RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2008.12
31
Category : 自転車雑談
2008.12
30
Category : 自転車雑談
今年行った、ポタリングポイント。よかったな~って思えたベスト3。ぐら編です。


第三位 国会議事堂 なかに入りたかった~

第二位 成田山 新勝寺 梅がきれいでした

第一位 皇居 いちょう並木 パワースポット!!

私のランキングとは、いちょう並木がかぶりました。

この日は、真っ盛りな紅葉。抜けるような青空。暖かな日差し。などなどベストコンディションでした。
やっぱりポタリングは、お天気によるところも大きいのでしょうね。

↓クロスバイクブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ



2008.12
29
Category : 自転車雑談
男自転車ふたり旅「イタリア1200キロを行く」 NHK総合 29日 22時~23時15分

NHK朝ドラ「どんと晴れ」で共演したふたりが、自転車の旅をするドキュメンタリー。
前回の東京~岩手旅に続いて、今回はイタリア!!

ちなみに自転車で旅する蟹江一平さんは、蟹江敬三さんの息子さんです。

↓クロスバイクブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2008.12
28
Category : 自転車雑談
ポタ飯ランキングに続いて、今年行ったポタリングで良かったな~ってポイントを。
まずはぐり編。

行ったときの、天候や体調などでずいぶん印象が違うと思いますので、あくまでも今年のポタ思い出ランキングっていうことで。


第三位 皇居前 いちょう並木 ちょうど見ごろの紅葉が金色に輝いていました

第二位 若洲海浜公園 海沿いのサイクリングロード

第一位 竹芝ふ頭公園 都会のオアシス

一位と三位は同じ日のポタですね。やっぱり気候や天気に左右されるのがポタリングなようで・・・。

↓クロスバイクブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ


2008.12
27
Category : 自転車雑談
今年、ポタリングに行ったときのおいしかったご飯ランキング、ぐら編です。

ポタリングの目的、それはポタ飯なぐらのランキングはいかに!!??

レストラン ランキング~

第三位 ホルモン丼 築地「きつねや」見た目と味のギャップが意外なおいしさ

第二位 ハンバーガー 原宿「THE GREAT BURGER」マックとは違うテイスト

第一位 カレー 御徒町「カナピナ」今度は並んで、ラッシーをGETするぞ!!


テイクアウト ランキング~

第三位 パン 東陽町「モンシェール」通販もあります

第二位 パン 清澄「アンテノール」上品なフランスパン

第一位 どらやき 上野「うさぎや」出来立てを食べること!!

ぐりランキングと、ぐらランキングにもかぶったのは、「ホルモン丼」と「どらやき」ですね。
ちなみに打ち合わせしていません。
もう一回食べたい一品です。


↓クロスバイクブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2008.12
26
Category : 自転車雑談
クリスマスイベントも終わって、もういよいよ今年も暮れてまいりました。

もう、これからポタリングに出かけるということもないので、ここでこの一年を振り返って、よかったな~って思えたポタリング飯ベスト3・ぐり編です。

第三位 うなぎ 成田「菊屋」輪行でビールが飲めたのが大きいかも

第二位 どらやき 上野「うさぎや」今までのどらやきのイメージ崩壊 出来立てをどうぞ

第一位 ホルモン丼 築地「きつねや」臭みのないとろけるホルモン タンシチュー丼といった味わい

自転車に乗るのが楽しいのか、おいしい食べ物屋さんに自転車で行くのが趣味なのか・・・。どっちでもいっか、そんなこと。
来年もおいしい出会いがありますように。


↓クロスバイクブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
2008.12
24
Category : 自転車雑談
2008.12
18
さあ、お昼も食べたので、次の目的地はどこ??

我が家のポタリングにつきものといえば・・・パン屋さんです。
まあ、ぐらの個人的な趣味ですが。

ラーメン屋さんからも、ものすごくご近所なパン屋さん、っていうかパン工場。モンシェール

住所を頼りに、近所まで行ってみますが、お目当てのパン屋さんはどこだ??とうろうろしていますと、なにやらおいしそうなパンの匂いがしてきます。
こうなれば、鼻を効かせてこっちのほうか?あっちのほうか??キョロキョロクンクンしてるとありました!!

パン屋さんっていうか・・・まさにパン工場
081216i.jpg






デニッシュの食パン。
081216j.jpg







食感はクロワッサン。クロワッサン好きな私にはと~~ってもおいしいです。
プレーンを買いましたが、他にもチョコレート・カスタード・メイプル・シナモンがあるようですが、予約が必要なのかな??

さあ、買うものも買ったしもう帰ろうか。というわけにも行かず、ちょいとお仕事関係のブツを買いに馬喰町の問屋街までひとっ走り。

自転車なので、おもいっきり買えず、必要最低限の買い物をして今度こそ帰路に着きます。
今まではわりかし、ノロノロというかダラダラというか流して走っていたのですが、時間も押してきて俄然本気モードで若洲海浜公園まで突っ走ります。

わき目もふらずグイグイ走って30分ほどで到着。
冬の夕暮れの気配が迫ってきております。

公園内にある風力発電機
081216k.jpg








当初の予定では、時間があったら若洲海浜公園のサイクリングコースも走ってみようって計画だったのですが、もうすでに夕方になってしまいました。
どうしよう??帰りましょうか???

でも、この夕方の景色も捨てがたいなあ。
そんな想いで、ちょっとだけ公園内のサイクルングコースも行ってみようと。

公園内にあるサイクリングロードというのは、だいたい公園を一周または一部をまわるものが多い中、ここのは一味違います。
はじめ、ちょこっとでまわれちゃうんだろうっておもっていたのですが、なんと全長4.5kmもあるというじゃあ~りませんか。

そして、途中から海沿いのコースを通るので、景色がすばらしいです。

海が見渡せます。魚釣りをしてる人もちらほら。
081216l.jpg






コースはこんな感じ。遠くTDLがみえます。
081216m.jpg







やっぱり海沿いのコースは気持ちよいです。
そして、この日は夕日がすばらしく美しかったです。

081216n.jpg







全長4.5kmなので、途中で引き返して駐車場までもどりました。
今回のポタはこれにて終了。そして、今年のポタもこれにておしまいかな??

今回の走行距離は約35km。アベレージスピードもほぼ5kmくらいじゃないのってところが多かったので、膝痛もなし。
まあ、ストレッチもしていたので、それもよかったのかも。


↓クロスバイクブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ

2008.12
17
三つ目通りを北上して、東京都現代美術館を目指します。

東京都現代美術館に行くのは初めてです。
なんでも、「現代美術の普及・振興」のための美術館だそうです。

・・・現代美術ってあまりご縁がなかったなあ。

私が(タダで)手に入れたチケットは「ネオ・トロピカリア ブラジルの創造力」というブラジルの現代美術家の企画展示のようです。
ブラジルの音楽は好きですが、ブラジルの現代アートはお初です。・・・っていうか、現代アート自体ほとんどじっくりと見たことないです。

木場公園のお隣に鎮座まします東京都現代美術館
081216f.jpg





081216g.jpg







内容は、とってもおもしろかったです。
なかには、「???」っていう凡人には理解不能な作品もありましたが、ハッっとするものや、いきなり異次元の世界に連れて行ってくれる作品など、非日常の時間と空間がそこにありました。

しかし、運良くというべきか、あいにくと言うべきか、ご近所の小学2年生一個連隊が社会科見学にいらしていて、まあ~元気なこと元気なこと。

現代美術を鑑賞するには、まだもう少しはやいのではないの??とりあえず走らないでね~みたいな。

私たちが鑑賞してる間ずっとご一緒させていただきました。
ちょうど、私たちが帰る時に、子供達もお帰りで美術館のおじさんに代表の子供が「絵を見てとてもワクワクした気持ちになりました」などと素直な感想を述べちゃっていました。ホントかいな??

美術館を出たらもうお昼過ぎていて、おなかも空いたのでランチタイム。
広い木場公園をのんびりと流しながら、お店に向かいます。
今回目をつけておいたお店はこの近くにあるビストロです。

La Porte Rouge
以前行ったことがあって、とてもおいしかったのでまた行ってみましょうということで。
ほどなくお店には到着したのですが、なにやらすごい行列。

やっぱり人気店。こんなに行列ができるの!!??

実は、この行列はこの「La Porte Rouge」 ではなくて、そのお隣のラーメン屋さん「麺屋 吉左右 (めんや きっそう)」の行列なのです。

麺屋 吉左右は東京ではとっても有名なラーメン屋さんで、ネットの口コミなどをみてもどれも大絶賛。

すごい行列だなあ~と眺めてるそばから並ぶ人が来ます。
で、私たちは、La Porte Rougeに入ろうとするも、こちらも満員。あ~やっぱり予約しないと厳しいんだなあ、このお店も。

じゃあ、どうせならこの行列に並んじゃおうか!!ってことに予定変更。
このラーメン屋さんが有名店だってことは知っていたのですが、ここまで皆さんが並んでも食べたいラーメンとはどんなもんなんだろう?っていう期待がムクムクと沸いてきます。

私たちの前に並んでいるのは15,6人でしょうか。
081216h.jpg








ラーメンなので回転が速いようで、わりとスムーズに進みますが、後から並ぶ人も絶え間なく来るので列の長さは一定です。
30分ほど並んでやっと店内に潜入。

ご夫婦ふたりで切り盛りしているお店だということです。
奥様はあらかじめ外で並んでいる時にお客さんの注文をきいていて、お店の中ではご主人がひたすらラーメンをつくる無駄のない生産体制。
清潔な店内。流れるクリスマスソング。

座ってほどなく注文したものが、目の前に。
このお店には、基本的にラーメンとつけ麺しかなく、あとはトッピングメニューがあるのみ。
私はつけ麺を、ぐらはラーメンを注文しました。

つけ麺もラーメンもふと麺のツルシコ。チャーシュウもとろける。スープは豚骨魚介なんだそうです。
実は魚系のラーメンがちょっと苦手な私たち。うーん、こんなもんかあ・・・。
30分も並んだだけあって、期待度も上がっていたので、こんなもんかあ・・・。

ネットの口コミはどれを見ても、大絶賛の書き込みばかり。
ラーメンは好みのわかれるものみたいです。


↓クロスバイクブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ
2008.12
16
ご無沙汰でございます。

久しぶりのブログ更新であります。
約1ヵ月、自転車生活から遠ざかっておりました。

例によって天気が悪かったり、なにかと野暮用に追われていたり、天気予報で「寒い寒い」と脅され文句に惑わされたりとまあいろいろ。
「あんなに寒いって言ってたから、自転車乗るのやめたのに暖かいじゃんか~天気予報のばっか~ん」みたいなこともあったのは、実はもう12月に入ったら自転車冬眠みたいな気分もあったのも確か。

なのですが、やっぱり自転車に乗りたい気分ももちろんあって、このお休みは今年のポタのラストチャンスだったりもして、もしもお天気がよければ乗っちゃおう!!とばかりテンションを上げておきました。
そして、天気予報も「晴れ」
こうなったら、「いくっきゃない!!」(by 土井たか子)

ちょうど、東京都現代美術館のご招待券があったので、鑑賞かたがたポタッてきました。

車に自転車を積んで出発。
今回は若洲海浜公園に車を止めてそこからスタート。
時刻は午前10時。気温は10度ほどでしょうか。
ストレッチを入念にしてから走り出しました。

冬の青空。ひんやりとした空気に包まれて、ちょいと寒い気もしますが、きっちり着こんでいますのでまあ大丈夫。
先日購入済みの「フェイスウオーマー」をしっかりつけて走り出します。
暖か~いってほどでもありません。が、耳が寒むくて痛いよ~っていうこともなく、ちょっと耳が涼しい?っていう感じ。このくらいなら、問題なく走れそうです。

若洲橋からの眺め。冬晴れのひんやりした空気がすがすがしい。
081216a.jpg







しばらく走ると夢の島公園に到着。
「夢の島マリーナ」の看板があったのでそちらのほうにフラフラと入っていくと、マリーナです。マリーナの看板があったので、マリーナがあるのは当たり前ですが、ここにそんなものがあるとは知らなかったので、ちょっぴり感動。

081216b.jpg






たくさんの船が停泊しています。
朝の日差しをキラキラと反射させる水面に浮かぶ船とそのあいだに漂う水鳥がのんびりとした雰囲気をかもしだしています。
若大将の「光進丸」はないか??と探してみましたが、どれがなにやらわかるはずもなく・・・。

夢の島公園の中の遊歩道を走ります。
ほんの少しですが、なんだか山深いです。


落ち葉がすごくてすべりそう・・・
081216c.jpg








すぐに湾岸道路沿いの歩道に合流。
東京辰巳国際水泳場からみた風景。JR京葉線の高架橋が伸びています。
081216d.jpg






水辺の景色はなごみます。
辰巳の森道公園を抜けて三つ目通りへ。
081216e.jpg







葉を落とした木々が冬らしい風景を演出していました。
しかし、東京は大きな公園が多いですね。


↓クロスバイクブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ クロスバイクへ