RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2010.04
30
このまま帰るのはもったいないということで、笠森観音まで脚を伸ばしてみることにしました。
「東京ドイツ村」を後にして、県道24号から国道409号に入りひた走ります。

適度なアップダウンもあって、ぐらもヒーフーいいながらも健闘しております。
やっぱりロードの威力でしょうか??

しかし、牛久の商店街辺りから、風が出てきます。
しかも、向かい風。

がんばって、黙々と漕いで漕いで、やっと着きました。

笠森観音
100426j1.jpg


私は何度か来たことがありますが、ぐらは初めてです。
でも、私もこの建物に登ったことはなかったのです。
というのも、ここには午前8時から午後4時半までしか開堂していないからです。
私が来るのはいつも早朝だったんです。

100426j2.jpg

なので、初めて長い階段を登ってゆきました。
階段を登りきると、拝観料を納める受付があり一人100円を払います。

高いところにあるので、景色がいいですね。

100426j3.jpg

せっかく100円払ったんだからと、ぐらは2周していました・・・。

しばし休憩してから、帰路につきます。
向かい風でここまで来た分、帰りは追い風に乗ってグイグイ進みます。

追い風は天国ですねえ~。

本日の走行は59km。
前回の南房総ポタよりも長距離になってしまい、しかもアップダウンもあったのですが、ぐらの「尻痛」問題もなく無事帰ってこれました。

しかし、課題も発見。
ぐらは、ほとんどギアチェンジをしないのです。
さすがに登りのときはチェンジしますが、下りもしくは平地でもスピードがある程度出ているとギアチェンジができないのです。

ジオス・ベッキオ号はWレバーなので、ギアチェンジをするときには片手を離さなくてはいけないのですが、スピードが出ていると手を離すのが恐ろしいということです。
だから、下り坂でもやたら高ケイデンスでまわしていたりします。っていうか空回り??

ロードバイクに乗る上で、やはり細かなギアチェンジというのは必要不可欠なので、今後の宿題ですね。

今回のルートの一部


↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2010.04
28
最近は天候不順な日々が続いております。
休みの日の天気が気になってしかたありませんね・・・。

そんな移り気な天気をぬって、何とかお休みの日は晴れました。
晴れたというか、ものすごくいい天気になりました。
こうなれば、出かけないわけにはいかないですよね。

しかも、ぐらのレイパンも届いております。
これのお試しも兼ねて、出かけます。
が、イマイチぐらの「尻痛」問題もあるので、近場で様子をみながらということに。

行く先は「東京ドイツ村」。
距離もうちからちょうどいいし、なにより無料入場券があったから(これがなければ行かなかったでしょう)です。

ぐらは、初レイパンにうれし恥ずかしのご様子。
しかし、これをはかないとはじまりません。そして、サドルもめいっぱい前に出してポジションチェックしてみます。

外は春まっさかり。
やわらかな日差しが、新緑にふりそそいでおります。
さわやかな空気をおもいきり吸い込んで、気持ちよくペダルを回していきます。

養老川も春のおもむき
100426a.jpg

なしの花も咲いていました
100426b.jpg

のどかな田園風景に包まれながら、好調に進みます。

田植えももうほとんど済んでいるようです
100426c.jpg


典型的な日本の里山というなかを走って、行く先にあるのが「東京ドイツ村」です。
こんなのんびりした風景の先に東京ドイツ村はあります。

100426d.jpg

東京ディズニーランド辺りなら、「千葉県にあって、なぜ東京?」というツッコミにも、「まあまあ、いいじゃないのそんな細かいこと・・・」と笑ってゆるせてしまいそうですが、この我が地元のド田舎にあってなにが「東京」ドイツ村じゃい!!
村はいい、村はわかります。しかし「東京」と付けるにはあまりにも東京からは離れていませんかね。

100426d1.jpg100426d2.jpg

東京ドイツ村は二輪車乗り入れ禁止なのです。
100426d3.jpg

だから、入園する前に自転車を止めて、歩いて入りました。
レイパン姿の中年夫婦が、この広い園内を歩く姿は、一般のお客様には奇異に写った事でしょうが、そんなことにはお構いなしであります。
ぎりぎり警察に通報されることはないと思います・・・。

100426f1.jpg

そんなことより、ぐらは日差しが気になるらしく「あー、日傘持ってくればよかった~。自転車に刺して」と言っております。
脳裏に、ホームレスの皆さんが愛車に傘を何本もシートステイ部分に刺している姿を思い浮かべ、、ジオスブルーには何色の傘が似合うのだろうか・・と思いを馳せたりして。

この前買ったサドルバック。ここに傘は無理でしょう
100426e.jpg

ドイツ村は花盛りなのです。
100426f2.jpg100426f3.jpg100426f4.jpg

この花を目当てに来る方がほとんどかな?
今、一番の売りはこの芝桜。

100426g1.jpg100426g2.jpg100426g3.jpg


園内をのんびり散策して、なかで売っているパン屋さんで焼きたてクロワッサンなどを食べでしばし休憩。

100426h1.jpg100426h2.jpg


かもの行進
100426i.jpg

ところで、ぐらのお尻問題はどうなった??
どうも、具合はよいらしいです。
やっぱりレイパンの威力はすばらしいですね。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2010.04
27
Category : 自転車雑談
今TVCMで流れてる「earth music&ecology」の宮崎あおいちゃん。

ものすごい激坂を、笑顔で歌いながらスイスイと登っております。

これは、自転車を車で引っ張ってもらっているかなんかしてんな・・・。
と、思ったらふきかえなしでご本人がちゃんと乗っていたんです。

恐るべし、宮崎あおい。

な~んて、種明かしすれば、あおいちゃんの乗っていた自転車は電動アシスト自転車だったのでした。
やっぱりねえ~。

でも、知らないであのCM見てたら、驚きますよ。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2010.04
24
寄り道しましたが、根津神社にやっと到着。

100419h1.jpg

立派な鳥居。

お参りとお札を返します。

100419h2.jpg

ちょうど「つつじ祭り」やっていました。つつじ祭りだからなのか、人がずいぶん出ています。
露天もたくさんあって、にぎやかです。

肝心のつつじはこんな感じ。

100419h4.jpg100419h3.jpg

まだまだ見ごろは先のようですね。

根津神社を出るときに、みんなが上空にむかって携帯をかざしています。
なにかのおまじない??と思い見上げてみますと、先ほど晴海でみた飛行船が目の前を通過してゆくところでした。
慌てて、写真!!とジタバタしてるうちに、サーっと行ってしまいました。
意外と飛行船、俊敏です。

ここから、ちょっと走ります。
お次は亀戸天神です。

上野まで戻り、春日通りを爆走・・・できないのがぐらです。
またまた、かねてからチェック済みの「大心堂」の雷おこし。

100419i.jpg

ぐらの甘いものに関する情熱は衰えを知りません。そしてわたしのリュックももう満パン。

春日通りに戻り、隅田川を渡るとそろそろ見えてくるのが「東京スカイツリー」。
いやがおうにも目に入ってきます。

前回行ったときには、170mほどでしたが、それからどのくらい成長してるかと思ってちょっくら方向転換。
相変わらずギャラリーが多いです。

100419j.jpg

やっぱり高い。
でも、どれだけ成長してるのかよくわかりませんね。
前はあった「ただいま○○m」の看板が見当たりません。

同じ場所から、前回撮った写真と今回撮ったもの
0910120n1.jpg100419j2.jpg

そこら辺にいる人たちと一緒に、ぽか~んと上を向いてスカイツリーを見ていたら、プカプカとまた飛行船がやってくるではありませんか。
今度こそ写真に収めました。かなり小さいですけど・・・。

100419j3.jpg

そして亀戸天神へ。

100419k1.jpg

こちらは「藤まつり」開催中です。が、藤はまだまだ咲いておりません。

100419k3.jpg100419k2.jpg

よくよく見れば、早咲きの棚に花がついておりますが・・・。

写真ではわかりづらいですが、ところどころ花が咲いています
100419k4.jpg100419k5.jpg

去年は花が終わってから、今年は花が咲く前に来てしまいました。
なかなか花の見ごろと合わせるのは難しいのです。

今度こそ、ここから爆走して夢の島まで戻りました。

100419l.jpg

本日の走行は36km。
お天気にも恵まれ、気持ちよいポタができました。


↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
24
サクッとお昼を済ませて、上野方面へ。

歌舞伎座ももうすぐ取り壊しなんですね。

100419e1.jpg100419e2.jpg

昭和通りをひた走り、やってきました御徒町。
ここまで来たら寄りたくなるのが、OD BOX アネックス館。

レイパンは通販で発注済みですが、気になるアイテムをチェック。
ぶらりと店内を見ていたら、ぐらが気に入ったサドルバックを発見。

10419f1.jpg

なかなか好みがうるさいぐら。
気に入ったものを買っておかないと、「サドルバックなんていらない」といつまでも買わずじまいもありえます。
そうなると、私のサドルバックにぐらの荷物まで強制収納されそうで怖い・・・。
ここぞとばかり、お買い上げ。

そして、お目当てのレディースウエアーを見に行くと・・・。
あまりないですね、種類。サイクルスカートなどは2,3枚しかないし。

ついでなので、Y`s ウエアー館にも。
ここのほうが、レディースウエアーたくさんあります。

しかし、本日のお買い得品はこちらでした。

100419f2.jpg

ナイキの手袋。800円也。
元値は4000円らしいので、見切り品でしょうか。
サイズがSしかなかったので、これはぐら用に購入です。
ちなみに、写真にある指がきれていない手袋は、帰りがけにうちの近所の作業着屋さんでわたし用に買った手袋。お値段410円。指先と手のひら部分は薄手の皮製です。
やっぱり手袋は、こういう店で買わなきゃ。

さて、今日の本来の目的であるお礼参りしなきゃです。
まずは湯島天神。

100419g1.jpg

お参りをして、お札を返します。

いつもは静かな境内ですが、この日は露天が4,5店出ていて、参拝者も多くいました。
新たな受験生(の父母)が、春一番でお参りにきているようです。

お次は、根津神社。
こちらは、誰かにお守りをもらったんです。
だから、私たちは初めての神社。
湯島天神からも近いです。

根津神社のすぐそばに「おいもやさん 興伸」があって、ぐらの自転車が急ブレーキ。大学芋とスイートポテトをゲットしました。
大学芋の名前の由来のひとつとして、東大の学生が学費を稼ぐためにこの芋を売ったのが始まりで名前がついたという説もあります。
東大も近いし、名物なのかな?と思ったのですが、どうもこのお店の本店は浅草のようです。

100419g2.jpg

でも、大学芋もあっさりしてゴマがきいておいしかったです。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2010.04
22
ぐらのロード初ポタを終えた翌週のお休みであります。

お天気も良いらしいので、当然自転車で出かけるであります。
しかし、ロードに乗ったぐらの身体は悲鳴をあげていたのでした。

とり急ぎ、目下の一番の問題である「尻痛」を解消すべくレイパンを買ってみました。

ネットでいろいろと探したのですが、ぐら希望の「女性用 夏用のパット付きロングレイパン」は種類が少なくやっと見つけたのが、テリーのものです。
ネット通販で買いましたが、まだ届いておりません。

「それに、前回は田舎だったから、今回は都会がいい」という希望もありまして、クロスバイクでポタリングという私たちの基本系で行ってみます。
行き先は、晴海~上野~亀戸。

まず晴海は、この4月から「ツェッペリンNT」という飛行船の遊覧飛行が始まって、晴海がその発着場になっているのです。
飛行船をまじかに見たことがないので、これは是非に眼に焼き付けておかなければと。

上野~亀戸というのは、お礼参りのポタです。・・・といっても物騒な意味じゃございませんよ。
うちの子が今年受験だったので、ポタで寄る神社という神社でお守りやらを買っていました。無事、受験も終わったのでお礼参りにいかないといけません。

まずは、夢の島マリーナ駐車場@\500に車を止めて、ここからスタート。

100419a.jpg

本日の出動車両は、ぐら号&ビアンキ・ミニベロです。

晴海を目指して、走り出します。
東雲から晴海通りに入って、ぐんぐんペダルを漕いでゆくと晴海ふ頭へ。

見えてきました。
飛行船が!!

100419b1.jpg

やっぱり大きいですね。
正面から見ると、鯨みたい。

100419b2.jpg


ちなみに、一番お安いクルーズでもお一人様63、000円だそうで・・・。

晴海旅客ターミナルにも行ってみました。

100419c1.jpg

ここからの眺めは最高です。
いつもはお台場側から見ていた景色ですが、こちらからももちろんステキです。
レインボーブリッジが横たわる姿は夜景も美しいことでしょう。

100419c3.jpg100419c2.jpg

停泊中の飛行船もよく見えます。

100419c4.jpg

しばらく景色を堪能して、ちょっと時間が早いけど舌も堪能したいかな。
築地も近いので、ちゃちゃっと場外市場でなんか食べよっかということに。

お昼前でしたが、相変わらず混み混みの場外市場。

100419d1.jpg

私は、前も食べて感動した「きつねや」のホルモン丼。

100419d2.jpg100419d3.jpg

注文待ちの人が山になっています。
あつあつご飯に、味噌のしみたやわらかホルモン。やっぱりうまいなあ~。

ぐらは、「深大寺そば まるよ」でキス天そば。

100419d4.jpg100419d5.jpg


正統派のお味で、天ぷらもサクサクととってもおいしい。
このお店もずいぶん混んでいたので、やっぱりおいしいお店はみんな知ってるんですね。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2010.04
21
ジオス・ロードを手にしてから 休みのたびに雨、雨、雨、雨
ようやくの初乗りです。。

どこにしようか・・・ぐりさんの提案で海沿いを走ることにいたしました。。

館山からぐるりと海沿いを千倉までそして館山にもどるコースです。。

さてさて 車からジオスを出し ちょっと走る
    ・・・・苦手なヘルメットをかぶり、サングラス
        靴はないから普通のスニーカー
        パンツもないから普通のパンツ

走りだし、いい感じ。なんだか軽い感じ。やっぱり クロス、ミニベロとはなんか違うみたい・・
  あんましよくわかんないけど、なんとなくいい感じです。。

でもでも、まだ、、まだ、、緊張がとけません。
必死です!
上り坂でもどこでもギアチェンジする余裕なし!
ひたすら 前だけみている・・・ひたすら こぐ!
途中 ぐりさんが 「桜がきれいだってね~」
私にはそんなのみえないので 「は~??あったの~??」私からの景色はアスファルトの道路のみ!
決して ハイペースの走りではない。のろのろペースです。

でも、必死なんです。
車の交通量が多いわけでもない いたって 走りやすい道ですが、私は 必死!

30分くらい走ってなんとか自転車に慣れてきたようで
ようやく自分にも余裕が出てきました。。

景色を見る余裕が出てきました。
海がきれいです。
潮風が気持ちいい。
お花もきれいに咲いています。
富士山もみえるし、大島もみえます。。
自転車っていいなぁ~楽しいなぁ~。。

小腹がすいたなぁ~。。

そうそう、ギアチェンジもしてみよ~。
この自転車はギアがハンドルの部分にあるタイプではなく、
フレームにあるので一度手をはずさなければならない・・
前のギアは左側
後ろのギアは右側という具合です。
左手しかはずすことのできなかった私ですがなんとか右手もはずすことができました。。
何とかなるものです。。
だいぶいい感じに慣れてきました。

ところが、ところが、慣れてきて

さらに、余裕が出てきますと いろいろと気になることが

まず ヘルメット!・・・・私の頭の形が悪いようでいまいちフィット感がない!
               つばが邪魔で前方の上の方が見えません。

お次は お尻!・・・・・おしりというか、おまたが痛い。
              痛くって痛くって厳しい(;;)
              この痛みはすぐには解消されずしばらくの間続くのです。。。

お次は 肩から腰!・・・右側が 痛い。
              特に 腰の痛みがシップでは治まらない

まだある 足の裏!・・・左足の裏が 締め付けられてるみたいにしびれが・・・

自転車ってこんなに過酷???
あたしの乗り方がだめなのか・・・??非常に過酷で尋常ではない痛みがこの後数日間続いています。。
この痛みはどうしたらいいものか・・・悩む・・・
そして、今後の対策として なにをすべきか・・・悩む・・・
自転車用グッズを購入すべきものなのか・・・悩む・・・
悩む、悩む、悩む・・・・悩みは尽きませんが
いろいろ考えることって 楽しいものです。。
どんどん進化していける気がします。。
    (どんどん・・・・ではなく、の~ろのろ進化かな)

痛くないのは 皮膚だけです。
サングラスに長袖に日焼け止めをバッチリ塗っていたので日焼けはありませんでした。
もうじゅうぶん 昔のお姉さんになってしまった私には日焼け対策は本気モードです。
これからもっと日焼けしそうな時期なのでこちらも!
 さらに良い日焼け対策グッズも検討しなければっ!・・・・って悩むところです。。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
20
自転車(R3クロスバイク)と友達になって2年が経ち、いい感じに仲良しになってきたころです。。
この春娘っ子のお受験もなんとなく無事に終わり、
そろそろ もうちょっと仲間を増やしてもいいものかということで 
ジオスのロードを買っていただくことになりました。。

なんで、ジオスを選んだのか?・・・・・それは、ズバリ 見た目! フレームの形がなんとも美しい。
                       あの三角がいい!細さもいい!
                       ジオスカラーっていう青もきれいではありませんか。
                       ってなわけで、
                       自分の体系との相性やらなんやらは2番手で決めちゃいました。
                   
で、実物をみてびっくり。。

  カタログどうりに美しい。

で、跨いでみる・・・ん・・・

  まあ、大きさは仕方ない・・・多少大きい・・・
  ハンドルの幅も・・・サドルからハンドルまでの長さも・・・

で、ちょっと走ってみる

  おーーーなんだかおっかなびっくり。。
  自転車って どこにもって走るの~??
          ブレーキってどこ~??
          ギアーーーーってどこ~??

まったくもって お猿さんの自転車乗りみたいになってしまった・・・とほほ・・・

まあきっと何とかなるでしょう。。
  初乗りまでのお楽しみお楽しみ♪

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
16
安房神社は、最近のパワースポットブームのなかでも名前がよくあがる神社です。
今月の初めにも、鳩山総理夫妻が参拝されたこともニュースで取り上げられていました。

100413e.jpg

大きな鳥居を抜けて、現れたのが幻想的な拝殿。

100413e2.jpg

モクモクと不思議な空間の中から、神様が現れそうな雰囲気です・・・。
じゃなくて、この写真の手前で盛大に枯葉を燃やしていたのでした。

新緑が美しく、ほんわかとした空気に包まれているような心地がしました。
とても清らかな時間が流れていました。

100413e3.jpg100413e4.jpg


国道410号に戻って、野島崎灯台を目指します。
岬めぐりポタですね。

相変わらずのんびりペースで、ぐらはお尻の痛みと格闘しながらがんばって走っております。

そんななか、びっくりするくらいリアルな彫刻が・・・。

海鵜?
100413f.jpg


野島崎灯台に着く頃にはお昼になっていました。

100413g.jpg100413g2.jpg

房総半島最南端なのだそうです。
ふ~ん・・ってなもんですね。

そんなことより、お腹が空いたであります。
ここは、ちょっとした観光地化していて食堂なども数件ありますが、観光地化ナイズされたところが気に入らなくもうちょっと先に進むことにしました。

しかし、この辺りから雲ってくるのです。
あれ?午後からの方が天気がよかったんじゃなかったっけ??
そして、風も出てきました。

が、幸いなことに、追い風です。
かなり強風になってきましたが、追い風に乗ってグングンとスピードが乗ります。ってもたいしたことないのですけど。

調子よくペダルを回して、道の駅・潮風王国に到着。

100413h.jpg100413h2.jpg

もう、ここいらで食べないと、この先なにもないかも。
でもでも・・・なんだか納得できないというぐらが見つけた看板。

地元漁師の店の看板を発見!!もうここしかないとペダルも軽く向かいます。

看板から150mしか離れていなかったので、すぐにお店の前に着いたのですが・・・。
お店に着いた瞬間、暖簾をしまうのを目撃。

声をかける間もなく、お店の人はドアの向こうに消えてしまいました。
10秒ほど遅れてきたぐらにそのことを言うと、ぐらは自転車を降りツカツカとドアを前に立ち扉を開けようとします。

が、無情にも鍵がかかっているではありませんか!!
ここで諦めないのがぐら。

「すみませーん、終わっちゃいましたかあ~。すみませ~ん」

とドアの前で騒いでいると、再びドアが開き店主と思われる方が、2,3分待っていただければ用意しますと言います。
もちろん、5分でも10分でもこちらは待ちますとも。

かくして強引に入店させていただいたのが、「花の○」さんです。

こぎれいな店内。アジのなめろう、さんがやきがメインのお店のようです。

私が頼んだのは、「よいそ丼」。
これはアジのなめろう丼にはば海苔をのせたもの。

100413i.jpg

ぐらは、「サザエのなめろう丼」。さざえのなめろうなんてめずらしかろうってことで、頼んでみました。

100413i2.jpg

無理してお店に入れてもらって正解。
とってもおいしい。サザエと味噌のマッチングもなかなかおいしいです。あまり味噌味でサザエって食べたことなかったですから。
まあ、千倉といえばサザエみたいですけど。カレーには肉よりサザエを入れるのがこの辺りでは定番みたいですからね。

花の○さんのぐらの評価はこちら

遅めのお昼も食べて、あとは帰るだけです。
空はもう雲って雨が降りそうな雰囲気。

花摘みのお店(?)農園(?)がたくさんありました。
100413j.jpg100413j2.jpg

千倉の駅から折り返して、館山方面へと向かいます。
今までかなり強い追い風にのって、調子よく走ってきていましたが、ここで方向転換したということは当然ことながら追い風は向かい風に。
つらいです。いきなりつらいです。

海岸線の景色から、山里の風景に。
カエルの合唱に包まれながら、田植えの準備をする人たちが作業しています。

100413k.jpg

厚くなってきた雲の下をもくもくと進んでいると、遠く小高い丘の上にお城が見えてきます。
朝車を止めた城山公園です。

目的地が見えると、俄然力も湧いてなんとかゴールしました。

本日の走行は56kmでした。
終始スローペースでしたが、ぐらにとっては久々のロング(?)ライドで、しかも初ロード。かなりお疲れになった様子でした。

本日のルート



せっかくなので、お城まで上ってみました。
「南総里見八犬伝」のモデルとなった里見氏の居城でありました。

100413l.jpg

景色がいいです。

100413l2.jpg


今回、館山から千倉まで海沿いを走ったことで、私は千葉県海岸線を全制覇したことになりました。
こらからの目標は、千葉県一周を成し遂げることでしょうか。


↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
15
ぐらのNewBike・GIOS VECCHIO が納車してはや3週間。
この間の休日は、雨ばかり。
まったく乗れていませんでした。

しかし、ついに晴れました。
待ちに待ったロードデビューでございます。

行き先は、南房総・館山からぐるっと反時計周りに海沿いを千倉まで。
そこから、館山まで戻ってくるという約50kmほどの行程です。

当日朝の天気予報は午前中曇り~晴れ。午後は晴れマークです。
しかし窓からみる空は、青いです。

これはいける!!
絶好の自転車日和になりそうな予感。

車で(いつも)がらがらの富津館山自動車道を下って、城山公園駐車場@無料に到着したのが午前9時半くらいでしょうか。

100413a.jpg100413a2.jpg


ロードデビューのぐら。まずは駐車場内を試走。

100413a3.jpg


さて、いよいよ出発。
県道257号に出て、南房総をぐるっと行ってきます。
まずは州崎灯台を目指して走り出します。

ぐらは初ロードなので、のんびりペースです。クロスでももっとスピードでてるだろ!!ってくらいのスローペース。
でも、天気もいいし風もなし。
気持ちよく自転車を走らせます。
ぐらのロードのファーストインプレッションは「ラク~~」でした。

途中、富士山がくっきりと裾野まで見えます。
まるで絵葉書のような景色です。

写真ではわかりずらいですが、絶景でした
100413b.jpg


ほぼ平地を行きほどなく、州崎灯台に到着。

100413c.jpg


景色がいいです。

100413c3.jpg100413c2.jpg


大島が近くに見えます。

100413c4.jpg


そして、なぜかここに柴又・帝釈天の分院がありました。

小さな小屋のような分院。
寅さんポスターもちゃんと貼ってありましたよ。

100413c5.jpg100413c6.jpg


州崎灯台を後にして、房総フラワーラインを走ります。
が、花はあまりみれませんでした。

時期が遅かったのでしょうか??
菜の花などはみかけませんでした・・・。

千葉の海沿いの道は、海が見えないというところが結構あります。
海沿いなのに海が見えないというのは、まったく普通の田舎道を走っているのとかわりません。
ただがむしゃらに走って、(といってもスローペース)安房神社を目指すのです。

部分的には海も見えます
100413d.jpg

この辺りから、ぐらのお尻に問題が発生・・・。
自転車乗りにとって永遠のテーマであるかもしれない「尻痛」。

私は屈強なお尻の持ち主で、あまりお尻の痛さというものを感じたことがないのです。
ぐらは、レイパンをはいていないからか、シートが合わないのか、ポジションがあっていないのか、そのすべてなのか、とにかくお尻が痛くなってきたようです。

これは一部の人を除いて、誰もが通る試練なのでしょうか。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
13
Category : 自転車雑談
ぐらがロードデビューを果たせません。

なぜか?

ロード納車以来、休日は雨ばかりだからです。

自転車稼業はお天気次第。
雨だと手も足もでないわけです。

そんな時は、ロードグッズを見行くです。
ロードバイクを買って、新たに必要としていたものとして、まず「ヘルメット」そして「サイコン」「リフレクター」。以上のものはすでにそろえました。

あとは、SPDシューズとレイパンですが、とりあえずSPDシューズはしばらくは置いておきまが、レイパンはすぐにでも欲しいわけです。

というわけで、レイパンを探しに船橋の自転車店御三家である「セオサイクル」×2と「Y‘sロード」を物色しにいったのです。

ぐら本人は、「7分丈の素敵なデザインのもの」を御所望いたしたのですが、どのお店も圧倒的なレディースウエアーの少なさにがっくし肩を落としたのでございます。

しかし、そんななかでもサイズだけでも確認するために、いろいろと試着してみたのです。
そして7分丈のものより、ロングのほうがいいかも・・と心変わり。やっぱり試着してみないとわからないものです。
で、気になったブツがこちら。

CW-X HXY-135プロモデル自転車用(ハーフ)
pant1.jpg

CW-Xはワコールが出しているスポーツ用製品です。
これのロングがいいということになりました。

お店には、そのロング丈のものがなかったので、ネットで買えばいいかと帰宅。
さっそくネットで検索してみますと、ロングのものはありましたが、HPでは一番重要なお尻のパットの有無がわかりません。(ハーフはパッドあり)

そこで、某有名自転車用品店に電話してきいてみたところ、CWーXのロングにお尻のパッドは入っていないと言うことが判明。
ここでレイパン選びが暗礁に乗り上げたのでした。

「じゃあ、もうしょうがないからパールイズミでもいいか」
と偉そうにほざいておりましたが、夏用のロングレイパンはそもそも種類が少なくパールイズミではこれしかないんですよね??

W793SMT UVタイツ
pant2.jpg

terryなんかからも出ているようですが、どんなもんなんでしょうかね???

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
10
Category : 自転車雑談
今年の天候、おかしいと思いませんか?

ちっとも晴れません。
・・・私の休みの日に限って。

ベッキオを納車して3週間近くなりますが、休みのたびに雨です。
当然、まだ乗れていません。

そして、今度のお休みも雨の予報。

完全に雨の周期と私の休みがリンクしちゃってます。

去年は、清水公園の満開の桜を楽しめましたが、今年はもう桜終わっちゃうなあ・・・。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
07
Category : 自転車雑談
今朝の新聞をみて初めて知ったので、驚いた次第です。

損賠訴訟:「自転車に欠陥、転倒」 障害残った茨城の男性、輸入元を提訴

これに関するTBS「報道特集」のレポート

報道特集1 報道特集2

ビアンキ乗りの私として、ショッキングなレポートでした。

被害にあわれた男性同様、私もビアンキの自転車が台湾製だということは知っていましたが、ビアンキが設計、組み立てが台湾という流れかと思っていました。
実際に事故を起こした自転車は、名前だけ借りた別のメーカーの自転車だったわけです。

サスペンションのばねが錆びて、前輪が抜け落ちるなんてこと想像できたでしょうか??
私の乗っているニローネも、私の想像の範囲外に危険が潜んでいるのかもしれません・・・。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
05
Category : 自転車雑談
自転車を扱った映画で「メッセンジャー」というのがある、ということをなんとなく知っていました。

メッセンジャーというからには、あの自転車宅配便の映画だとは思っていましたが、完全に洋画だとばかりかと。
ビデオレンタル屋さんでそれとなく探してみても見つからないはずです。

邦画だったんですね。
しかもホイチョイ・プロダクションズの映画。

ホイチョイといえば、バブルの匂いを感じてしまうのは、私だけじゃないと思います。
そんなわけで、この映画も1999年の作品。
レンタル屋さんにあったのも、VHSビデオでございます・・・。

さて、内容は自転車宅配便がまだ世の中に認知されていない頃のお話。
悪徳バイク便と宅配勝負をするというのが、大体のあらすじ。

出てくる自転車がみんなMTBなのが時代を感じさせてくれます。
そして、若干眉をひそめたくなるような自転車マナー。
これはないだろ!!というツッコミどころも満載。

裏返して言えば、それだけ自転車マナーも当時より改善されてきたということでしょうけど。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2010.04
03
フレームにワイヤーがあたってついちゃうこすり傷。
うちのニローネも結構ついちゃっています。

100403b.jpg

新車のうちはピカピカのフレームも、こうなってしまうと哀しい。
折りしも新入りベッキオのフレームはピッカピカであります。
今のうちに手当てしてあねば、と登場するのがこちらです。

BBB クリアスキン
100403a.jpg

まあ、保護用のシールですね。
厚みもあって、全天候型だそうです。

張るところにシールを置いてみます
100403d.jpg

張ったらこんな感じ
100403c.jpg

透明ですが、ちょっと目立つ??

ニローネにも、ちゃんと張っておきました。

↓ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村