RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.05
28
今回は、ポタリングモード。
しかも、夕方からちょっと御用があって、市川周辺をショートポタであります。

今回もデポ地は市川橋たもと、小岩菖蒲園駐車場です。
120528a.jpg

出動車両は、ぐら号&ミニベロ
120528b.jpg

ぐら号は、おニューのタイヤでございます
120528c.jpg

で、菖蒲はどんな感じか??

まっさお
120528d.jpg

でも、数輪だけポツン、ポツンと咲いていました
120528e.jpg


さて、ポタリング出発。
市川橋を渡って、千葉県へ。
国道14号を行きます。

まずは、パン屋さん。

市川小学校裏側・OpenOven
120528f.jpg

午後には売り切れてしまうかもという情報を得て、いの一番でやってきました。
サンドウイッチとベーグルをチーバックに。

また、国道14号に戻ります。
市川市役所を目指して走ります。

風が結構強くてまいります。
私の花粉症も大爆発。

市川市役所正面くらいにあるこの場所。

120528g.jpg120528g2.jpg


八幡の藪知らずです。
八幡の藪知らずとは、決して広くはないこの藪に入ると祟りがある、出てこれなくなるなどいわれる不思議スポットなのです。
私は市川のお隣り船橋に20年以上住んでいて、この国道14号も数え切れないほど通っていたはずなのですが、ここに八幡の藪知らずがあったのを知らないでいました。

さらに国道14号を下りましす。
京成中山駅方面へ左折。
法華経寺へ。

参道は下町らしく細い商店街。
京成中山駅手前の和菓子屋さん・伊勢屋さんで豆大福と草もちを購入。

120528h.jpg

立派な山門をくぐると、左右にいくつものお寺さんが並んでいます。

120528i.jpg


そしてその奥に、法華経寺があります。
120528j.jpg

広い境内。
この周辺の道の狭さとのギャップが立派さを引き立てます。

五重塔
120528k.jpg

大仏
120528l.jpg


大仏をみて、ぐらが一首。


大仏の 頭に集う かたつむり



境内の片隅で、さっき買ったサンドウイッチと大福をいただきました。
120528m.jpg120528n.jpg


晴天と新緑に包まれて、おなかも膨れました。

東山魁夷記念館が近くにあるというので寄ってみました。
120528o.jpg


月曜日は休館日です。

さて進路を戻して、ここから真間側川沿いの道をゆきます。
やっぱり川沿いは気分いいかと思って走っていたら、工事中でいまいち。

やっと工事区間も終わって気分を変えてか走り出します。
調子よくペダルが回って、なにか広々としたところに出ました。

120528p.jpg

なんだろうここは??
寄ってみます。

120528q.jpg

調整池みたいです。
川の水が増したときに、この広場に水を逃がすんだとか。

あれ?待てよ・・・川の名前が違ってないかい??

そうです。真間川を走っていたつもりが、大柏川に。
地図を見ると、間違えていました・・・。

ここで、ご当地ジュース
120528r.jpg

冷たくないと厳しい甘さでした。

Uターンして、曲がると住宅街へ。あれれ??
完全に迷って、神社に出たところで軌道修正。

本当の真間川
120528s.jpg


ところで、この真間川のほとりにあるのは、ぐらの母校だったりもします
120528t1.jpg120528t2.jpg

真間川を沿って走って、松戸街道。
結構、骨のある坂をグイグイ登って、国府台交差点を右折。じゅんさい池へ。

120528u.jpg


自転車乗り入れ禁止ということで、入り口だけで帰ってきました。
昔はじゅんさいがとれたことから、じゅんさい池と呼ばれたそうです。昭和初期には何度も干上がってじゅんさいはとれなくなったそうです。
じゅんさい・・・私はそんなに好きでもないんですけど、じゅんさいを買う気満々だったぐらは落胆していました。

さて、次は里美公園。
ここから近いです。

120528v1.jpg

里美公園にはバラ園があって、ちょうど盛りでした。

120528v2.jpg120528v3.jpg120528v4.jpg120528v5.jpg


バラはいい香りがしますね。

ここから、江戸川へ。

江戸サイ・千葉側です
120528w.jpg


市川橋を渡り帰ってまいりました。

本日の走行は、21km。
今回も花粉症、大噴火!!ショートで良かった~。

帰り道に、市川駅裏・肉の辰野で、カツサンド。
120528x.jpg120528y.jpg


美味しかったよ~。
ここの息子さん、アンカーのカーボンバイクに乗っていて、日々3本ローラーで鍛えてるらしいぞ!!


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



スポンサーサイト
2012.05
23
2012年5月21日は、世紀の天体ショー・金冠日食が観測できる日であり、また私の休日でもあります。
日本中の人々が、この日の晴れを祈っていたわけですが、私も同じように好天を望んでおりました。もちろん、自転車で出かけるからです。
天気予報はいつもより詳しく伝えられ、おおむね「薄曇りから曇り」ということでした。
ということは雨はないなと確信して、当日の早朝午前4時半に目覚ましをセットします。

私の最近の関心ごとである、ロングライドにおける補給のとり方と疲労しない走り方の実証実験を兼ねた「山&山で200kmライド」に出かけようという計画です。
眠い目をこすってなんとかベッドから抜け出し、強制的に卵かけご飯を胃の中に流し込んで5時過ぎにスタートします。

これから進む方向の空がドンヨリと黒いのですが、前回の200kmライドのときも同じような空で雨には降られなかったので、今回も行けるだろうとふみました。前日の天気予報も曇りだったし。
ところが15分くらい走ったところで、ポツンと水滴が顔にあたったような気がしました。これは錯覚だといい聞かせて走り続けますが、確実にジャージに雨粒が落ちてきました。

ウグイスライン・川在手前辺りで本格的に雨。
海沿いにある我が家では晴れていて、ウグイスラインで雨ということはたまにあることです。
たぶんここだけ雨で、海の方にでれば晴れてくるんだろうと思いながらも、濡れたくないので木陰で雨宿りをします。
しばらくすると、雨は本降りから土砂降りへ。

これはひょっとすると、うちのほうでも雨なのか??
自宅に電話して空模様を聞いてみたところ、やはり降っているということでした。
・・・ってことは、今日はダメなのか。

ぐらに車で迎えに来てもらって、帰ることにしました。
待っている間に、暇なのでツイッターをのぞいていたら、茂原在住のnobsun3さんが雨が降っているとつぶやいていたので、やはり南房総全体に雨雲がかかっているようです。
しかし、車で家に戻る途中には、雨は上がり雲が切れてちいさく青空が見えたりもして変な天気です。
晴れてきたとはいえ、路面はびしょ濡れなので自転車に乗れるような状態ではなく、すごすごと帰還しました。

走行は11.72kmでした。

帰ってからは、金冠日食で盛り上がっているTVとぐらと娘。
私は日食なんてどーでもいいわい。雨が降るならもっと降りやがれとふてくされていたのですが、見れるとなると気になるのは人情。
日食グラスで、雲に覆われた空を見上げますが何も見えません。

空は薄い雲と厚い雲が交互に流れていて、太陽の光も見え隠れしています。
薄い雲の時には、日食グラス越しにわずかに確認できるほど明るさで太陽が見えますが、厚い雲のときはなにも見えません。
むしろ肉眼で雲越しに太陽を見たほうが、日食の具合がよくわかるようです。

金冠日食のその時も、ちょうど薄曇りのむこうで輝く太陽が雲越しにはっきりと見えました。
日食グラス越しに見る太陽よりも、雲越しのほうが美しいくらいでした。

というわけで、日食騒ぎも終了。
で、天候はぐんぐん回復して、薄日がさす有様。
・・・なんだよ、あの雨は。

しかし、出鼻をくじかれてなんとなくテンション落ちてしまいました。
今から、また出かけるのはなあ・・・。

じゃあ、そこらをポタりますか・・・。
と、思ってぐら号のタイヤ交換などしていたのですが、ぐらは夕方から所要があり3時には戻りたいとのこと。
3時は微妙であります。
そして、翌日の天気が前日の予報「曇り」から「雨」に変更しています。翌日も私は休みだったので、「明日走ればいいか」という気持ちがあったのですが、それもムリっぽい。

じゃあ、やっぱり今日走っとくか。

というわけで、リスタートです。
9時半頃出発。なんか風が強いですが・・・。

行き先は、まったく考えてなかったのですが、なんとなく鴨川にでも行ってみるかと。
朝通った道は通りたくなかったので、久々に久留里街道を走ってみることにします。

久留里街道に出るために、ドイツ村を目指して走るのですが、どうもやっぱり山の中は雲が厚いです。
まさか雨が降るとは思わないですが、今日は海沿いを走ろうと方向転換。
「そうだ、竹岡ラーメンでも食べにゆくか」
竹岡はよく通るのですが、家からだと朝早く過ぎてしまうか、夕方の帰り道で通過するかという場所でお昼にあたることが少ないのです。
今からだとちょうどお昼頃に竹岡に着きそうです。

とりあえず、久留里街道で久留里まで出ます。
久留里からは、県道93号で鹿野山方面へ。

この県道93号は初めて走ったのですが、気持ちよい道です。
緑に囲まれて、心地よいアップダウンが続く道。採石場が多いようでたまにダンプが来るのが玉にきずです。

120521b.jpg

途中に牧場があってソフトクリームが売っていたようですが、あまりにリアルな牧場のスメルで今回はパスしました。
県道93号から県道92号へ。
鹿野山への登り口、秋元郵便局を横目に、国道465号に入り鹿野山の麓をぐるっと回ります。
今日はなんとなく山モードではなかったので、めずらしく鹿野山はパスです。

上総湊から国道127号へ入って、海沿いの道をゆきます。
そして竹岡へ。

まずは、鈴屋の前を通過。こちらも混んでいる様子。でも、今回は梅乃屋に行くつもりです。
この鈴屋と梅乃屋が竹岡ラーメンの二大有名店なのです。
鈴屋の方は、以前食べたことがあるので、今回は梅乃屋狙いです。

で、梅乃屋
120521c.jpg

やっぱり混んでるんですね。
時刻もちょうど12時ちょっとすぎだったし。

ということで、並んでまで食べようとは思いませんでした。
ならば、竹岡で私のお気に入りの魚料理のお店・マルゴでお昼にしましょう。

頼んだのは黄金定食
120521d.jpg


アジのたたきと、アジフライのそろい踏み。
アジ好きの私にはごちそうです。
おいしくいただきました。

さて、ここからどこに行こう?
長狭街道を通って鴨川まで行ってみよっか。

国道127号を保田まで走って、県道34号・長狭街道にはいります。
しかし、ここまで追い風で調子よく進んでいたのが、長狭街道に入った途端向かい風に。
全然進みません。
もしかして、ハンガーノック?っていうくらい進みません。

そして、横根峠にさしかかるくらいから、膝と太腿が痛み出します。
これはどうしたことなのか??

実は、一週間ほどまえに右足の薬指を強打。びどい打撲を負ってしまいました。
足を普通につくと痛いので、変な歩き方になっていて膝や腿に負担がかかっていたのかもしれません。
普通に3本ローラーには乗れていたので大丈夫だと思っていましたが、負荷がかかる登りだと痛みが出たのかもしれません。

横根峠のゆるい坂もノロノロ走行でやり過ごします。
くだりになれば、なるべく位置エネルギーを有効活用して距離をかせぎます。
向かい風だし鴨川に行くのはあきらめて、県道88号を北上。

木之根峠では、膝が痛むので「もしかしてサドルが低いのか?」と疑いちょっと上げたりしてみますが、ほとんど変化なし。
ダラダラと登って、富津市との境から下り。
下りだけど、向かい風でそんなに楽はさせてくれません。

県道88号も気持ちのよい道なのですが、今回は苦しみました
120521e.jpg

とにかく、向かい風だとまったく脚がまわらずよってスピードも出ません。疲労感ばかりが蓄積されてゆき、膝も腿も悲鳴をあげます。
たまーに気まぐれで吹く追い風のときだけ元気を取り戻しますが、圧倒的に向かい風の場面が多いです。

国道465号に戻ってから、県道92号に入ります。
もう今日は坂はだめだという判断で、海沿いの道で帰ることにします。
国道127号に入る前に、ぐらお気に入りのパン屋さんで買い物。
今朝、迎えにきてもらった罪滅ぼしに、お土産に買って帰ります。

かさりんご
120521f.jpg

君津から輪行しちゃおうか?と真剣に考えながら走ります。
国道127号に入ると、一瞬追い風でこれはいけるか!と思い自走することにしました。

コンビニで補給 レモンスライス入りカキ氷がおいしい季節になりました
120521g.jpg

しかし、ここから自宅までずーーーーーーっと向かい風でした。
途中引き足メインで漕いできたら、長浦と姉崎の間くらいでハムストリングスが攣ってしまいました。
無理をするとまた攣りそうな感じがしたので、さらのダラダラモードでモッサリ帰ってきました。

走行距離は、153.3kmでした。
朝のDNFライドを含めると、センチュリーか。

今回は、朝からちぐはぐなライドになってしまいました。
膝の痛みは予想外でした。はやく足の指を治して変な癖を矯正したいのですが、打撲というのはなかなか治らないものです。
まあ、少し時間をかけなきゃだめかもですね。

120521a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.05
15
今週は都内ポタポタモードであります。
さて、どこ行こう??

そろそろ菖蒲が見頃なのではないかということで、菖蒲といえば堀切菖蒲園でしょう。
な、わけで、江戸川河川敷にある小岩菖蒲園をデポ地とさせていただきます。
ここは駐車場が無料であるし、ここでも菖蒲を楽しんじゃおうという魂胆。

@無料な駐車場 時間でゲートが閉まるので要注意
120514b.jpg

だったはずでしたが、小岩菖蒲園はこんな感じ。

真っ青
120514c.jpg

ガーーン!!
菖蒲にはまだ早すぎました。
大体6月くらいからなんですね・・・。
うちの近所では咲いていたので、てっきりもう時期かと思い込んでいました。

これでは、堀切菖蒲園も同じ状況だろうということで、急遽予定変更です。
菖蒲がだめなら、藤ではどうだ!!ということで、亀戸天神を目的地に再設定します。

江戸サイを海に向かって走ったことがなかったので、今回は下ってみます。

ぐら号にはちーさどるバッグ装着
120514a.jpg

江戸サイは走りやすいなあ
120514e.jpg

サイクリストもお散歩の人も少なめであります。
土手の上から見渡す景色も気持ちよく、のんびりポタポタゆくのです。

120514d.jpg

河川敷動物園
120514f.jpg

篠崎ポニーランドに到着。

こちらは、ちびっ子がいるお宅にはお勧めです。
なんと無料でポニーちゃんに乗れるであります!!

120514i.jpg120514k.jpg120514j.jpg


月曜日はお休みです。ただし小学生までね。

ポピーがきれいでしたよ
120514g.jpg120514h.jpg

ポニーランドの反対側の道路に出ると、ポニーの家があります。
120514l.jpg120514m.jpg

いろんなお馬さんが、飼育員さんからお世話されていました。

ここから江戸サイを離れて、国道14号線へ。
国道14号は、交通量が激しく路肩も狭いので、細道に逃げます。

大杉橋通りで中川まで。
途中、あまりにお腹が空いて行き倒れになりそうだったので、とにかく最初にみつけたパン屋さんに飛び込みます。

中島ベーカリー
120514n.jpg120514o.jpg

こちらのお店は、庶民派ですね。
カツのパン@130円とアップルパン@70円也。

とりあえずお腹に入ったので、また走り出します。

大杉橋通りは千葉街道にぶつかって、八蔵橋交差点から五分一通りへ。
この交差点に、魅力的なお店がありまして、さっきのパン屋さんで満足度が満たされなかったぐらが吸い込まれてゆきます。

ドーナツあんどドーナツ
120514p.jpg120514q.jpg

我が家は、現在ドーナツが飽きるほど食べられる特別な事情があるのですが、ここでドーナツですか・・・。

そう思ったのですが、ここのドーナツは美味しい。
お店の前の小さなテラス席でいただいました。

120514r.jpg

サクサクふわふわ~。
いつも食べてる某チェーン店のドーナツとは一味も二味も違います。

ここから、中川まではすぐです。
中川にCRがあるのか??でも、歩道があるようなので自転車担いで乗ってみます。

こんな感じ
120514s.jpg

川沿いの道は、案外車が多いし、路肩がほとんどないので怖いです。
ならば、この道のほうが断然走りやすい・・・はずだったのですが。

ぐらは、鳥が苦手。
ものすごく苦手なんです。

で、私たちがここに自転車を担いで上ってきた途端に、ハトが2羽バタバタと飛んできました。

「ぎゃ~~~」という悲鳴のぐら。

完全に固まっています。
そして、またどこからか2,3羽のハトが私たちをかすめるように飛んできて、近くに止まります。

「うわあ~うわああ~~」

どうやら、ここで餌付けをしてる人がいるような感じです。
ハトが集まってくるのは、餌がもらえるんじゃないかと思っているような素振り。

「きゃああああ~~~」とぐら、猛ダッシュ。

今までに見たこともない、スプリントを見せてあっという間に背中が小さくなってゆきます。
ま、待って・・・。ちぎられる私。

東京スカイツリーを横目に見ながら、走っていると終点?
120514t.jpg

ここから下に降りて、蔵前橋通りで亀戸天神まで。

120514u.jpg

さあ、藤はどうだ?咲いてる??と境内に入ってゆくと、あれれ?咲いていない。
もう終わっちゃった?それともこれから??

と、新緑まぶしい藤棚を見ていたら、
「いくら見てても、花は咲かないよ」と金髪モヒカンのお兄さん。

このお兄さん、さっきも他の見物客と話していたんですけど。
テキヤのお兄さんでした。

で、藤が咲かないのは、植木屋さんの剪定ミスで咲かないんだとかいう話を永遠としてくれました。
今年は、剪定しなかったほんの一角以外は、まったく花が咲かなかったという話です。

咲いた藤もすでに枯れていました
120514v.jpg

このおかげで、商売あがったりのテキヤ兄さんが憤懣やるかたなき鬱憤を見物人たちに説明することでぶつけているようです。
私たちに一通り話し終えると、他の獲物をみつけて話し込んでいました。

でも、藤がない亀戸天神とはねえ・・・。
お参りはちゃんとしましたよ。

120514w.jpg

さて、そろそろランチタイムなのですが、いかんせん今日は下調べをしていません。
なので、とりあえず駅のほうに行ってみっかという、一期一会作戦を展開。

フラフラしながら、良さそうな店を探します。
駅からちょっとはずれた場所に、洋食屋さん。まいう~なイシちゃんの写真が店の前に貼ってありました。
ということで、ここに決めました。

きのめ亭
120514x1.jpg


私はステーキランチ
120514x2.jpg

ぐらはオムシチュー
120514x3.jpg

ステーキはガーリックがきいていて、オムシチューはお肉がホロホロほぐれてやらかい。
どちらも濃い目の味付けで、ボリュームもあります。
美味しかったですね。

ここから、立石を経由して戻ります。
立石といえば、立石バーガーです。

立石バーガーは、何が有名かっていうとその怪しさです。
味とかではありません。
手作り感たっぷりのバーガー自動販売機などがあって、一度この目で見てみたいと思っていたのです。
ここは堀切菖蒲園に近く、当初予定していたルートです。

蔵前橋通りを戻ります。
すると、こんなのぼりにぐらが反応。

120514y1.jpg


スポーツの神。
突如、自転車に目覚めたのでしょうか?
いえいえ、そんなことはございません。現在週に4日も行っているママさんバレーの上達祈願をしに寄ったということです。

香取神社
120514y2.jpg

気持ちの良い神社です。
すがすがしい木立の参道。
神社はやっぱり空気感が違いますね。

蔵前橋通りから、荒川CRへ。
120514z1.jpg

荒サイの方が、江戸サイよりサイクリストが多いです。
四つ木橋まで走って、荒サイを離れます。

平和橋通りで立石まで。
妙源寺前交差点、お花屋さん隣りに立石バーガーはありました。

120514z2.jpg


これが妙ちくりんな自販機
120514z3.jpg120514z4.jpg120514z5.jpg120514z6.jpg


立石バーガーを買ってみると、ただ普通にバーガーが落ちてくるだけでした。
そして、しばらくすると新しいバーガーがセットされています。たぶんご主人が置いたものと思われ・・・。

店内でも買ってみました。
おじいちゃんっぽいおじさん(?)が出てきて普通に接客してくれました。

120514z7.jpg


味はまったくもって想像通りです。

さて、もう一軒、ぐらチェックのパン屋さんがあるはずなのですが、探せど探せど見つかりません。
シャッターが下りている店があるのですが、なんかいやな予感。
お隣の自転車屋さんのおじいさんにきいたところ、1年くらい前に店を閉めたそうで・・・。

そんなこともあるさ、と次の店へ。
平和通りを戻って、水戸街道から目指すパン屋さんへ。

ブーランジュリー オーヴェルニュ/BoulangerieAuvergne
120514z8.jpg

なんだかチーバックが満載になりました。

ここから、京成立石駅の商店街を抜けて、奥戸街道から蔵前橋通りに入って市川橋たもと、小岩菖蒲園まで帰ってきました。

本日の走行は40km。

花を求めて走ったのですが、きれいだったのはポニーランドのポピーだけで、あとはご縁がなかったです。
そして、私の鼻が過剰反応してしまい、この日は一日中くしゃみがとまりませんでした。
私はカモガヤというイネ科の雑草の花粉症で、毎年この時期になると大変なのです。
花粉症期間中、河川敷は危険地帯ですね。

ということで、ハナに振り回されたポタリングになってしまいました・・・。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.05
10
先日、鹿島神宮往復270kmライドをしました。
270kmというのは、自己最長ライドなのですが、このコースはまったくのまっ平ら。
なので、今回は山つきでオーバー200kmを走ってみようと思います。

200km超えということで、やっぱり早朝から出発。
5時過ぎに家を出ます。
前日の天気予報では、晴れで雨の心配はないということでした。しかし、うちの上空は明るい曇りなのですが、これから向かう先の空模様が怪しいです。どんよりと黒い雲が今にも雨を降らせそうです。
でも、せっかく眠い目をこすって早起きしたんだし、まあ大丈夫だろうと走り出します。

まずは鹿野山を目指します。
JR内房線を沿って走る県道で木更津まで。そこから国道127号で常代。

走るにつれ、雲はどんどん暗く重くなってゆく感じです。
ここは、ぐらとレイニーライドした同じ道なので、嫌な思いが蘇ってきます。
鹿野山に近づいても、重い雲はとれません。ヒヤヒヤものでしたが、雨には降られずにここまでやってこれました。

今回は、常代から鹿野山へ登ります。
鹿野山へのアプローチは個人的にキツい思う順に、更和、秋元、常代、福島とありまして、順番的には3番目ですが、2番目と3番目の難易度はかなり開いているように思われます。
更和と秋元はキツい。常代と福島はユルい。っていう感じですかね。他にも鹿野山林道という変化球もありますが、イマイチお薦めできません。

というわけで、今回はユルめに鹿野山アタックです。
先日、道志みちライドしたときに、のりおさんからedge500のラップタイムのだし方を教えてもらったので、ちょっとお試しでTTもどきなどしてみました。

常代から入って、県道163号の信号からスタートして、県道93号と交差することをゴールとしました。


5%前後の緩い登りが5kmほど続く感じです。
一人、ほとんど誰も通らない道を、ワッセワッセと登ってゆきます。
上にゆくほど、霧が濃くなってきます。

空から霧の粒が落ちてくるように、顔を濡らします。
10m先が見えないなか、自分の荒い呼吸とのんきに鳴いているウグイスの声が辺に響いています。

何度も登っているこのルートですが、久々ということもありゴールはまだだっけ??と思いつつ漕いでゆくと、やっと目指す県道と交差する場所に到着。
タイムは、16分47秒 平均スピード18.1kmでした。
なのですが、のりおさんからも注意を受けた「タイマーを止めるときはラップを押してしまうとタイムが消えてしまうから注意して」というまんまなことをしてしまいました。
そのへんもまだまだ慣れてないです。

このタイムが速いのか遅いのかよくわかりませんが(速いってことはないか)、これから先の自分の目安にしようと思います。
ちなみに、こういうサイトもあるんですね。
このサイトではスタートは同じ場所ですが、ゴールがもうちょっと先の二宮金次郎がいる旅館です。実はそこまで登ろうかと思ったのですが、ここまで行くには心臓破りの坂がひとつあったし、行く先とは反対方向だったしということで、この場所をゴールにしてしまいました。
次回は、ちゃんと金次郎まで登って測ろう。

霧の鹿野山
120507b.jpg


マザー牧場・山の上ゲートからの眺め
120507c.jpg


あーなんか寒い。
なので、ウインドブレーカー着込んでダウンヒルです。

更和に降ります。
降りると、太陽も顔を出していて暖か〜。
早々にウインドブレーカーのお役御免。

もう田植えは終わってます
120507d.jpg


国道465号をちょっと通って、県道182号・通称もみじロードに入ります。
120507e.jpg


この辺りの景色も、箱庭のような里山。
ジオラマみたいに誰かが作った田舎の風景のよう。

心地よいアップダウンが続いて、快調に走ります。
もみじは当然紅葉していないのですが、新緑が眩しいです。

もみじロードは長狭街道にぶつかって、鴨川方面へ。
金束手前の山崎デイリー・県道88号へ入り、しいたけ村を登って降りて道の駅・三芳。

道の駅・三芳といえばビンゴバーガーなのですが、開店は11時。
で、現在時刻は9時です。

なので、ソフトクリームを投入。
120507f.jpg


ここのソフトクリームもかなり美味しいんですよ。

一休みして、出立。
なんせ、先は長いですから・・・。

ほんとなら県道295号で和田方面へ行きたかったのですが、お使いミッションがくだされていたので、国道128号まで出ます。
例によって例のごとくパン屋さんに寄るのです。この為だけにチーバックを背負って参りました。まあ、リュックがあるほうが便利っちゃ、便利なんですけど。真夏は勘弁ですけどね。

国道は交通量が激しく、走りづらいですね。
安馬谷交差点の先に、くまの看板が目印のパン屋さん・BEAR BAKERY。

120507g.jpg120507h.jpg


なのですが、ぐらお目当てのパンが置いていなくて、他のパンもなくて、結局空振りでした。
時間が早すぎたのかも??

気を取り直し走り出します。潮の香りがすると思ったら、海ですよ。
120507i.jpg


でもここから県道186号に入って、また里山へ。

この道は最高に気持ちいいです。
のんびりまったり走るにはいいですね。
国道128号で鴨川まで行くのは、交通量もおおく、ただまっすぐな道を走るだけなので、面白みがありません。あまり海もみえないし。

途中で良さげな神社を発見して、お参り。

熊野神社
120507j.jpg120507k.jpg


のんびりムード満点
120507l.jpg


小向ダム
120507m.jpg


だんだん登っていって、県道89号に突き当たります。鴨川方向へ。
この道は、去年、KIKUさん、kumaさん、pentaさん、と走った道です。その時は鴨川方面からきて、登り基調だったのですが、今回は鴨川方面へ向け降り基調。
さ〜っと鴨川まで。

鴨川青年の家から海を望む
120507n.jpg


鴨川の街を抜けて、鴨川有料道路を登ります。
亀山湖から国道465号で上総中野へ。

120507o.jpg


上総中野から大多喜で国道297号。白山台交差点で県道150号へ。
またまた田んぼに里山。

120507p.jpg


実はこの辺から満身創痍になってきます。
走行距離が、160kmを越えた辺りから疲労感が重くなり、170kmで膝に違和感。180kmで重いギアが踏めなくなってきて、190kmで右膝が死亡。200kmで左膝も終了し、その後は位置エネルギーを有効活用して帰ってきました。

県道150号から細かい道を経て県道27号へ。
給田交差点で長南方面。
国道409号に入り、笠森方面。

このまま進むと、原田からうぐいすラインのあの坂を登って帰らなければいけません。
この身体の状態で、あの坂は登りたくない一心で、笠森観音の手前のトンネル出たところで県道13号に抜けようと右折。
すると、前方に珍しくローディーの姿があります。

今回も、自転車天国・房総は自転車乗りが少なかったです。
これだけ走って、すれ違ったローディーさん3人。
滅多に同方向を走っているローディーさんに出会うことはありません。

が、こんな時に限って会っちゃうですよね。
どうしましょうかね・・・とか思ってるうちに、どんどん背中が大きくなってくる。追い風の影響で、スピード出ちゃってます。

しょうがないから、抜かしちゃえ。
膝死んでるけど、爽やかに挨拶して抜かしました。
で、抜かした手前、抜かされたくないですよね。ちょっと、がんばってスピードアップ。ガンガン走って別れ道。

どっち??

よくわかんないけど、ここは左だろと左折。
そしたら、なんだか登ってる?そして下っちゃう??

大きな通りに出て、ここはどこ?私はだれ??←古っ

なんと国道409号でした。
もと来た道ってことです。大きく遠回りしただけってことでした。
あ〜、自分の方向音痴をこれほど悔やんだことはありません。

もう、急がばまわれ。
うぐいすラインだろうが、箱根旧道だろうが登ってやろうじゃないの!!

原田のセブンイレブンから、ノッコラノッコラ登りました。
あとは降り基調なので、降りの勢いを借りてやり過ごして帰還。

本日の走行は、214.82km。

新緑の里山は気持ちよく、風の運も良かったので追い風で走れた区間も多かったです。
ただし、山つきのオーバー200kmはやはりキツかった。
平地270kmもかなり疲れましたが、膝が痛くなることはなかったです。
たぶん、ロングライドするときの山の登り方とかあるんでしょうね。

今回もこまめな補給を心がけましたので、身体の疲労感は圧倒的に疲れるとかはなかったです。

ちなみに補給は、こんな感じ。

朝出かける前 オニギリ 2個 アクエリ500ml
鹿野山山頂  うちから持ってきたオニギリ 1個
更和セブン  ミニあんぱん4個入り(2個残す) ミルクティー 1L
道の駅三芳  ソフトクリーム
鴨川ミニスト  ハムカツサンド 赤コーラー
亀山湖     アップルティー500ml
長南セブン  ガリガリ君 コーヒー牛乳 500ml

ちょこちょこ補給で、ちゃんとした昼食を食べる気がしないのと、胃に負担がかかるのか、後半気持ち悪くなるので、補給の仕方にも再考が必要かと。




120507a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.05
07
Category : 3本ローラー
今月はこんな感じ。

201204deta.jpg1204データ

ロードは、なんといっても鹿島神宮往復ライドが距離を稼ぎましたね。

ローラーは、メディオ。とりあえず、一日おきくらいにやってます。
効果のほどは実感できませんが、やっといた方がいいに決まってますよね・・・。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.05
04
本日自転車日和♪

今日はぐりさんが神奈川の豪脚軍団の自転車さんたちと自転車三昧グルメライドをするということなので、
せっかくなので私もご一緒に♪
                   私も豪客さんたちと山を越えましょう~~♪
                   まってってね~~~♪
 
                     な~~~んて、きっと笑顔で置き去りにするのが想像できます;;

ということで、とりあえず彼らの集合場所までいきます^^
朝3時半に家を出て、5時に到着!集合は5時半。。早めに着いてよかった^^
                          
      それにしても、自転車さんたちの朝はなんて早いんでしょう;;
   
しばらくすると、笑顔のKIKUさん自転車登場♪いつでも素敵な笑顔ですね~~。 

つづいて のりおさん登場♪ちゃんとにお話させていただくのははじめてです^^
        あれれ??自転車は??お車のトランクにありました~~。

しばらくみんなでおしゃべり~~~娘っ子おはるさんも参加 楽しくトーク
                     下の娘っ子はひとみしりさんなので車から出てきません^^;                                    
で、出発時間が迫るのに・・・・にしやんがこない;;あれれ??しばらくして合流^^よかった。。

あとから、KUMAさんが合流するそうで~~す^^

      なんとも、なんとも お山がすきそうな方ばかりのようです^^

彼らを見送り
私も娘っ子たちと準備です^^

マイカーにぎゅうぎゅうに積んできた自転車4台。。1台はさっき降ろし、残る3台です。
後輪もはずしてあるから・・・・・・むむむ・・・・・・面倒です;;

1台づつ 取り付けます。。おかげさまで 手は真っ黒;;

     そんな時 娘っ子が「さっきみんなにやってもらえばよかったのに~」って

     そうよね~~。。おしゃべりだけではなく 手も動かしてもらえばよかった;;
     
取り付け完了!
さ~~て出発!っておもったら、、、、
      あ!かばん忘れちゃった;;またまた駐車場までのこのこ歩いてとりにいく ;;
      なかなか出発できませんが 時間はたっぷりあるので まあいいか^^

さ~~~て出発!
 寒川さん(寒川神社)に向けてレッツゴー♪
 ぐりさんなしで、娘っ子2人を連れて 走るのは 今回が初めてです。
 ちょっと、大丈夫か心配^^;一応母親なんで^^;

 寒川さんまで 1回しか曲がらないはずのわかりやすい道なのに;;
 なぜーーーー????迷う・・・・
    これって、私、、ぐりさんミステリーツアー伝授??

 迷いながらも 到着。。
 朝早いと、神社って一層に空気が違う気がします。
 すーーーーっと感じる。。これって、パワー感じてるってこと??

   パワーをびんびん感じるっていう おはるさんは なぜか 変なポーズ・・・・これでいいの??
   このポーズでパワーをよんでいるの??
      さっぱり わからない^^;凡人の母には わかりません^^;

 おまもりもおみくじも 早すぎたので できませんでした。残念。。また今度~~

120430a1.jpg


お次は海~~~♪
 今度はまっすぐな道なので 迷いません^^
 まっすぐ~~~まっすぐ~~たまに坂道~~。。
 のん気の坂道を登っていると、「ママ遅い、先に行ってもいい!」娘っ子たちの声!
 「え???どうぞ~~信号で待っててね。。」

    がーーーーん。。この瞬間に一気に年を感じてしまった;;
    若者よ~~~。。
    年老いた母を置き去りにしないでね~~。

 海沿いの国道は 自転車のりさんがいっぱいです!
 チームで走っている方~お一人様
 男性人に混ざり 女性人の姿も ちらほらちら みなさんかっこいいですね~~♪早いですね。。

 私たちはのんびりポタなので、海岸近くのサイクリングロードを走ります^^
 海風 ちょっとべたつく・・・自転車さびちゃう・・・が気になりますが、
 海と一緒に走るのは気持ちがいいです♪

 この道は 自転車だけではなく お散歩 マラソン わんこと一緒など いろいろな方がいます^^

120430a2.jpg


 そこで、素敵な出会いがありました。。
 かわいいわんこを連れていたレディーに道を訪ねたところ、
 お勧めのパン屋さんを教えてくださいました。。
      Taizoさんというパン屋さんです。月曜休みだけどもしかしたらあいているかも。。
      いい情報です。お休みでも のっかります。。せっかくなので^^
 わんこと遊んだり 観光地引網の話やら 昨日のイベントの話やら しばしトーク

いざ Taizoさん!
 むむむ・・・やっぱり、月曜休みでした;;残念。。悲しいので 外観だけお写真。。

120430a5.jpg


お次は『パン・ド・ナノッシュ』さん。。
 駅前だから   のはずが、、、、迷いました;;
 なんとか 到着9時半。。ちょっと小腹が空いちゃったので 10時のおやつにします^^
 とっても美味しい焼き立てパンを店頭のテーブルでいただきました^^
 マスターもお店の方もとっても親切。。こういうのが お味に反映されるんでしょうね^^

小腹がいっぱいになったところで 娘っ子たちの目的地“湘南テラスモール”へ♪

途中に気になるパン屋さんを見つけ いつものように 急停車!
『ベッケル』さん
 小ぶりのかわいい個性的な組み合わせのパンが並んでいます^^

はい!いざ、“湘南テラスモール”
 出来たての モールはきれいですね~~~若者のお店が並びます。。見るものないな~~
 そうなると さっきのパンでお腹いっぱいになったことと疲れで 眠い・・・・お買い物は眠い・・・
 奥様方のお買い物に付き合う ご主人たちの気持ちがちょっと わかる。。
 眠い・・・・眠い・・・

 すると、ぐりさんの妹から連絡が。
 今から テラスモールにいくよーーって。
 おーーーーびっくり。
 あえるか どうか 微妙だったから。。びっくり。。よかったよかった。。
 妹夫婦と姫にあえましたーー^^

 みんなでお買い物再開♪
 それぞれ好きなもの買って いいですね~~~♪よかったよかった。。

で、私はまたまたパン『ビギー』さんです!
 これまた美味しそうなパンが並びます^^
 幸せですね~~。。
 パン~~~パン~~~パン~~~!

    今日はぐりさんがいないから 自分でバック持ってきてる~~♪
    でも、もう これ以上買えないかも^^;

    シモンズも行きたいけど・・・・買いたいけど・・・・むむむ・・・・・次回にしましょう。。

さてと、遅くなったけど みんなでお昼~~。
ぐりさんの妹夫婦も自転車できてくれたので みんなで 海までサイクリングです^^

目指したランチは『モスカフェ』ですって~~知りません;;
通常のモスはハンバーガーですけど、こちらは ご飯メニューのあるモスのようです。。

 せっかくなので、ロコモコ、タコライス、えびかつサンドにしました^^
 ご飯ものって初めてです。。いがいと美味しくってびっくり!

 ただ、外の2階のテラスでいただきましたので とんびを警戒しながらの 楽しいランチ♪

 こちらのカップケーキ型のデザート美味しそうでしたが、そこはぐっと我慢。

120430a4.jpg


デザートは場所を変えて
はい、こちら『のあん』さんです^^
 こちらは きーーーーーんとならない美味しいかき氷やさんです^^
 ちなみに1年中カキ氷!
 氷以外のすべてが手作りだそうです^^
 シロップも練乳もってぐりさんの妹がいっていました。
 彼女はぐりさんに似てアンテナをたくさん持っている物知りさんなのです。

120430a3.jpg

 
 楽しいトークと美味しいかき氷を楽しんでいると なにやらぽつり・・・あれれ・・
 そして、ぐりさんからメール。。

 そろそろあちらはご帰還のようなので 私たちもそろそろおわかれ。。
 楽しい時間はあっという間です。。
 途中まで道案内をしていただき ばいば~~い。。またお正月ね~~。。

さ~~~て ここ 鵠沼海岸から平塚まで一気にがんばりまーーーす。。
国道は車がびゅんびゅんで恐いので 海沿いに道をいきます^^
海沿いの道は 砂の山が あっちこっちにあって いまいち走りづらい・・・はずなのに・・・娘っ子たちは
はやーーーーい。。
   置いていかないで~~~。。恐いもの知らずって いいわね~~。

それにしても休日の海は楽しそうですね~~。。
ビーチサッカー?!サーフィン。
それに、あっちこっちでいいにおいがします^^
バーベキューもやっていますね~~。。

  いいですね~~~。。仲間入りしたいところですが、先を急がなくっちゃ^^;
 
どうやら、ぐりさんたちよりは早く着きました^^
ぐりさんが来る前に 自転車3台乗せなくっちゃーーーー。。
雲行きがあやしい・・・・・大急ぎで積み込みます。。

前輪はずして後輪はずして パズルのように詰め込む詰め込む・・・もうちょっと大きい車だったらね。。

ご老体になった母を娘っ子2人がお手伝い。。どうにかこうにか 完成♪
  
手を洗って 学業祈願のために前鳥神社へご挨拶♪
 こちらも、夕方の遅い時間になってしまったので おみくじもお守りも買えません;;残念;;

お参りも済ませ まったりしていると  ざーーーーーーっと大粒の雨です!!ぎりぎりでした。。
 あぶないところでした^^   
 
そろそろ、かえって来るころに 大雨・・・・みんなぬれちゃうな~~~って思ってまっているけど、、
きませんね~~。雨宿りかな??      
      
帰ってくる時間より1時間ほどすぎて、雨が上がったところに きましたきました。。
暗闇の中から 小さなライト。
いろいろあって遅くなったみたいです^^。。まあ、ぬれなくてよかったですね^^

そして、いっぱいいっぱいそれぞれに楽しめた自転車。。
たのしかったですね~~~~~。。

また今度 海を越えて自転車を楽しみたいと思います^^

いっぱいいっぱい楽しみを残してきましたので いつか。。

ぐりさんと一緒に走ってくださった方々今度は是非~~~~♪


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2012.05
02
基本、平日ソロライダーの私ですが、一年に数回、私の休みと祝日が重なることがあります。
先日もそんな貴重な一日でした。

誰か一緒に走ってくれないかなあ~とつぶやいていたら、KIKUさんが「千葉に行きましょうか?」とお声をかけてくださいました。
いつもKIKUさんは、神奈川から千葉まで来ていただくので、今度は私の方からKIKUさんの地元をご一緒できればとお願いしました。
候補として、ヤビツ、三浦イチ、明神峠、道志みち、とあげられたのですが、道志みち以外は一度走ったことがある道だったので、道志みちをリクエスト。
道志みちは、いつか走ってみたいなと前々から思っていたのです。
地元のKIKUさんに案内いただければ、鬼に金棒です。

今回のルートは、平塚から宮ケ瀬。道志みちで山中湖、富士山を河口湖方面から回る感じで朝霧高原。海まで下って田子の浦から沼津で輪行という総距離180km。
そして、kumaさんとのりおさん、千葉からにしやんさんも参加いただくことになり、総勢5名の豪脚列車になりました。
このメンバーは、ちょっと怖いですね・・・。距離も半端ないし・・・。と、思っていたら、富士宮から輪行ということに予定変更されたということで、ちょっと胸をなでおろしました。

当日は、6時には平塚を出発したいということでしたので、5時半には到着していたいです。
我が家から平塚までカーナビによれば1時間半だったのですが、余裕をみて3時半に家を出ました。
今回、私はKIKUさん達と走るわけですが、ぐらと娘たちも平塚から茅ヶ崎、辻堂辺りをポタリングするというので、一緒に出ます。

夜も明けきらぬ我が町から平塚へ向け走ります。
4台の自転車をギューギューに積み込んだ車は、ガラガラの高速道路を順調に走る抜け5時には到着してしまいました。
KIKUさんに連絡を入れると、半袖ジャージとレイパン姿で颯爽と登場。
しばらくすると、のりおさんもご到着。こちらも半袖ジャージとレイパンです。

KIKUさんのTREK
120430c.jpg

のりおさんのKUOTA
120430b.jpg

にしやんさんは、半袖ジャージにアームウオーマーと7分丈レイパン。
かくいう私は、長袖ジャージにビフタイツ。(春・秋仕様)
自分的にはこれで寒くないか?と思っていたくらいなのですが・・・。千葉県人は寒がりか?

にしやんさんはCARRERA
120430a.jpg


KIKUさんを先頭に一列になって、宮ケ瀬に向け出発進行です。kumaさんとは宮ケ瀬で待ち合わせということです。
KIKUさんは、重いギアでズンズン進んでゆきます。私はちょこまかクランク回してついてゆきます。
今回は、ただただついてゆくので、道を間違えることがないので安心です。皆さんから千切れなければの話ですが。

住宅街からだんだん山に入ってゆく雰囲気になってきます。
この日は、あいにく曇っていたのですが、晴れていたら最高のロケージョンだろうなと想像しながら走っていました。
途中コンビニに寄って、補給。
ここから、土山峠を登って、宮ケ瀬に向かいます。

土山峠が苦手というKIKUさんですが、まったくペースは落ちないままピークを過ぎて、宮ケ瀬湖が見えてきます。
水辺はやっぱり気持ちいいです。

待ち合わせ時間まで、宮ヶ瀬湖で休憩。

120430d.jpg


しばらくしてkumaさん、RIDLEで登場
120430e.jpg


全員揃ったところで、道志みちへ。
道志みちへのアプローチは下り基調で、ハイペースで進んでゆきます。
あっという間に、セブンイレブンに着いて、ここから先に補給ポイントがないそうなので、コロッケパンとミルクティー(1L)を補給。

道志みちは自転車乗りが多くて、いつも走っている千葉と比べると自転車人口の違いがはっきりとわかります。
たまたまコンビニで出会った二組みの自転車乗りの方とKIKUさんがお知り合いだそうで、さすがに顔が広いなあ~。

そのひと組みのNoguさんご夫婦。ブログなどは読ませていただいておりました。
奥様の愛車は、たぶん私のピンチェレ号と年式もカラーも一緒ですね。
同じ自転車だと、やっぱり気になりますねえ。すごいホイール履いていらっしゃいましたので、同じ自転車とは言えないと思いますが・・・。

補給も完了して、憧れの道志みちへ乗り出します。
信号がほとんどなく、車もあまり通らない走りやすい道ですね。集団のオートバイに抜かされますが、それ以外はわりかし平和に走れます。

道志みち
120430f.jpg


途中で、吊り橋に寄ったり、
120430g.jpg120430h.jpg


滝を見たり、
120430j.jpg

してポタリングスポットも欠かさないところは、さすが名ホストKIKUさんです。

滝は、SPDのKIKUさんと私以外には近づけませんでしたが・・・。

こんな道を・・・。SPDでも怖かったじょ^^;
120430i.jpg


道の駅で休憩。
120430l.jpg

ここでは、皆さん豚串を食べるのがデフォのようですが、焼き魚好きな私はこっちに手が出てしまいました。

鮎の塩焼き
120430n.jpg

驚いたのは、桜が満開だったことです。
ちょうど満開。今年だけ遅かったのか、毎年この時期なのかは不明ですが。

120430k.jpg


道の駅を出たら、道志みち最大の難関、山伏峠に挑みます。
ここで気づいたのですが、KIKUさんがなぜかアウター縛りをしていて、ウーウー悶絶しながらも23T以下で登りきっていたのが、謎の行動でした。
私ははなから、インナー縛りでしたけど。

山伏トンネル
120430m.jpg


ここから先は一気に気温が下がるということで、皆さんウインドブレーカーに身を包み、一気にダウンヒル。
トンネル前では、神奈川県のお二人が「今日は曇っているから、富士山は見えないね」というようなことを話していたのですが、坂を下りながらでっかい富士山が目の前に迫るようにそこにあったので、感動しました。
千葉ではなかなかこんなに大きな富士山はお目にかかれませんから。

山中湖まで下って、富士山をバックに記念撮影などをしながら、のんびりと湖畔のサイクリングロードを楽しみます。

120430o.jpg

ここから、忍野方面へ、ハンドルを切ります。

昼食の吉田うどん。

柳原うどん
120430p.jpg

私、吉田うどん大好きなんです。
あの麺のコシっていうか硬さがなんとも癖になります。
吉田うどんは、東京を含めてなかなか食べられないので、今回は楽しみにしてきました。

おすすめの肉玉うどん
120430q.jpg


ここ柳原うどんの吉田うどんは、ちょっと麺が柔らかめですね。
私がいつも食べる吉田うどんと蕎麦の店、一樹の麺はカッチカチなのですが、このくらいの麺の硬さもうどん本来の美味しさが強調される感じでいいですね。
コスパ最高だし。

お腹も満足して、忍野八海へ。
ここは、ぐらがKIKUさんに「なんかお土産スポットをルートにいれて」というワガママを聞いてくれてわざわざ寄っていただきました。
申し訳ございませんでした。

手焼堂
120430r.jpg


富士山の四季を表したというお煎餅を買いました。
任務完了。

そんなわけで、寄り道させていただいちゃったのですが、ここ忍野八海も桜が満開。
富士山に桜。素晴らしい景色です。

120430s.jpg

お土産屋さんから少し入った川のほとりに、桜並木とラッパスイセンが群生している場所があってとても素晴らしかったです。

ほとんど人もいなかったので、ゆっくり堪能できました
120430t.jpg120430u.jpg

思いがけず花見ができて、ラッキーでした。
曇り空ながら、雪をかぶった山頂まで見える富士山。桜。そして色とりどりの花、花、花。
自転車に乗っていて、良かったと思える瞬間です。

富士パノラマラインから道の駅なるさわへ。
ここには、富士山の湧き水があってボトルに補給。去年夏に来たときには、時間外で水が止められていて飲めなかったので、念願達成です。

パノラマラインから県道71号、樹海の中を走る道へ。
森林浴をしながら、気持ちよいアップダウンを深呼吸しながら上がってゆきます。

ピークの展望台
120430v.jpg


本栖湖が見えます。
眼下に広がる樹海。平塚からこんなところまで自転車で来ちゃうんだと思うとなんかすごいなあ。

ここからは長い長いダウンヒル。
皆さん、くだりが苦手とか言いながら、ガンガンいっちゃいます。
激坂のくだりは怖いだけですが、この斜度のくだりは最高に気持ちいいです。

牧場の緑の中を、気持ちよくどこまでもどこまでも。
この日は、もう登りがないということも、心置きなくくだれる理由の一つです。
こんなにくだっちゃったけど、またこの分登るんだよね・・・とかいうのとはわけが違います。
心のそこからくだりを楽しみます。

富士ミルクランドでアイス休憩
120430w.jpg

ミルクソフトはバニラではなくミルク。牛乳の味が濃いです。
コーンにしてしまいましたが、溶けやすいのかカップの方が正解でしたね。
なるほと神奈川のお二人はカップなわけだ。

そして、まだまだくだりますよ~。
くだってくだって、富士宮。

途中で道を逸れて、おやつタイム。

富士宮焼きそばのお店です。

120430x.jpg


富士宮焼きそば、初体験です。
モチモチの麺に魚介系のふりかけ?
普通の焼きそばとは確かに趣が違いますね。

120430y.jpg

正直、お腹は空いていなかったのですが、ペロリと一皿いってしまいました。

お店を出て、最寄の駅から輪行です。

西富士宮駅
120430z.jpg120430z1.jpg

ここは、JR東海なんですね。
なんか遠くまで来ちゃったなあ~。

車窓からも富士山が見え隠れ。
大きな富士山が、徐々に小さくなってゆくのが旅情をそそります。
そして、電車って速い。

輪行ってのはやっぱりいいですね。
新しく導入した、輪行袋・L100もなかなかコンパクトでいいですね。
ひとり輪行もOKかな??

何度か乗り換えをして、平塚まで戻ってきました。
電車が到着した時刻に、ちょうど雨が降ってきたようでしたが、KIKUさんに自転車の神様がいたづらして、うまく回避できました。

駐車場に戻ると、もう暗くなっていて、丸一日遊び倒しました。

ご一緒いただいた皆様、ありがとうございました。
ずーっと、誰かの後ろについてコバンザメ走法で道にも迷わずお世話になりっぱなしでございました。

また、いつか走りに連れてってください。
千葉にお越しの際は、ご一報を。

本日の走行は、135kmでした。

120430z3.jpg
120430z2.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村