RSS
Admin
Archives

ぐりとぐらの本日も自転車日和なり

素人チャリダー夫婦の自転車生活あっちこっち

プロフィール

ぐりとぐら

Author:ぐりとぐら
自転車ど素人夫婦・ぐり(夫)とぐら(妻)が、07年11月 ジャイアント・エスケープR3を衝動買いしてしまって始まった自転車ライフ。09年1月にはBianchiロード・Via Nirone7 Al/Ca 105 Compactとミニベロ・MiniVelo 7を、そして10年3月GIOS VECCHIO も加わってどこまで行くの?

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

Powered by fc2 blog  |  Designed by sebek
まとめ
2017.05
17
Category : 自転車雑談
5月。
サイクリングをするには最高の季節です。
毎年5月には、どこかロングライドに出かけています。

今年もどこかに出かけようと計画をしていますと、ぐらが「私も連れてって」と。

ぐらがついにロングライドに目覚めたのか??!!

否!!

単純に「新幹線に乗りたい」

という理由でした・・・。

実は、新幹線輪行で長野・小布施をポタリングするという計画は去年の秋にあったのです。
しかしその時は、天気が悪く実行できなかったというわけで、今回その企画を実行しようというわけです。

当初のプランニング。

私は自宅から自走で、渋峠を登って万座道路を経て長野まで。350km。
ぐらは新幹線で長野まで輪行して、小布施をポタリング。
夜は合流して、長野で宿泊。

しかし、千葉在住の私が渋峠を登って長野まで行くとなると、到着が夜遅くのなってしまいそう。
ひとり旅ならばそれでもかまいはしないのですが、ぐらも同行するとなればやはり夕方には着いていたいところです。

計画変更。

始発電車で輪行。
私は高崎まで、ぐらは長野まで輪行。

私は高崎から渋峠を経て長野へ。150km。

この計画で、宿を予約して新幹線のチケットもとって準備万端。

長野に泊まった翌日は、去年果せなかった「峰方峠」の絶景を見たいと思っておりました。
神社好きな私は、戸隠神社も参拝したいという気持ちがあったので、「長野ー戸隠ー峰方峠」のスペシャルコースを考えたのですが、戸隠までの道のりがかなり厳しいらしいのでぐらは無理か。

ならばぐらは「長野からバス輪行で戸隠まで」。私は長野から戸隠まで自走して合流。
神社を参拝して、鬼無里~峰方峠~白馬から輪行で帰るという計画を立案していました。


実行の日を迎えるのですが、例によって例のごとく「天気」が・・・。
日替わりで変わる予報に翻弄されます。

出発前日。

渋峠のある草津の天気予報は、「一日目 曇り・二日目 晴れ」
峰方峠のある白馬の天気予報は「一日目 昼間は晴れ・二日目 晴れ」と予報。

ならば、一日目と二日目の予定を入れ替えてしまえと。

私も高崎ではなく長野まで輪行して、一日目に「峰方峠」を目指します。
長野に着く時刻を考えると、戸隠神社に行くには時間的に厳しいので、鬼無里街道で直接「峰方峠」へ。

二日目は、ぐらは小布施ポタリング。私は渋峠へ。
渋峠へは以前、草津側から登ったことがあったので、今回は志賀高原側からアプローチしてみることにします。

そんなわけで、出発前日に新幹線のチケットを取り直したりしてドタバタであります。

仕事が終わった夜。
出発の準備に取り掛かります。

自転車を輪行袋に入れようとしたのですが。。。。

なんか変。

オーストリッジL100に入れても、自転車が自立しないのです。

???

なんでか?

よくよくみると、、、

170514.jpg


おわかりでしょうか?

エンド金具よりもワイヤーが出っ張って自立できないのであります。

これって、この自転車のデフォな設定?
それとも、組んだ自転車屋さんのワイヤーの長さの趣味??

とにかく、自立はできないのです。

時刻は日曜日の午後8時まえ。
この自転車を買ったお店は日曜定休。

こうなれはエンド金具を使わないタイプの輪行袋を手に入れないと。
すぐに思い浮かんだのは、「モンベル・コンパクトリンコウバック」です。

家の近くにある自転車屋順に電話をかけます。
アサヒはなし。蘇我のセオサイクルもなし。幕張のサイクルテラスはありました。

今から行くのでと取り置きをお願いして、車で向かいます。
我が家から幕張まで40分。サイクルテラスの閉店時間は9時なのでなんとか間に合いそうです。
これが船橋のセオサイクルだったら間に合わなかったかも。

翌日は始発で出るので、さくっと準備してナルハヤで寝たかったのですが、とんだハプニングです。
しかし考えようによっては、家から自走して出先でいざ輪行しようという段になってからこの状況にならなくて良かったとも言えます。

そんなこんなで、相変わらずのドタバタぶりですが、なんとか準備がととのったのであります。


ポタリングブログいっぱいあります
にほんブログ村 自転車ブログ ポタリングへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

当初のプランニングが凄すぎて笑っちゃいました(笑) でも某ショップのイベントで、千葉から自走で渋峠越えて直江津を目指す方々もいらっしゃる様なので、変態の世界ではそういうルートも選択肢のひとつなんですね。うん、私には一生わからない世界です(笑)

プラン2の高崎~渋峠~長野!! GWに私は軽井沢駅~渋峠~長野駅を走ってきたので、このプラン見て「キターーー!!どんなレポになるんだろう」って期待が膨らんだんですが、ボツでしたか(^^;

最終的に、2日目に湯田中から渋峠行って、万座道路で降りて小布施に戻ったんすね、万座道路の下りは私がいったのと同じルートなので、そのレポ楽しみにしてます(下りだし見所やドラマはなさそうですが、そこをなんとか詳細にお願いします(笑)

RDのワイヤーは前日の閉店時間前に気づいて良かったですね。というかよくモンベルが閃きましたね!ちょうど渋峠に一緒に行った友達がモンベル使ってて、エンド金具要らずでやたら袋詰めが早かったから、ちょっと気になってました。フレームに付けていた小物等が落ちると、そのままどっかにいってしまうらしいですが。

もし私だったら、当日の朝に駅まで自走して袋詰めする段で発覚したらパニックですよ(笑) ワイヤー外せばとりあえずいけるのかな...
アウター長さを変えて解決すると良いですね。ってかモンベルで解決でしたかね。もしモンベルが気に入っていなければ格安で引き取りますよ笑

チェーン

ゴム紐で、チェーンを引っ張って、ブレーキの舟とかに、ゴム紐を引っかける。
しっかり引っ張れば、シフトワイヤがエンド金具の内側に入るので大丈夫です。

Re: タイトルなし


ヨタリさん、こんにちは。

ヨタリさんのFB読ませていただきました。
軽井沢~渋峠~長野って、かなり厳しいですよね。
高崎からにしなくて良かったと、走り終わってつくづく思いました。

ジロのtry360ですのよね。
三国ルートとか渋峠ルートはハードそうですね(^_^;)

輪行袋のインプレは改めて記事にするつもりです(^-^)

Re: チェーン


スターチャンネルさん、こんにちは。
なるほど、そういう裏技があったのですね。
参考にさけていただきます( ̄▽ ̄)ゞ

写真

ゴム紐の使い方ですが、
ここのコメント欄に直接写真を貼り付けることができないので、私のブログに載せてみました。

Re: 写真


スターチャンネルさん、こんにちは。
ありがとうございます。
アルテ11速の人は、皆んな苦労しているのでしょうか?

シフトワイヤとエンド金具

6800のRDが付いている完成車を買った人、みんな苦労していたみたいです。
エンド金具の長さ(高さ)が長いものを別途購入してみたりエンド金具を底上げするような木片をタイラップで取り付けてみたりと工夫されている方も居ました。
でも、チェーンを引っ張るほうが、ずっと簡単で確実だと思います。

Re: シフトワイヤとエンド金具



スターチャンネルさん、こんにちは。
そうなんですね。ではなおさら改善して欲しいところですね(´・(ェ)・`)

No title

長野ー戸隠神社ー大望峠ー鬼無里ー嶺方峠ー白馬と以前やったことありますが、戸隠までの道だけでなく各行程ともかなりきつかったです。ぐらさんなら楽々かもしれませんけどね。
最近のバイクはフレーム内にワイヤーを通すタイプはリアに大きく張り出すのが多いですよね。自分はいろいろと試しましたが、最終的には横置きで収納するタイプを使ってます。コンパクトリンコウもそうですね。電車内の置き場所に多少制約がありますがエンド金具を使う必要がないので収納も早いしかなり重宝し
てます。

No title

nobsun3さん、こんにちは。

事前にnobsun3さんの記事はチェックさせていただいておりました^^
今回は時間的制約と、バードラインの激坂におののいて可愛く鬼無里街道で行こうと思っていたのですが、いやいや鬼無里街道もちゃんと登っておりました。

やっぱり横型輪行袋ですか。
縦型よりもほんの少しだけ嵩張りますが、そのほんの少しが平日輪行族には大きな差だったりします^^;

No title

横置きとかには興味がなかったのですが、
参考になりました(^^♪

私はオーストリッジL100で暫く大丈夫!
今の自転車には問題がないので・・・。

モンベル・コンパクトリンコウバックか・・・(^^♪

Kuro さん、こんにちは。
横置き、収納は簡単、幅はとる。
メリット、デメリット、どれをとるかですね。

既出ですが、チェーンを紐で引っ掛けてブレーキの舟の部分に固定してチェーンを張ります。それようのツールも270円くらいで売ってて、ボクはそれを使ってます。それを知る前は、エンド金具の間の棒の部分にチェーンを通して張ってました。それなら、ひも忘れても大丈夫です(笑)

Re: タイトルなし


にしやんさん、こんにちは。

なるほどです。
そもそも輪行が苦手なので、手間が増えるのはどうもf(^_^)
横置きは微妙に幅広で、結局輪行したくない症候群発病中です(((^^;)