RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2012.02
28
今度の休みは週間天気予報がいいので、どこか自転車で出かけようということは決めていたのですが、にしやんさん&かなごんさんご夫婦からランチ
ポタのお誘い。
こういうお誘いには、一も二もなく乗っかるのであります。

道の駅・つどいの郷むつざわに集合。
ちょっと早く着きすぎて、買い物をしたり車の中でボーっとしていたら、空からなにやら白いものがチラチラと・・・。

これは雪だよね。

晴れ時々曇の天気予報は、まったくハズレであります。
こんなこともあろうかと、背中と腰にしっかり貼るカイロを装着しております。
だけど、それって身体がカイロに密着してれば暖かいんだけど、そうじゃないと効果あるの?っていう疑問が。
まあ、無いよりはいいんでしょうけど。

集合時間になって、にしやんさんたちがやってきました。
サクっと準備して、いざ出発。

120227l.jpg

にしやんさんのカレラ号
120227b.jpg


かなごんさんのアンカー号
120227a.jpg


雪はやんでいましたが、空はドンヨリ低く雲が広がっています。
だけど、皆で走るとそんなことはお構いなしで、楽しめますね。

道の駅を出て、一宮方面へ向かい県道85号。
先頭は本日のホスト・にしやんさん。続いてかなごんさん、ぐら、私の4人列車です。

気温が低いけどノンビリポタなので、本日はインナー縛り。ほぼ34-23固定でクルクルとペダルを回して、平均スピードは17.6kmで平均ケイデンス93rpm。
心拍を上げて走ります。

85号ののんびりした雰囲気の中を、ユルユルと進むのであります。
120227c.jpg


この頃から、薄日が指したりちょっと晴れたりして、テンションがあがります。
やっぱりお日様は偉大だー。

県道85号から県道274号、古沢小学校で右折し県道153号から県道152号へと。うーん、いすみ地区の道は慣れないと迷路かも。
私はこの冬、だいぶいすみを走り込んだので、なんとなく全体像が見えてきた感じです。

今年はだいぶ梅の開花が遅れているような気がしますが、ちらほらと咲きだした梅を見ることができました。
フワ~っと良い香りが漂ってきたりして、春はもうそこまできているんですね。

そんなまったり走行の隊列に、ぐらの「止まれ!!」の号令が轟くのです。
その理由は・・・。

120227d.jpg


マイラスクさん。その名の通りラスク屋さん。
このお店、去年の7月に私たちは伺っていたのですが、肝心のラスクは買わずにパンを買っていてぐらが後悔していたのです。
今回、たまたまお店の前を通過したので、寄らせていただくことにしました。

ずいぶん時間が経っているにもかかわらず、お店の元気な女将さんは私たちのことを覚えていてくれました。
もっとも、奇妙なピチピチの洋服を着た中年夫婦など珍しいはずですからね。

今回はしっかりラスクをゲット。
これは美味しかったです。メープルラスクを買ったのですが、今度はガーリックラスクも食べてみたいなあ。

県道152号から県道154号へ。
ここから清水寺へ向かいます。
なんでも自転車仲間・nobsun3さんお薦めの激坂があるんだとか。

お寺の前に着いて、にしやんさんと私は自転車で登ってゆきます。
石畳チックな路面で、脚にきます。斜度もキツいところがありますね。
登りながら、また雪が降ってきました。

清水寺
120227e.jpg120227f.jpg

なかなか立派なお寺ですね。
境内を散策して、女性軍を待ちますがなかなか来ない。
これは登ってくる気がないのか??とにしやんさんと降りようとしたところに、のんびり自転車を押しながら歩いてくる二人がやってきました。
4人で改めてお参りして、山を降ります。

こんな坂 女性軍は上りも下りも押し歩き
120227g.jpg


さて、時間もお昼を過ぎてお腹も空いてきました。
ランチスポットへ急ぎましょう。

県道154号へ戻り、国道465号、広域農道を通って、イタリアンレストラン・Campagnaへ到着。

120227h.jpg


このお店、以前来たときにハンバーグがおいしかったので、今日も頼もうと思っていたのですが、今回はメニューにありませんでした。残念。

私はカンパーニャランチ
120227i.jpg


にしやんさんはピザランチ
120227j.jpg


かなごんさんとぐらは、スープランチ
120227k.jpg

それぞれ、サラダ・ドリンク・デザートが付きます。私だけパンorライスも。
「世界の料理をたべちゃうポタ」計画。イタリアを制覇としときます。
これで、早くも3ヶ国目なり。

おしゃべりしながら食事をしていたら、時間がどんどん過ぎてしまって、そろそろ出なきゃいけない時間に。
お昼を食べている間に、日が差してきて外は明るくなっていました。
その代わり、風がちょっと強くなってきて、帰りは横風に煽られながら道の駅まで戻ってきました。

本日の走行は、40.38kmでした。
なんだかんだ言っても、大勢で走るのは楽しいです。
寒さも風も共有できると、いい思い出になるんですね。

本日のルート


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
2012.02
24
前日の東京ゲートブリッジポタもとても天候に恵まれて暖かだったのですが、その翌日はもっと気温が上がるということで自転車なのです。
自転車冬眠中のはずのぐらですが、この陽気に誘われて出陣。
ぐらも走るし、LSD強化月間中の私でもありますので、まっ平らのいすみをゆくことにしました。

久々のロード2台で出動
120221h.jpg

道の駅むつざわをデポ地とさせていただき、まったりと出発進行~。
青空で日差しがサンサンと降り注ぐのんびりとした田園。風もなく100%自転車日和でした。

私のお気に入りルート、県道150号、151号と繋いで、行元寺を左折して県道153号へ。

このいすみの道は、どこを走ってものんびり気持ちいい道
120221a.jpg


他県のサイクリストは千葉というと、どうしても海沿いをゆくようですが、是非このいすみの道も走ってもらいらいものです。

県道153号は県道85号とぶつかります。
県道85号を右折してしばらく走ると、こんな看板を発見。

120221b.jpg

当然、ぐら急停止。
看板が指し示すまま奥へ奥へと進んでゆきます。

チーズ工房よじゅえもん
120221c.jpg


だけど、人影がありません。
店の入口にインターフォンがあって、「御用の方は押してください」とありましたのでピンポーンとしてみます。
すると、牧場に行っているので5分くらい待ってくださいとのこと。

日だまりのなか、ポケーっと待っていると茂みの中から奥さん登場。
お店の中にいれていただきました。

生チーズ、カチョカバロチーズ、モッツァレラチーズ、ストリングチーズがあって、生チーズとカチョカバロチーズを購入。

120221w.jpg

カチョカバロチーズの熟成の様子
120221d.jpg

このお店は、以前私たちが行ったチーズ屋さんともお知り合いだとか。

自家製のヨーグルトもあって、こちらはお店でいただきました。
120221e.jpg

自然な味のヨーグルトです。ジャムも出していただき、また一味違う美味しさです。

いろんなお話を聞いていたら、お客さまがいらっしゃいます。
といっても、チーズを買いに来たわけではなく地元のイベントの出店依頼でした。

なんでもこの地区の使わなくなった保育園を再活用しようというものだそうです。いすみライフマーケットというイベントで、3月11日に行われるそうです。

すっかり長居してしまいましたが、ポタリングに戻ります。
県道85号に戻って、苅谷T字路交差点を左折し国道465号へ。国府台三叉路から県道154号。

ぐらもいい調子で走っています
120221f.jpg

で、ぐらのジオスの走行距離がやっと1,000km。
120221g.jpg

県道154号から県道153号、県道274号と縦に抜ける道でショートカットして東浪見まで。
東浪見から県道30号をゆきます。

ここで、前回ポタから始まった企画「世界の料理をたべちゃうポタリング」第二弾。

今回はメキシコ料理です。

トバタコス
120221m.jpg


このお店は、レストランというよりファーストフードですね。
外の小屋のようなカウンターで注文して、持ち帰るか外の椅子で食べるかみたいな感じです。
お店の中は、洋服や雑貨が売っていました。テーブルも少しあり。

私はエンチラーダのタコス
120221o.jpg

ぐらはケサディア
120221n.jpg

普通サイズのタコスを頼んだのですが、結構大きいです。
まるでミルキーキャラメルみたいにくるまれてやってきます。
一方だけ紙をめくってかぶりつきます。

まず、皮がモチモチしているのが美味しい。
タコスって皮がパリパリのイメージだったのですが、ここのはモッチリ。
粉から手づくりだそうで、あんまり美味しかったので、シーフードタコスもおかわりしちゃいました。

エンチラーダ       シーフード
120221p.jpg120221q.jpg

ケサディアはパリパリの皮の中に、野菜とチーズが入っています。

世界の料理、メキシコ制覇なり!!

県道30号から一宮駅を通過。
一宮駅の脇に観光センターの建物があったので寄ってみました。

夏は暑そう          バイクラックも完備
120221s.jpg120221t.jpg

千葉県サイクルツーリズムの地図があったので、まだ持っていない「たぬきさんチーム」リーダーへプレゼント用にゲットしときました。

一宮といえば、なんといってもこの時期外せないのがいちご大福です。
玉前神社の周辺に有名店が2店あります。

そのひとつが「かねきち」です。

120221u.jpg

ここのいちご大福は入手困難で、事前に予約をしておいたほうが賢明です。
実は、当日の朝8時に予約をいれておいたので、無事かねきちのいちご大福をゲットできました。
案の定、私たちがお店に入った2時にはすでに売り切れでいました。

さて、もう一軒の有名店は「角八」です。
私は先日このお店でいちご大福を買おうとしたらすでに売り切れていて、かわりにみかん大福を買ったということもありました。
今回、もしいちご大福があったら買ってみようと立ち寄ってみたら、今日は売っていました。

2店のいちご大福
120221v.jpg

食べ比べてみます。
どちらももちろん美味しいです。この2店のいちご大福に共通する点は、白あんということです。

で、どっちが美味しいの?
これは好みの分かれるところです。

我が家の評価は、娘二人は角八派。大人二人はかねきち派でした。
かねきちの方が、いちごがジューシーな気がするんですけど。

県道148号から県道85号、岩隈十字路を右折しポニーを見ながら道の駅まで帰ってきました。

本日の走行は、48.59km。
ずっと天気が良くて、暖かでした。LSD心拍以下の超ゆるポタでした。



ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.02
21
今月12日に開通した東京ゲートブリッジ。
江東区若洲と東京湾の中央防波堤を結ぶ橋です。

この橋の建設中は、自転車の通行もOKのような話もあったのですが、結局は自転車通行は不可。
開通前に行われたサイクリングイベント以外には、自転車で走ることはできないのです。
ただ、もしこの橋が自転車通行ができたとしても、その先の臨海トンネル、第二航路海底トンネルが自転車通行不可なので、どこへも行けないのであまり意味がないと思いますが・・・。
東京ゲートブリッジから臨海トンネルが自転車で通れたとしたら、品川方面へのアクセスがものすごく良くなるのになあ。

自転車は通れないとしても、歩道があって橋の上を歩くことは出来るので、完全にブログネタのために行ってみました。
デポ地を夢の島マリーナ駐車場とさせていただき、出発します。
本日の出動車両は、ぐりぐら号です。

天気は最高に良く晴れ渡る青空の下、若洲海浜公園を目指してペダルを漕いでゆきます。
風もなく暖かいので、自転車冬眠中のぐらも今回は張り切っております。

若洲海浜公園には以前行ったことがあったのですが、その頃は交通量がほとんどなく路肩に大型トラックが何台も駐車していて、事実上トラック休憩場になっていました。
しかし、今回久しぶりに来てみたら道路もきれいに舗装されていて、当然ながら交通量も増え路駐している車は皆無でした。

120220a.jpg

若洲海浜公園に着くと、人が出ていますね。
東京ゲートブリッジを見に来た人たちです。

駐車場の脇に、駐輪場と書かれた歩道があったのでそこに自転車を止めます。

と、こんな張り紙
120220b1.jpg120220b2.jpg

歩いてゲートブリッジの歩道に登るためのエレベーターへ。
写真の円柱の建物がそうです。

120220c.jpg


エレベーターの収容人数に対して利用する人が上回っているので、エレベーター待ちのプチ行列。乗りきれない人もいたほどです。
まあ、出来たばかりですからねえ。

そして、皆さんお気を付けてください。
このエレベーター、なんと休日があるのです。

120220f.jpg


行った日の翌日はお休みだった。あぶない、あぶない。
毎月第3火曜日と12月は第1火曜日は歩道に上がれないようです。
なんで休みがあるのかなあ??若洲海浜公園の有料施設が毎週火曜日休みなのと関係がある?

エレベーターは8Fまで登って、歩道に出られます。
9Fに展望台があってゲートブリッジやスカイツリーが見えます。

120220d1.jpg120220d2.jpg

といっても、橋の上から見る景色とほぼ変わりませんが。
8Fに戻って、歩道を歩いてみます。

スカイツリーから東京タワー、富士山がぐるっと見渡せてかなりのお得感。

120220e1.jpg120220e2.jpg


ね、展望台からの写真と同じでしょう^^;

景色も見たし、もうここに用はありません。
今度は下に降りて、若洲海浜公園のサイクリングロードからゲートブリッジを見上げてやろうという魂胆です。

で、これが若洲海浜公園CRです
120220g.jpg


我が物顔で通行する歩行者。
っていうか、ここサイクリングロードってわかってない人が大半でしょうけど。

ここからの方がきれいに見えるかな
120220h1.jpg120220h2.jpg

さて、東京ゲートブリッジも堪能したので、お昼お昼。

ここで発表いたします。
ぐら発案、今年のポタリング新企画。

「世界の料理を食べちゃおう」ポタリング!!

その名の通り、世界各国の料理を食べちゃおうという企画だそうで、なんともぐらが考えそうなことです。
で、記念すべき第一段に選ばればお国は・・・。

ロシア。

寒いから、寒い国のモノを食べようということです。
今回選ばれしお店は、スカイツリーのお膝下、業平にある「ベルーガ」。
スカイツリーに寄りたいからというチョイスでもあります。

若洲から四つ目通りで業平へ。
浅草通りからちょいと入った、住宅街にある隠れ家的レストランでしょうか。
場所はちょっとわかりずらいですね。

120220i.jpg


私たちがお店に入ったときはひと組みだけ他のお客さんがいましたが、しばらくすると満席になってしまいました。
地元の常連さんが多いようです。

私は、このお店の名物・キャベツロール(ロールキャベツじゃありません)とピロシキ。

120220j1.jpg120220j2.jpg

ぐらは、ハンバーグ・ベルーガ風のランチ。

120220k1.jpg120220k2.jpg120220k3.jpg120220s.jpg


とっても美味しい。
と言うより、、かなり美味しい。

キャベツロールは、キャベツがトロトロ。口の中で溶ける感じ。
おいしいおいしい。

ハンバーグも、肉感が強く、ソースが絶品。
おいしいおいしい。

大満足で、お店を出ます。
ということで、まずはロシアを制覇。

そしてスカイツリー。

120220n.jpg

完成してから初めて来たかも。
相変わらずの巨大さ。カメラに収まりきりません。
地面に寝っ転がって写真を撮ると、歩いている人に「どうしました?具合が悪いのですか??」と聞かれるとまずいのでやめておきました。

最近のゆるキャラブーム。
東京スカイツリーの公式キャラクターは「ソラカラちゃん」「テッペンペン」「スコブルブル」という3体らしいのですが、このキャラ以前に地元・押上、業平橋地区のキャラクター「おしなりくん」がいます。

地元商店街では、この「おしなりくん」をパワープッシュしていて、おしなりくんの家まであるんです。

おしなりくんの家に遊びに行きました
120220l1.jpg120220l2.jpg

商店ではおしなりくん関連商品が溢れています。
そんなひとつに「やきたてぱん キムラヤ」にて。

120220m1.jpg

おしなりくんのアンパンとクリームパン そしてスカイツリーのパンも
120220m2.jpg

ちなみにおしなりくんアンパンの緑の帽子は、組立式で食べる人が頭に指すシステム。

さて、次にはちょっと時間があったので、向島百花園にでも行ってみっかということで、明治通りから百花園へ。
の途中で、ぐらが緊急ストップ。

120220o.jpg


看板のないパン屋さんを発見したので、調査したいとのこと。
陶器とパンを売ってるお店だったみたいです。不思議なお店だ。

寄り道したけど、向島百花園へ。
だた、なにも咲いていない様子。なのでスルーしました。

120220p.jpg

ここからはひたすら走って、夢の島まで。
途中、スカイツリーがきれいに見えて、写真を撮ろうと歩道に上がりそびれて落車。
以前も同じことをしたことがあるので、全く学習しませんねえ・・・。
今後、気をつけます。

転んだけど、写真は撮りました
120220r.jpg


夢の島に近づくと、例の謎の看板があるのです。
それは「えんこの小山」。
泉麻人の自転車本にも出てきました。

19本の電柱に一見、首をかしげるような文句の看板。

一気にお見せすると

120220q1.jpg120220q2.jpg120220q3.jpg120220q4.jpg120220q5.jpg120220q6.jpg120220q7.jpg120220q8.jpg120220q9.jpg120220q10.jpg120220q11.jpg120220q12.jpg120220q13.jpg120220q14.jpg120220q15.jpg120220q16.jpg120220q17.jpg120220q18.jpg120220q19.jpg

一つ一つ見ると意味不明なのですが、続けて見れば・・・。

お元気!?
木のまち新木場
体にやさしい
気持ちイイ木
みんな安心
自然のにおい
公園の森は
コアラの好きな
ユーカリの木
夢で見た木
天までとどく
ジャックの豆の木
花束をちりばめた
大観覧車をめぐる
ゆりかもめの木
えんこの小山はキャンプ場の手前
またアシタ
がんばって
えんこの小山

ちなみに「えんこ」とは、縁甲板(えんこういた)という床材を略した呼び名だそうです。
文面から木材関係の会社なのだろうとうことは想像でしましたけど。
しかし、いきなり「元気!?」から始まるのはアバンギャルドです。「またアシタ」「がんばって」は朝読んだら今日はもういいのかと思ってしまいますね。

夢の島大橋を越えるとこの看板が出てくるので、興味のある方は実物を見に行ってみるのもいいかも?
明治通りの反対側の電柱にも確かえんこの小山の看板があったと思うのですが、内容が同じかどうかは確かめていません。

本日の走行は、35kmでした。

天気が良くて、気持ち良いポタでした。
久しぶりに東京を走りましたが、見所満載で楽しいです。



ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.02
17
当ブログにコメントいただいておりますタイガーさんがホイールハブのグリスアップをしていて、「へ~、こんなこともするんだあ」と。
他の自転車ブログでググッてみたら、皆さんハブグリスアップされている様子。
たまたま学生時代、自転車部だった人とお話する機会があって、その方も1年に1回くらいやっていたということを聞いたりして、自分でもやってみる気になりました。

だけど自転車のメンテナンスっていうのは、専用工具がないとできないことが多いんです。
それも腰が重くなる原因のひとつなんです。
今回のハブのグリスアップに必要な工具は、ハブスパナというものでアマゾンで安く売っていたので買ってみました。

120214e.jpg120214f.jpg


ほとんど空気を運んでいるような・・・。

我が家には、グリスアップすべきハブが5台分あるのですが、まず練習台として現在未使用のR3にデフォで付いていたホイールからやってみることにしました。
ちなみにこのホイールは、2008年式GIANT ESCAPE R3についていたものです。

まずは前輪から。
クイックを外します。
ハブに上下にネジがあるので、それぞれ合う大きさのスパナで外します。
R3の場合、13と17でした。

わりとネジが固く、うーーーんと力を込めないと外れませんでした。
ネジが緩んだら、手でくるくると外すとネジ・パッキン・玉受け順ではまっていました。

そして問題のベアリングの状態ですが・・・。
120214a.jpg

グリスはベアリングにちょっと付いているくらいで、残っていませんでした。
ベアリングをピンセットで取り出します。10個ありました。

反対側も同じように、ベアリングを取り出します。

ベアリングを取り出した状態
120214b.jpg


汚れとグリスの残骸でかなり汚れていました。
綿棒やウエスできれいにします。

120214c.jpg


きれいになったところでに、グリスを塗りこんでその上に先ほど取り出したベアリングを戻します。
もちろんベアリングもウエスで拭いてあります。

ベアリングを並べたら、その上からまたグリスでサンド。反対側の受けにも同じように、グリス・ベアリング・グリスでサンド。
120214d.jpg


玉押しにもグリスを塗ってハブに差し込みます。
ここで反対側に玉押し、パッキン、ネジの順ではめ込んでゆくのですが、ハブグリスアップ最大の難所、玉当たり調整をしなくてはならないのです。

なんでも、ネジの締め方によってゴリゴリ、コリコリ、ヌルヌル、スーと感覚が変わるらしく、コリコリ寸前のゴリゴリがいいとか・・・。
なんか、全然わかんないんですけど。

とにかく適当にネジをしめて、ハブの軸を回してみます。

???

これってゴリゴリ?スーー??

全然、わかりません。

あーでもない、こーでもないとやってみますが、一向に感覚がつかめないです。
まあ、わかんないからこれでいいやと一応終わらせました。

再度、ネットで調査。
すると、大きな勘違いをしていたようです。

ゴリゴリとかスーーっていうのを感じるのは、両手でタイヤの中心を持って車輪を回した時の感覚だったのです。
なにを今更言ってるの?とお思いでしょう。
私はホイールを床に置いて、軸を親指と人差し指で回して、その感覚でゴリゴリとかいうのかなと思っていたのでした。なんともお間抜けであります。

そっか、そういうことなら、ゴリゴリとかスーーっていうのはなんとなくわかる気もします。
で、こんなとこか?という箇所でネジを固定。
でも、これでいいのかはまったく自信ないですけど。

後輪も同じ作業。
ただ、スパナの大きさが15と17でした。
こちらは大きめのベアリングで、9個でした。

とりあえず、現在使っていないホイールで練習したので、今度はぐり号で本番。
まあ、ホイール自体は練習でやったものと同じモノなので、やり方は同じです。

しかし、問題発生。
玉受けに虫食いがありました。
ここでいう虫食いとは、玉受けの一部に傷がついていることをいいます。
今回は、はじめに練習したホイールの玉受けが余っているので、そっちと交換しておきました。

なんとなく、わかったようなわかんないような・・・。
でも、ハブを開けてみたらグリスがまったく無い状態なので、やっておいて正解だと思います。
まだあと4台分のハブが待機中ですが・・・。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2012.02
14
週末までは天気が良かったのに、週明け月曜日、すなわち私の休日からは天気がイマイチらしい。
先週の月曜日も雨で、これは月曜雨周期のパターンに入ったか。
それでも、この日は雨は降らないで、曇りということだったので無理して走ることにしました。

この季節、いつもならおひさまが出て気温があがってから走り出すのが常でありますが、午後から天気が悪くなったらたまりません。
ということで、8時半に出発。

雲は出ていますが、明るい曇りで雨はとりあえず大丈夫そう。
意外と寒くもなく、風もないことがうれしいです。

今日は、ちょろっと近場を流してお茶を濁そうと走り出したのですが、どうも雨が落ちてきそうな素振りもなし。
寒くもないので、やっぱりちゃんと走ろうかという気になってきました。
それじゃあ、とかねてから行こうと思っていた東浪見にあるというビッグハンバーガーのお店を目的地に変更。
突然のルート変更だったため地図もありませんが、ある程度は道を覚えているのでカンを頼りに走ってゆくことにしました。

県道13号から長柄町役場で県道147号へ。長南町役場を左折して県道148号。
この辺からルートに自信が持てなくなってきて、コンビニにピットイン。
地図を立ち読みして、私の灰色の脳細胞にルートをスキャンします。

一旦、県道150号に入ってすぐに左折。
この辺からは、交通量もぐーっと少なくなって、自転車天国になってきます。
のんびりとした田園風景。
たまに薄日もさして、天気は大丈夫そうです。

道端にこんな石碑がありました。
120213d.jpg

♪し~ずか~なあ~ しーずかなあ~ さとのあき~♪の「里の秋」を海沼実がこの地で作曲したのだそうです。
何度かこの道は通っていましたが、はじめて気づきました。

コンビニでスキャンした記憶によれば、この道をゆくと県道274号に交差するはず。
そこで左折して東浪見までゆく予定だったのですが、なんだか進んでゆくと細い道になってゆき民家が並ぶ袋小路に入ってしまいました。
ここはどこなんでしょうか??

仕方がないのでもときた道を戻って、大きな通りを走ってみます。
すると標識が出てきて、県道153号だと。
153号??
もう訳がわからなくなってしまいました。元々天才的な方向音痴な私なのに、地図もなしときています。

しばらく進んで、これは反対方向かも?と思いUターン。
このまま進んで椎木まできてしまい、あれ?椎木ってどこだっけ??とか。
長者町の案内があったのでそちら方面へ行ってしまいます。もう、長者町と太東、東浪見の位置関係すらあやふや。

ここでやっと文明の利器・ナビウオークを投入。←今更。
やっと現在地を確認して、国道128号に出て東浪見を目指します。国道は交通量が激しくて走りたくなかったんですけどね。

私の迷った軌跡
120213a.jpg

でも、迷ったおかげで蝋梅が咲いているのに出会いました
120213e.jpg

この日はあちこちで蝋梅が咲いているのを見かけました。
もちろん、香りも楽しませていただきました。

で、もって目指す40milesSTATIONへ。
開店が11時30分で、私が到着したのが11時28分だったのでちょうど良かったといえば良かったんですけどね。

120213f.jpg120213g.jpg

メニューはハンバーグとかもあるみたいですが、やっぱりハンバーガーをチョイス。
ハンバーガーはレギュラーとイレギュラーがあって、せっかくなのでより大きなイレギュラーにしときました。

120213h.jpg

イレギュラーという位なので、大きいですね。
大きさ的には、ビンゴバーガーと同じくらいでしょうか。
ハンバーグの肉ニク感とバンズのクォリティーはビンゴバーガーより上かもしれません。

ただし、これってどうやって食べるの?
写真のようにハンバーガーの上下で別れてお皿に盛られてやってくるので、これを自分で合体させないとハンバーガーの体をなさないのですが、うまく完成させる自信は全く持てません。
なので、フォークとナイフで下の部分を切り取り、適当に野菜を乗っけて手でちぎった上部のバンズを挟んで食すスタイルをとりました。

でもね、ハンバーガーの醍醐味って、バンズとハンバーグ、野菜アンドバンズのハーモニーじゃないですか。
なんか別々に食べる感じが、惜しいっていうか、美味しくないっていうか・・・。

その点、ビンゴバーガーは紙で全体が包まれているので、パクつくことができてハンバーガーを食べてるなあ~という実感が持てるのです。
総合的な味は、40milesSTATIONの方が好みなので、ものすごく惜しいんですね。

念願のハンバーガーを食べて、帰路につきます。
本来、走りたかった県道274号へ。

この道は、最高に気持ちいいです。
この辺から、空が晴れてきて日が差してきたもの気分を上げてくれたのですが。
やっぱり晴れた道を走るのは、気持ちいいです。
結局、この日は午後からは晴れて、自転車日和になりました。

県道274号が気持ちいいので、地図も持たずに走りきってしまいました。
この時点で、携帯の電池レベルが1だったので、もうナビウオークも使えません。
まあ、道はどこかでつながっていると開き直って走ってゆきますと知ってる道にでたのでラッキーでした。

県道274号から県道85号、広域農道を越えて県道153号へ。
ここから県道151号で、国道465号、国道297号経由で帰ろうかと思っていたのですが「作田トンネル通行止」看板があって、迂回せざるを得ない状態。
しょうがないので、睦沢方面に一旦でてそのまま帰ると来た道と同じになるので、大多喜まで戻って、伊藤大山練習コース逆回りで帰ってきました。

ところで、ニュータイヤ・シュワルベ アルトレモZX。

120213b.jpg120213c.jpg

購入した一番の理由の「派手」ってところは合格です。
なかなかカッコよろし。

肝心の走りですが、コンチGP4000Sとの比較になります。

乗り心地の柔らかさ、走りの軽さはGP4000Sより上だと思います。
ロングライドので疲労感が違うのかもしれません。

しかし、このタイヤ、おそらく3500kmほどで終わってしまうと思われます。
GP4000Sが7000km以上もったということを考えれば、半分の距離です。
GP4000Sのコストパフォーマンスとアルトレモの乗り心地をはかりにかければ、私的にはGP4000Sに軍配が上がりそうです。
アルトレモに慣れてしまった後に、GP4000Sに乗って「あれ、こんなはずじゃあ」と思わないかは保証できませんが。

でも、次のタイヤはまた別なものを選ぶかもしれません。
今在庫セール中のPRO3も一度は履いてみたい気もしますし、ブリジストンのエクステンザもなんだか良さげ。
またサイドカットなどのアクシデントがあるかもしれませんので、早めに買っておいたほうがいいのかな。

本日の走行は、126.22km。
結局は、自転車日和で久々のロングライドでした。
心拍を上げないように気を付けながら走りますたが、やっぱり坂では上がっちゃいますね。

本日のルートの一部


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.02
07
いつものように3本ローラーに乗って、降りたときにアレッ??
なんだ、これは!!

120207a.jpg

プチッとタンコブ?ニキビ??
よくよく見るとタイヤからチューブが飛び出しています。
耐パンク性に秀でているコンチネンタルGP4000Sにしてサイドカットになってしまいました。
いつやったのか気付かなかったのですが、多分小さな傷が徐々に大きく広がって、プニュンとチューブが顔を出したということでしょうか。
3本ローラー中に飛び出してきたのは、不幸中の幸いです。

本当ならもっと粘ってからタイヤ交換しようと思っていたのですが、急遽NEWタイヤを投入です。
早めに買っておいて良かった~。

GP4000Sを外して確認すると、やっぱりサイドカットしていました。
120207b.jpg


このタイヤも7,000km以上乗ったので天寿を全うしたといっていいかと。

タイヤ交換のついでに、リムテープも交換しちゃいます。
今回買ったリムテープは、シュワルベのものです。

120207c.jpg


シマノのリムテープよりやらかい感じです。
今度はシマノのにしようかなあ。

新しいタイヤは、シュワルベのアルトレモZXです。
タイヤによってはホイールにはめにくいとかあるようですが、このタイヤはスーッとハマってくれました。
まあ、ホイールとの相性もあるのかもしれません。うちのはシマノ・RS80です。

という訳で、サクっとタイヤ交換が完了。
タイヤを交換して個人的に気になるのが、例の問題です。

で、こんな感じでした。
120207d.jpg


うーん、若干隙間が開いた感じです。
GP4000sに比べて、1,2mm開いたかなあ。

早速、新しいタイヤのインプレしたいところですが、雨で乗れませんでした。
しょうがないので3本ローラーでデビューしちゃいました。

で、どうだったのかというと・・・よくわかりません。
ただ、ローラーに黒いタイヤのあとがつくようになったので、GP4000sよりは確実にタイヤの減りは早いかもです。

早く実走したいなあ。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.02
05
Category : 3本ローラー
16(月) 60分 32.04km
17(火) 休み・実走
18(水) 休み
19(木) 60分 30.44km 116bpm
20(金) 60分 31.22km 115bpm
21(土) 60分 30.62km 117bpm
22(日) 休み

23(月) 60分 32.89km 118bpm
24(火) 60分 31.73km 119bpm
25(水) 60分 31.69km 118bpm
26(木) 休み
27(金) 60分 31.49km 118bpm
28(土) 休み
29(日) 60分 32.73km 118bpm

30(月) 休み・実走
31(火) 60分 31.02km 119bpm


LSDに徹したローラー練でした。

今月の走行データ
2012.1自転車データ


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.02
04
Category : 自転車雑談
2月4日(土)22時より 千葉テレビウイークリー千葉で、サイクリング特集が放映。

千葉TVが見れない人も、ネットで番組終了後、内容が見れるらしいぞ!!

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村