に抜ける主なルートは、

1高滝湖脇から馬来田に抜ける県道168号
2飯給から小櫃に抜ける県道160号
3月崎から久留里に抜ける県道30号
4大福山を越えるルート
5老川から亀山に抜ける国道465号

の5つです。

そのかなでももっとも勾配が緩いのが高滝湖から馬来田に抜ける県道168号です。
この道は走っていて気持ちがよく、好きなルートです。
今回はここを走ってみます。

途中で、うまづらさん達のギャラリー
121224d.jpg


高滝湖までは追い風でらくちん走行だったのですが、ここからは向かい風。
しかし、山の中に入って風がさえぎられて、そんなに苦しくはなかったのがありがたかったです。
緩いアップダウンをくりかえして分かれ道。
県道169号です。

本当は馬来田まで行って、いつものドイツ村脇から帰ろうかと考えていたのですが、この169号を使ってみようと気が変わりました。
ドイツ村経由はいつも走っていたので、ちょっと飽きていますし。

いきなり登るんです。
ちょっと後悔。

えっちら登るとピークまできて下り。
すると、丹原林道の終点にでました。
昔、迷ってここ通ったことあったなあ。

丹原林道には入らず、そのまままっすぐ進めば音信山林道の始点につきます。

ザ・林道という道
121224e.jpg


ここもまっすぐ進んで、国道409号。
ここからは光風台に向かう裏道をゆくのですが、ここからがもろ向かい風でした。

下ハン握って我慢の走りでジワジワと帰宅。

本日の走行は、54.19km。

プチライドでしたが、青空のもと走るのは気持ちよかったです。


121224a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2012.12
20
先日、日本で唯一のクロアチア料理専門店に入ろうとした矢先、自転車の鍵を忘れて泣く泣く店を後にした事件がありました。

本来、12月も半ば過ぎた今、ぐらはとっくに自転車冬眠期に入っているはずなのですが、このクロアチア料理を食べなくては冬眠するにしきれないと言ってききません。
なので、今回はクロアチア料理リベンジポタであります。

お昼は京橋のクロアチア料理のお店として、そこからどこに行こうかと思案します。
私は基本的に、初めて行く場所が好きなのです。一度行った場所にはあまり興味がないわけです。
しかし自転車歴6年目に入った私達は都内に関してはほぼ制覇してしまっていて、京橋から行ける未走地帯はほぼ皆無。あったとしても平凡な街でしょう。

どこに向かえばよいのか思案していますと、ちょうどTVのニュースで浅草寺で羽子板市をやっているという情報をゲットしました。
これはブログネタ的に最適ではないか!!というわけで、京橋経由浅草周りで決定。

デポ地を夢の島マリーナ駐車場とさせていただき、午前10時半にスタートです。
121218a.jpg


夢の島マリーナのお隣にある第五福竜丸展示館へ。
ここは月曜日が休館のため、いつもパスしていたのですが、この日は火曜日だったので開館していました。

121218b.jpg

ご存知だと思いますが、第五福竜丸とはから。
昭和29年(1954年)3月1日に太平洋のマーシャル諸島にあるビキニ環礁でアメリカが行った水爆実験によって被害を受けた木造遠洋漁業船です。


121218d.jpg121218c.jpg


被爆から半年後に亡くなられた無線長、久保山愛吉さんの記念碑には、久保山さんが残した言葉「原水爆の被害者はわたしを最後にしてほしい」が刻まれています。
現在、この言葉の重さを改めて感じている日本の現状に複雑な想いを感じえずにはいられません。

次にまっすぐに京橋を目指します。
天気予報では、かなり寒いということでだったのですが、お日様サンサンの陽気で走っていると暑いくらいでした。

永代橋から佃島を望む
121218e.jpg


京橋に着く頃には、ちょうどお昼どきになっていました。

念願のクロアチアレストラン Dobro
121218f.jpg


シュートパスタとリゾット
121218h.jpg


魚料理とリゾット
121218i.jpg


チーズケーキ
121218j.jpg


クロアチア料理ってリゾットなの?
普通においしくいただきました。

さて、ここから浅草へ。

日光街道をグングン走って上野まで。
上野から浅草通りで浅草。

駐輪場がありますから、安心ですよ。一日100円。
121218k.jpg121218l.jpg

自転車を置いて、浅草ぶらぶら歩きです。

仲見世も賑わっていました
121218m.jpg

羽子板市
121218n.jpg121218o.jpg

人は出ていましたが、買っている人は少ない感じですね。
なんてったってちょっとお高いですからね。
買うとお店の人が「よ~お、よよよい、よよよい、よよよいよいって」やってくれます。

お参りをしてから、またぶらぶら。

浅草文化観光センターからのスカイツリー
121218p.jpg


浅草公会堂のスター広場に小学生たちが見学に来ていました。
ここにはスターの手形があるのです。

121218s.jpg

ビートたけしの手形を見つけて子供たちは大騒ぎ
121218t.jpg


子供たちは「春日もあるかなあ?」と言っていると、引率の先生と思われるおじさんが「春日、ここにあるぞー、春日八郎」と。当然、子供たちはスルーしていました。

グリーンベルという野菜を素材にしたアイスクリーム屋さんを発見。
セロリや春菊、生姜などありましたが、ここは私たとらしくビールでしょう。

121218q.jpg121218r.jpg

もちろん、ノンアルコールですよ。
確かに後味がビールですね・・・っていうかあまりおいしくない第三のビールを飲んだ後味ってのが正直な感想。

そして、セキネでシュウマイをゲット
121218u.jpg


浅草・セキネといえば、浅草の芸人さん御用達のお店なんだとか。
確かにかなり美味しいですね。ここのシュウマイ。今度は肉まんも食べてみたいなあ。

舟和で芋羊羹なども買いつつ、時間も迫ってきているのでそろそろ帰路につきます。

吾妻橋を渡って、浅草通りをスカイツリー方面へ。

途中、十間橋でさかさスカイツリーを撮影。

121218x.jpg
121218y.jpg


以前行って閉まっていた和菓子屋に行きたいと、ちょっと寄り道。

森八
121218v.jpg


なぜお城なのか、よくわかりません。
おしなりくん饅頭をゲット。

121218w.jpg


もういいかげん寄り道なしで帰りたいのですが・・・そうは問屋ぐらが許しません。

亀戸のパン屋さん ジュリアン ベーカリー
121218z.jpg


前回、偶然みつけたパン屋さんですが、かなり気に入ったようで再訪。
しこたま買い込んでいました。

ここからは、有無をいわせず爆走。
追い風にのって時速30km弱で巡行です。
「ロードより速い!!がんばると速い!!」と感動のぐら。追い風だって言っても聞き入れてはもらえませんでした。
明治通りをひた走り、夢の島まで戻ってきました。

本日の走行は、27kmでした。

真冬といえ、日差しもあって暖かかったです。
自転車日和でした。

ぐらはこれをもって今年の自転車は終了したようです。
春まで暗い穴倉のなかで自転車は冬眠生活にはいります。






ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2012.12
17
午後から用事があったし雨も降る予報だったので、今日は走らないつもりでした。
でも家でチマチマ、ローラーに乗るよりはちょっとでも実走した方がいいだろうと思って出かけることにしました。
幸い空も曇ってはいるものの、やや明るく雨は大丈夫なようだし。
近場の練習コース・秋元牧場の坂を久しぶりに登ってみることにします。

9時半にスタート。
曇っているものの、そんなに寒さは感じませんでした。

いつものウグイスライン、川在交差点を直進して県道13号。
そして秋元牧場登りの入口に到着。

ここでちょっと息を整えて、登り始めます。
そうです、ここはStravaのセグメントになっているのです。

この坂は3段坂になっていて、登って下って登って平地で更に登って下る。
登りっぱなしじゃないので戦略が必要なのでしょうけど、やっぱり前半に張り切りすぎて後半ダレダレ・・・。
この坂は家から近いので、いろんな走行パターンを試してみるのも面白そうです。

で、結果は8分23秒。
トップの人が6分55秒。まあ、トップの人と比べるのもおこがましいですが。

しかし、このStravaってやつは、どこがスタートでどこがゴールなのかいまいちわかりません。
今回も秋元入口からピークまで、自分でラップタイム計ったら7分23秒でした。
ってことは、ゴールはもっと先ということですよね。
うーーん。

秋元牧場を通り越して、茂原街道にでます。
そのまま直進して、また登り。ですが、もうのんびりまったり走ります。

長柄ダムをぐるっと回る形で、犬成まで戻ってまた茂原街道にでます。
ここから辰巳経由で帰宅。

本日の走行は、40.42kmでした。

2時間あまりのプチライドでしたが、ローラー乗るよりはいいですね。
冬場はこのパターンが多くなりそうです。


121217a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2012.12
13
上総国の一宮・玉前神社の門前にある和菓子屋・かねきちのいちご大福は、予約必至の大人気商品です。
そのいちご大福を買って来いというぐらからのミッションを受けて、一宮ライドを計画するも当のいちご大福が完売らしい。

それでは鹿野山でも行ってくるかと言うと、「じゃあ、かさりんご行って来て」とセカンドミッションがくだされたのでした。
かさりんごは天然酵母系のパン屋さんで、ぐらお気に入りのお店です。

冬本番のこの時期、朝は寒くって自転車なんて乗ってられないので太陽が昇った9時半に家を出発します。
JR内房線に沿って木更津方面をひた走ります。

前日までの強風もしずまって自転車日和といえるコンディションです。
なにより雲ひとつない晴天とお日様がありがたい。

木更津までいつもぴったり1時間。
国道127号に入って内みのわの交差点を左折すると、かのかさりんごはあります。

さかりんご
121211c.jpg


適当に見繕ってミッション完了。

さて、鹿野山を目指しましょう。
地図も見ず、適当に走っていたらなんだか池が出現。

なんなんだ?ここは??

121211d.jpg


ここでやっと、地図を取り出だします。
前日に卵かけご飯屋さんでゲットしていた観光マップです。
観光マップっていうのは使えるアイテムですねえ。

で、ここはしだれ桜で有名な成願寺なんだそうです。
ふーん、でも桜咲くにはまだまだ時間がかかるしねえ・・・。

地図のおかげで正規ルートに復帰して、鹿野山山麓をぐるっと回ります。
福岡口を通過して、今回は秋元郵便局から鹿野山アタックです。

Stravaというサイトにずいぶん前に登録していました。
しかし、まったく使っていなくてサイトから「全然ログインしてないけど、なにか問題ある?FAQはここだよ」というメールをもらう始末。

確かこの秋元から登る鹿野山のルートも登録されていたはずなので、いっちょトライしてみっかという気になりました。

121211e.jpg


しかしのっけから急勾配ですぐに後悔。
タイムトライアルとかガラじゃないんです。タイムがかかっていると、やっぱりテンパッテしまってすぐにばててしまいます。

ここ秋元からの登りは3箇所くらい平坦な場所があって、この平坦部分をいかにすばやく抜けるかが肝だと思います。が、その平坦部分にきてもそれまでの登りで息が上がってしまい、やっぱり休憩場所になってしまいました。
「もータイムなんてどうでもいいや」と早々に見切りをつけます。
紅葉が部分的に残っていて「これは写真に収めないといけないかなあ」などという悪魔の誘惑を振り切って、なんとか足つきなしで登り切りました。

で、結果はこちら
121211b.jpg


あれ?22分??
自分でラップタイムを計ったのでは、20分36秒だったんだけど・・・。
これってスタート地点間違えたっぽいです。
私だけ83Wとかだし・・・。
それにしても、この区間の1位の人って13分36秒。すごいですね。

ピークの九十九谷公園のベンチに崩れ落ち、もう「今日の坂は終了」を宣言します。

121211f.jpg


虫の息で眼前の絶景を眺めていたら、鐘の音がゴーンと鳴っています。
ちょうど正午でした。12時に鐘が鳴るんだあ。鹿野山新勝寺の鐘。
マザー牧場の反対側、山の上駐車場まできて下ります。

写真ではよくわかりませんが、大きな富士山が雪をかぶっていました。
121211g.jpg


更和まで降りて、上総湊から国道127号へ。
竹岡でラーメンです。

竹岡ラーメンといえば鈴屋か梅乃屋なのですが、今回は梅乃屋目当てです。
なぜか梅乃屋とは縁がなく、今まで食べたことがなかったのです。
鈴屋を通過して梅乃屋へ。

121211h.jpg


定休日・・・。
火曜日って定休日だったんだ。
やっぱりこのお店とは、ご縁がないのかも。

梅の屋がダメなら、鈴屋があるさとUターン。

121211i.jpg


ちょうど昼時の12時半過ぎだったし、梅乃屋が休みだからか店内は満席。
5分ほどまってテーブルにつくことができました。

大盛りチャーシュウ
121211j.jpg


厚切りチャーシュウがゴロンゴロン。
あっさり醤油の正統派ラーメンなのです。
昨今は美味しいラーメン=こってり系という図式が出来上がっている感がありますが、私の好みはあっさり醤油味。そういう意味では貴重なお店なのです。
大盛りとチャーシュウ5枚で満腹。これはちょっと食べすぎたなあ。
おもいっきりペダルまわせない感じです。

さて、ここからはどうやって帰ろうか?
もうあまり登りたくないので、上総湊まで戻って国道465号でぐるっと鹿野山をまわります。
とはいうものの、意外とアップダウンがあるので楽はできません。

秋元まで戻って県道92号へ。ここから君津まで戻って朝来た道で帰ればほぼ平坦なルートなのですが、やっぱり同じ道を通るのは面白みがないです。
それに、この県道92号は交通量が多く、トンネルもあって自転車で走るには不向きです。

途中で県道93号に入り、久留里方面へ抜けます。
ここはたまにダンプがきますが、それ以外は誰とも会わない田舎道。ただ斜度はそれほどでもないですが、登ります。

もうゆっくりのんびり登るんです。
久留里までゆく手前で広域農道に乗り換えて、俵田から国道410号。
もうこの辺にくると、いかに楽して帰れるかということだけを考えて走ります。
でも、結局どの道を行っても同じようなアップダウンがあって一緒なんですけど。

結局、素直に久留里街道から東京ドイツ村経由で帰ってきました。

本日の走行は、125.51km。


121211a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2012.12
10
2週連続で休日が雨になってしまいました。
雨が降っては、自転車に乗れないわけで、自転車ブロガーとしては死活問題なのです。
今週こそはと、願いが天に届いたものの、今度は風が強いという予報。
風くらいじゃ負けないぞ~と強がるも、この土日の強風具合ったらとんでもなく、あの風に翻弄されながら走るのは想像しただけで宇宙の果てまで飛ばされそう。

そして休日の朝。
天気予報通りに晴天。
で、風はどうだ??

朝は無風です。
でも、大体朝って風ないんですよね。太陽が昇ってから風は吹いてくるのです。

今回は、今年最後の紅葉を見に亀山湖に行こうという計画です。
もともとの予定では、高滝湖に車をデポして養老渓谷経由亀山湖、久留里を回って帰ってくるというもの。
もし、強風なら亀山湖まで車で行ってしまい、回りをプチっと走ればいいか、なんて考えていました。

今のところ風はないけれど、これから吹くのか?それとも案外このままおさまってくれるのか??
悩みましたが、当初の予定どうり高滝湖からスタートとします。

午前10時に高滝湖を出発。

121210a.jpg


雲ひとつない青空。
問題の風もないようです。
空気が冷たいけれど日差しもあって、そんなに辛くはありません。

高滝湖の周りを少し走って、清澄養老ラインへ。
この道はアップダウンがあり、大型ダンプも結構走っているのであまり好きじゃないのです。

そんな道をぐらがエッチラコッチラ。

121210b.jpg


そして驚きの発言。

「前のギアを軽くすると、すごく軽い!!」

あの~、何年自転車乗ってましたっけ??今頃気づいたの??

ぐらは基本的に自転車に乗っているときには手が離せません。
なのにぐらのジオス号はWレバー。今まで、極力ギアを変えないで走っていたようです。
自転車の仕組みをまたひとつ勉強したぐらでした。

養老渓谷駅に到着
121210c.jpg


普段はひとっこひとりいない養老渓谷駅ですが、この時期には露天が出ます。
2,3人の観光客の姿もありました。

ぐらにとって養老渓谷といえば、「酪」というパン屋さんしかないのです。
121210d.jpg


しかし、このパン屋さんは月曜、火曜が定休日。
ってことは、私達の休日とまんまかぶるわけで、一生このお店の門をくぐることはできません。

なのですが、去年はこのお店にお邪魔することができました。
なぜなら、紅葉の季節だけ無休でお店を開けるらしいのです。
なので、今年もやっているかな?と行ってみたのですが・・・。

今年はやっていませんでした。
もう紅葉シーズンが終わったということでしょうか。

確かに道の脇にあるもみじは赤を通り越して黄色になって、落ちてしまった葉もたくさんあります。
紅葉シーズンは先週くらいで終了な様子でした。

養老渓谷温泉街
121210e.jpg


温泉街を過ぎて、老川交差点を右折。
すると風が吹いています。そうです、今まで追い風だったんですね。薄々感づいていましたが、風がやっぱり強かった。
しかし、山の中なので風がさいぎられるのか、それほど苦労せず走ることができました。

ところどころ紅葉がきれいな場所も
121210g.jpg


アップダウンを繰り返しながら、亀山湖へと近づいてゆきます。
121210f.jpg


そして、亀山湖到着
121210h.jpg


やっぱり紅葉は終わった感ありありでした。
ここ亀山湖も普段は人影もなく寂しい場所なのですが、今回は観光客と思われる方々で賑わっていました。

さて、もうすっかりランチタイムは過ぎちゃってるのです。
今回のルートでは、極端に食事のできる場所が少ないので、どこか適当なところで食べればいいやなどといったことは許されません。
ぐらが仕入れてきた情報で、新しく卵賭けご飯専門店が出来たということです。ネタ的におもしろいかもという理由だけで、そこに向かいます。

場所は、房総スカイラインの出口です。

たまらん キミツ
121210i.jpg


ここって、前までハンバーグ屋さんだったところだなあ、とか思いつつ店内に潜入です。

メニューは、たまごかけごはん(ご飯、たまごのお代わり自由)スクランブルエッグセット(スクランブルエッグにご飯とたまご。こちらもご飯、たまごお代わり自由)ベーコンエッグセット(ベーコンエッグにご飯とたまご。こちらもご飯、たまごお代わり自由)オムライスなど。

普通にたまごかけご飯で、ご飯たまごお代わり自由というのはわかりますが、スクランブルエッグやベーコンエッグをおかずにたまごかけご飯を食べるというのは、ちょっと無理があるような気がします。

私はたまごかけご飯セット
121210j.jpg


ぐらはオムライス
121210k.jpg


たまごかけご飯にかかる醤油は4種類
121210l.jpg


まあ、おかわり自由とか言われても、そんなに食べられるものではないです。
おかずもないし。
で、味の方は、ごく普通かなあ。

お腹もいっぱいになって、ここから帰り道。
特に寄るところもなしに、久留里街道をひた走ります。

途中で、ぐらのジオス号がいきなりインナーに落ちなくなってしまいました。
せっかくアウターとインナーを覚えたのに、アウター縛りで帰ってくることになってしまいました。

久留里まできて、県道32号へ。
ここから月崎を目指します。

その前に、ぐらの嗅覚が両手の平の開閉を条件反射。急ブレーキでございます。

宝月堂
121210m.jpg


城の形の城もなか。味は3種類です。
121210n.jpg


特に白餡が、ゆず風味でおいしかったです。

坂を越えて下ると清澄養老ラインに戻ります。
その途中にも、ちらちらと紅葉が残っている場所もありました。

121210p.jpg


しかし、やはり枯野が多く初冬の哀愁がしみじみと感じるシーンが広がっています。
夏には夏の、冬には冬の景色が楽しめるのが、自転車のよい所だと改めて実感しました。

121210o.jpg


本日の走行は、63.69km。




ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村