fc2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
2022.02
17

220215a.jpg

変な時間に雨が降る予報が出ていた。
朝は晴れているようだが、午後1時から3時頃にかけて弱い雨が降るという。雨の範囲は南房総一帯と霞ケ浦辺りまで。筑波山に行こうかと考えてルートを引いてみたら200km以上あってやめることにした。

ぐらが鎌倉に行きたいというので、天気をチェックするとやはり午後1時から1時間くらい少し雨雲がかかるようだけど、おおむね曇りという予報なので一か八かで行ってみることにした。
鎌倉はブルベで通過するくらいで、最近ゆっくり走ることは久しい。そもそも鎌倉に土地勘もないので、どういうルートをとってよいのかわからないのでネットをサーフィンしていると「建国寺の竹林」というワードが目について今回のライドの目玉とした。

車に自転車を積んで2時間ほどで今回デポ地とさせていただいた笛田公園に到着。

笛田公園駐車場
220215b.jpg


午前10時すぎ出発する。
空気は冷たいけれど、天気は良く気持ちがいい。
鎌倉は海沿い以外、坂の街。公園は山の上にあるので、まずは降ってゆく。

スラムダンクの踏切で海が見えた
220215c.jpg


キラキラ光る海にサーファーが揺れている。

江の島
220215d.jpg


稲村ケ崎より
220215e.jpg


由比ガ浜から海沿いを離れて鎌倉駅方面へハンドルを切る。

途中、パンの焼けるいい香りがして脚を付いた。

日進堂
220215f.jpg


カレーパンとコロネが推しのようなので、辛口カレーパンとチョココロネ、モカコロネを買う。

そして建国寺。

220215g.jpg


門が閉まっている。

なんと
220215h.jpg


この日から入れなくなったよう。
ポツポツと知らずに来た参拝者が看板を見ては引き返してゆく。なんでもこの日(2月15日)はお釈迦様がなくなった日で年に一度、涅槃像?を公開する日だったとか。

仕方がないので、というわけではないけれど、建国寺の向かいにある浄妙寺へ。もちろん初めからルートに入っていた。

220215i.jpg

220215j.jpg


こちらは、枯山水庭園があるお寺。

220215m.jpg


梅もほころび始め、蝋梅もまだ残っていた。

220215k.jpg

220215l.jpg


鎌足稲荷神社にも参拝。

220215n.jpg


のんびりと境内をまわって、ゆっくりとした時間が過ぎていった。

ここまできたら、鶴岡八幡宮にも寄らないと。

220215o.jpg


お参りを済ませて、小町通りへ。

220215p.jpg


普段の小町通りの賑わいを知らないのでなんとも言えないが、閑散としているとは言い難い賑わいだった。
サンドイッチのようなものをつまんで、小腹を満たす。

鎌倉駅を経て、デポ地まで戻った。

220215q.jpg


結局、雨には降られず気持ちの良い自転車日和となった。
ただし鎌倉は人込みと坂で「自転車にやさしい街」とは言い切れないと感じた。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2013.05
01
平日が休みな私です。なのでいつも自転車に乗るときは、ほぼ一人で走るか、ぐらと二人かというところなのです。しかし私の休みと祭日が重なることが一年に数回やってきます。
そんな時は、自転車仲間さんにお声がけをしてご一緒させていただきます。今回もそんな一日でありました。

出かける先は、三浦半島。
行き先がわかっているのに、なぜに「ミステリーツアー」なのか?

企画の言いだしっぺである私が、皆様をご案内します。しかしながらいかんせん方向音痴であります。
ですので、知らず知らずのうちに道に迷って、ここはどこ?という状況に陥ること数知れず。不思議の世界にご案内してしまうので、ミステリーツアーなんですね。

金谷から東京湾フェリーで久里浜に上陸します。
金谷からは、千葉組のトッシー&ハルルさんpenta&あきさん ぶっちょさん、ぐりとぐらの7名。
向こう岸の久里浜には、KIKUさんkumaさんまるおさんtacoさん の神奈川組が待機してくれています。また、千葉組ではありますが、アクセスの都合で久里浜まで輪行するnobsun3さんも久里浜で待ち合わせです。

金谷発8時20分のフェリーに乗船するべく、我が家を6時過ぎに出発。
天気も良いし、風もなし。絶好の自転車日和になりそうです。

祭日の朝であります。道路もガラガラで7時ちょっとすぎに金谷に着いてしまいました。
途中、竹岡辺りで自走してきたぶっちょさんを追い抜きますが、ほどなくしてご到着。

駐車場で雑談していたらpenta&あきさんもやってきます。その数分後にトッシー&ハルルさんも。
相変わらず1時間前集合です。

金谷フェリー乗り場
130429i.jpg


しゃべりながら、自転車を車から出してセットします。
すると、あきさんのトレック号に異変が。サイコンのセンサーのタイラップが切れてしまっていました。

ここでぶっちょさんが予備のタイラップをサッと差し出します。
ぶっちょさんはサドルバックだけの軽装にもかかわらずそんなものまで常備しているんですね。

ぶっちょさんはブルペSR取得者です。さすがですね。
130429a.jpg


修理完了。仕上げはぐらのビニテ。
130429f.jpg


その頃、トッシー&ハルルさんは・・・
130429b.jpg


現地で空気入れ。ほのぼのしました。

pentaさんのコラテックとあきさんのトレック
130429d.jpg130429e.jpg

トッシー&ハルルさんのダホン
130429g.jpg130429h.jpg

ぶっちょさんのジオス イタリアンレッドで再塗装したレア車
130429c.jpg

ワイワイやっていたら、船の時間です。
しっかり自転車も乗船して久里浜にむけヨ~ソロ~。

130429j.jpg130429k.jpg

船酔いを心配して、甲板にでます。

130429l.jpg


幸い波もなく快適な船旅になりました。

水平線を見つめる男達の背中
130429m.jpg


40分の船旅を終えて、久里浜に上陸。
130429r.jpg

KIKUさんはR2
130429n.jpg

kumaさんはジャイアント
130429q.jpg

tacoさんのEDDYMERCKS
130429o.jpg

まるおさんのアンカー
130429p.jpg


神奈川の皆さんは、前日にそれぞれロングライドをしてきたそうで、ちょうどよい回復走という感じです。ガチでこられたら千葉・子羊軍団はひとたまりもありませんから。

電車の車両故障という不可抗力でちょい遅れたnobsun3さんも合流して、いざスタート。

KIKUさんのブログから拝借
120429z4.jpg

まずは、県道212号を城ヶ島方面へ。
海沿いの道をのんびり進むのです。
やっぱり海が見えると、テンションがあがりますね。

県道212号から国道134号辺りまでは交通量が激しく、普段車も人も走っていないカントリーロードに慣れている千葉県民にはちょっと怖い道でした。
国道215号に乗り換えた辺りから漁村の雰囲気が色濃くなってゆき、車も減ってきました。
この日はランのイベントがあったようで、幾つかのランニング集団をやり過ごしながら進んでゆきます。

そして三浦イチといえばキャベツ畑前の坂ですね。

皆さん、なぜか笑顔でした やっぱり坂好きなんだ~
130429s1.jpg130429s2.jpg130429s3.jpg

坂を登りきると、キャベツ畑の向こうに海が広がる絶景。
ここで、神奈川勢の皆さんから「灯台には行くのですか?」と。

灯台?あるの??

せっかくなので連れて行ってもらいます。もう私は道知らないし、お願いしちゃいます。
すると、坂有コースと坂無しコースがあるということで、二手に分かれることに。
私は坂有コースをゆきました。
ぐわーっと下って、漁港まで降りて、クッと登ります。

剣崎灯台
130429t.jpg


ここからも我が地元・房総半島がくっきりと見えました
130429u.jpg


ここまで補給スポットがなかったので、お腹がペコリンコです。
お昼を食べに急ぎましょう。

・・・でもその前に、宮川公園前の坂があったんですね。
ハンガーノック寸前で登りきりました。

城ヶ島大橋の入り口がいまいちわからないので、またまた先頭交代。実はここからもうずっと私は後方に下がらせていただきました。

なので、迷うことなく城ヶ島・しぶき亭
130429v.jpg


自転車ラックを追加で出してもらっちゃいました。

神奈川の自転車ブログを見ていると、よく登場するしぶき亭ですが、やっぱり人気店。満員でちょっと待ちます。

ミックス丼をいただきました
130429v2.jpg


やっとお腹も落ち着いて、お次のスポットは「三浦港産直センターうらり」でお買い物。と思ったのですが、祭日ということもあり混雑していて買い物どころではありません。
ということで、サクッとスルーして、油壺のヨットマリーナへ。

ここも私は知らない場所で、完全にご案内役はしれっと放棄しております。
ヨット専用のマリーナだそうで、なかなか絵になる景色でした。
天気がよければ、富士山が見えるとのことでしたが、この日はガスっていてその姿をみることはできなかったのですが、ぐらだけは心の目で「見える」と言い張っていました。

で、ここから登ります。
結構長く登ります。
ヒイコラゼーゼー登るんです。
遠くに、宮川公園の風車が見えます。

登りきったら、下るんです。
京急久里浜線・三崎口から輪行します。

130429w.jpg


神奈川の方には、三浦イチで輪行という発想はないようですが、これまでの坂を登って登って生まれたての子鹿のような脚になった千葉軍団にはこれは当然の選択なのです。

大人数なので分かれて乗車します
130429w2.jpg


本当はこのまま堀の内まで行って、よこすか海岸通りから観音崎、浦賀とまわって久里浜へ戻るという予定でしたが、フェリーの時間と「これ以上登りたくない」というオーラーが特に女性陣から強く発せられていたので、浦賀まで電車で行くことにしました。
浦賀からなら久里浜はすぐだし、平坦で登りはないという神奈川の方々のアドバイスがあったからです。

というわけで、浦賀駅
130429w3.jpg

ここで再度、自転車を組み立てて浦賀の渡しへ。

130429x.jpg


渡し船の乗り場には何度か来たことはありますが、乗船したことはなかったので今回は挑戦してみます。

自転車と人間で200円也。
130429x2.jpg


一回の渡しで自転車は4台が最大積載量のようです
130429x3.jpg


船からの眺め
130429x4.jpg


向こう岸に渡ると、まるおさんが知っている灯台へご案内してくださるとのこと。
ちょっと登りがあるけど、すぐだからということです。

で、まるおさんの後についてゆく一行の前に現れたのが、遥か天上まで続くか思われるなが~い登り坂。
一同ブーイングです。

しかしその坂の入口をスルーして先に進むと、灯台がありました。
ちょっとしたドッキリサプライズでした。

燈明堂
130429y.jpg130429y2.jpg

昔の灯台だそうで、当時は菜種油で明かりを灯していたということです。

な~んて海を見ていたら、私達が乗るフェリーがもう港に入ってくるところでした。
急いで戻ります。

が、その時、一番後ろにいた私の耳に前方にいたKIKUの悲鳴が届きました。
どうした??と思ったら、なんとぐら落車。
ひざとひじを擦りむきました。砂に乗ったのが原因のようです。ちゃんと前を向いて走りましょう。ままさんバレーで生傷の絶えないぐらですから、大丈夫でしょう。

久里浜に着くとすでに乗船する人や車が並んでいましたが、出航にはまだ余裕がありました。
神奈川の方と輪行で帰るnobsun3さんとはここでお別れ。

結局、神奈川の方にほぼ道案内をしていただくことになってしまい恐縮至極でございます。
おかげでミステリーツアーにはなりませんでしたが、今回のコースは女性陣にはちと厳しいコースになってしまったかもしれません。
ってことは、これがミステリーですかもですね。ごめんなさいませ。

また、神奈川の方には、千葉ペースに終始あわせていただきありがとうございました。
しかし、これが千葉の走りなのです。スポードに疲れた時は、またご一緒お願いいたします。

フェリーに乗って、ソフトクリームで反省会
130429z.jpg130429z2.jpg


行きの船で、乗組員の人に「帰りは揺れるかも」と脅かされていたのですが、まったく静かであっという間に金谷に戻ってきました。

ここで、千葉組も解散。
またの機会に、ご一緒お願いいたします。

本日の走行は、38km。

ここで、ぐらの一句

「砂だまり ハンドル取られて コロリンコ」

「キャベツさん ぐりさんリョックが 待ってるよ」

私も一句

「あれ?こんな 坂あったっけ?ミステリー」

kumaさんからいただきましたコース



ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2012.07
18
16日の海の日、千葉県自転車ブロガーが集結して横浜へポタリングに行ってきました。

当日は、風があるものの晴天に恵まれて、いや恵まれすぎて真夏を思わせるような天候。朝から気温もグングン急上昇です。
午前10時に本牧海釣り公園に集合の予定だったのですが、なんせ田舎から出張ってゆくので早めに家を出発します。今回はうちの高校生の娘っこ・おはるさんも同乗しています。
普段、平日休みのため休日の道路状況がよくわからず、渋滞してたらまずい。一応今回のポタの幹事なので、一番乗りしなくてはと意気込んでいたのですが、高速道路はガラガラでアクアラインを渡ればもうすぐに横浜に到着してしまいました。

午前8時過ぎに本牧に着いてしまいましたが、なんと予定していた本牧海釣り公園駐車場はすでに満車。
釣り好きパワーおそるべし。
しかし、本牧海釣り公園駐車場の隣に、シンボルタワー駐車場が開いていたので、そちらに急遽集合場所を変更して事なきを得ました。

というわけで、集合時間から2時間弱早く来てしまい、これからどうすんべえ??と思案する間もなくトッシー&ハルルさんのおフランス車が駐車場に入って来るじゃありませんか。
お久しぶりなお二人とご挨拶をして、せっかくだからとなりゆきで目の前にあるシンボルタワーとやらを散策してみることにします。なんせ時間はたっぷりありますから・・・。

120716b.jpg

階段を登ってゆくと、左右に海が一望できます。
正面に貝の形の彫刻があったので、貝がシンボルのタワーなのかと思っていたのですが、この彫刻は「遥かなるもの 横浜(貝)」という名前がついているようです。敷地内の花壇にも「遥かなるもの 横浜(花壇)」と対になっているそうな。なんか芸術というものは難しい。

120716c.jpg120716d.jpg

そんな風にプラプラしていたら、penta&あきさんも登場です。
まだ8時半になっていなかったと思いますが・・・。

しかし、自転車談義やその他雑談をしていると時間はあっという間に過ぎていきます。
そうしている間にも、地元・横浜の自転車番長まるおさんが駆けつけてくれました。

まるおさんには、今回の横浜ポタに企画立案時から横浜の観光スポットやグルメについてご相談させていただいておりました。
また、当日は通常ならばお仕事なところ、万障お繰り合わせていただき私たちにお付き合いいただくことも叶いました。

そして、真打登場。
KIKUさん&三男君、集合時間の30分前にやってきました。ベンチ暖めておきました、師匠。

120716e.jpg

総勢10名のおじさんと(昔)お姉さん、女子高生、小学生と年代もばらばらな千葉&神奈川混成チームです。

KIKUさんのブログから拝借
002-edc33.jpg


さっそく走り出します。
先頭は、まるおさんにお願いしました。なにからなにまで、申し訳ないです。

120716f.jpg


地元番長のまるおさんが先導してくれるので、今回はコースミスの心配がなく皆さんの安心感が一行を包みこんでいます。

歩道橋は歩いて渡りましょう
120716g.jpg


埠頭地帯を抜けると、街へ。

マリンタワーが青空にはえますね
120716h.jpg

山下公園をすり抜けて
120716i.jpg

大桟橋へ
120716j.jpg120716k.jpg

ここって船の形をしてるのかなと思っていたのですが、鯨をかたどっていたんですね。
青い海と空、白い雲。まさに海の日です。
その海の日のイベントでしょうか?いつもは帆を閉じている帆船・日本丸の帆が開くというので見に行きます。

日本丸
120716l.jpg

なにやら作業をしています。
まだ帆は開いていないようです。

そこにいた警備員さんの言うには、1時間くらいかかるとのこと。
うーん、待ってられない・・・。

ということで、こちらの笑顔で勘弁してください。KIKUさんとぐらのB型コンビ。
120716m.jpg


ここで、KIKUさんと三男君はコスモワールドへ。
残りの大人たちは赤レンガ倉庫へ。
本来の予定では、もう少し余裕を持ったつもりだったのですが、幹事の不徳のいたすところであまり遊ぶ時間がなくなってしまって、ごめんね三男君。
赤レンガでも、女性陣がゆっくり買い物ができなくて申し訳ありませんでした。今回の時間消失ミステリーってことでしょうかね・・・。

120716n.jpg

12時に予約をしてもらっている中華街へ。
120716o.jpg

祝日だからでしょうか、賑わっている中華街。
自転車を押しながら、人を掻き分け狭い路地へと分け入ってゆきます。

120716p.jpg

福楼
120716q.jpg
 
自転車置くスペースあり。中華街とかって自転車置く場所に困ったりしてました。

まるおさん、いきつけのお店です。
混雑する昼時の中華街で10名が路頭に迷うことなく、おいしいお昼をいただくことができたのも、まるおさんが予約をいれておいてくれたからです。

私は、まるおさんお勧めの牛バラ麺。確かに美味しい。

120716s.jpg

ぐらとおはるさんは、台湾焼きそばと春巻き、餃子。

120716u.jpg120716t.jpg120716r.jpg

ここの餃子は、はじめからタレがかかっていて、モチモチして美味しかったです。

そして、ぐらが他のお客さんの「だいこんもち、おいしかったです」という言葉をききつけて、追加注文。

たいこんもち
120716v.jpg

だいこん?の味はあまり感じなかったけど、お好み焼き?ちぢみ??みたいな雰囲気。
美味しい中華とこの日は暑かったので、水もたらふくいただいてごちそうさま。

中華街といえば、肉まんやしゅうまいのお土産買わなきゃです。
120716w.jpg

そして、デザートに杏仁ソフト
120716x.jpg

お腹パンパンなんですけど・・・。
で、腹ごなしに自転車乗りましょう。

伊勢崎町へ、向け出発進行~っても、まるおさんについてくだけですけど。
途中に飴屋さんがあって、おはるさんが食いついて寄ることに。

papabubble
120716y.jpg


「かわいい、かわいい」と女性陣には好評ですが、柴又の飴屋には「かわいい」と言わないなあ。同じ飴屋なのに。

伊勢崎町といえば、これですよね
120716z.jpg

赤いボタンを押すと、おなじみのリズムが流れます
120716z1.jpg


「青江美奈、私、知らな~い」とハルルさんが一発ギャグを披露して、降り注ぐ太陽光線で火照った身体をクールダウン。

pentaさんおすすめのコーヒー豆屋さんで一服。にが~いアイスコーヒー、さすがコーヒー豆屋さん。
120716z2.jpg

元町へ。
120716z3.jpg

元町といえば、ここなんだそうで・・・。

ウチキパン
120716z4.jpg


なんでも、日本の食パン発祥のお店だとか。
確かにイギリスパンは美味しかったです。

元町から山手の坂を上って、洋館へ。
120716z5.jpg


ここでもイベントでスタンダードジャズ
120716z7.jpg


港が見える丘公園
120716a.jpg


港が見えるから港が見える丘公園。わかりやすし。
ちょっとまったり。スカイツリーが見えました。

120716z8.jpg120716z9.jpg

ここからワシン坂を下ります。
当初予定では、ここを登るはずだったのですが、なんか長くて斜度も急なところもあったので、降りで良かったです。

そして、途中でまるおさんとお別れ。
まるおさんには、企画段階からオブザーバーとして協力いただき、当日もおんぶに抱っこ、肩車状態で、大変お世話になりました。
まるおさんなくして、このポタリングは成立しなかったことでしょう。
次回は是非、房総半島にも遊びに来てください。

シンボルタワーに戻って、本日のポタリングは終了。
走行は、24kmでした。

皆さんと走れることが少ない私たちなので、こうやって大勢で走れるのは楽しいものです。

途中走っていて、あきさんが前の人と離れてしまい「前,詰めた方がいいよね」と言うのを、pentaさんが「このままでいいよ、じゃないとペースがあがっちゃうもん」と全体のペース配分までコントロールしてくれていたり。

トッシーさんが、日本丸の帆を開くのを見るためにちょっと別れ別れになった時、ハルルさんにトッシーさんから電話があり「ヨ~ソロ~」と電話に出たのが、たいへん微笑ましく思えたり。

KIKUさんが、一日中、良きパパだったり。

いろんな発見が、ところどころに散らばっていて、そのひとつひとつが良い思いでになりました。
また、機会がありましたらご一緒させていただければと存じます。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2012.05
04
本日自転車日和♪

今日はぐりさんが神奈川の豪脚軍団の自転車さんたちと自転車三昧グルメライドをするということなので、
せっかくなので私もご一緒に♪
                   私も豪客さんたちと山を越えましょう~~♪
                   まってってね~~~♪
 
                     な~~~んて、きっと笑顔で置き去りにするのが想像できます;;

ということで、とりあえず彼らの集合場所までいきます^^
朝3時半に家を出て、5時に到着!集合は5時半。。早めに着いてよかった^^
                          
      それにしても、自転車さんたちの朝はなんて早いんでしょう;;
   
しばらくすると、笑顔のKIKUさん自転車登場♪いつでも素敵な笑顔ですね~~。 

つづいて のりおさん登場♪ちゃんとにお話させていただくのははじめてです^^
        あれれ??自転車は??お車のトランクにありました~~。

しばらくみんなでおしゃべり~~~娘っ子おはるさんも参加 楽しくトーク
                     下の娘っ子はひとみしりさんなので車から出てきません^^;                                    
で、出発時間が迫るのに・・・・にしやんがこない;;あれれ??しばらくして合流^^よかった。。

あとから、KUMAさんが合流するそうで~~す^^

      なんとも、なんとも お山がすきそうな方ばかりのようです^^

彼らを見送り
私も娘っ子たちと準備です^^

マイカーにぎゅうぎゅうに積んできた自転車4台。。1台はさっき降ろし、残る3台です。
後輪もはずしてあるから・・・・・・むむむ・・・・・・面倒です;;

1台づつ 取り付けます。。おかげさまで 手は真っ黒;;

     そんな時 娘っ子が「さっきみんなにやってもらえばよかったのに~」って

     そうよね~~。。おしゃべりだけではなく 手も動かしてもらえばよかった;;
     
取り付け完了!
さ~~て出発!っておもったら、、、、
      あ!かばん忘れちゃった;;またまた駐車場までのこのこ歩いてとりにいく ;;
      なかなか出発できませんが 時間はたっぷりあるので まあいいか^^

さ~~~て出発!
 寒川さん(寒川神社)に向けてレッツゴー♪
 ぐりさんなしで、娘っ子2人を連れて 走るのは 今回が初めてです。
 ちょっと、大丈夫か心配^^;一応母親なんで^^;

 寒川さんまで 1回しか曲がらないはずのわかりやすい道なのに;;
 なぜーーーー????迷う・・・・
    これって、私、、ぐりさんミステリーツアー伝授??

 迷いながらも 到着。。
 朝早いと、神社って一層に空気が違う気がします。
 すーーーーっと感じる。。これって、パワー感じてるってこと??

   パワーをびんびん感じるっていう おはるさんは なぜか 変なポーズ・・・・これでいいの??
   このポーズでパワーをよんでいるの??
      さっぱり わからない^^;凡人の母には わかりません^^;

 おまもりもおみくじも 早すぎたので できませんでした。残念。。また今度~~

120430a1.jpg


お次は海~~~♪
 今度はまっすぐな道なので 迷いません^^
 まっすぐ~~~まっすぐ~~たまに坂道~~。。
 のん気の坂道を登っていると、「ママ遅い、先に行ってもいい!」娘っ子たちの声!
 「え???どうぞ~~信号で待っててね。。」

    がーーーーん。。この瞬間に一気に年を感じてしまった;;
    若者よ~~~。。
    年老いた母を置き去りにしないでね~~。

 海沿いの国道は 自転車のりさんがいっぱいです!
 チームで走っている方~お一人様
 男性人に混ざり 女性人の姿も ちらほらちら みなさんかっこいいですね~~♪早いですね。。

 私たちはのんびりポタなので、海岸近くのサイクリングロードを走ります^^
 海風 ちょっとべたつく・・・自転車さびちゃう・・・が気になりますが、
 海と一緒に走るのは気持ちがいいです♪

 この道は 自転車だけではなく お散歩 マラソン わんこと一緒など いろいろな方がいます^^

120430a2.jpg


 そこで、素敵な出会いがありました。。
 かわいいわんこを連れていたレディーに道を訪ねたところ、
 お勧めのパン屋さんを教えてくださいました。。
      Taizoさんというパン屋さんです。月曜休みだけどもしかしたらあいているかも。。
      いい情報です。お休みでも のっかります。。せっかくなので^^
 わんこと遊んだり 観光地引網の話やら 昨日のイベントの話やら しばしトーク

いざ Taizoさん!
 むむむ・・・やっぱり、月曜休みでした;;残念。。悲しいので 外観だけお写真。。

120430a5.jpg


お次は『パン・ド・ナノッシュ』さん。。
 駅前だから   のはずが、、、、迷いました;;
 なんとか 到着9時半。。ちょっと小腹が空いちゃったので 10時のおやつにします^^
 とっても美味しい焼き立てパンを店頭のテーブルでいただきました^^
 マスターもお店の方もとっても親切。。こういうのが お味に反映されるんでしょうね^^

小腹がいっぱいになったところで 娘っ子たちの目的地“湘南テラスモール”へ♪

途中に気になるパン屋さんを見つけ いつものように 急停車!
『ベッケル』さん
 小ぶりのかわいい個性的な組み合わせのパンが並んでいます^^

はい!いざ、“湘南テラスモール”
 出来たての モールはきれいですね~~~若者のお店が並びます。。見るものないな~~
 そうなると さっきのパンでお腹いっぱいになったことと疲れで 眠い・・・・お買い物は眠い・・・
 奥様方のお買い物に付き合う ご主人たちの気持ちがちょっと わかる。。
 眠い・・・・眠い・・・

 すると、ぐりさんの妹から連絡が。
 今から テラスモールにいくよーーって。
 おーーーーびっくり。
 あえるか どうか 微妙だったから。。びっくり。。よかったよかった。。
 妹夫婦と姫にあえましたーー^^

 みんなでお買い物再開♪
 それぞれ好きなもの買って いいですね~~~♪よかったよかった。。

で、私はまたまたパン『ビギー』さんです!
 これまた美味しそうなパンが並びます^^
 幸せですね~~。。
 パン~~~パン~~~パン~~~!

    今日はぐりさんがいないから 自分でバック持ってきてる~~♪
    でも、もう これ以上買えないかも^^;

    シモンズも行きたいけど・・・・買いたいけど・・・・むむむ・・・・・次回にしましょう。。

さてと、遅くなったけど みんなでお昼~~。
ぐりさんの妹夫婦も自転車できてくれたので みんなで 海までサイクリングです^^

目指したランチは『モスカフェ』ですって~~知りません;;
通常のモスはハンバーガーですけど、こちらは ご飯メニューのあるモスのようです。。

 せっかくなので、ロコモコ、タコライス、えびかつサンドにしました^^
 ご飯ものって初めてです。。いがいと美味しくってびっくり!

 ただ、外の2階のテラスでいただきましたので とんびを警戒しながらの 楽しいランチ♪

 こちらのカップケーキ型のデザート美味しそうでしたが、そこはぐっと我慢。

120430a4.jpg


デザートは場所を変えて
はい、こちら『のあん』さんです^^
 こちらは きーーーーーんとならない美味しいかき氷やさんです^^
 ちなみに1年中カキ氷!
 氷以外のすべてが手作りだそうです^^
 シロップも練乳もってぐりさんの妹がいっていました。
 彼女はぐりさんに似てアンテナをたくさん持っている物知りさんなのです。

120430a3.jpg

 
 楽しいトークと美味しいかき氷を楽しんでいると なにやらぽつり・・・あれれ・・
 そして、ぐりさんからメール。。

 そろそろあちらはご帰還のようなので 私たちもそろそろおわかれ。。
 楽しい時間はあっという間です。。
 途中まで道案内をしていただき ばいば~~い。。またお正月ね~~。。

さ~~~て ここ 鵠沼海岸から平塚まで一気にがんばりまーーーす。。
国道は車がびゅんびゅんで恐いので 海沿いに道をいきます^^
海沿いの道は 砂の山が あっちこっちにあって いまいち走りづらい・・・はずなのに・・・娘っ子たちは
はやーーーーい。。
   置いていかないで~~~。。恐いもの知らずって いいわね~~。

それにしても休日の海は楽しそうですね~~。。
ビーチサッカー?!サーフィン。
それに、あっちこっちでいいにおいがします^^
バーベキューもやっていますね~~。。

  いいですね~~~。。仲間入りしたいところですが、先を急がなくっちゃ^^;
 
どうやら、ぐりさんたちよりは早く着きました^^
ぐりさんが来る前に 自転車3台乗せなくっちゃーーーー。。
雲行きがあやしい・・・・・大急ぎで積み込みます。。

前輪はずして後輪はずして パズルのように詰め込む詰め込む・・・もうちょっと大きい車だったらね。。

ご老体になった母を娘っ子2人がお手伝い。。どうにかこうにか 完成♪
  
手を洗って 学業祈願のために前鳥神社へご挨拶♪
 こちらも、夕方の遅い時間になってしまったので おみくじもお守りも買えません;;残念;;

お参りも済ませ まったりしていると  ざーーーーーーっと大粒の雨です!!ぎりぎりでした。。
 あぶないところでした^^   
 
そろそろ、かえって来るころに 大雨・・・・みんなぬれちゃうな~~~って思ってまっているけど、、
きませんね~~。雨宿りかな??      
      
帰ってくる時間より1時間ほどすぎて、雨が上がったところに きましたきました。。
暗闇の中から 小さなライト。
いろいろあって遅くなったみたいです^^。。まあ、ぬれなくてよかったですね^^

そして、いっぱいいっぱいそれぞれに楽しめた自転車。。
たのしかったですね~~~~~。。

また今度 海を越えて自転車を楽しみたいと思います^^

いっぱいいっぱい楽しみを残してきましたので いつか。。

ぐりさんと一緒に走ってくださった方々今度は是非~~~~♪


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2011.06
10
お参りをして、さあ、シラス、シラス・・・ってもスペシャじゃないですよ。
なんでも、今年はシラスが豊漁だとか。

頭の中で期待値アップアップでペダリングもアップアップでございます。
で、江ノ島到着。

110606g1.jpg

観光客が多いですねえ。自分もだけど。

江ノ島でシラスで有名なとびっちょへ。
110606g2.jpg

開店15分前ですが、既に行列。
ウエイティングリストに名前を書きます。10番目でした。

開店すると順番に店内に案内されるお客さんたち。
私たちも、1回転目になんとかすべりこめました。

注文したのは、私・生シラスと生サクラエビ丼。ぐら・生シラス丼。娘・生シラスとイクラ丼。

110606h1.jpg110606h2.jpg110606h3.jpg

それぞれ生卵か温泉卵が付きます。
他のお客さんも、生シラス注文率高しです。

やっぱりというか当然というか、美味しいです。
そして、量も多い。ぐらも娘も食べきれなくて、私が責任も持って完食させていただきました。

前回、江ノ島に来たときも、生シラス丼を江ノ島の上の方の食堂で食べたのですが、とびっちょの方が味も量も勝っていると感じました。
伊達に行列ができているわけではないのですね。とびっちょの並びに何軒も生シラスを出しているお店がありますが、混雑しているのはとびっちょだけのような。

お腹も一杯になって、ぐらが「あーー食べ過ぎたあ」とグロッキーな表情でしたが、アイスモナカ食べなくていいの?と聞くと、「そうだった!!早く食べに行こっ」とすっくと立ち上がります。
甘いものは別腹。
江ノ島の参道にあるアイスモナカは絶品なんですよね。

井上総本舗
110606i1.jpg110606i2.jpg110606i3.jpg

バニラ・抹茶・小倉とありますが、おばちゃんが「抹茶がよく出るよ~」というので、やっぱり抹茶。
ここのモナカはパリパリで甘いのです。アイスとアンコが絶妙に美味しい美味しい。

ブラブラ歩いて、二の鳥居まで。
110606j.jpg

ここから引き返します。
そしたら、もう一軒、アイスモナカ売ってるお店があるんですね。

紀の国屋本店
110606k1.jpg110606k2.jpg110606k3.jpg


こちらのモナカの方が井上総本舗のモナカより小ぶりです。がお値段もお安い。
そして、モナカの形が選べるんです。なかなか楽しいです。
肝心のお味の方はどうかというと、娘いわく「こっちの方がアンコが美味しい。むこうの方が皮が美味しい」

ここから、また自転車の旅です。
ヨットハーバーの方に行ってみました。

110606l1.jpg110606l2.jpg

釣り人が多いです。
なにが釣れるんでしょうか。

江ノ島を後にして、国道134号から腰越橋の交差点を左折して県道304号へ。
西鎌倉へ向け、海から山へ。
西鎌倉には、ぐらが行きたいケーキ屋さん「レ・シュー」があるんだとか。

神奈川県在住の方には、ちょっとした坂程度なのでしょうが、どこまでも平らな千葉県からやってきた親子にとってこれは完全なる山です。
エッチらオッチら、登るであります。

レ・シュー
110606m.jpg

プリンとプチチーズケーキをゲットしました。
プリンは私の背中のリュックのなかでほどよくシェイクされてあとで大変なことになってしまいました。そもそも自転車でプリンってのが無理があるのでは・・・という言い訳をしてみます。

山道は続くよ、どこまでも。
赤羽交差点を左折して、鎌倉山へ。
なかなかの登りですね。フラペだとやっぱり坂きついわ。

頑張るぐらと押し歩きの娘
110606n1.jpg110606n2.jpg

鎌倉山登頂?
110606n3.jpg

ここからも上ったり下ったりなかなかの道が続きました。

途中で、ぐらがパン屋休憩が入ります

ボンジュール鎌倉山店
110606o.jpg

県道32号に入って、大仏脇を通り抜け鎌倉駅方面へ進みます。
大仏の通りは渋滞&狭いで通りにくいです。

鎌倉駅を渡って、やっぱりここは外せない鶴岡八幡宮。

110606p1.jpg

なんと結婚式が執り行われておりました。
おめでたいです。
雅楽の雅な音色が優美な雰囲気を醸し出しております。
新郎は外人さんでございました。

110606p2.jpg

しっかりお参りも忘れません
110606p3.jpg

さてさて、ここから一路帰路につきます。
県道204号を明石橋で右折し、県道205号に抜け小坪入口から披露山公園へ。

最後に待ち受けるは公園までの激坂ですが、お疲れモードのぐらと娘を麓のパン屋さんに残し私一人でヒルクライム。
なかなか歯ごたえのある坂です。フラペなので尚更ですね。
というわけで、駐車場で一人自転車を車に積んで降りて合流。

本日の走行は33.05km

鎌倉は海と山の街だったということを再確認しました。
おりしも先日終了したEテレ「チェレンジ!ホビー 自転車で旅をしよう」で男爵と安ちゃんが登った坂の途中休憩した喫茶店の脇を通りましたが、TVで見るよりも厳しい坂でしたね。しかもTVでは雨だったしね。お二人ともにフラペでよく頑張りました。

本日のルート


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村