fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2024.02
21
最近、ご無沙汰している道をたどって房総満喫ライドに出かけました。
この頃は、なるべく平坦な道を選んで走っているので、つまりは無駄にアップダウンする道を走ることになりました。

6時前に出発。
天気予報では曇りがちということでしたが、空には雲の隙間から朝焼けが見れました。

240219b.jpg


郡本の堰から県道21号に入って、大仏通り経由でリルケの森へ。

240219c.jpg


黄色いポスト
240219d.jpg


梅が良い香りを漂わせてくれていました
240219e.jpg


真名カントリーの坂を降って、茂原街道には出ず新茂原方面へ。

県道293号を走っていると、「掩体壕100m」という看板があって、100mなら行ってみるかとルートを逸れます。

240219f.jpg


陸軍基地の跡で、武器の格納倉庫だったそうです。

ルートに復帰してからも、同じような構造物があったので、この辺りにはいくつも残っているのかな?

240219g.jpg


県道138号に乗り換えて八積駅方面へ。
通勤通学時間帯で、交通量多めです。

一宮川に河津桜の並木。

240219h.jpg

240219i.jpg


このくらいから風が強く吹いてきました。
この日は南風が強いということは聞いていましたが、思っていたより強風。
風に向かって重いペダルを踏みこみます。

県道85号はなかなかよい雰囲気の道で好きです。いすみ、睦沢、長南辺りは自転車で走っていて気持ちが良いです。


セブン-イレブン 睦沢上市場店 8:02

ランチパック ホットコーヒー

岩熊堰を過ぎて、太東方面へ。

雀島にご挨拶。
240219j.jpg


一旦、国道に入りますが、伊南房州通往還で南下します。
伊南房州通往還は千葉市浜野から館山北条までを繋ぐ旧道です。一本道ではなく「山ルート」と「浜ルート」があるようです。
いつも定点観測している「おせんころがし」も浜ルートの一部です。
そう思いながら走ると、道祖神やお地蔵さんなども目につきます。

ところでますます風が強くなってきました。
予定では江見まで南下するつもりでしたが、そんなところまでこの向かい風に抗って走るのは嫌なので、大原から帰ることにします。
国道465号で大多喜まで向かいます。

国吉駅でトイレを拝借。

240219k.jpg


つるし飾り

240219l.jpg

240219m.jpg


大多喜からは大多喜街道で牛久まで戻って、養老川を探索しながら帰りました。





240219a.jpg

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2024.02
14

平日休み族の私ではありますが、年に何度か祭日と重なることがあります。
祭日の渋滞や街の混雑に耐性がないので、なるべく遠出は避けています。
しかし天気も良く自転車日和だったので、近場をサイクリングすることにしました。

高滝湖に「高滝ダム記念館」というのがあって、そこのレストランのメニューに「ダムカレー」があります。ダムカレーっていろんなダムのレストランに結構あって、ダム好きのぐらが食べたいと言っていたのですが、この高滝ダム記念館が私の休日と被っているので長く叶わずということが続いていました。
しかし、祭日のこの日は営業していて、ぷちっと走るには距離もよかろうということで「ダムカレー」目当てで走ることにしました。

ぐらと走りに行くときは、ほぼほぼ車に自転車を積んでゆくことになりますが、今回は自宅から出発です。
北風が吹いていますが、ほどよく背中を押してくれて快適に走れます。

山倉ダム
240212b.jpg


農免道路に出て光風台へ。

お気に入りの神社・鶴峯八幡宮。

240212c.jpg


境内はそんなに広くはないのですが、いろんなお宮があってなかなか立派です。

240212d.jpg

240212e.jpg

240212f.jpg

240212g.jpg

240212h.jpg


平日は閉まっている社務所が祭日だからか開いていてお守りなども買えました。

生きた狛犬・こまちゃん

240212i.jpg


こまちゃんは何度か会っていて知っていたのですが、社務所の中にいた生きた招き猫・ちよちゃんとは初対面。

240212j.jpg


神社を後にして高滝湖へ向かいます。

南房総では盛りの菜の花もこの辺りではまだこれからですね。
240212k.jpg


牛久駅
240212l.jpg


三河屋でいちご大福を頂きます。

240212m.jpg


高滝湖

240212o.jpg


高滝ダム記念館

240212n.jpg


そして念願のダムカレー(中辛)

240212q.jpg


高滝ラーメン

240212p.jpg


ダムカレーはよくある食堂のカレーではなく、一味違います。なかなか美味しい。今回は中辛にしましたが、他に甘口とキーマが選べます。
高滝ラーメンは竹岡式でチャーシュウがいい感じでした。チャーシュウ麺もメニューに加えてほしいところです。

さて、ここからは引き返します。
ここまでの追い風が、これからは向かい風に。

往路とは違う道で帰ろうかとも思ったのですが、なるべく平坦な道が良いとのぐらのリクエストでほぼ来た道の行ってこい。
牛久でおいしいたこ焼き屋があるので寄ってみたのですが、そのむこうにピザのキッチンカーがきていてぐらはフラフラ~と吸い込まれて行きます。

Pizza626

240212r.jpg


クレープとコーヒーを頂きました。

240212s.jpg


ここの店主さんは元BMX乗りだとか。


ハンガーノック対策も完璧にして、向かい風のなかに走り出します。

梅の香りがさわやか。
240212t.jpg


早春を感じられるライドとなりました。




240212a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2024.01
23
5時にアラームが鳴った。窓の外は真っ暗。
6時に出発する予定だが、7時にずらそうかなと心が揺れる。でも、出発が遅くなればなるほど出たくなくなる。
もそもそと寝床から抜け出して準備にかかる。朝食をとって予定通り6時にスタートすることができた。

それほど寒くない朝だ。
予報では北風が吹くということだけど、まだ吹いていない。

養老橋から朝焼け
240122b.jpg


工場から伸びる煙突の煙が西に傾いていた。これから地上でも風が吹いてくるのだろう。

県道24号で姉ヶ崎方面へ。JR内房線沿いを木更津へ進む。
かつて木更津まではきっちり1時間で着いていたのだけど、最近は1時間では足りなくなってきた。日々加齢との戦いである。

君津中央病院を過ぎた脇道に入り、登校する小学生らとともに走る。信号待ちをしていると、小学2,3年の男子がふざけあっていて50年前の子供とまったく変わっていない会話の内容にちょっとほっこりした。

県道163号で鹿野山には登らず、宝竜寺の前を抜けて佐貫町へ。
県道256号は好きな道だ。基本林間を行くが景色が開けると海が見える。

今回、行きたかったスポット。

やながわ米の里 長浜集落

240122c.jpg

240122d.jpg


富士山と棚田の景色が美しいインスタスポットらしい。
ただ、この日は富士山は雲の中だったし、棚田も水を張るまえ。良い時期に撮影技術のたけた人ならエモーショナルな写真が撮れるのだろう。

国道127号に入り南下する。
良い風が背中を押して快走。

金谷へ。

240122e.jpg


黒船来航170周年を記念して、ラッピングを施した東京湾フェリー・しらはま丸が運航していた。
ラッピングだから、期間限定なのだろうか?

240122f.jpg


セブンイレブン 富津金谷店 8:55

リンゴデニッシュ ホットコーヒー

ここまでも補給は、20kmごとに100kcal(カロリーメイト)とっている。

保田海岸
240122g.jpg


暖かいというか、暑い。たぶん真冬仕様だから。

水仙ロードに寄ってみる。道すがら水仙が咲いていたので期待はできる。

水仙ロード

240122h.jpg

240122j.jpg


菜の花も咲き始めた
240122i.jpg


なかなか良い時期に来たようだ。

国道に戻り、勝山へ。
頼朝桜の咲き具合を偵察してみると、つぼみはまだ硬い。

240122k.jpg


国道から県道89号へ。

とみやま水仙遊歩道
240122l.jpg


こちらも水仙の名所で、見ごたえがある場所だ。入り口だけ覗いてみた。

240122m.jpg


今の時期は水仙の見ごろのよう。

県道89号を進み、平群天神社にピットイン。

240122n.jpg


伊予ヶ岳への登山者がいた。この辺りの低山は冬に登る人が多い。

国道410号をまたいで、県道89号を進む。

勝手に命名した風早峠に到着。
240122o.jpg


ここも水仙が咲き誇っていた。そしてここの水仙がどこよりも強く甘い香りを放っていた。

240122p.jpg


風早峠を鴨川まで一気に降る。
途中、また水仙が群生している場所があって立ち止まる。

240122q.jpg


すると、やさしい音楽が流れてきた。中途半端な時刻だけど防災放送で音楽を流しているのかと思ったいたら、その先でサイクルトレーラーを付けたロードバイクの脇に腰かけてオカリナを吹いている人がいた。余裕だなあ、こういう余裕が自分にはないなあとしみじみと。せっかくの休日なのに、一日中せかせかとペダルを回して終わってしまうのは、単なるケイデンスマシーンではないか。

鴨川でランチ。

お食事処 まつもと
240122r.jpg


煮かつ定食
240122s.jpg


普通の食堂で食べる普通の定食がいいんだなあ。

鴨川のこの時期の定番イベント 菜な畑ロード
240122t.jpg

240122u.jpg


国道128号に戻り天津へ。
途中、海沿いにかかる橋があったので写真撮影。

240122v.jpg


するとその先に道が続いていたので行ってみると、海沿いをずーっと行けた。
この道は知らなかったので、収穫。

240122w.jpg


国道128号にまた復帰。安房小湊で、県立内浦山県民の森へ。どこの県民の森も大体山の上にあってえっちら登る。

240122x.jpg


ここから林道奥谷線で養老渓谷まで行く予定だったのだが・・・。

通行止め
240122y.jpg


聞いてないけど・・・。
後日調べると、3月24日まで通行止めらしい。

ここまで登ってきたのに、Uターンは悲しすぎる。
そういえば、さっき他にも林道の入り口があったなと思い出してマップで確認すると、勝浦ダムを経由し県道178号に抜けられる。

内浦山林道
240122z.jpg


勝浦ダムは行ったことがあるけど、この林道は走ったことがなかったのでまあいいか。

勝浦ダム
240122z2.jpg


県道178号へ入り、粟又の滝へ。

240122z3.jpg

240122z4.jpg


この日の滝は、水量が比較的多かった。前日に雨が降ったからかな。

老川交差点をまっすぐ進むけど、道路名は県道178号から県道81号にスイッチ。

養老渓谷駅
240122z5.jpg

20kmごとに100kcal補給していたが、120km地点で補給をしてから、もううちが近いから補給しなくていいやと。結果45kmほど無補給になってしまったので、後半きつかった。やはり補給は大事。あるいは終盤だからきつかっただけか??

ここからはいつもの道で3時半頃帰宅。

水仙がきれいだったし、知らない道を発見したり、なかなか新鮮なライドとなった。





240122a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2023.12
26
2023年も走り納めとなりました。
6時に起きて、いつもの長南、大多喜から県道177号で安房小湊に降りて南下し、江見から県道272号、国道410号で久留里街道経由にて帰宅する160kmのルートを考えていました。

まあ確信犯なんですけど、アラームもかけずに眠ったので、案の定起きたら6時を少し過ぎていました。寒いし暗いのでなかなかお布団峠が厳しく出発を7時半に変更。
日中は暖かくなるという予報があったものの、朝は気温1度と寒く、完全真冬仕様。朝食をとった後、どうやら7時半にスタートできました。
しかし計画も押しているので、長南、大多喜ルートをやめて、高滝湖から清澄養老ラインで中野までショートカットすることにしました。

山倉ダム
231225b.jpg


だいぶ鴨が飛来してきていました。
ここで早々とウインドブレーカー二枚重ねしていたものを、一枚脱ぎます。基本、着すぎてしまう私です。この日は余計な荷物をずっとジャージのバックポケットに入れておくこととなってしまいました。

農免道路から養老川CRへと進みます。
霜の降りた田んぼに朝靄が揺らいで冬の情緒を感じます。

231225c.jpg


小湊鉄道、牛久、川間、久保と通過。ピーンとした澄み切った空気を切り裂いて走る気持ち良さ。
高滝湖の手前で、小さな赤い社殿の神社を発見。お参りしておきました。

神明神社
231225d.jpg


里山の風景に溶け込んでいます。

高滝湖から県道81号・清澄養老ラインへ。
この道はメイン通りでダンプなどたまに走っているのであまり通らないのですが、今回はあえて久しぶりに走ってみました。
アップダウンがあって楽できないです。

養老渓谷駅
231225e.jpg


クリスマスモードです。

駅前の角谷商店にて補給。

角谷商店 9:29

甘酒 いちご小町

いちご小町というのは、いちごジャムがはいったパンでカロリーが330kclくらいあったので選びました。
ちなみに、8時半にカロリーメイト1個(100kcal)を補給しています。

さて、ルート通りに進むには上総中野駅方面にいかねばなりません。
しかし、途中県道22号が通行止めでした。迂回するには老川交差点から国道465号を使わなければなりません。この迂回が面倒になって県道177号ではなく、このまままっすぐ進める県道178号で行くことにします。
県道178号と県道177号は並行していて、どちらも安房小湊へ出ることができます。

県道178号もアップダウンがあるのでいつも避けていた道です。
久しぶりに通るとちょっと新鮮です。

粟又の滝
231225f.jpg

231225g.jpg


滝の水量はほぼ無いようにみえました。

ここからも細い道を行き、県道177号に合流。定点観測地・おせんころがしへ向かいます。が、走っている途中でなんとなく江見に降るのではなく、大原に登るルートの方が良いのでは?と思いつきます。
最近、南房総方面はよく通るし、国道410号もつい最近走った気もします。

そう考えて、おせんころがしから大原へ向かうルートに変更しました。
ただし、ランチは「いいとこ」と決めていたので、とりあえずは安房小湊へ。

231225h.jpg


いいとこ 11:30
231225j.jpg


あわびカレー
231225k.jpg


開店時間に入店。
いつも海鮮を注文しますが、今回はカレーをチョイスしました。この辺りでは家庭料理のカレーに肉ではなくあわびを入れるのです。あわびといっても売り物にならなくなったようなものをいれるそうですが。
なのでカレーを食べていても、小さいあわびを探すのは一苦労です。味は普通のカレーです。
ちなみに10時半にもカロリーメイト(100kcal)を補給しています。1時間に一回補給する作戦です。

午後の部スタート。
いいとこの大将から「鯛の浦遊歩道」が復活していることを教えてもらいました。
昔はここがお気に入りの場所で、毎回立ち寄っていたのですが、がけ崩れでしばらく通行止めになっていました。そんなことですっかり足が遠のいていたのですが、久しぶりに行ってみました。

231225l.jpg

231225m.jpg


やはり最高に気持ちよい場所です。
これからもちょいちょい立ち寄りたい場所です。

そして安房小湊といえば、おせんころがし。
231225n.jpg


ここからも定番ルートで、鵜原海岸から勝浦海中公園のトンネル群を抜けて、勝浦市街地へ。

鵜原海岸
231225o.jpg


松部港でちょうど12時半になったので、エネ餅(140kcal)を補給。

勝浦で国道297に乗り換えて大多喜へ向かいます。
初め大原まで行くつもりでしたが、別に行かなくてもいいかと思ったのと、大多喜街道もご無沙汰していたので気まぐれで。
勝浦からいきなり長い登りです。登っている途中、「旧平三小学校跡に川廻しがある」と知人が言っていたのを思い出して寄ることにします。
大多喜街道も交通量があるので(といっても房総レベルなのでかなり少ないですが)ついつい回避してしまいますが、景色も良くきれいな道なので全然ありだなと再確認しました。


セブンイレブン 上総大多喜バイパス店 13:30

カスタードエクレア ホットコーヒー

シュークリームを食べようと思ったのですが、カロリーが100kcalくらいしかなく、エクレアは220kalあったのでそちらをチョイスしました。

大多喜の七曲りをエッチラ登ると、降り基調になります。
平三はどこだとキョロキョロしていたら、「つどいの広場 へいさん」ののぼりが沿道に出てきました。

旧平三小学校
231225p.jpg


あんなにのぼりがあったのに立ち入り禁止とな。

川廻しも
231225s.jpg

231225q.jpg


基本、イベント時以外は入れないようになっているようです。

ここから、大多喜街道を進み、牛久から養老川CRで15時半頃、帰宅しました。

7時半に出て、15時半に帰宅。走行距離も135km。里山を抜け海へ。美味しいものを食べてまた引き返す。サイクリングってこんなんでいいんだよね。



231225a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村



2023.12
13
南房総は、今が紅葉の見ごろです。なので、紅葉名所巡りライドとしました。
・・・というのは結果論で、たまたま通った道が紅葉の名所だったというのが本当です。今回の真のテーマは「補給」です。

前回も補給多めのライドを心がけていましたが、補給したいところで店がなかったりして思うようになりませんでした。
また、某有名ランドヌールが「30分ごとにエネ餅を食べている」とか某チャリダーで「ジェルよりもカロリーメイト(固形)がよい」とかいう情報を聞きかじったりしたので、私も真似してみましょうという試みです。

アマゾンからの秘密兵器を輸入
231211z6.jpg


カロリーメイトは一本100kcalなので、1時間に1本補給することにしました。エネ餅(くるみ)は145Kcal。その他にミニ羊羹と朝マンゴーというジェルも持ちました。

6時に出発。その前にしっかり朝食をとっています。
天気予報では一日曇りということですが、南に行くほど晴れるようなので、雨は降らなそうです。

朝焼け
231211b.jpg


まずは、ドイツ村方面へ向け走ってゆきます。
久留里街道へ出て、俵田から山を抜け鹿野山へ。
結構登らされるルートですが補給が効いてか、それほど辛くはなかったです。

いつもなら、2時間ごとくらいにコンビニなどで補給するところですが、1時間に1回の補給となるとすぐに時間がきてこまめに食べてる感が強いです。
7時、8時とカロリーメイトを食べて、9時に朝マンゴー(125kcal)を。やはり固形物の方がジェルよりも食べてる感があって良いかも。よくカロリーメイトはボソボソして食べにくいという話をききますが、私的にはそんなことはなくおいしく頂けました。

名所じゃなくても、道端の紅葉がきれい
231211c.jpg


鹿野山の麓をぐるっと回って、県道182号・もみじロードへ。

231211d.jpg


こちらはまさに見頃。きれいな紅葉を見ながらのんびりと進みます。

231211e.jpg

231211f.jpg

231211g.jpg


もみじロードは長狭街道にぶつかります。
長狭街道のピーク、横根峠付近では水仙がちらほらと咲いていたので、保田に降りてから水仙ロードに寄り道してみました。

水仙ロード(12/11)
231211h.jpg


真っ青。今年は暖かなのでまだ開花は先のようです。

国道127号に出ます。
この辺りから青空が見えだしました。そして暑くなってきます。例によって完全真冬仕様で来たのでバラクダとウインドブレーカーを脱ぎます。

水仙ロードでは全く咲いていなかった水仙ですが、鋸南町の沿道には満開の水仙。種類が違うのでしょうか?
231211i.jpg


鋸南町といえば、ODOYAのオドバーガー。今回3回目のチェレンジですが、またもや空振り。
231211j.jpg


いや、わかってはいたのです。前々回、9時半に来た時になかったのですから。今回も9時40分くらいに着いてしまったので。

結局、この時間にあるのはコロネだけ。まあ、コロネも美味しいんですけどね。
231211k.jpg


10時にコロネとカロリーメイトを補給。

国道を南下します。


231211l.jpg


久しぶりに法華崎遊歩道に来てみれば、通行止めでした。
231211m.jpg


館山まで来ました。
ここでお昼ご飯にします。とはいうものの、今日はノープランできてしまったのでスマホで検索します。
以前にも行ったことがある「あらかわ」に決めましたが、ちょっと道に迷って遠回り。

あらかわ(11時半)
231211n.jpg


ここの名物はオムライスですが、今回はポークソテー定食。
231211o.jpg


たぶんカロリーは1000kcal弱かな??

午後の部スタート。
前回もお昼を食べたすぐ力が出なかったのですが、今回も同じような感じだったのでミニ羊羹を補給しました。羊羹を食べると途端に元気になるので、これは精神的なことなのかも。

ここから、県道188号で千倉へと向かいます。
が、途中「小松寺」という紅葉スポットがあるので立ち寄ってみました。

小松寺
231211p.jpg


紅葉が見事でした。
231211r.jpg

231211q.jpg

231211s.jpg


ルートに復帰します。
千倉まではのどかな田舎のなかを走る良い道でした。
千倉から国道410号、県道297号とフラワーラインを進みます。この道、まっすぐで苦手です。しかも向かい風が吹いています。
このまま、国道410号で北上して帰宅しちゃおうかと思いましたが、まあそこまで強風でもないのでブラケットエアロポジションで進みます。スピードは出ませんが・・・。

1時にカロリーメイト。
道の駅・和田浦で水分チャージとトイレ。

231211t.jpg


ここからも微妙な向かい風ですが、心を無にしてアップダウンを行きます。
鴨川まで来て、鴨川有料道路へハンドルを向けます。有料道路(とはいっても今は無料ですが)の手前、登りに差し掛かる前にエネ餅を補給。
エッチラコッチラのろのろ登ります。なかなか疲れます。

ピークの市境。
231211u.jpg


その先の道の駅ふれあいパークきみつで、トイレと自販機でココア。そしてカロリーメイトを1本。15分前にエネ餅を補給しましたが、疲労感があったので。

ここから亀山湖へ。
231211v.jpg


ここでもカロリーメイトを補給。まだ30分しか経っていないけど。

亀山湖も紅葉の名所です。

231211w.jpg

231211x.jpg


亀山湖から養老渓谷駅に抜ける近道に、林道・戸面蔵玉線があります。
しかし、ここ最近トンネルの崩壊や、がけ崩れなどで通行止めが続いていました。
今回も通れるかわからないので、林道の入り口にいる警備員さん(この林道はダンプが行き来するので常に警備員さんが配備されている)に聞いてみたところ、「オートバイと自転車は通って良し」ということでした。

戸面蔵玉線
231211y.jpg


登りきるとトンネルがあって、そこからは養老渓谷駅の裏までずっと降りです。またも疲労感が増してきたのでカロリーメイトを補給。30分に1本くらいのペースで補給しています。

そしてトンネルに着きました。これでは車は無理ですね。

231211z.jpg

231211z2.jpg


っていうか、オートバイもオフ車でなければ無理なのでは??

道というものは、使われなくなると朽ちてゆくのが早いです。
231211z3.jpg


なんとか養老渓谷駅まできました。
231211z4.jpg


この辺りで、前太ももが痛いです。これはおにぎりで治るやつなので、カロリーメイトを1本。しばらくすると太ももの痛みは消えますが、効果はおにぎりの方が高い気がしました。まあおにぎりのカロリーは200kcalありますから。

小湊線の各駅では、この時期イルミネーションがされています。これは里見駅。
231211z5.jpg


高滝湖を経て、養老川CRから帰宅しました。

今回のライド。
思いがけず、紅葉の見ごろの中を走ることができラッキーでした。
また、肝心の補給についてはどうだったのか。よく考えてみれば、ちょこちょこと補給していたので「補給してます感」はでていたのですが、これまでのライドでは2時間に1回くらいコンビニで補給していたカロリーと総量ではそんなに変わりなかったのか??

補給食は、カロリーメイト×7 、 エネ餅、ミニ羊羹、朝マンゴー。で1100kcalくらい。
昼食は、1000kcal弱。とすると、2100kcal。
自転車で200km走るのに必要なカロリーは、5000kcalくらいのようです。(体重と平均速度、走行時間による計算)まあ、5000kcalの1/3は脂肪燃焼からまかなえるとしてもあと1200kcalくらいは足りなかったようです。
今日の補給方法+2時間おきにコンビニで補給とかしないといけないのか??
こまめに補給するという点においては実行できたので、あからさまなハンガーノックはなかったです。また、走り出しの1時間後くらいから補給することによって、前半はかなり調子が良いように感じました。

今回も帰宅したから、どっと疲労感がのしかかってきました。これは補給が足りなかったからか?体力不足か??
また、私は普段「一日一食生活(夕飯のみ)」をしていて、自転車に乗るときだけ普段の生活よりも胃腸に負担をかけていることも、体調を悪くする要因のように思えます。
ハンガーノックになるので自転車に乗るときは食べなくてはならないので仕方ないのですが、本当はあまり食べたくはないのです。その辺のジレンマが個人的にはとても気が重くなります。補給したくないから自転車乗らないというのはありですかね?





231211a.jpg


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村