FC2ブログ
RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO 16年8月GIANT TCR ADVANCED PRO TEAM も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2018.12
14
Category : 自転車雑談
ブルベに初挑戦しようとしている私です。

ところで、ブルベってどうやって参加すればいいの??

未経験者のための、ブルベはじめの一歩を未経験者が綴ります。

・どこのブルベに出よう?

私の場合、参加できるのが元旦しかなかったので、元旦ブルベに申し込みました。
普通の日に参加できる方は、ご自宅からスタート地点のアクセスが良いブルベを選べば良いのでしょうね。
また、距離は200kmからが望ましいようです。
私が参加するブルベの主催団体は400・600kmの参加には前年度の実績がないと受け付けてもらえないようです。

・参加するブルベを主宰する団体のHPを熟読する

該当するページを見れば、概要・コース・参加資格・必要なもの・スケジュールなど記されています。
熟読して準備しましょう。

私は、リアライト(点灯できるもの)と反射ベストを持っていなかったので購入しました
ブルベ


・自転車保険に入る

賠償付き保険加入していないと参加できません。
賠償責任保険金額は1億円以上です。
私が加入していた保険金額は3千万円だったので、新たに加入しました。

・スポーツエントリーに会員登録しておく

ブルベのエントリーは、スポーツエントリーというサイトから申し込むことが多いです。
いざ、ブルベの受け付け開始というときに、会員登録から始めるのは他の参加者に先を越されかねません。
事前に会員登録だけ済ませておきましょう。

・スポーツエントリーから参加申し込み

事前に各ブルベの参加申し込み日時が示されているので、できればその時間にエントリーをしましょう。
人気のブルベコースは受付開始から10分で満員ということもあるそうです。

ちなみに、私も参加申し込み時刻ぴったりにエントリーしました。
元旦以外にも1/2 1/4 1/5 とブルベは開催されるのですが、元旦以外は翌朝には受付終了となっていました。

元旦はどうだって??

受け付け開始から4日ほど経ちますが、まだ受付中ですよ。。。
やはり元旦からブルベに参加するなんて人は・・・。

スポーツエントリーをするとき「自転車保険証券番号」が必要ですので、保険証券を手元に置いておくとよいでしょう。
気を付けることは、氏名を入力するところで「苗字は大文字のローマ字・名前は頭文字だけ大文字で以下は小文字」で書くことです。


・キューシートをダウンロード

キューシートからコースを確認します。
コマ図をおこしたり、地図機能のあるサイコンにルートを入れましょう。

私がこれまでに準備したことはこのくらいです。
実際にやってみて、たくさん反省点が出てくのと思われます。
こういうことは、経験しないとわからないことも多いかと。

といっても、ふたたびブルベに参加できるかどうかわからないのですけど。。。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2018.09
05
Category : 自転車雑談
IMG_20180905_111842.jpg

2019年版 GIANTのカタログをもらいました。

ざーっと見てると、

「GIANTってコスパはいいけどカラーリングがいまいち・・・」←個人の感想です
というここ何年かのイメージから、ちょっとだけ「このカラーいいかも」というものが増えた印象。

ただ、TCRシリーズは相変わらずなものが・・・なのですが、「TCR ADVANCED SL」フレームセットのカメレオンブルーは実車を見ましたが、かっこよかったです。

旧ロゴ派の私です。
2019年車は新ロゴの車体が増えました。
「IDIOM」も「ESCAPE RX」も新ロゴになってしまいました。

今年のコスパ番長は「TCR ADVANCED 1 SE」ではないでしょうか。
カーボンフレーム&アルテ、GIANTオリジナルパワーメーターも装着してなんとお値段28万円。
普通、パワーメーター10万くらいはしますけど。

GIANT乗り以外の人はあまり気づいていないと思いますが、GIANTって小物もお安いんですよ。
今年出たサイコンはほぼEDGE500シリーズと同等(簡易ナビはなし)内容で、9千円。
簡易ナビありタイプでも2万2千円だったりします。

カタログにはなかったですが、11月にでるというE-BIKEも興味惹かれるところです。

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

2018.06
19
Category : 自転車雑談
サイコン界の雄「GARMIN」。
サイクリストならその名を知らぬ者はないでしょう。

そのGARMINのサイコンには、自転車用の「Edgeシリーズ」と登山用の「eTrexシリーズ」が存在しています。
私はそのどちらも使っていて、ルートのログは同じようにとれます。
しかしながら、獲得標高がちょっと違うんです。
そこでこの両者の獲得標高のみを比較してみました。

サンプルとして、先日私が走ってきた「上毛三山グランフォンド」のデータで比較してみました。

Garmin Connectにデータをアップロードした場合

Edge500 3623m
de3.jpg


eTrex30x 4161m
de2.jpg


なんと538mもの差がでました。

これはもう誤差の範囲なんて言えるものではありません。

ちなみに、このデータ(EdgeもeTrexも)をルートラボにアップデートすると、3595m.
de4.jpg

上毛三山を走った人のブログなどを見てみると、皆さん「獲得標高3500m」なんておっしゃっているので、ルートラボのデータは信憑性があります。

Edgeとルートラボの差は28mなので、これは誤差の範囲といって構わないでしょう。


では、eTrexがだめなのか??


というと、そんなこともなかったりします。

どういうことかと言いますと、eTrexはGARMIN Basecampというソフトを使ってデータを起こします。

このBasecampの中で、獲得標高を見ると・・・3762m.
de1.jpg


それでもルートラボとの差は167mなので、これを誤差といえるかは微妙なところではありますが。

つまり、

「eTrexのデータをGarmin Connectに落とし込むとかなりの誤差がでる」

ということなのかな。。。なんて思ったりしています。

まあ、よう知らんけど・・・と大阪風で締めてみる。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村


2017.12
30
Category : 自転車雑談
2017 ポタメシランキング<ぐら編>

ぐらがおいしいと思ったお店ランキング。

第3位 ホタルカフェ 

第2位 船よし 

第1位 いろは堂


第3位 でも今年で閉店。せっかく行けたのに残念でたまらない。

第2位 ぷりぷりの魚が絶品。

第1位 おやきとは思えないおいしさ!!

ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村
2017.12
29
Category : 自転車雑談
ライド中、立ち寄ったおいしかったものランキング。ぐり編です。

第3位 いろは堂

第2位 トンカツ浅井

第1位 味処 あさみ

第3位 おやきは苦手だったけど、ここのおやきは絶品です。

第2位 行列のできる有名店。今度は生姜焼き定食食べてみたい。

第1位 南房総で何度も鮮魚を食べてきましたが、そのなかでもかなりおいしかったです。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村