RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2018.02
21
冬場は温暖な房総に行くことになります。
なんとなく南房総を走ろうかと計画を立てていたのですが、前日の天気予報をチェックしていたら南に行くほど雲が多いとのこと。
ならば、今回は鴨川辺りまでにしておこうか。

自宅から鴨川を往復すると120kmほどなので、ちょと遠回りして距離を稼ぎます。
翌日も雨予報で、今月はこの日しか走れないので。。。

5時に起きて、6時に出発することに成功。
まだライトがないと走れません。
寒さはそれほどでもなく、薄明るくなり始めた空のもと進んでゆきます。

以前、坂が好きだった頃よく走った県道21号・五井本納線へ。
アップダウンがあって坂の練習にはもってこいなのですが、最近は避けていました。

日の出は過ぎていますが、薄曇り
180219c.jpg


五井本納線は山の中を走ります。
通勤時間帯なので、車も結構通るのですが、金剛地辺りで巨大な猪と遭遇。
車の通る車道をゆっくり横断してゆきました。

猪を見ることは珍しいことではありませんが、今まで見た中で最も大きな個体でした。
あんなものに体当たりされたら、死ぬ自信ありありです。
自転車で走っていて、恐ろしい獣といえば熊ですが、熊と遭遇する確率は私が走る場所では低いです。
しかし、猪はしばしば遭遇します。今、私とって最も恐ろしのは猪だと思います。

新治交差点で五井本納線を外れ、新茂原方面へとハンドルを切ります。

ローソン LTF茂原長尾店 7:07
あんまん

補給とトイレ


外房線を越えて、県道293号へ。
この道は初めて走る道です。なかなかこの辺りには来ることがないので未走の道はたくさんあります。
鵜沼堰を過ぎて県道85号へスイッチ。

国吉駅
180219d.jpg


ここから国吉神社へ。
国吉神社は以前から気になるスポットだったのですが、同じ敷地に出雲大社があります。
その出雲大社があの島根の出雲大社から分祀された由緒正しい神社ということを最近知りました。関東では相模原とこのいすみの2箇所にしかないという貴重な神社だとか。
ここは是非とも参らねば。

参拝は、国吉神社からと
180219f.jpg

国吉神社
180219g.jpg

ご神木
180219h.jpg

そして出雲大社へ
180219i.jpg

サイクルラックもあります
180219e.jpg

国道465号に入り大原へ。

大原には木戸泉という酒蔵があります。
180219j.jpg


お土産の酒粕をサドルバックに詰めて、重量アップした自転車で先へ進みます。

国道128号で浪花駅近くから海岸沿いの道へ。

岩船地蔵尊
180219k.jpg

断崖に建つ地蔵尊です。
180219m.jpg

ここから徐々に登って降って御宿
180219n.jpg

河津桜も咲き始め
180219o.jpg


国道128号に戻って、南下します。
やや追い風で快調。空も晴れ間がみえてきました。

ここまできたら、おせんころがしは通らないと。
180219p.jpg


安房小湊駅近くでランチ。

なかむら
180219q.jpg


なかむらは、店舗が移転してから始めてきました。
相変わらず靴を脱ぐスタイルなのね。
シューズカバーをした自転車乗りにはちと面倒。

ジャンボエビフライ定食
180219r.jpg

間違いなくおいしい。

お腹も膨らんだので、午後の部スタート。
鴨川から旧道へ入り、鴨川松島で嶺岡中央林道2号線へ入ります。

アプローチからいきなりの急勾配。
10%前後の区間と3%前後の区間が繰り返されます。
ピークはまだかと登っているとメンタルやられるので、何も考えずにひたすらペダルを回すだけです。

数少ない景色が開けるところ
180219s.jpg


エッチラ進むと一旦ピークらしい場所にでますが、下ってもまた登るみたいな感じでパラグライダー発着場。
180219t.jpg

180219u.jpg


ここまでくれば、あと少し。
ちょこっと登れば下り区間がやっと現れます。
久しぶりに走りましたが、お腹いっぱいになりました。

国道410号に出て、君津方面へ。

君鴨トンネルまでが登りで、そこからは下り基調。
180219v.jpg


国道410号は久留里方面へつながるので、大阪交差点から広域農道へ入ります。
ここもアップダウンが続く道で、ショートカットするつもりでしたが、その道が工事中で通行止め。
仕方なく、重いペダルを踏み踏み俵田から久留里街道へ入ります。

ローソン 君津末吉店 14:31
アクエリ アイス

ドイツ村を過ぎて帰宅。

本日の走行は、176kmでした。
180219a.jpg

180219b.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
2018.01
29
午後から時間ができたので、ちょこっと走ってきました。

行く先は、いつも高滝湖方面になってしまうので、今日はうぐいすライン辺りでいいかなとか。

快晴で風もなく春のような温かさ。
ガーミン先生曰く「15℃」ウインドブレーカーのファスナーを開け閉めしながら走ってゆきます。

いつもの農免通りから市原中央高校脇の林道へ。
最近はすっかり平坦な養老川CRばかりだったので、久しぶりの林道です。
この林道、猪がよく出没するとのこと。
くしくも昨日、筑波りんりんロードで自転車に乗った人が猪に襲われて親指を切断するという大けがを負ったというニュースを聞いたばかり。
ちょっとおっかなびっくり進んでゆきます。

先週降った雪が日影では残っていました
180129c.jpg


この林道、終点は上総牛久へ向かうわけですが、先日この道で前を走っていたサイクリストが、牛久方面とは反対側の道をいっていたので、今日はそちらを探訪してみます。
確かそっちに行ってもゴルフ場に入ってしまうはずなのですが・・・。

いきなり10%弱の坂が続きます。
たぶんうぐいすライン原田交差点からの坂の途中にでるはずなので、登ってゆくのはしょうがないですがちょっときついです。

そして坂を登ると案の定ゴルフ場でした。
ちょっと失礼してその先を進みますと、ゴルフ場の間に道があって進めます。
が、たぶん私有地なので、本当は入るべきではないのでしょう。
そして、部分的には15%ほどの激坂を登らされることになるので、たぶん二度と走らないと思います。
最終的にはうぐいすラインに接続できます。

川在交差点方面へハンドルを切り、県道13号へ。
刑部、針ヶ谷と抜けてAKBへ向かいます。
トレーニングとか競争とかでないので、マイペースでエッチラ。

AKB
180129d.jpg


このまま茂原街道をまたいで、大仏通りに出ようと思ったのですが、曲がる交差点をひとつ勘違いしたので、そのまま茂原街道で帰ってきてしまいました。

本日の走行は、49km。

180129a.jpg

180129b.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2018.01
21
東国三社参りライドの翌日。

前日は距離も走ったので、今日は休脚日にしようかと思っていたのですが、晴天・無風・家人なしと三拍子揃ってしまいました。
こうなれは、出かけないわけにはいかないということで、回復走がてら出走。

出発は9時半とまったりモードです。
毎度おなじみの農免通りから養老川CRを経て上総牛久へ。

上総川間を通り過ぎて、上総久保駅を遠目に見ながら高滝湖。

180116c.jpg


ワカサギ釣りでしょうか?
釣り人が糸を垂れていますが、簡易温室のような中で釣っている人も。
これって「寒いから今日はローラーでいいか」みたいなもの??

180116d.jpg


高滝湖から、県道168号で馬来田へ抜けます。

いつもお馬さんが顔を出している馬小屋。本日はお留守かな。
180116e.jpg


JR久留里線 馬来田駅
180116f.jpg


久留里線の駅舎も、小湊線に負けづいい味出してます。

平成29年10月20日にオープンした、道の駅「木更津うまくたの里」へ

180116g.jpg


サイクルラック完備
180116h.jpg


ここのソフトクリームがおいしいのでわざわざ来ましたよ
180116i.jpg


久留里街道を北上。
国道409号を右折します。

国道409号はアップダウンがわりときつめで、大型トラックも多いのであまり好きではないのですが、今回は「新秘境ラーメン」のために走ります。

幽谷通りに入ります。
この通り沿いに評判のラーメン店があるらしいのですが。。。
秘境と言われても、我が家からそんなに離れていないんだけどなあ。

幽谷らーめん
180116j.jpg


なんとお休み
180116k.jpg


ネットの情報では、営業日だったのですが、なぜかやってる気配なしです。
たまたま臨時休業なのか、定休日が変わったのかわかりませんが、とりあえずやっていません。

がっくし肩を落として、帰路につきます。

お腹空いたし、ラーメンモードだったので、帰り道にある中華屋に寄ります。
ここも、タカトシの秘境駅の番組で取り上げられた店でしたね。
ってことは、やっぱり我が家の近所は秘境なのか。

180116l.jpg


昔ながらのラーメン。
まあ海の家で出てきそうなラーメンですね。

本日の走行は、64km。

180116b.jpg

180116a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2018.01
17
正月も半分が過ぎて、やっと走初めであります。
行く先は走初めにふさわしいく「東国三社参り」といたします。
東国三社とは、鹿島神宮、香取神宮、息栖神社の三社であります。

まずは鹿島神宮へ向かうことになりますが、私はいつも鎌取を抜けて県道を繋ぐルートを使っていました。
いつもと同じ道ではつまらないので、多少遠回りになるかもしれませんが、今回は誉田を抜けてゆくルートを行くことにします。

全工程が200kmくらいになりそうなので、出発は6時としました。
天気予報では「晴れ」でしたが、なんとなく雲が多いのが気になります。

朝焼け
180115c.jpg


五井本納線から瀬又を経由して、JR外房線・誉田駅を通過。
千葉東金道路・中野インターを過ぎて県道を繋いで八街へ。

あまりに寒くて休憩。

セブンイレブン 山武日向店 7:55
カップみそ汁 持参したおにぎり

さすがピーナッツの街 
180115d.jpg


それにしても晴れません。
厚い雲に覆われて、太陽の光が届かないので寒くてしょうがないです。
それに曇天のもと走っていると、どんどん気持ちが萎えてゆくのです。

こんな日に限って、輪行袋を持ってきていませんでした。
東国三社参りではなく、香取神宮だけにしておこうかな・・・とか成田山行って帰ろうかなとか・・・弱気がチラチラと顔を出します。

ざんぶの森
180115z3.jpg


はにわ通り
180115z4.jpg


芝山仁王尊観音教寺を通りかかって、気まぐれに寄ってみました。
私の好きな場所なのですが、なかなかよる機会がないものですから。
180115f.jpg

180115g.jpg

正月ですが、ひっそりとしていました。

本来のルートに戻ります。

多古辺りから、ようやく薄日が差してきました。
青い空を見ると俄然元気をもらえます。

道の駅 多古 あじさい館
180115h.jpg


小見川の街を通り過ぎます。
予定では、ここで海鮮丼を食べるつもりでしたが、11時の開店時間より30分もあったので今回はパスすることとしました。

小見川大橋を渡ります
180115i.jpg


利根川を渡ってもまだ千葉県。
もう一つ先の常陸利根川を渡って茨木県に入ります。

途中、やよい軒でご飯ローディングして、

鹿島神宮へ
180115j.jpg


まだ正月なので、いつもよりにぎわっていました。

拝殿で参拝して
180115l.jpg


清々しい参道
180115m.jpg


奥宮
180115n.jpg


要石
180115o.jpg

180115p.jpg



国道124号に戻って、息栖神社へ。

息栖神社
180115q.jpg

180115r.jpg


利根川を渡って、ただいま千葉県。

利根川CRへ
180115s.jpg


利根川CRに入ると、向かい風がお出迎えです。
誰もいないCRを淡々と進みます。
たまにウオーキングをしているおじいさんをパスします。

川に面した香取神宮の一の鳥居
180115t.jpg


ここで利根川CRを離脱します。
神橋を渡って小高い丘をひとつ越えれば、香取神宮です。

香取神宮
180115u.jpg


こちらも参拝客で賑わっていました。
参道にはいつもはない露店がでていましたが、営業しているのは一店舗だけでした。
180115v.jpg


桜門
180115w.jpg


拝殿
180115x.jpg


少し歩くと奥宮
180115y.jpg


要石
180115z.jpg


無事、東国三社を参ることができました。

佐原に寄って
180115z2.jpg


国道51号から帰ります。
しかし、国道51号は暴風の向かい風。
コンビニののぼりがバタついています。

とりあえず補給。

ファミリーマート 香取山之辺店 14:50
肉まん ポカリ

仕方がないので、風に向かって走り出します。
こんな時はなにも考えずに、ただただペダルを踏み続けるしかないのです。

長く辛い時間が流れてゆきますが、止まってしまえば1mmも進みません。
思考と肉体を切り離して時間が過ぎるのを待つのです。

四街道辺りで夕闇が迫ってきて、小倉台から国道51号を離れ鎌取を過ぎ帰宅。


本日の走行は、194kmでした。

今年も事故なく自転車を楽しめますように。

180115b.jpg

180115a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村





2017.12
19
今年の走り納めとなる休日。
一年を締めくくる意味でもちょっとまとまった距離を走ろうかなとか。

とりあえず5時には起きて6時頃出発しようと思ったのですが、この時期のサイクリストには自転車で走る前にいくつもの峠が待ち受けているのです。
まず5時に目が覚めますが、お布団から抜け出せません。これが冬場のサイクリストにとってもっとも厳しい「お布団峠」です。

言い表せないほどの葛藤の末、寝床から抜け出したのが5時半。
次にはだかるは「お着替え峠」です。

起きたはいいけど、サイクルジャージに着替えて寒空の元「わざわざ自転車なんかに乗らなくてもいいんじゃない」っていう気持ちが心の底から湧き上がるのです。
このままソファーに寝転がってTVでも見ながらヌクヌク・・・なんていう誘惑を振り払い出発したのは6時半でした。
走り出して10分もしないうちに寒さは忘れ、30分もペダルを漕げば「やっぱり自転車は気持ちいいなあ」となるんだから自転車乗りは単細胞です。

いつもの農免道路から養老川CRへ。

久しぶりのサンセットライド
171218c.jpg


上総牛久から上総川間を経て上総久保で高滝湖へ。

朝靄が立ち込める田園をゆきます
171218d.jpg


高滝湖からは千葉県射撃場を登って降って県道173号へ。

月出の山岳ポイント
171218e.jpg

ここからは幾つかのトンネルをくぐって清澄養老ラインへ。
清澄養老ラインと交差する細い道へと進んでゆくと田淵会館があります。

この田淵会館は今話題沸騰中の「チバニアン」への入口となっています。
171218f.jpg

171218g.jpg

ここから先は車両通行止めです
171218h.jpg

写真では見づらいですが「地球磁場逆転期の地層 露頭まで500m このさき車では入れません こちらに車をとめてください(長靴必要)」と記されています。
途中までは自転車でも行けますが、未舗装のアップダウンが現れますので「自転車でチバニアンに行ってみよう」なんていうことはちょっと無理っぽいです。

資料ももらえます
171218i.jpg

ここからUターンして清澄養老ラインに戻り、県道32号月崎方面へとハンドルを切ります。

月崎駅
171218j.jpg

アートミックスでつくられた「もりらじお」
171218k.jpg

171218l.jpg


電車でチバニアンに行く場合の下車駅です。
土日は田淵会館までシャトルバスが出ているようです。(期間限定なので行かれる方は要確認)

県道32号で久留里方面へ。
緩く登りながら大福山へと続く林道の入口を通り過ぎると降りに転じます。

久留里に到着
171218m.jpg

セブンイレブンでカップ味噌汁を買って、持参したおにぎりを補給。

県道93号へ。
ここからも緩く登って行きます。
房総の坂はやさしく登ってゆくので、ゆっくり走れば足つきとか無縁です。
交通量も極端に少ないので自転車天国。

房総スカイラインを通って、鹿野山・秋元口までやってきました。
171218n.jpg


久しぶりのここから鹿野山クライムです。
いきなり序盤から斜度がきついですが、途中何箇所か平坦区間があわられるので、個人的には更和から登る方がきついと感じています。

それでもやっぱりヒーヒーいいながら、九十九谷へ。
171218o.jpg


神野寺
171218q.jpg


神野寺の向かいに新しく物産店がオープンしていましたよ
171218p.jpg


マザー牧場
171218r.jpg


更和へ降ります。
海方面へ出て国道127号を南下。

保田まで来たので、水仙ロードはどんな具合か偵察してきました。

3,4分咲きといったところでしょうか。
171218s.jpg

171218u.jpg

171218t.jpg


国道の沿道にも水仙が咲いていて、そちらは満開っぽいのに水仙ロードの開花状況はいつも遅い気がするのですが気のせいなのでしょうか?

国道に戻ってさらに南下します。
ランチは三芳のビンゴバーガーと予定していたのですが、すでにお腹がペコリンこです。

三芳に着く前に、富浦でイカメンチを補給すればいいかなんて考えながら走っていましたが、富浦にたどり着くのすら待てません。
勝山で前から気になっていたお店が開いていたので、立ち寄ってしまいました。

寿司 惣四郎
171218v.jpg


ここは地魚の握りが食べられるお店です。
他ではなかなか食べられないネタをいただけます。
大将がネタの名前をメモしてくれます。

171218w.jpg

味噌汁と
171218x.jpg

なめこ蕎麦
171218y.jpg


デザートがついて、1250円はコスパ最高ではないでしょうか。
とにかく魚の身がしまっていて、魚好きには是非ともお勧めしたいです。
寿司はお上品なサイズなので、別にしめさばやカワハギの握りを頼んでもいいかも。

お腹も満たされて、さて後半戦。
と走りだそうと店をでると、それまでなかった風が吹いています。
しかも何気に向かい風。

スピードが出ないですが、淡々と進むのみ。
富浦まできたので、お寿司食べたばかりだけど、釜新でイカメンチをいただきます。やっぱりおいしい。

171218z.jpg

ビュースポット・原岡桟橋で小休止
171218z2.jpg

那古船形を過ぎて、県道296号へ。
進路を東に向けたので、追い風になり走りやすくなります。

県道296号は冬枯れた田んぼを縫うように走る田舎道。
お気に入りの道で、和田まで。

道の駅・和田浦WAO
171218z3.jpg

はちみつソフトをいただきます。なんか前よりはちみつ感薄れた??
171218z4.jpg

鴨川まで海沿いのアップダウンを進みます。
海がキラキラと美しい。

鴨川から県道24号・鴨川有料道路へ。
ここも緩く登って、料金は軽車両等20円也。

171218z5.jpg

冬の陽は短いので、3時近くなると夕方の雰囲気が濃くなってきます。
暗くなる前にお家に帰りたいので、ペダルを漕ぐ力も入りますが、今回は心拍管理をしないで走ってしまったのでちょいバテ気味です。

朝も通った久留里を通過
171218z6.jpg

ドイツ村のイルミメーションはまた薄明るくてはっきりみれませんでした。

今日一日富士山は姿を現してくれませんでしたが、最後の最後にシルエットを拝めました。
171218z7.jpg

本日の走行は198km。

171218a.jpg

171218b.jpg


今年の走り納めとなるライドでした。
この時期としては、距離も走れて天候にもまずまず恵まれたのでよしとしましょう。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村