FC2ブログ
ぐら号ピンク化計画 ふたたび
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ぐら号ピンク化計画 ふたたび

2
もう皆さん、お忘れかとおもいますが、ぐら号ピンク化計画は、進行中なのであります。ぐら号(R3)のパーツをピンク化していくというこの計画、昨年10月にブレーキシューを取り替えただけで、進展はございません。密かに、野望だけはあって、常々自転車屋さんでは気にはかけているのですが、なかなかぐらのお眼鏡にかなうパーツには出会えませんでした。ただ単に、ピンクならばよし!というわけではなく、ぐらの感性にあったも...
ビアンキ兄弟初回点検&バーゲンセール
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ビアンキ兄弟初回点検&バーゲンセール

0
ビアンキ兄弟の初回点検に行ってまいりました。ミニベロはそうでもないのですが、ロードはなんだかギアチェンジのときにガタガタいったりします。距離も300kmほど走っているので、ワイヤーが伸びているのではないかと思われます。・・・って実はよくわかっていませんけど。そんなわけで、2台を自転車屋さんにゆだねました。それから、今まで使っていた携帯ポンプのクランプも取り置きしてもらっていたので、ついでに装着して...
風と坂のサイクリング IN 鹿野山 6
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

風と坂のサイクリング IN 鹿野山 6

2
強風に吹かれながら、鹿野山の坂を登って迷って下って、また登って一気に下って、房総スカイラインのアップアップダウンアップの道を経て、亀山湖に向かっているところです。結構バテバテです。バテバテに鞭打って、がんばっております。もうケイデンスがどうとか、ペダリングがどうとかなんてどーでもよくなって、とにかく強風に向かってひたすらにひたむきに前進あるのみです。県道24号をどんどん行って、亀山湖に到着。ここか...
風と坂のサイクリング IN 鹿野山 5
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

風と坂のサイクリング IN 鹿野山 5

0
ヒイヒイいいながら、鹿野山を登って登ってまいりました。予定よりたいぶ時間がずれてしまって、そこにあったお蕎麦屋に入ってお昼をすませました。お会計をしていたら、お店のご主人と常連さんらしきお客さんが「天気が悪くなってきたな」という会話をしています。外に出てみたら、さっきまでの青空がうそのように、暗い雲が広がっております。そして、ポツン、ポツンと落ちてきました。え??天気予報では一日中晴天だったはず・...
風と坂のサイクリング IN 鹿野山 4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

風と坂のサイクリング IN 鹿野山 4

2
せっかく登ってきた激坂。いきなり下り坂が現れて、この道で本当に良いのか?と悩んだ末もと来た道を戻って正しい道と信じた坂はずーーーっと下って下ってふもとまで降りてきちゃいました。それで、ここはどこなの?まったく方向がわかりません。地図でみても、自分が果たしてどこらあたりに下りてきちゃったのかチンプンカンプンです。とりあえず、あてどもなく走っていきました。やっぱりふもとは風が強いです。風に吹かれてどこ...
風と坂のサイクリング IN 鹿野山 3
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

風と坂のサイクリング IN 鹿野山 3

0
風に吹かれて、さまよっております。鹿野山を目指していたのですが、いまいち道がわからなくてマザー牧場の看板を目当てに進んでいたわけですが、これも見失う始末。なんとか辿り着いた神社で、現在地を確認して山登りスタートです。細い道です。ところどころ勾配がきつくなりますが、ずーっとということでもありません。こんな感じの道「鹿野山こっち」の看板も現れて、一安心です。しかしこの細い道に「トラック出入り口注意」と...
風と坂のサイクリング IN 鹿野山 2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

風と坂のサイクリング IN 鹿野山 2

0
強風のなか、山を目指します。幹線道路から離れて、いよいよ山並みが見えてまいりました。田園地帯になったからでしょうか、なにもさえぎるものがないゆえか、ときよりハンドルをとられそうな突風が吹きます。反対方面から、ママチャリに乗ったお兄さんがすごい勢いで走ってきます。向こうは追い風。しかもケイデンス120くらいでぶっ飛ばして、あっという間に行ってしまいました。それに引き換え、こちとらエッチラコッチラなか...
風と坂のサイクリング IN 鹿野山 1
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

風と坂のサイクリング IN 鹿野山 1

0
最高に気持ちよかった三浦半島ポタの翌日。この日もお休みで、前日からぐらが「明日ひとりで自転車乗ってくれば?あたしは行かないけど」というので、出かけることに。っていうか、言われなくても行く気満々でしたけど・・・。だって、この日の天気も快晴。気温も20度っていうんですから。そういうこと聞いちゃうと行かなきゃ損って気がしちゃいます。予定では、朝6時くらいには出て、前回予定していたにもかかわらず行けなかっ...
フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 5
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 5

0
パンも買ったし、もう思い残すことはないはず。さあ、どうやって帰ろうか??最短コースで海へ出てもと来た道に合流。そこから久里浜港へゆくか・・・。でも、ここから最短のコースといっても、なんか道がごちゃごちゃしてるなあ~などと地図を眺めていると、おや??三崎口から京浜急行久里浜線という電車が走っているではあ~りませんかあ~。ちょうど、輪行袋がリュックに入っている。もともとフェリー料金をケチるために持って...
フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 4

0
まるいち食堂でお魚を堪能。さっ、お昼も食べたし、次はどこ行こう??三崎漁港のすごそばにある、水産直センター「うらり」へ。え??また、食べる???水産加工物やひもの、そしてやっぱり「まぐろ」がたくさん売っていました。とりあえずぶらりと一周してみます。呼び込みに誘われて、「マグロコロッケ」を買ってしまいました。お味は、お芋のコロッケかな・・・まぐろの味は・・・???お店の奥に写っているのは、「三崎の裕...
フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 3
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 3

2
ポタの途中で見つけた観光マップを頼りに、剣崎灯台に行ってみようということに。観光マップによれば、この先の道をまっすぐに進めば到着するようなイラストなのですが、どうも地元の人にきいてみたところ、「この先に行っても行けね~よ」ということなので、詳しく教えていただいた道を行って見ることにしました。途中、大きい道から曲がるところまではわかったのですが、その先がどうも細い一本道で、ほんとにここ??とかなり不...
フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 2

0
めったにないポタリング日和に、急遽、南房総から三浦半島ポタリングに計画変更したわけです。急な計画変更とはいうものの、三浦半島ポタ計画はずーーーっとまえからあったので、ルートやお店などは設定済み。金谷から東京湾フェリーで久里浜まで渡って、そこから海沿いに三崎港まで行くルートです。今回も出動車両は、ぐりぐら号(R3×2)。天気予報どおり、当日の朝は快晴。子供らを「早く学校に行け行け~」と追い出して、ま...
フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 1
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

フェリーで輪行~三浦半島ポタリング 1

2
「今度の休みは天気が良い」と、天気予報が言っています。またまた、そんなあ~とちょっと冷めた視線で見ていたのですが、どうやらホントに天気が良いらしい。それなら、どこに行こうか???今年のポタで行きたいと思っているリストを、頭のなかでパラパラとめくり房総半島の一番先っぽ、館山から州崎、房総フラワーラインを通って千倉まで。そして館山に戻る南房総一周計画が浮上しました。花の季節。南房総のベストシーズンじゃ...
いちばんやさしいロードバイク
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

いちばんやさしいロードバイク

5
いちばんやさしいロードバイク メンテナンス&乗り方完全ガイド読みました。前回紹介した「ロード自転車のABC」が平成10年初版で、今回のこの本は、平成20年初版。10年後のマニュアル本ということになりますが、基本的にはほぼ同じ内容です。自転車各部名称。ポジション。フォーム。ペダリング。ダンシング。基本的なメンテ。などなど。まあ、イラストや写真がややレトロか今風かという違いはありますが・・・。図書館の...
ロード自転車のABC
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ロード自転車のABC

0
ロード自転車のABC読みました。初版が平成10年なので、いかんせん情報がちょいと古いです。メインパーツがデュラエース→アルテグラ→105SC(SC??)→RX100の4グレードとかなっています。RX100って???自転車の基本的な乗り方などは変わりないので、勉強にはなると思います。とはいえ、平成10年・・てついこの前だったような・・・。↓クロスバイクブログいっぱいあります↑自転車ブログわんさかあります...
ホームコースを探しに行くポタ 2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ホームコースを探しに行くポタ 2

2
急遽、鹿野山ロングポタから近所ホームコースポタに変更されたわけです。それというのも、天気の回復が遅れたというわけで、ほんとに自転車はお天気家業なわけです。10時半をすぎて、日もさしてきていよいよ出かけられるか!!そして、本日の目的のひとつは、レイパンデビューです。おパンツをぬぎぬぎして、直接レイパンをはくのはちょっと抵抗がありましたが、それがローディーの掟というなれば従うしかございません。レッグウ...
ホームコースを探しに行くポタ 1
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ホームコースを探しに行くポタ 1

2
例によって、休日のお天気が気になっております。今回のお休みのお天気は、週間予報によるとかなりよさそうでありました。これはとばかり期待して、予定をたて準備も万端整えました。ぐらは、手を怪我して自転車には乗れず他の用事もあったので、私ひとりポタです。ならば、ここはビアンキ兄で鹿野山まで行ってみるかと思ったのです。鹿野山といえば、1979年に虎が逃げ出して大騒ぎになったところといえば、ある年代以降の方な...
やっちまったなぁ~
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

やっちまったなぁ~

4
ぐらでございます。。 お休みの日は 自転車これが 普通になってきている。。前日ともなると、ぐりに「どこいくどこいく??」って催促で、おいしいお店探し・・・・・・・なのになのに・・・・・・今回は・・・・・・ 昨日の朝の なにやら 右手首に 違和感  さらに お昼の頃には いたいいたい・・・  さらにさらに おやつには 牛乳パック 開けれない・・・ えっ?? こんなこと今まで経験がない・・・・・ なん...
ロードウェアを見に行く ついでに浅草ポタリング 4
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ロードウェアを見に行く ついでに浅草ポタリング 4

3
浅草を後にして、今回のポタリングのメインテーマである「ロードウェアを見に行く」のであります。まずは、御徒町「ODBOX ANNEX 店」へ。ウェアのある5Fは、確かにフロア全体が衣類系のものがありますが、他の階に比べて狭いです。だから、圧倒的な品揃えというわけでもないです。しかし、何を買っていいのかよくわかっていない私。漠然と商品を見てまわりますが、いまいちピンときません。ネットとかでたまにある、格安のものは...
ロードウェアを見に行く ついでに浅草ポタリング 3
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ロードウェアを見に行く ついでに浅草ポタリング 3

7
さあ、浅草に向かってGO!!と快調に走っていたら、ぐらが「ああああ~」といって急ブレーキ。「何か、なにか忘れている」と言って、しばし思考中。え~、忘れ物??なになに??見た感じなにか足りないものないんだけど??「そうだ!ドラ焼買うんだった!!!」ドラ焼かよ!!何でも上野の「うさぎや」に匹敵するドラ焼ショップがあるらしい。「うさぎや」といえば、当ブログ2008ポタめしアワード ぐり編第二位。そしてぐ...
ロードウェアを見に行く ついでに浅草ポタリング 2
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ロードウェアを見に行く ついでに浅草ポタリング 2

2
上野にロード用ウェアを見に行くついでに、浅草もポタっちゃおうっていう計画。当日、朝。すばらしい青空。・・・っていうか、まさに冬晴れっていう感じで、気温の方が心配。そして、天気予報によれば「北風も強いでしょう」だとか。そんなことは、無視して出発!!本日は、久々にぐり号ぐら号(R3×2)揃い踏みの出動です。都内ポタではいつも利用している、北の丸公園駐車場。いつもなら閑散としているここですが、なぜかこの...
ロードウェアを見に行く ついでに浅草ポタリング 1
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

ロードウェアを見に行く ついでに浅草ポタリング 1

0
最近の関心ごとは、ロードバイクに乗る時のウェアであります。クロスバイクの時には、考えてもいなかったあのピチウェア。ロードバイクに乗ってみて初めてわかったのは、「ロードバイクにはロードバイクのカッコがある」魚屋さんがスーツを着て商売しないように、お医者さんがメイド服で診察しないように、それにはそれの姿かたちがあるのです。とは、いうものの、ロードバイクにふさわしい衣装とは、いまいちわからない私。いつの...
こぐこぐ自転車
go to page

Click for getting more details about this entry.

read more

こぐこぐ自転車

0
こぐこぐ自転車読みました。自転車本っていうのは、自転車の世界の人発信っていうのが多い中、この本は普通(?)のおじいちゃんっていうか、やたら元気のいいジジイの自転車生活エッセイです。房総半島にツーリングに行って、雨だったので予定変更して帰ってきたとか、北海道旅行で疲れたから温泉地でやめておいて泊まったとか、走る予定のところ輪行にしといた・・・などゆるい感じが、リアリティ。しかし、70にしてこの元気っ...